【容姿】セクハラはイケメンでも許されない【無関係】

ディスコミニケーション(一方的に自分の感情を押し付けてくる)というところがポイント 猛獣と対峙している時、相手の容貌なんてもはや瑣末な要素でしかない。
ジェンダー セクハラ
69
櫛 海月 @kusikurage
突然真面目な話になるが、「好きな人にやられたら嬉しくても嫌いな人にやられたらセクハラになる」って言葉に対するデフォルトの反応「つまりイケメンなら許すってことだろ?」への違和感についてずーっと考えていたのだが、やっと答えが出た。つまり「好き/嫌い」って言葉で表すのが誤解を生んでる。
櫛 海月 @kusikurage
仮に、この「好き/嫌い」を「信頼関係」って言葉に置き換えてみよう。「信頼関係がある相手からされたら嬉しくても、信頼関係が無い相手にされたら単なるセクハラ」要するにセクハラになる案件というのは、相手との関係性を推し量ることなく、相手の領域に土足で踏み込んでしまう言動に他ならない。
櫛 海月 @kusikurage
これ、例えば「クソリプ」の話にも言えることなんだよね。普段から仲良く話してるアカウントAとアカウントBが冗談言い合ってじゃれ合ってる、それを見た全く絡みの無いアカウントCが「ああ、Aにはこういうノリで話してもいいんだ」と勘違いし、BのノリでAに話し掛ける。結果クソリプ認定される。
櫛 海月 @kusikurage
セクハラの話もこれと全く同じで、プライベートな領域に踏み込めるほど親しい間柄でも無いのに、それを無視して、あるいは気付かない内に、その垣根を無理矢理踏み越えることで、相手を不快にさせてしまってる。だから容貌の美醜とか男女とかあまり関係なくて、ディスコミュニケーションの結果なのだ。
櫛 海月 @kusikurage
ただこれが対等な仲間同士とかなら疎遠になれば済むし、Twitterのフォロー同士ならブロックしてしまえば終わる。問題は「上司/部下」の関係とかご近所さん同士とか「嫌でも何とか付き合わなきゃならない」バイアスがかかると、垣根を踏み越えられた(と感じる)側にストレスがかかるんだよね。
櫛 海月 @kusikurage
このバイアスを無視して「嫌なら言ってくれればよかったのに」は何の解決にもならないんだよね。言えるものならとっくに言ってるし、とっくに逃げてる。「嫌だ」と言えない関係性の中で、「互いが築いている信頼関係以上の領域に踏み込もうとする」これこそがハラスメントの基本構造に他ならない。
櫛 海月 @kusikurage
単なる職場の上司部下でしかない相手に、恋人の有無や容貌の批評等を加える行為は、言うなれば街で見かけた芸能人に、いきなり馴れ馴れしく話しかけるみたいなものなんだよね。話しかけた側はTVでよく見てるかもしれないけど、相手から見たら見ず知らずの他人なんだから本当は相応の礼儀を払うべきで
櫛 海月 @kusikurage
まあしかし多くの場合、そうされた芸能人は愛想良く応対してくれるけど、それって「自分は親しまれるのが商売だから」と思って相手の失礼に目を瞑ってくれてるわけで、言うなれば「サービス」なわけよ。で、容貌の批評なんかを加えられた部下も、「上司だから」とそこはぐっと堪えて応対してたりする。
櫛 海月 @kusikurage
でもそれって言うなれば「上下関係を利用した好意の強要なのではないの?それは仕事するために本当に必要?」って疑問から、セクハラパワハラ諸々の告発は始まったんだと思う。それまでは「それも仕事の一環」と目を瞑ってきてたんだろうが、「いや、やっぱり嫌なものは嫌だ」と表明するようになった。
櫛 海月 @kusikurage
話が拡がり過ぎてる気がするのでまとめると、結局セクハラ加害者というのは不細工だからとかおっさんだからとかそういう表面的な「好き/嫌い」の次元ではなくて、相手に対してやって許される/言って許される言動に対して配慮が足らないんですよ。自分→相手の関係性しか見えてない、一方通行の認識。
櫛 海月 @kusikurage
何度も例に出してるが『問題のあるレストラン』で池辺さんが川奈さんにセクハラストーカーを繰り返す話。池辺さんは間違いなくイケメンで優秀なのに、川奈さんも視聴者も「キモい」と間違いなく感じていた。それは池辺さんが川奈さんの心情はまるっと無視して一方的に自分の感情を押し付けていたから。
櫛 海月 @kusikurage
「一方的に自分の感情を押し付けてくる」って、要するに言葉が通じないですよ。言葉が通じないっていうのは獣と同じです。熊に命乞いしても聴き入れてもらえないでしょ?相手の感情を無視する人間というのは、その位恐怖の存在なんですよ。セクハラ加害者は被害者にとっては猛獣レベルの恐怖なのです。
櫛 海月 @kusikurage
そういう「猛獣」と対峙してる時、相手の容貌なんてもはや瑣末な要素でしかありませんよ。イケメンであろうがなかろうが、相手の感情無視で踏み込んでくる人間はただただ恐怖でしかありません。繰り返して言いますが、これは男女間に限った話でなく、全ての人間関係に言えることでもあります。
櫛 海月 @kusikurage
以上。お酒回ってそろそろ支離滅裂る気がするのでおしまい。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする