10周年のSPコンテンツ!
34
MUCOM™ @mucom88
Togetterをどうやったらそんなに手早くまとめられるの?」という質問を受けました。 う~ん…しいて言うならTogetterの検索機能にはあまり頼らない事でしょうか? ツイートの検索・収集は今のところWebブラウザ+Twitterオフィシャルでやるのが一番な気がします。

Togetterの検索機能は残念ながら、

  • あまり凝った検索が出来ません。
  • あまり古いツイートが取得出来ません。
    (※2015年3月現在)
MUCOM™ @mucom88
ちなみに自分がトゥギャる時の環境は…… 1 WindowsPC 2 Webブラウザ(最近はFirefox) 3 Clipla (クリップボード履歴を溜め込めるフリーソフト forest.impress.co.jp/article/2004/0…) 4 適当なテキストエディタ (メモ帳で充分)

効率的なまとめ方の実例
MUCOM™ @mucom88
最近ライフワーク気味のOBSLiveのまとめを例にして簡単に流れを追ってみましょうか。 題材として「2015/1/24放送回(ゲスト 内藤時浩さん) 」の関連ツイートをまとめた時の手順を書いてみます。 togetter.com/li/773956
MUCOM™ @mucom88
@mucom88 Togetterの基本的な使い方はここでは割愛します。
  • Togetterの基本は公式ヘルプかこの辺をご参照下さい。
ツイートまとめ トゥギャッター使い方講座 Togetterには公式ヘルプがありません。そのかわりトゥギャッター編集部の公式アカウントが使い方をトゥギャっています。 追記:公式ヘルプのリンク追加。 Markdown記法追加(2015/10/20) 公式ヘルプのURLを新しいものに変更(2019/06/17) 59911 pv 84 1 user 8
ツイートまとめ Togetterの使い方(まとめのまとめ) トゥギャッたん(@togetter_jp)のまとめから、Togetterの使い方を抜粋して機能ごとにまとめてみたよ! (夢乃註:トゥギャッたんの口調でお送りします) (夢乃註2:各機能の質問や要望はトゥギャッたんへお願いしますm(_ _)m (^^;) 65551 pv 94 4 users 4
MUCOM™ @mucom88
OBSLiveに関係ありそうなツイートを放送日(2015/1/24)の前後10日分ぐらいとして「2015/1/21~1/31」の範囲で取得する事にします。
MUCOM™ @mucom88
検索キーワードは「obslive」「obs live」「おにたま放送局」あたりで。 「obs live」は海外の関係ないツイートも大量に引っかかってしまうので日本語に限定する事にします。
MUCOM™ @mucom88
検索文字列に直すと 「obslive OR ("obs live" lang:ja) OR おにたま放送局 since:2015-1-21 until:2015-2-1」 という具合。
  • 文字列を空白で区切るとAND「OR」で区切るとORの意味になります。カッコ「()」も使用可能です。
  • 空白を含む文字列は「""」で囲みます。
  • 「lang:ja」を指定すると日本語を含むツイートのみに限定できます。
  • 期間は「since:」「until:」で日付の範囲を指定します。片方のみの指定も可能です。
  • 「until:」は検索したい範囲の最終日の"次の日"を指定しなければいけない事に留意して下さい。
MUCOM™ @mucom88
これをWebブラウザ上のTwitterオフィシャルページで検索します。 twitter.com/search?f=realt… 検索に引っ掛かったツイートが新しい方から順番に表示されます。 pic.twitter.com/wzzJ1DcZxw
拡大
MUCOM™ @mucom88
良く見るとハイドライドbot(@HYDLIDE_bot)やPC-6001bot(@p6bot)、ベーマガbot(@BMagaBot)等のいわゆるbotツイートが大量に引っかかってしまいました。 ちょっと困りものですね。 pic.twitter.com/EuLF5Vd31H
拡大
拡大
  • ここで言う"bot"とは、特定のキーワードを含んだツイートを見つけると自動で非公式RTするTwitterアカウントの事です。今回のまとめには含めたくない存在ですので除外する事を考えます。
MUCOM™ @mucom88
bot関係は除外した方がよさそうなので検索キーワードに 「-from:HYDLIDE_bot -from:p6bot -from:BMagaBot」 を追加して検索し直します。
  • 「from:」でツイート主のアカウントを指定できます。
  • 対象を検索結果から除外したい場合には先頭に「-」を付けます。
MUCOM™ @mucom88
bot関係が除外されてスッキリしました。この検索結果を使います。 twitter.com/search?f=realt… pic.twitter.com/8tJ8iqPcQY
拡大
MUCOM™ @mucom88
検索結果の画面を最後までスクロールさせて一番古いツイートまでブラウザに読み込ませますpic.twitter.com/Ij5pBR1Se1
拡大
MUCOM™ @mucom88
@mucom88 検索結果を最後まで表示させたWebページのHTMLをテキストで一旦保存します。 pic.twitter.com/5uDT5Jz68g
拡大
拡大
拡大
残りを読む(30)

コメント

子ぬこ @konukopet 2015年3月12日
それ以前に大量ツイートの長いまとめだと読む気がしなくなるわけだが…
MUCOM™ @mucom88 2015年3月13日
konukopet 仰る通りで…。 ですので、一見さんでもなるべく楽しめるように、例えば順番を入れ替えて一番面白い部分を最初に持ってきたり、トップに面白い部分のダイジェストを作っていれたり等、工夫してみる事もあります。(例:http://togetter.com/li/778109)
トゥギャッターまとめ編集部 @tg_editor 2019年6月13日
最新のヘルプページはこちらです 不明な点等ございましたら、こちら(https://help.togetter.com/)も併せてご覧下さい。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする