【ICC国際刑事裁判所】最近の議論Ⅳ~ パレスチナ加盟とイスラエル訴追/集団的自衛権と侵略犯罪/クマラスワミ報告と戦時性暴力/アパルトヘイト犯罪~ #主戦場

最近関わったICC国際刑事裁判所関連のディスカッション・コメント・情報等をまとめています。(随時更新) ■前回のまとめ:ICC国際刑事裁判所:最近の議論Ⅲ~ #イスラエル訴追 とアメリカの反ICC姿勢の行方・その他 http://togetter.com/li/582632
8

(2013年12月)かつてのABC級犯罪と現在の犯罪類型

dragoner @dragoner_JP

靖国絡みで思い出したんだけどさ、よく「○○のA級戦犯」って言葉あるよね? でも、ABC級戦犯ってしでかした犯罪の大きさを表すんじゃなくて、A級「平和に対する罪」、B級「一般戦争犯罪」、C級「人道に対する罪」というただの分類で、戦争で一番悪事に見えそうなジェノサイドはC級なんだよ

2013-12-26 21:16:12
💫T.Katsumi🌏OfficeBALÉS @tkatsumi06j

@dragoner_JP @y_Fujisaki ABCが犯罪の等級を示すことでないのは事実ですが、一方で「ジェノサイド」あるいは「大量殺害犯罪」は近年まで定義すらなかった国際犯罪なのでC級犯罪の例としては不適切です。現代においてはこれら分類は新たな犯罪類型に置き換わっています。

2013-12-27 05:35:41
💫T.Katsumi🌏OfficeBALÉS @tkatsumi06j

戦後処理においてかつてABC級とされていた犯罪類型はいまでは「侵略犯罪」「戦争犯罪」「ジェノサイド」「人道に対する罪」の4類型に分類されている。戦後処理の国際戦犯法廷でも用いられたように、これらの類例にもどれが最も重大な犯罪か、という概念はない。続く

2013-12-27 05:40:02
💫T.Katsumi🌏OfficeBALÉS @tkatsumi06j

続。現代国際刑事司法においては、国際的紛争又は非国際的紛争において行われた犯罪か否かがその行為の犯罪認定の分岐点となる。たとえば「侵略犯罪」はその定義自体が国際的紛争下における国家指導者の行為(上官責任)を示すので「国際的紛争下」での犯罪と分類される。他はいずれか状況に依る。続く

2013-12-27 05:44:01
💫T.Katsumi🌏OfficeBALÉS @tkatsumi06j

続。この「上官責任」は全ての犯罪に当てはまり、その上限はなく、天皇であっても政治的な意思決定に関わった事実があれば免責はされない。このことについて、日本は天皇は象徴なので訴追される論理的可能性すらないとして懸念を払拭したが、タイでは国王の免責権の問題で慎重な姿勢がとられた。続く

2013-12-27 05:49:04
💫T.Katsumi🌏OfficeBALÉS @tkatsumi06j

続。国際的・非国際的紛争のいずれにおいても上官責任を免れない一方で、非国際的紛争のみに適用される犯罪類型(禁止兵器)もある。2010年の国際刑事裁判所ローマ規程再検討会議で採択されたいわゆる「ベルギー案」というのがそれで、毒ガスやゴム弾の使用を戦争犯罪として禁じている。続く

2013-12-27 05:55:21
💫T.Katsumi🌏OfficeBALÉS @tkatsumi06j

続。(参考)リヒテンシュタインが最初の批准国となった非国際的武力紛争における戦争犯罪に関する改正第8条の内容【リヒテンシュタイン】侵略犯罪に関する改正ICC規程を批准した初の締約国に - 国際刑事裁判所(ICC)と日本 blogs.yahoo.co.jp/jnicc_org_tk05…

2013-12-27 05:57:22
リンク 国際刑事裁判所(ICC)と日本 【リヒテンシュタイン】侵略犯罪に関する改正ICC規程を批准した初の締約国に - 国際刑事裁判所(ICC)と日本 リヒテンシュタイン、 改正 ICC規程の 侵略犯罪条項の最初の批准国に 特定兵器使用禁止条項〔ベルギー提案)にも批准 PGA(地球規模問題に取組む議員連盟)国際本部 より以下の発表がありました。 2012年5月10日付けのプレスリリース に...
💫T.Katsumi🌏OfficeBALÉS @tkatsumi06j

終。このように国際刑事裁判所ICCにおける4つの犯罪類型はその重大性で等級を分けられている訳ではない。しかしいずれもが「国際法上の重大な犯罪」であるが故にICCが管轄する犯罪として指定されている訳であり、あくまで個々の犯罪行為の重大度で量刑が決められる。それは古今東西変わらない。

