Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能
2015年3月21日

時雨祭 2015.03 -プレゼン編(3)- #時雨祭

時雨祭 (2015.03) - connpass http://shigure.connpass.com/event/11780/ のまとめ プレゼン編 第三部 @hakobera Quipper を支えるテスト技術@時雨祭 2015/03/21 - https://gist.github.com/hakobera/e47dd940b92f56d8bf1a 続きを読む
1
Shoko@ただいま @_okohs

次はQuipperを支える負荷テスト技術 #時雨祭

2015-03-21 16:04:54
Shoko@ただいま @_okohs

WebアプリケーションHTTP通信の負荷テストに絞ってます。 #時雨祭

2015-03-21 16:06:21
Shoko@ただいま @_okohs

負荷テストってやらないものなの!?(やる勢) #時雨祭

2015-03-21 16:08:01
Shoko@ただいま @_okohs

負荷テスト→シナリオ作成とかインフラ構築の準備がめんどくさい。だからやらない人が多い #時雨祭

2015-03-21 16:08:48
黒曜 @kokuyouwind

負荷テスト、本番構成がオンプレで大規模だと同等の負荷テスト環境整えるのが難しいんだよなー。 #時雨祭

2015-03-21 16:09:23
ハヤブサ@連勤術士 @hayabusa333

負荷テストシナリオ作成がめんどくさいのは頷ける #時雨祭

2015-03-21 16:09:48
Shoko@ただいま @_okohs

構図を書くXMLにロジック書くのはめんどくさい。なんらかのプログラミング言語で書くと楽。Locustおすすめ #時雨祭

2015-03-21 16:10:54
きさと @rkisato

Locust、簡単に分散環境が作れる、Pythonでシナリオが書ける #時雨祭

2015-03-21 16:11:57
yuki ito @yuitowest

Locust 簡単に分散できすぎてローカルの FD 食いつぶしちゃってワロタになる #時雨祭

2015-03-21 16:12:19
黒曜 @kokuyouwind

Gatling使ってるけどmaster-slaveモードなくて性能かける側の限界に達しやすいので、分散環境簡単に構築できるのはいいなぁ。 #時雨祭

2015-03-21 16:12:41
_achiku @_achiku

シナリオ書けるの便利なんだけど、単機能に影響するだけの修正とかだったらあんまいいかなぁって思ってしまうクズです #時雨祭

2015-03-21 16:13:05
Jxck @Jxck_

フロントでのロジックが増えた時(SPA とか)でも、この辺のノウハウがそのまま使えるんだろうか。 #時雨祭

2015-03-21 16:13:19
Takeshi NAMAO @tnamao

Locust は Python でテストシナリオが書ける。これは良さそう。 #時雨祭

2015-03-21 16:13:37
残りを読む(24)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?