フレネミーか、ブロマンスか?ケーブル(CABLE)とデップー(DEADPOOL)のまとめその2

MARVELコミックのキャラクター、デッドプール(DEADPOOL)について知り始めた人が、ケーブル(CABLE)という友達との関係を詳しく知りたくなった時のためのまとめ、セカンドシーズンです。http://togetter.com/li/765142の続きになります。 この続きはhttp://togetter.com/li/943431
マンガ MARVEL デッドプール アメコミ
24624view 0コメント
16
五番@ニンテンドースイッチ!!! @goban_a
さらにケーブルとデップーをおさらいしていく前に一つ、「フレネミーか、ブロマンスか?」は私が考えたのではないです。 CABLE&DEADPOOLが全話収録されているDEADPOOl&CABLE OMNIBUS(鈍器)の袖に書いてあるんです
イヌチキ @inutiki
例のオムニバスのそで部分、ブロマンスorフレネミーズ。読めるかなぁ pic.twitter.com/UEKi4tni0M
 拡大
 拡大
五番@ニンテンドースイッチ!!! @goban_a
ブロマンスとは何か、ググってはダメです。絶対にググらないようにお願いします。
五番@ニンテンドースイッチ!!! @goban_a
CABLE&DEADPOOL(以下C&D)#11のリキャップ。デップーが人道に対する罪により指名手配されています。ケーブルが脳をロボトミーされて、仮死状態になって3日。世界中の人々は、デップーを救世主殺しとして責め立てています。 pic.twitter.com/XEgYMi2IKC
 拡大
五番@ニンテンドースイッチ!!! @goban_a
それが、他ならぬケーブル自身の頼みだったと世界の人は知らずにいます。そして、ケーブルの望みは、彼に残された時間と力を使って、世界がどのようないい場所に変われるか示すことだったのですが、結局、人々がしたことは、救世主を殺した者として、デップーを追い立てことだけでした。
五番@ニンテンドースイッチ!!! @goban_a
PITCHFORKS AND TORCHESは、「フランケンシュタインの怪物」の一場面です。こんな感じです。デップーが誤解されて悲しいです、ってか絵柄変わりすぎじゃないですか?という困惑と共に11話が始まります pic.twitter.com/YqrykePKLb
 拡大
五番@ニンテンドースイッチ!!! @goban_a
当のデップーは、AIMという悪の組織の施設で首領のM.O.D.O.K.と戦っています。マブカプ3で誰も参戦を予想していなかったし使ってる人もほとんどいないことで有名ですね。 pic.twitter.com/wsOKTZVMBC
 拡大
五番@ニンテンドースイッチ!!! @goban_a
AIMの末端構成員にまで救世主殺しを責められるデップー。「おいおい、お前らマジで信じてんの?あいつはメシアの再臨とかそういうのじゃ全然ないって!」 pic.twitter.com/QaI9FFirBS
 拡大
五番@ニンテンドースイッチ!!! @goban_a
デップーが「ビジネスで来た」と言う交渉数分。デップーのお目当ては体が金属でできたエイリアンの赤ちゃんです。モードックも不思議がっていますが、デップーがなぜこんなものを必要とするのか…? pic.twitter.com/WyvAoILEtM
 拡大
五番@ニンテンドースイッチ!!! @goban_a
「甥っ子が明日科学の発表会で」 だそうです。 pic.twitter.com/EQg1KyoDEo
 拡大
五番@ニンテンドースイッチ!!! @goban_a
ウィーゼル!デップー映画に出演決定おめでとうございます〜。10話までにもいたんですけど紹介し忘れました。デップーの武器調達係でハッキングなどもこなす昔馴染み、数少ない友人と言ったところ。今進行中の計画を考えたのもどうやらウィーゼルです pic.twitter.com/ZMUI7Aa51d
 拡大
五番@ニンテンドースイッチ!!! @goban_a