2013-12-27 06:00:42

(2014年6月)集団的自衛権と侵略犯罪

💫T.Katsumi🌏OfficeBALÉS @tkatsumi06j

自民党北海道議会議員の小野寺まさる #集団的自衛権 に反対して新宿で抗議の焼身自殺を図った男性を「日本解体を目論む団塊の世代崩れ」と表現。「死にきれずに多大な方々に迷惑をかけた愚行」とも。「死ねばまだマシだった」とでも言うのか。 pic.twitter.com/CMQ8sOH6Wr

2014-06-30 06:52:13
拡大
(前座)小野寺まさる北海道議員との議論
小野寺まさる @onoderamasaru

集団的集団的の意味も分からず反対している方や、悪意から反対している方々もかなり居るかと…因みに貴方の100倍理解していますのでご心配なく… RT @tsutsun2013: @onoderamasaru 多くの自民地方議員は集団的自衛権の意味も解らず賛成してるのだろうか?

2014-06-30 08:00:46
💫T.Katsumi🌏OfficeBALÉS @tkatsumi06j

#集団的自衛権 について有権者より「100倍理解していると」面白い。その専門知識。試させてもらおうか。↓

2014-06-30 08:14:47
💫T.Katsumi🌏OfficeBALÉS @tkatsumi06j

@onoderamasaru 個別的及び集団的自衛権は国連憲章第51条に基づき安保理が行動を決定するまで暫定的に武力行使を認める権利です。政府はこの権利が安保理の行動決定後も有効で、集団安保措置には参加可能であると、従来の政府見解を覆しました。その国際法上の根拠をご教示ください。

2014-06-30 08:25:26
小野寺まさる @onoderamasaru

@tkatsumi06j その前に国連の考えかたは(笑)?貴方の屁理屈には付き合ってられません。

2014-06-30 08:36:46
💫T.Katsumi🌏OfficeBALÉS @tkatsumi06j

北海道議会の小野寺まさる議員。政府見解の論理的説明を求める私の質問に対し、大変真摯に以下即答頂きました。国連憲章に基づく厳密な解釈は「屁理屈」なんだそうです。質問に質問を返されました。 twitter.com/onoderamasaru/… pic.twitter.com/Zr6t08NEgK

2014-06-30 08:44:52
拡大
💫T.Katsumi🌏OfficeBALÉS @tkatsumi06j

北海道道議会議員・小野寺まさる氏、新宿で焼身自殺を図った男性をTwitterで批判「死にきれずに多大な方々に迷惑をかけた愚行」 #ldnews news.livedoor.com/article/detail… いち早く共同に報じられるとは、おめでとうこざいます。見事「話題の人」へと昇格ですね。

2014-06-30 18:17:55
💫T.Katsumi🌏OfficeBALÉS @tkatsumi06j

長編コラム:些末な一般の「お花畑」地方議員の集団的自衛権議論③政府に答えられないことを地方議員風情が答えられると思うな fb.me/1aNRV39Vf

2014-06-30 18:22:19
💫T.Katsumi🌏OfficeBALÉS @tkatsumi06j

長編コラム:些末な政府の集団的自衛権議論が触れないこと⑫「自衛戦争」はどこから「侵略戦争」になるのか fb.me/6lqduPIxA

2014-06-30 18:23:44
💫T.Katsumi🌏OfficeBALÉS @tkatsumi06j

今日は二連発です。小野寺道議会議員のレスがあってもなくても意に介さず用意してました。日頃の主張のレベルからロクな解答・対応を期待していなかったので。まあ今頃、党執行部に叱り飛ばされているのかもしれませんが。とにかくネタになって頂き大変ありがとうございました。ご苦労様でした。

2014-06-30 18:30:42
💫T.Katsumi🌏OfficeBALÉS @tkatsumi06j

#集団的自衛権 容認反対のため決死の覚悟で極限の行動に及んだ男性の名誉のための、この議員らしからぬ仕打ちに対する私流の300倍返しです。リツイート数が物語っているでしょう。「話題の人」になれてよかったですね。もう話題にはしません。 pic.twitter.com/iinPwSIJqg

2014-06-30 18:41:56
拡大
💫T.Katsumi🌏OfficeBALÉS @tkatsumi06j

さて、ではどうでもよい地方議員は捨て置いて、どうでもよくない #集団的自衛権#侵略戦争 の関係について、まとめてあったツイートを連投するとしましょうか。

2014-06-30 19:29:32
残りを読む(334)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?