このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
四つ葉 @yondakoto
アニメで分かる心療内科 第7話「『うつ』ってどんな病気なの?」 (5:26) nico.ms/1427255407 #so25869671 #nicoch
四つ葉 @yondakoto
今回の話は原作の第19回「90%の正確さで、『うつ』が診断できるテスト CES-D」と第20回「抗うつ薬って、どうして効くの?~SSRI」をくっつけたもの。#mentalanime

マンガで分かる心療内科
第19回「90%の正確さで、『うつ』が診断できるテスト CES-D」
http://yuik.net/man/402.html

マンガで分かる心療内科
第20回「抗うつ薬って、どうして効くの?~SSRI」
http://yuik.net/man/403.html

四つ葉 @yondakoto
後半のSSRIの話から省かれたものがある。#mentalanime
四つ葉 @yondakoto
それがこれ。アニメでは「ともあれ服用に際しては必ず医師に相談してくださいね」のセリフしか採用されていない。#mentalanime pic.twitter.com/4whcwBqkim
 拡大
四つ葉 @yondakoto
「アニメで分かる心療内科」を名乗るなら薬物療法のデメリットも説明しないとまずいだろう。#mentalanime
四つ葉 @yondakoto
制作側は右下のメッセージ入れとけばいいと思ってるのかもしれないがWEB配信ではなく地上波で放送してたら炎上してた可能性もあるぞ。#mentalanime pic.twitter.com/EWOVOzexwM
 拡大

コメント

trueよりも浅い場所 @ibaranika 2015年3月29日
動画でもコメントで結構突っ込まれてましたね。作中の表現でいえばキャバ嬢のセロトニンが数人とどまってくれるのに服薬で一ヶ月は必要(有効成分の量にもよるが)。 そして問題なのはSSRIは副作用や体質による向き不向きが多く、合う薬を探すまでの試行がいるのと、辞めるときもゆっくり投薬の量を減らしていかないと副作用が出てしまう(離脱症状)
trueよりも浅い場所 @ibaranika 2015年3月29日
SSRIの場合、この断薬までの過程がかなり厄介で、依存症になるリスクがある(必ずとは言わないが) 薬を4錠飲んでいたなら、一ヶ月ごとに1錠減らしていって完全に抜くのに順調でも4ヶ月必要とかそんな感じ。減らした結果離脱症状が出たら、減らさずに様子見でさらに一ヶ月とか。 その間別の薬も並行して投与するわけですが、ウツの症状がよくなる保証もなく、あわない場合かなりリスキーです。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする