iaku「あたしら葉桜」・カトリ企画「ある夫婦」(〜「紙風船」から90年。岸田國士の今〜)感想まとめ

カトリ企画&iaku合同企画〜「紙風船」から90年。岸田國士の今〜  【東京】2015年3月11日〜15日@古民家asagoro 【大阪】2015年3月18日〜21日@in→dependenttheatre 1st 【金沢】2015年3月22日@中村記念美術館 旧中村邸 3月23日@金沢市民芸術村 里山の家 続きを読む
舞台芸術 演劇 横山拓也 カトリ企画 上田一軒 海老瀬はな みやなおこ iaku
2155view 5コメント
2
アクツイッター @pyonpikun
あたしら葉桜/iaku③作ったかもしれないって思った。姿が見えない奇声から始まり、姿が見えないゴキブリに悪戦苦闘する演出も上手いし、娘役の初めて見る海老瀬はなも瑞々しく魅力的だった。カトリ企画の「ある夫婦」も静かでミステリアスな雰囲気で、少し中だるみしたけどなかなか良かったです。
アクツイッター @pyonpikun
あたしら葉桜/iaku②台詞の端々から次第に思いもよらない事実が明らかになる。同時に笑いからシリアスへと徐々に移行するが、そのバランスの取り方が絶妙で最後は思わず涙がこぼれ、その台本の見事さに舌を巻く。会場が古民家の畳部屋だからか小津が生きていたら父の代わりに母と娘でこんな映画を
アクツイッター @pyonpikun
あたしら葉桜/iaku①岸田國士の戯曲をカトリ企画と各40分の中編で競作する企画。二本共二人芝居の会話劇でイアクは今風の内容に上手くアレンジされて新作みたい。ドイツ赴任が決まった恋人についていくかどうか迷ってる娘と友達みたいな母が漫才の様に小気味良いやりとりで次々と笑いを取るが、
青空まるこ @aozoramaruko
芸術村里山の家にて、カトリ企画& iaku 『「紙風船」から90年。岸田國士の今』 手前の部屋だけ使い、エイチエムピーの時と客席と舞台が逆。障子にうつる樹木の影の借景が美しい。青空文庫に岸田國士ってこんなにあるのか!アフタートークで金沢の演劇事情も少し聞けた。
三坂恵美 @misakan315
昨日は、日曜までと思い込んでたカトリ企画&iaku合同企画に駆け込んできた。夫婦の話でいや~な気持ちになって、親子の話でじんわりした。あの夫自分勝手やわ~!「あたしら葉桜」は、え?!これ、どこまでもとのお話?と思わず、すぐ青空文庫で読んでしまった。
そかし @AbaddeGrimade
カトリ企画&iaku合同企画 この2作品が連続して拝見できるこの企画、テイストを全く変えたため、お互いの作品の特長が色濃く表れる状態になっていていい感じである。大阪以外は民家を使ってやるのかな…ちょっとうらやましい。必見。
得田 晃子 @mizunokai1125
昨日観たiakuの『あたしら葉桜』ほんとうに素晴らしかった。めちゃめちゃ笑って、最後はすぐに席立てないくらい泣いてしまった。横山さんと上田一軒さんのタッグは最強やなあ。
そかし @AbaddeGrimade
『あらしら葉桜』カトリ企画&iaku合同企画 また横山拓也選手の連続ヒット記録が伸びました。(笑)ネタバレで書いてもいいか、ともおたが、まだ横浜、金沢と公演は続くので、あまり詳細は語らない。役者さんが抜群にいいのと、コミカルな中に小さい(しかし鋭い)針を隠したセリフが素晴らしい。
そかし @AbaddeGrimade
『あたしら葉桜』カトリ企画&iaku合同企画 岸田さんが観たら『これは僕の作品ではないですけど…』と怒られる感じの大胆な設定変更が行われている。つまりこれは『iakuの作品』なのである、ほぼ100%…という事は…面白い。はっきり言って、すんごい面白い。またヒットですよ。(笑)
そかし @AbaddeGrimade
『ある夫婦』カトリ企画&iaku合同企画 今なら妻はもっと発言、行動するだろうし、夫はもっと不誠実かもしれない。では、めんどくさくはないかというとそんな事はなく、別の『めんどくささ』が生まれている。やれやれ。(笑)妻を演じた北川さんの佇まいが『昭和』で良かった。
そかし @AbaddeGrimade
『ある夫婦』カトリ企画&iaku合同企画 岸田國士が生きた時代の空気を壊す事なく、丁寧に描かれた作品。それ故にその時代性と今の感覚との乖離が感じられ、その繊細な登場人物の心の機微が『うわっ…めんどくさ…』となるのが面白かった。(作者の意図するところではないでしょうが…)
まるちゃん🐈 @bluescecile
あたしら葉桜観劇。なんで横山さんはあんなにも、アラサー(と勝手に憶測)女性の考えるよーなことわかるんや。 あーちゃん、わたしのおかんにそっくりやし。
ohsumi masako @marcy_masa
iaku「あたしら葉桜」@インディペンデントシアター1st 良かった~面白かった~!19:30の回で終わっちゃいますよ! 目頭を押さえてに出演されてた渚ちゃんも観に来てて久々に会えて嬉しかった♪ 写真~撮ればよかった…
н0Яi○ @h0rio
カトリ企画&iakuの会場の古民家もいい雰囲気の場だった。野鳩の『自然消滅物語』と会場に通ずる良さだったが、席間とか兎に角居心地がよかった。
н0Яi○ @h0rio
カトリ企画&iakuの岸田國士二本立て。これもわざわざ行った甲斐があったというかそれ以上の代物でした。二本とも。その後双方ともに元を読んだのだが横山拓也の脚色には驚きつつも、両方実に楽しめました。昭和が似合うというか過去見たことなかった北川麗の佇まいに瞠目。
小泉うめ @co_ism1_U_Me
カトリ企画とiakuの合同公演、話を聞いた時はキャッチーさの印象が先に立ったが、実際に拝見してみると、共通点・類似点・相違点、色々見えてとても楽しい食い合わせ、いや組み合わせだった。
上村宏也 @uemurako8
あたしら葉桜 エエ親子やった あーちゃんは新旧ミックスされたいいお母さんでした(^^)
上村宏也 @uemurako8
あたしら葉桜 エエ親子やった あーちゃんは新旧ミックスされたいいお母さんでした(^^)
おうちしん @s_ohchi
iakuの舞台を見てきた❗ 岸田國士の本を現代に置き換えて、男女の機微を存分にイメージさせる不思議な作品だった。 #みやなおこ さん、益々ご活躍を❗
桂雲呑 @katsurawangtang
『あたしら葉桜』、素敵でした。ミニマルで、熱くて、潤いたっぷり。
小泉うめ @co_ism1_U_Me
iaku「あたしら葉桜」 #拝見 。「葉桜」がiakuになって、でもやっぱり岸田という融合。見えてはいないけど、確かにそこに在る問題。途中「あれっ?」と思う台詞をきっかけに問題は想定していた以上に大きくなるが、このチャーミングで愛おしい母子は「案ずるより産むが易し」を語りかける。
小泉うめ @co_ism1_U_Me
カトリ企画「ある夫婦」 #拝見 。過去の出来事を精神的に処理する夫婦の感覚の差異が、話せば話すほどズレていく。妻の感情を描いたのも岸田自身であることを考慮すれば、果たしてそれも真実なのかと思えて興味深い。背中越しの演技や徐々に落ちていく照明など、思い切った演出もよく決まっていた。
西島宏 @outenin1954
演劇「ある夫婦」(カトリ企画)「あたしら葉桜」(iaku)『紙風船』から90年。岸田國士の今、と題された合同公演。ともに40分ほどの中編。悲しいかなもともとの岸田作品への知識不足。物語として、夫婦と親子の悲しく面白い価値の擦れ違いは不変、は理解できた。土曜日まで、日曜は金沢。
湿原する寝言 @sinapusu_okura
お芝居見てきた!今夜は素晴らしい収穫や。 岸田國士原作、横山拓也が脚色「あたしら葉桜」はすばらしい! 寸分も隙がなく理知的でなおかつエンタメ。これまるで芥川龍之介やで。 『「紙風船」から90年。岸田國士の今』は絶対いい! @インディペンデントシアター1
残りを読む(44)
「#演劇」

コメント

横山拓也 @takuyayokoyama 2015年3月15日
まとめを更新しました。※ネタバレがありますので、未見の方はスルーしていただければと思います。
横山拓也 @takuyayokoyama 2015年3月16日
東京公演満員御礼。18日より大阪公演です。まとめを更新しました(多少ネタバレあります)。
横山拓也 @takuyayokoyama 2015年3月19日
大阪公演初日あけました。木曜日は満席いただいております(当日券あり)。金土は余裕ございます。http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=61649 まとめを更新しました。
横山拓也 @takuyayokoyama 2015年3月21日
カトリ企画&iaku、本日21日(土)19時30分が大阪公演ラストです。ラストが一番空いてます。当日券ございます。上演時間は合計90分です。まとめを更新しました。
横山拓也 @takuyayokoyama 2015年3月25日
カトリ企画&iaku合同企画〜「紙風船」から90年。岸田國士の今〜全公演終了いたしました。ありがとうございました。まとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする