みんなのオブザイヤーオブザイヤーを募集中!今年のツイート今年のうちにまとめよう!

題12回RxTstudy「ITS活用最前線 〜現場からの実践報告〜」

2015年3月21日(土)に開催された第12回RxTstudy(Redmineとタスクマネジメントに関する勉強会@大阪)「ITS活用最前線 〜現場からの実践報告〜」をまとめました。
プログラミング 運用 システム管理
1857view 1コメント
1
Kuniharu AKAHANE @akahane92
今週末です(あと11席)/RxTStudy #12 「ITS活用最前線 〜現場からの実践報告〜」 (03月21日) #RxTstudy rxtstudy.doorkeeper.jp/events/20976 @RxTstudyさんから
lesmo biciclette @akarimaedan
RxTStudy #12 「ITS活用最前線 〜現場からの実践報告〜」に申し込みました! #RxTstudy rxtstudy.doorkeeper.jp/events/20976 @RxTstudyさんから
RedmineOsaka @RedmineOsaka
好評につきRedmineとタスクマネジメントに関する勉強会@大阪の定員を増やしました。/ 3月21日「ITS活用最前線 〜現場からの実践報告〜」 #RxTstudy... fb.me/3I4bnxMQm
Kuniharu AKAHANE @akahane92
今週末のRxTstudy、参加枠が増えました。(残り10席)/RxTStudy #12 「ITS活用最前線 〜現場からの実践報告〜」 (03月21日) #RxTstudy rxtstudy.doorkeeper.jp/events/20976 @RxTstudyさんから
akipii @akipii
Rxtstudy第11回パネルディスカッション「組織に応じたRedmineの運用法」を公開します。サンデル教室の白熱教室のRedmine勉強会バージョンです。活発な議論を期待しています! #Rxtstudy slideshare.net/akipii.oga/rx-…
Kuniharu AKAHANE @akahane92
本日です。(当日6席空有り)/ #RxTStudy #12 「ITS活用最前線 〜現場からの実践報告〜」 (03月21日) #RxTstudy rxtstudy.doorkeeper.jp/events/20976 @RxTstudyさんから
Kuniharu AKAHANE @akahane92
#rxtstudy 受付開始しました。 講演順の変更: 前田さんに代わり赤羽根がトップバッターになりました。(電車遅延による)
YS @Ys1111
すみませんが遅れます。 #RxTstudy
nmrmsys @nmrmsys
はじまた。まずは akipiiさんの前説&最近のRedmineニュース #RxTstudy
Kuniharu AKAHANE @akahane92
「事例から探る、Redmineの機能とよりよい運用」ファーエンドテクノロジー株式会社 前田剛様/「ITS活用最前線 〜現場からの実践報告〜」 (03月21日) #RxTstudy rxtstudy.doorkeeper.jp/events/20976 @RxTstudy
nmrmsys @nmrmsys
Redmine本家のトラッカーは Defect, Feature, Patchで運用されてるのか。。。 #RxTStudy
nmrmsys @nmrmsys
カスタムフィールドは二つ使ってて Resolution,と Affected Version、やっぱプロダクト管理って感じだ。 #RxTstudy
Kuniharu AKAHANE @akahane92
前田さんのご講演の様子: Rubyの国 松江から来て下さいました。 #RxTStudy pic.twitter.com/iuuYkduE4C
 拡大
Kuniharu AKAHANE @akahane92
確かに Redmine.org のRedmine運営方法は参考になります。 #RxTstudy
akipii @akipii
#RxTstudy 前田さんの話では、redmine を利用料金の請求処理やヘルプデスク管理に使う。
やました @yamamanx
事務処理でも使いたかったので参考になります。「口座振替の事務処理にRedmineを利用する例」 #RxTstudy
やました @yamamanx
「ヘルプデスクシステムとして利用」これはまさに聞きたっかたです。 #RxTstudy
Kuniharu AKAHANE @akahane92
いいなこれ。きっと事務のお姉様に喜ばれる。/Redmineの事務処理での事例:ロードマップに「決済代行」等の締め処理をバージョンとして設置。対象となる個々の決済を束ねて漏れなく期日通りに処理する。 #RxTstudy
nmrmsys @nmrmsys
月締めの振替処理管理を Redmineでやってるのか、件数増えてくると辛いんじゃ?と思ったけど、やっぱりそうらしい #RxTStudy
やました @yamamanx
依頼側にチケットを登録してもらうのですね。なるほど。社内ヘルプデスクならなおさらやりやすそう。 #RxTstudy
Kuniharu AKAHANE @akahane92
@akahane92 各決済の例外事項等もチケットに書いておけば漏れが無いね。 #RxTstudy
さかば @sakaba37
チケットだと挨拶文が要らない。 #RxTstudy
やました @yamamanx
確かにメールスレッドでタスクを管理するのはそろそろ限界です。依頼側も進捗が見えるのはメリットでしょうね。 #RxTstudy
nmrmsys @nmrmsys
Redmineを使うメリット、メール文化と違って虚礼廃止できる。あと3社以上で間に入って仕事をやってる時に、担当者変更するだけで上位の会社から下位の会社に受け流せるのが超絶に捗ってた。 #RxTStudy
やました @yamamanx
チケット共有はしないんですね。社内の場合は共有してそのままFAQにしたいです。 #RxTstudy
残りを読む(63)

コメント

さかば @sakaba37 2015-03-27 21:13:11
まとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする