Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

映画で英語を学ぶ時の注意点

言葉は時代と共に変わる。古い映画には今使うとPC的にアウトな表現があるので要注意。
3
Yumi(明場由美子)🐱英語発音コーチ @englishbootcamp

@y_yt PCに関しては日本にずっといると気付かないことが多いと思います。一番無難なのは、やはりテレビのシットコムですかね。フレンズとかフルハウスなんかは下品なスラングもFワードも出てきませんし。お薦めです(* '-^) ⌒☆

2015-04-01 19:58:41
Yumi(明場由美子)🐱英語発音コーチ @englishbootcamp

@y_yt 古い映画は非常に女性差別的、人種差別的な言語が多いです。芸術作品として楽しむにはいいですが、あくまでも英語学習としては私はおススメしないですね。内容はつまらなくてもいわゆる普通のラブコメやアニメなんかもいいです。犯罪ものなどはおススメしないですね。

2015-04-01 19:51:05
Yumi(明場由美子)🐱英語発音コーチ @englishbootcamp

@y_yt 私が英語学習の素材として古い映画を薦めないのはそういう文化的背景があるからです。特に北米はPCにうるさいので、気をつけないとダメですね。

2015-04-01 19:06:33
Yumi(明場由美子)🐱英語発音コーチ @englishbootcamp

@y_yt 70年代くらいまでの映画やドラマでは、飛行機で客がフライトアテンダントに向かって普通に「Stewardess!」と呼びかけています。今それをやると大変なことになります(^ ^;)

2015-04-01 17:55:13
Yumi(明場由美子)🐱英語発音コーチ @englishbootcamp

@y_yt 昔は人権意識(PCという概念)がありませんでしたから、今とはずいぶんその辺が違います。今でこそ人権先進国のアメリカでも70年代くらいまでは階層意識や男女差別が普通でした。なので古い映画はそういう意味でも要注意です。

2015-04-01 17:53:37
Yumi(明場由美子)🐱英語発音コーチ @englishbootcamp

日本語だと「ウェイターさん」「スチュワーデスさん」「ドライバーさん」というように「さん」付けすることでニュアンスが柔らかくなるが、英語にそれはない。呼びかけで「Waiter」とか「Driver」とか使うのは失礼。

2015-04-01 17:08:30
Yumi(明場由美子)🐱英語発音コーチ @englishbootcamp

waiterは北米ではPC的にアウト。レストランで使うとムッとされかねない。ここはExcuse meと呼びかけるべき “@gogakuru: 「ウェイターさん、もう1杯ジンジャーエールをもらえますか?」を英語にすると? bit.ly/1EYiiH7

2015-04-01 17:06:34

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?