【劣化】ジャーナリストの発狂と価値喪失について【自称】

近頃自称ジャーナリストが多すぎる? 近頃ジャーナリストは劣化した? 近頃ジャーナリストの価値は損なわれた? ……ように思われるのはなぜか?
コラム 報道 ジャーナリスト
111
社長 @rafcocc
ツイッターの時代になってから、やたら「ジャーナリスト」が発狂してんのって、要するにみんな仕事に困ってるからなんじゃん?って考えたらわりかし納得行くんだよね。ジャーナルが食えなくなったからジャーナリストが発狂してるんだろ。
ここから考察(`・ω・´)
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg
ジャーナリストは個人では担えない規模の「編集、印刷、流通、小売り」という巨大なシステムの「発火点」にいたからこそ価値があったのであって「web上で簡易化された編集、不要になった印刷、ほぼ開放されたネットインフラによる流通、デフォルトが無料」になったら価値喪失のは当たり前なような。
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg
そういうネットインフラにぶら下がる「自称ジャーナリスト(多くはブロガーだったり、副業評論家だったり、床屋政談家だったりなw)」がタダで情報ばらまいてる。
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg
で、劣化ジャーナリストがジャーナリズムの質を下げて、ってだけでなく、劣化ジャーナリストと従来プロだったはずのジャーナリストの仕事の質がさほど違わないケースが露呈されていったのが第二の不幸。
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg
ただ、「ジャーナリスト、ジャーナリズムの全体の質が劣化した」「昔の方が良かった」とは、特に思わない。 社会の個々の分野の専門性が広がり、深まり、読者が求める情報の分野と量が増えたが、記者がそれに応じきれないってだけだと思う。
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg
再掲】 【情報過多】「ボクの彼女は発達障害」と「マスコミの情報処理能力の劣化」の接点【選択肢の簡易化】togetter.com/li/563123
まとめ 【情報過多】「ボクの彼女は発達障害」と「マスコミの情報処理能力の劣化」の接点【選択肢の簡易化】 くらげさんの「ボクの彼女は発達障害」を読んで、なんでか「マスコミはなぜ間違えるのか?」に関するインスピレーションを得たので、なんとなく考えてみた。 色々なものが混ざっていました。 47160 pv 1084 15 users 34
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg
再掲】 【批判】それでも朝日新聞を庇いたい人達の気持ちと朝日の改革がうまくいかない理由について【擁護】togetter.com/li/718325 【記事の在り方】新聞記事の読み方と記者の行く末について【記者の在り方】togetter.com/li/726790
まとめ 【批判】それでも朝日新聞を庇いたい人達の気持ちと朝日の改革がうまくいかない理由について【擁護】 早くも既に方々から意見が出尽くしてる感もある朝日新聞虚報に関する謝罪と、今後の改革と、それは恐らくうまくいかないだろう、という話について。 時間がないひとのための総括としては、 ・庇う人が後を絶たないのは「騙されていた自分がバカだった」という矢面に自分が立たないために、「自分は騙されていなかった」ことにしなければならないから。 ・朝日の迷走と虚報を右派左派のイデオロギーで考えると見誤る。 ・老人が去って若手が改革に取り組んでも、記者の誤謬は決して払拭されない。これは能力的限界(一人の人間が専門的にのめり込める情報の量、それを得るための時間の限界)があるため。 彼らは「良かれと思って」やってるわけで、「悪事を悪事と分かって悪意でやってる」わけではないから、自己点検が難しい。善行と信じたことを改めろ、どこが.. 120124 pv 1948 165 users 385
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg
再掲】 【きゃんたま】 メディアの役割と分業化社会の限界について 【きゅんたま】togetter.com/li/492370 いつも言ってるけど、高度に分業化が進んだ社会の全てを網羅できるほど、ジャーナリストは万能じゃない。
まとめ 【きゃんたま】 メディアの役割と分業化社会の限界について 【きゅんたま】 メディアのあるべき姿と、 高度に分業化が進んだ社会における視野の狭い専門性と、 きゃんたまについて。 7667 pv 201 1
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg
複数分野に跨がって万能のジャーナリストはそうそういるもんじゃないんだとして、個別の分野に細分化したジャーナリストが、その特化した分野についてだけで【食べていける】くらいの市場キャパがあるかというと、たぶんない。
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg
で、それだと食えないから、隣接分野や「本来専門ではない分野」にも嘴を突っ込んで糊口を凌ごうとし始める。当然、素養のない分野についてあれこれ言い始めたら、大空振りを乱発するようになる。
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg
そして、「劣化ジャーナリスト」のできあがり。
みちひと@鳥取 @michihito_t
@azukiglg 音楽とかもそうですな。巨大なマスコミのマーケティング、流通、小売のシステムの発火点だったからこそ何百万枚もCDが売れた。それが、過去の音楽がアーカイブ化され、音質劣化もなく、ディスク交換も不要で、検索ひとつで聞けちゃうのだから…
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg
昔だって精緻な記事を常に作れていたとは思わない。今に比べて読者が「横断的に記事を検証する能力」を持ってなかったから、間違いが露呈しなかっただけだと思う。 QT @tentousho: ある分野に集中できる余地があったとみるなら、昔の方が今ほど散漫にはならなかったかも知んないかなと
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg
今は、「有象無象の在野のプロ」によって横断的な答え合わせ(検証)が可能になってるから、門外漢の記者が専門外について書いた記事の欠陥が露呈しやすくなったんじゃないかなあ。 QT @tentousho: @azukiglg ある分野に集中できる余地があったとみるなら、昔の方が今ほど散
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg
また、そういう「現場記者の誤謬」をデスクや上長が訂正できなくなってるのは、デスクや上長は現場記者以上に現場から離れ、ジャンル横断した記事の検証能力を維持できてないってことだとも思う。朝日誤報事件なんかを見るに付けそう思う。 QT @tentousho: @azukiglg ある分
社長 @rafcocc
そういえばちょっと前に、漱石や鴎外がタダで読めちゃう時代に作家で食おうなんて、みたいなツイを見かけた。
みちひと@鳥取 @michihito_t
@rafcocc 漫画家も同じような議論がありますね。昔はキン肉マンみたいな御都合主義的な話でもキャラに個性があるなど何か特化していれば名作になれた。今は、過去の漫画との時間の奪い合いが発生しており、ワンピース並に作り込まないと相手にされない。

コメント

ケイ @qquq3gf9k 2015年3月17日
「私はその分野の専門家ではないので詳しくは知りません」と言えるようなジャーナリストならむしろ信用されると思うのだがな。
knob🇯🇵一聞は0.01見にしかず @knobonzo 2015年3月17日
事実を基本にしていけば戻ってくると思う。創作するから逃げて行く。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年3月17日
官公庁や企業の公式サイトといった、情報源が直接情報を発するような時代になってから、ジャーナリストが「角度」をつけるのがなかなか難しくなった印象です。
NTB006 @NTB006 2015年3月17日
営利企業の限界として、客が喜ぶ方向に書いてしまうという構造上の欠陥もあるのでしょうね。
言葉使い @tennteke 2015年3月17日
ワイドショーのレギュラーコメンテーターなんて放言担当が持て囃されている現実を見ているジャーナリストが、心の底で何を思っているか。
社長 @rafcocc 2015年3月17日
なんかこう、「怪談作家の俺様勝ち組」臭のぷんぷんするまとめだな。血も涙もない。(´・ω・`)
Rogue Monk @Rogue_Monk 2015年3月18日
専門知識も何もないジャーナリストが情緒的な内容を「自分の思い」として押しつけてくる悪夢。
neologcutter @neologcuter 2015年3月18日
時代が求めてるのは(昭和期のような)センセーショナルなモノではなく、事実性・速報性だと思うのだが…
s_doi @s_do_i 2015年3月18日
専門知識の不足と分析能力の無さを、感情的な文章とストーリー仕立ての記事で補ってるのが現状かな。
杭打ち機 (瞬砕) @P_Pile 2015年3月22日
まとめられてるものの感想として「専門家の好意的な優しいお言葉だよなぁ」と思いながら一言「自分たちが一般人から大っぴらに批判を叩き付けられる事なんて考えもしなかったんだろうなぁ」と。食えなくなる事よりも「所詮あいつらこんなもん」と存在を否定される方が堪えるのでは、というアンサー。
しわすみ @s_w_s_m 2015年4月5日
情報源がジャーナリスト発の情報でしかなく、あらゆる人間が自分の言説を傾聴していた時代を経験したせいで選民思想拗ねらせまくってるのが、国民総発信者の時代での立ち振る舞いをさらに困難にしてる感ある。
あかさたな @emesh 2015年4月5日
単純にネット見てても「それで食えるのか分からない」って自称ジャーナリストが一杯有るからなあ。副業有る人はジャーナリストとかライターじゃないと思うし。
ひなたぬきち@しごせんちほー @Day_of_Hinata 2015年4月5日
ニュース番組やワイドショーのコメンテイターが全く専門外のことをさも詳しい感じで語るのはやめていただきたい
わ っ つ @wats4936 2015年4月5日
Twitter以前から劣化?してるジャーナリトがいるわけで。 まさに自動車の評価もままならないのに、他の分野でさらに珍論ぶちかまして、2chで個人名ついたスレッドが十年近く立てられてるw
urutora_udon @urutora_udon 2015年10月30日
みんな普通に大学でるようになりゃあ、特に必要なくなる職種だったんじゃないっすかねw?
