2015年3月12日

アメリカ、死刑用の薬剤を欧州から輸入出来ず困り果てる→その解決方法がさすがアメリカだった

皮肉っうのこれ?
30

アメリカでは深刻な死刑に使う薬剤の不足に悩んでいるそうです

BBC News Japan @bbcnewsjapan

米テキサス州は11日、殺人罪で死刑囚1人に刑を執行しました。死刑に使う薬剤の在庫が同州ではあと1人分しかないと。死刑に反対する欧州企業からの輸入が途絶え、米国各地で死刑用の薬が不足しています(英語記事) RT @BBCNewsUS: bbc.in/1BynuyO

2015-03-12 12:37:59
まんりき @manriki

今こそ電気椅子復活の時。 RT @bbcnewsjapan: 米テキサス州は11日、殺人罪で死刑囚1人に刑を執行しました。死刑に使う薬剤の在庫が同州ではあと1人分しかないと。死刑に反対する欧州企業からの輸入が途絶え、米国各地で死刑用の薬が不足しています

2015-03-12 20:53:21

じゃ、銃殺刑ね!

BBC News Japan @bbcnewsjapan

米ユタ州議会は死刑執行に使う薬剤の不足を受けて、銃殺の復活を検討しています。死刑に反対する欧州企業が提供を拒否している影響で、米各地で薬剤不足が問題視されています(英語記事)  bbc.in/1wY5TSj pic.twitter.com/YBUGIjfxU0

2015-03-12 08:06:42
拡大
しんじ@理科実験あそびプロジェクト復興のためお仕事承り中 @oekakimaestro

米国ユタ州議会が銃殺刑復活を可決。ここ十年、死刑手段は薬物投与と定められていたが、死刑廃止論が根強い欧州の製薬会社が「処刑に使うなら麻酔薬プロポフォールの供給を止める」と圧力をかけ、調達がままならないことが背景 n.pr/1AeyVIQ

2015-03-11 10:07:37
くつした @cult_of_iron

調べたらユタ州って2004年まで銃殺刑があったのね 最後の銃殺刑が執行されたのは2010年で、これは死刑囚が銃殺刑廃止前に刑が決まっていたからなんだとか。 どっちにしろ21世紀にもなって銃殺刑があったことにビックリだ。

2015-03-11 22:53:44
しえすたしえぞう(まだまだ中学生気分 @siesta555

@cult_of_iron 2010年06月 ユタ(Utah)州で18日、死刑囚に対し96年以来となる銃殺刑執行。5人の銃殺隊により心臓を撃ち抜かれた。 殺人罪の裁判のため出廷していた法廷から逃亡しようとして弁護士1人を射殺 #ユタ州では04年に銃による死刑執行が禁止されたが

2015-03-12 08:10:32
リンク www.afpbb.com 米ユタ州で銃殺による死刑執行 【6月18日 AFP】米ユタ(Utah)州で18日、死刑囚に対し1996年以来となる銃殺刑が執行された。
くらげ@ものをかく37歳児 @kurage313book

アメリカの処刑事情 ・世界的な死刑反対の高まりを受けて死刑に使う薬剤が輸入できなくなる←わかる ・テキサス州では今日、一人執行したからあと一人分しか在庫がなくなる←お、おう ・ユタ州議会は「薬なくなったら銃殺刑を復活させようかな?」と検討している←ファッ!?

2015-03-12 17:37:16

コメント

深井龍一郎 @rfukai 2015年3月13日
プロポフォールって聞き覚えがあると思ったら、マイケル・ジャクソンの死因になった麻酔薬か。
0
ポポイ @popoi 2015年3月13日
フランス辺りで、「ギロチンの方が確実に即死させられるから、人道的じゃね?」と言い出す奴が出たりな。
8
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年3月13日
州によっては電気椅子の復活云々という話もあるようで。>米南部、死刑に電気椅子復活 薬物入手が困難 - 47NEWS(よんななニュース) : http://www.47news.jp/CN/201405/CN2014052401001331.html
3
かめあたま さおたろう @yamasan73 2015年3月13日
輸入に頼っている薬なのか・・・。
6
94式北海黒竜王V、 @DoomDrakeV 2015年3月13日
アメリカ的すぎる。 ヘストン「問題ない」
0
tako @tako6502 2015年3月13日
これ銃器メーカーのロビーあったんだろうな・・・
1
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2015年3月13日
食事止めて放置したらいい気がする。
1
smw @Shi_MeiWo 2015年3月13日
アメリカの製薬会社はその薬作れないの?
1
ハドロン @hadoron1203 2015年3月13日
人間なんて、動脈に空気注入するだけで死ぬのに。
2
ITDOREIKUN @ItDoreikun 2015年3月13日
すごく普通の成り行きだと思ったけどおかしいかな
10
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2015年3月13日
注射したら即死する薬物なんていくらでもあるだろうに
1
サイフィス @saifisu 2015年3月13日
電気椅子って意外と、なかなか死ねないらしいし(通電しなくて水で濡らしたスポンジ置いたり苦心するとか)、日本の絞首刑も縄が切れたりほどけたりで何回もやり直すのが結構あるとか。そういう意味では銃殺って楽に確実にできるんよね(苦しまずかは別として
9
まるちゃん@大湊警備府 @malchan1224 2015年3月13日
Dam_midorikawa それがね、苦しい思いをさせたらあかんのやと。
7
アクローシス @PEM_00 2015年3月13日
インスリンでも打っとけ……高いか(^^;
0
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2015年3月13日
とりあえず目隠ししてベッドに縛り付け、手首に鉄定規を一度だけ当てる。そのあと水滴の垂れる音を聞かせてやりゃ数時間程度で混迷するのでそこをクピッとすれば苦しまずにすむぞ♡
1
たいらあおば @aoba_taira 2015年3月13日
クスリよりは鉛弾の方が在庫は豊富にΣ(゚д゚lll)
3
@sbayasi 2015年3月13日
ガードナー死刑囚の事件、殺人罪の裁判の際に逃亡して弁護士1人を射殺したとか、殺された弁護士が死刑反対派だったから遺族が死刑の執行停止求めたとか、最後の晩餐にロブスターとステーキとアップルパイとバニラアイスをロードオブザリング見ながら食ったとか、なんだか薬殺か銃殺かとか以前に色々スゲエな。
5
nekosencho @Neko_Sencho 2015年3月13日
おいら詳しくないんだが、マイケルの死因になったってのが事実ならそれで生産しなくなったとか?
0
wot-object @wot_object 2015年3月13日
銃の需要が増えるよ!! やったねヘストンちゃん!
0
こざくらちひろ @C_Kozakura 2015年3月13日
銃殺刑になるときに、銃を選ばせてもらえるんですかね?
0
びんぼっちゃま@インディーズ医療法学者 @binbo_cb1300st 2015年3月13日
銃殺って楽に死ねるの?絞首刑のほうが人道的なような。
0
NTB006 @NTB006 2015年3月13日
残酷な刑罰は禁止されているので、苦痛を与えてしまうとまずいのです。
0
Mill=O=Wisp @millowisp 2015年3月13日
とりあえず銃殺やら電気椅子でしのいでおいて、アメリカ企業で薬殺用の薬を生産すれば済む話だわな。もしかして欧州企業がその辺の特許とか持ってるのか?
1
あるぺ☆ @alpe_terashima 2015年3月14日
変な話で何だが、心臓を撃ちぬくよりも頭を撃ちぬいた方が苦しまないような気が‥。それとも違うのかな?
1
深井龍一郎 @rfukai 2015年3月14日
身体を大きく損壊させる殺し方はキリスト教的によろしくないんじゃないかな。
1
深井龍一郎 @rfukai 2015年3月15日
millowisp Wikipediaの記述では後発品もあるとのことなので、プロポフォール自体の特許は切れているようです。なぜ後発品を使ったり別の製薬会社に製造を依頼したりしないのかは謎ですね。法律の文面に薬品名が明記されてれば無理ですけど、まさかそんな馬鹿な話はないでしょうし。
0
Mill=O=Wisp @millowisp 2015年3月15日
rfukai http://slashdot.jp/story/13/10/27/0551233/ こちらでも調べてみたらこんな記事。「2011年には麻酔薬の品不足を解消するためにイタリアでチオペンタールの製造を計画した米製薬会社が、現地当局から死刑に使用しないことを要求されて断念した」らしい。「おそらく米国で合成しようとしたらFDA等の認可等がいるから、金がかかるしめんどくさいからだとは思う」とレスがついてますね。
3
Mill=O=Wisp @millowisp 2015年3月15日
スラドの原語記事でも同じ疑問を持ってる人がいた。そこのレスをざっと見る限り、「米ホスピーラ社やイスラエルのテバ社など、FDAの規制のせいで諦めたり、撤退したりしている会社はある。薬物自体の合成は難しく、利益が出ないので参入インセンティブが少ない。FDAが規制を緩和することで解決すると思う。」こんな感じらしい
3
深井龍一郎 @rfukai 2015年3月15日
millowisp なるほど、死刑用のみで作るには需要が小さすぎて非現実的、さりとて一般用にも供給するにはFDAの規制をクリアするのが大変という事情なのですね。情報ありがとうございました。
0
smw @Shi_MeiWo 2015年3月15日
銃で殺すなら離れた位置から一斉に胴やら頭やらを狙うんじゃなく、口の中に銃身を突っ込み喉の突き当りに発砲すれば、苦しませずに即死(延髄を破壊するため)させられるんだがなあ。
0
ざの人 @zairo21 2015年3月16日
結局 薬だった理由として。後処理が楽という観点もあるんじゃないかな?薬だと一番死体がきれいな状態だからという事情もありそう。 縛り首は 西部開拓時代からあるけど色々垂れ流すし 銃殺は 血が飛び散るし、損傷が何よりも激しい。銃殺と言うのはいかにも米らしいけど(苦笑い
0
ざの人 @zairo21 2015年3月16日
(資料 1)投薬刑ではカーテルを挿入され、3種類の薬物を段階的に投与することによって苦痛を最低限に抑えて刑を完了させようとするもので、まず意識を失わせるための「バルビツール酸系全身麻酔剤」次いで呼吸を停止させる「筋弛緩剤」が注入され、最後に「塩化カリウム溶液」で心臓を止める。その間およそ、5分~7分、遂行者は劇物の取り扱い免許を持った医師が行い、死亡確認を持って終了となる。
0
ざの人 @zairo21 2015年3月16日
(資料2)ところが、ローメル・ブラウン死刑囚の場合、2時間の間にカーテルの挿入を計18回失敗するという異例の事態が起き、オハイオ州当局が執行中止を命じたのだ。これによりブラウン死刑囚は、執行室から生還した米史上2番目の死刑囚となった。 また、その1年後も、オハイオ当局はクリストファー・ニュートン死刑囚の静脈に針を刺すのに2時間かかった。あまりに長くかかったので、ニュートン死刑囚は途中でトイレ休憩を許可されたという事例もある。(以上 引用抜粋)
0
ざの人 @zairo21 2015年3月16日
以上 参考資料 死刑に失敗するとどうなる? ガス室、電気椅子、投薬刑...なかなか死ねない"失敗死刑"の恐怖=アメリカ http://www.excite.co.jp/News/odd/Tocana_201401_post_190.html
0