これが必要なブツなのか?これで"彼"は大丈夫なのか?何度も確認するデップー。「ウェイド、いいかい。ケーブルを治すのに必要なものを見つけることとそれがうまく働くかどうかは別のことだよ」 甥っ子じゃないじゃないか! pic.twitter.com/Kg3H7Ls9hD
 拡大
五番@ニンテンドースイッチ!!! @goban_a
一方その頃、ケーブルを失ったプロビデンスで、元記者のアイリーン・メリーウェザーとニック・フューリー。ケーブル亡き後も、プロビデンスに移住する人は後を絶たない。 pic.twitter.com/yHDzEXQPkR
 拡大
五番@ニンテンドースイッチ!!! @goban_a
ケーブルはプロビデンスを、地上で最も良い心の持ち主が集う場所にすることを望んだ。故人を偲ぶような言い方だが、フューリーはケーブルが隠れているのだという。アイリーンは「隠された」のだという。デップーしか知らず、もう覚えていない場所に…。 pic.twitter.com/0jMR8OqjiT
 拡大
五番@ニンテンドースイッチ!!! @goban_a
一方その頃ケーブルは、スイスの山小屋にいて… pic.twitter.com/o5Tvkzmsiq
 拡大
五番@ニンテンドースイッチ!!! @goban_a
カートゥーン調になった脳内で彼を捕まえに来たシックスパックと脳内お茶会をしていました。………!? pic.twitter.com/86GgYqC2UH
 拡大
五番@ニンテンドースイッチ!!! @goban_a
シックスパックはシールドの命令で、彼らとケーブルしか知らない隠れ家を順に当たっており、ここに着いたと思ったらケーブルが無意識に張っていたテレパスの罠にかかり、ケーブルの脳内に引きずり込まれたのです。彼らの肉体は外の世界で棒立ち中です pic.twitter.com/XezIF1ovZU
 拡大
五番@ニンテンドースイッチ!!! @goban_a
ドミノは自分たちをこの世界から出すように要求しますが、ケーブル自身、無意識的に行っていることなのでコントロールができないのです。ケーブルが死ぬまで、彼らはここに閉じ込められるそうです。 pic.twitter.com/TbMWezdCKw
 拡大
五番@ニンテンドースイッチ!!! @goban_a
ロンドンでウィーゼルにテクノオーガニック生き物の赤ちゃんを届けたデップー。「ケーブルの身体はこれで出来てるっていうのか?」「もうちょっと事情は複雑で解説シーンがめっちゃいる」しめやかに第四の壁にヒビが… pic.twitter.com/MfUd1KYD2T
 拡大
五番@ニンテンドースイッチ!!! @goban_a
「ウェイド…回想シーンって使っていいの?」「誰が止めるってんだ」止めません。〜回想〜ケーブルが共に生きることを強いられたTOウイルスは癌のようなものだというデップーの言葉にはシンパシーがこもっているように見えます。 pic.twitter.com/NNWtuq8e1Q
 拡大
五番@ニンテンドースイッチ!!! @goban_a
テレキネシスでウイルスの増殖を抑制しつつ、テレパスで痛みを抑えていた…とのこと。ケーブルは本当にハードモードな人生生きていますな。
五番@ニンテンドースイッチ!!! @goban_a
テクノオーガニック生き物をケーブルにくっつけるだけだと、抑制されないウイルスのようにケーブルを侵食しきってしまう。そうならないためには両者をうまく定着させられる技師が必要……そんな人いるのか?いるそうです。 pic.twitter.com/aeskOVpXK3
 拡大
五番@ニンテンドースイッチ!!! @goban_a
ロンドンからフロリダへ来ました。「フィクサー」が見つかったみたいで良かったですね!捕まってるけど。サービスシーンかな? pic.twitter.com/sZA9Za9C32
 拡大
五番@ニンテンドースイッチ!!! @goban_a
この人が、フィクサー!過去にも何度か一緒に仕事したりしたことがあったようですがデップーはまるで覚えていない。 pic.twitter.com/Y4rbj4BKP6
 拡大
残りを読む(109)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする