2015年3月16日

2015.3.16【原発PR看板「保存を」 標語の考案者が撤去に反対】を読んで 水無月さんのツイートまとめ

10
水無月 @minadukiG

ここまでは↓に収録していただいています。 【2015.3.11報道【双葉町の原発看板撤去へ】全国版と福島版の比較と関連報道 水無月さんとrimaさんのツイートまとめ】 togetter.com/li/793668 @minadukiG

2015-03-16 08:10:14
水無月 @minadukiG

朝日。 【原発PR看板「保存を」 標語の考案者が撤去に反対】 asahi.com/articles/ASH3H… 「標語をつくった大沼勇治さんが16日、『負の遺産として保存し、人間の愚かさを後世に伝えるべきだ』と撤去反対を町や町議会に申し入れる」 @minadukiG

2015-03-16 08:11:55
リンク 朝日新聞デジタル 原発PR看板「保存を」 標語の考案者が撤去に反対:朝日新聞デジタル 東京電力福島第一原発が立地する福島県双葉町が原発PRのために掲げた看板の撤去方針を示したことに対し、標語をつくった大沼勇治さん(39)=茨城県古河市=が16日午前、撤去反対を町や町議会に申し入れた。...
水無月 @minadukiG

「原発事故で妊娠中の妻と全国各地を転々とし、昨年5月、古河市に落ち着いた。避難生活の中で『原発は明るい未来どころか故郷の町をズタズタにした』と苦しんだ。今月に入って、町が新年度予算案に撤去費用410万円を盛り込んだことをニュースで知った」 @minadukiG

2015-03-16 08:12:40
水無月 @minadukiG

「『老朽化して危険』というのが町の説明だが、大沼さんは『周囲に崩壊しそうな公共物がたくさんあるのに、看板だけ撤去するのは間違った過去と向き合わない行為。それだけの金額があれば補強できる。子どもたちにも真実を伝えていきたい』。…署名運動も始める予定だ」 @minadukiG

2015-03-16 08:14:49
水無月 @minadukiG

これね。しつこくツイートするけど、福島の「観光地化計画」とか「ダークツーリズム」とか「風化を防ぎたい」とか述べていた東さんらはホント馬脚を露わしたよね。「風化を防ぎたい」のに、この件でノーリアクションて、どう考えてもおかしいから。 @minadukiG

2015-03-16 08:22:17
水無月 @minadukiG

でも実は、「観光地化計画」の人らが看板の件で動けないのは、私にはほぼ予想できてたんだよ。というのも、(東さん津田さんだけならともかく)あそこには開沼さんも参画してたから。 開沼さんは「原発事故の悲惨さを後世に伝える」ことには反対だろう。 @minadukiG

2015-03-16 08:27:05
水無月 @minadukiG

結局、ゲンロンの「観光地化計画」は「負の遺産」をネタにしただけの話題集め、集客計画でしかなかった…てことなんだよね。 話題集めや集客を必要とする人も地元にはいる、というのはわかるけど、だったら「負の遺産」なんて風呂敷広げるな、と。あまりにも軽んじすぎてる。 @minadukiG

2015-03-16 08:40:04
水無月 @minadukiG

「観光地化計画」のゲンロンの人らが軽々しく「負の遺産」を持ち出したことで軽んじたのは、原発事故そのものであり、事故のせいで今なお苦しみ事故と格闘している人々でもあり、そしてもうひとつ、思想という人間の営みそのものでもあるのだと思う。 @minadukiG

2015-03-16 08:45:04
水無月 @minadukiG

民友が報じた。3月16日付。 【原子力推進の広報塔残して 標語考案の男性が訴え】 minyu-net.com/news/news/0316… 「双葉町…原子力広報塔に書かれている標語を考えた男性が16日、同町と町議会に広報塔を撤去せずに保存するよう求める要望書を手渡した」 @minadukiG

2015-03-17 08:32:07
水無月 @minadukiG

「男性は茨城県古河市の自営業大沼さんで…標語『原子力明るい未来のエネルギー』の考案者。大沼さんは、いわき市にある双葉町の仮役場を訪れ、伊沢町長と佐々木議長に要望書を手渡し…『原発事故の反省を踏まえ、負の遺産として残すべきだ』と保存を求めた」←短く淡々と。 @minadukiG

2015-03-17 08:35:22
リンク www.minpo.jp 原子力広報塔残して 考案男性「負の遺産に」 | 県内ニュース | 福島民報 東京電力福島第一原発事故による避難で茨城県古河市に住む双葉町出身の自営業大沼勇治さん(39)は16日、町内の原子力推進に関する広報塔を撤去しないよう双葉町と同町議会に申し入れた。 大沼さんはいわき市東田町の町いわき事務所を訪れ、伊沢史朗町長と佐々木清一議長に要望書を手渡した。伊沢町長は「議会と検討する...
水無月 @minadukiG

民報も報じた。3/17付。 【原子力広報塔残して 考案男性「負の遺産に」】 minpo.jp/news/detail/20… 「避難で茨城県古河市に住む双葉町出身の自営業大沼さんは16日、町内の原子力推進…広報塔を撤去しないよう双葉町と同町議会に申し入れた」 @minadukiG

2015-03-17 09:34:56
水無月 @minadukiG

「大沼さんは…伊沢町長と佐々木議長に要望書を手渡した。伊沢町長は『議会と検討する』と話した」「大沼さんは当時は誇らしかったが、原発事故発生後は複雑な思いだと語り、『原発事故を二度と繰り返さないように、負の遺産として今の場所に残すべき』と強調した」 @minadukiG

2015-03-17 09:37:12
水無月 @minadukiG

これを機に双葉町や福島県内でもう少し議論されるようになると良いと思う。 通常ならメディアがそこまで準備するものだけど、原発事故に限っては、NHK福島県内版の黙殺対応に象徴的なように(県内)メディアが機能不全を起こしている。これも被害の表れなのだろうけど…ね。 @minadukiG

2015-03-17 09:46:10
リンク 朝日新聞デジタル 原発PR看板「明るい未来」 福島・双葉町長が保存検討:朝日新聞デジタル 東京電力福島第一原発が立地する福島県双葉町の伊沢史朗町長は17日、「原子力 明るい未来のエネルギー」などの標語を記した町内の看板の撤去方針について、「柔軟に考えて慎重に対応したい」と語った。現場での...
水無月 @minadukiG

【原発PR看板「明るい未来」 福島・双葉町長が保存検討】 asahi.com/articles/ASH3K… 「伊沢町長は17日…看板の撤去方針について、『柔軟に考えて慎重に対応したい』と語った。現場での維持や撤去後の保存などを検討する」 @minadukiG

2015-03-18 08:24:02
水無月 @minadukiG

「この日の議会では撤去費用約410万円を盛り込んだ新年度予算案が可決されたが、『我々にも原子力を推進してきた責任がある。事故を風化させてはいけない』(岩本久人町議)などと保存を求める意見が上がった」←保存方向で前向きに検討して欲しいな…。 @minadukiG

2015-03-18 08:26:40

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?