urutora_udon @urutora_udon 2015年10月30日
ジャーナリストは中立じゃない、情報を選別して社会を善導するのだって思いがあればいいってんなら、まとめブログでもできますしw あとは情報が正確かどうかじゃないっすかねw? で、現状そのまとめブログが問題点やどの情報が恣意的に選別されたかを指摘しちゃうわけでw
urutora_udon @urutora_udon 2015年10月30日
まとめブログは偏向がひどいって言っても、偏向してるのはジャーナリストも変わらないわけで、変わらないんだったら失望の落差の少ない方が選ばれますよなw まとめブログとか最初から信用ないんで信用できないからそれがどうしたってなもんですが、ジャーナリストは信用があったのに信用を失ったんで幻滅と失望が激しいわけですねw
urutora_udon @urutora_udon 2015年10月30日
自分らが偏向してるのに、ネットの情報は偏向されてるは正直ないわけですw そんで社外が思ったようにいかない、どうなってしまうのかとか愚痴ってるとしたら誘導できないほど無能なんで反省するべきだと覆いますが、愚痴ってるだけですよねw 正確さで勝負しないしw
taka @Vietnum 2015年10月30日
日経新聞もよく、「ネットでは気に入ったものしか読まないため情報が偏るが、新聞はいろんな記事が載っているため偏らない(キリッ!」とかアホなこと書いてるけど(これのどこがアホなのかの理由すら書く必要もないくらいアホ)、こんな高校生でも分かる矛盾に気づかなくてもやっていけるのが新聞記者なのかもしれない。
taka @Vietnum 2015年10月30日
いまのジジババがいなくなればテレビも新聞も絶滅するだろうなあと思ってたら、今度は新聞テレビに簡単に踊らされるような偏差値28の若者らが嬉しそうに登場してくるし、日本の将来が心配になってくる。
どうぐや⛄ @1098marimo 2015年10月30日
どれだけ気をつけようが網羅できないからには間違えるし、無尽蔵に専門誌を増やせるわけじゃない(需要も無いし)。が、可哀相でも嘘を言ってるのは叩くしか無いんだよなぁ。
石田正孝 @ishidamasataka 2015年10月30日
SNSの登場によって素人同士が情報交換したり、著名人ともやり取りできるようになった。そのおかげでジャーナリストや作家なんてのがどれほどいい加減で偏向してるかなんてことがバレバレになっちゃったよね。ちょっと反対意見を書き込まれるとすぐ相手をブロックするお前のことを言ってるんだよ。聞いてんのか⁉︎
石田正孝 @ishidamasataka 2015年10月30日
しかしこういう昨今になっても上杉隆みたいなのがテレビ番組でレギュラーを持ってるような現実が解せない
にれ ななき @nire7th 2015年10月30日
「私はこういう思想や視点で物を見ているし記事を書いています」って常に自己紹介してくれてるなら別に構わないかなあと思ったりもします。一々文面から記者の思想や立ち居位置を叙述トリックを読み解くみたいに探るの大変なんで…
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg 2015年10月30日
ネットの発達は情報の流通量を爆発的に増やし、結果的に「何が正しいのか選べない」「自分では答えが分からないから指標に依存したがる」という人を増やす。これは年寄りとか若者とか関係なくそうなるので、玉石混淆状態の情報が増えたら増えたで、【自力で情報を精査する作業から振り落とされる人】は必ず出てくる。SEALDsとかはそれだし、記者の多くはそうなってるし、つまりはこれは構造的に避けられないことなんだと思う。
加藤AZUKI@「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg 2015年10月30日
特定の記者だけが頭が悪いとか、特に問題のある記者が極一部に存在するとかでなく、「業界全体として偏向や理解不足が起きている」のだとすれば、それは属人的問題でなく構造上の問題ってことになると思うので。
スイカ羊 @suika_sheep 2016年1月23日
幅広い視点が共有化されるのは良い事。プロはプロの仕事すれば良い。アジビラに価値は無いでしょ。
sin @sin007777 2016年1月24日
劣化といっても、どこかの一流新聞社のように自作自演でスクープを演出したり、誤報とわかりながら30年以上訂正も謝罪もせずに放置してた会社もあるわけでw
うみのすけ @umizirou 2016年7月31日
テレビについては専門的にやるとついてこれない視聴者が大半になるんじゃないかな。一昔前はテレビか活字しかメディアがなかったからね。エッセイとか金出して読んでたけど今はああいうのは需要ないわけで、コンテンツに要求される質が上がりすぎた。垂れ流しレベルではもう通用しなくなっちゃった。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする