2015年4月3日

原発事故発生時のSPEEDI活用の重要さと、30キロ以遠の避難の必要性に関する、永添泰子(@packraty )さんのツイートまとめ

2015年3月4日午後の、一連のツイートをまとめました。
1
永添泰子(次は参議院選挙!) @packraty

SPPEDIを扱っていた方々は、法律で、勝手に知らせてはいけないことになっていたと先月東大のシンポジウムで聞いた。私はSPEEDIがあることを知っていたし、原発事故の時に、避難誘導のために使われるために100億円以上掛けて作られたと2001年の段階で知っていた。

2015-04-03 18:35:52
永添泰子(次は参議院選挙!) @packraty

@packraty だから当然3・11の時は、SPEEDIを使って、風向きを考慮した方角に、住民の方がたが避難されているのだろうと思い込んでいたらが、ぜんぜん違った。

2015-04-03 18:37:17
永添泰子(次は参議院選挙!) @packraty

@packraty 安定ヨウ素剤は、40歳以下と妊婦さんの分と、一時的滞在者の分(旅行や出張など)も用意されているとも聞いていた。ヨウ素剤は、チェルノブイリ事故時、ポーランド政府が1050万人の該当者に、学校、幼稚園、保健所等で配布して服用させて有効なことが分かっている。

2015-04-03 18:40:23
永添泰子(次は参議院選挙!) @packraty

@packraty 日本では安定ヨウ素剤は、劇薬指定されていて、医師の処方箋がなければ買えない、でもアメリカ西海岸の方々がドラッグストアで買うことができた。日本の政府は服用指示を出したと言っているが、実行されているか確かめてもいない。

2015-04-03 18:42:27
永添泰子(次は参議院選挙!) @packraty

@packraty 福島県立医科大は、職員とその家族だけ飲んで、配布の指示はしなかった。福島県の県庁からもらった三春町だけが独自に配布していただけ。ただし1回しか飲ませていない。

2015-04-03 18:44:16
永添泰子(次は参議院選挙!) @packraty

@packraty 安定ヨウ素剤は、放射性ヨウ素を吸い込む前か同時に服用すれば、放射性ヨウ素が甲状腺に集まるのを93%ブロックできるが、8時間以上経ったら無効だし、飲んだ後24時間以内に、放射性ヨウ素に被曝しないで済む所まで避難しないとならない。できないなら追加で服用しないと。

2015-04-03 18:47:19
永添泰子(次は参議院選挙!) @packraty

@packraty 福島第一原発事故では、放射性ヨウ素の大量放出は、15日や21日だけではなくて、他の日にも同じくらい大量に出ていた日が何日もあったことは、NHKの番組でももう公表されている。屋内退避地区だって、県外だって必要だった所はいくらもあった。100km離れていても。

2015-04-03 18:49:22
永添泰子(次は参議院選挙!) @packraty

@packraty 駿河湾の方まで放射性ヨウ素は到達していたのだから。東京都の金町浄水場から、1Lあたり100ベクレルを超える放射性ヨウ素汚染が発覚して、乳幼児にミネラルウォーターが配布されて、スーパーでは売切れている所が多かった。

2015-04-03 18:51:45
永添泰子(次は参議院選挙!) @packraty

@packraty 韓国では、事故後最初の雨の日には、全国の小中学校を休みにして、家に留まらせたと聞いているが、日本はそんなことしてない。牛乳や、ほうれん草などの葉物野菜は高濃度に放射性ヨウ素で汚染されることは、予想できたはずで、何もお茶だけが汚染されたわけではない。

2015-04-03 18:53:59
永添泰子(次は参議院選挙!) @packraty

@packraty ポーランド政府は、事故直後から3ヶ月ほど、乳児、幼児や妊婦さんの葉物野菜や牛乳摂取をやめるように指示して、そのために粉乳を緊急輸入して、それを配ったと菅谷昭氏の講演で聞いたのも2001年。

2015-04-03 18:56:38
永添泰子(次は参議院選挙!) @packraty

@packraty アメリカでは、スリーマイル事故後、電力会社が、避難計画を作らないと、原発を動かせないようになった。コネティカット州の電力会社の緊急時マニュアルの翻訳を持っているけれど、このマニュアルに載っていることは、イエローページにも印刷されていると記載されている。

2015-04-03 18:58:59
永添泰子(次は参議院選挙!) @packraty

@packraty 避難する際に、援助が必要な人用の登録はがきもついている。あらかじめ解除の必要な人たちは把握されている。原発事故がおきたらするべき行動や、車に積み込むべき荷物のリスト、住所別の避難ルートや、避難先(大学が多かった)ペットはどうするか。とか

2015-04-03 19:02:06
永添泰子(次は参議院選挙!) @packraty

@packraty 事故が起こった時は、決まったサイレンが鳴るとか、ラジオをつけて合わせるべきラジオ局(車で遺児道中もずっとつけておく。も決まっている。近所の人と誘い合ってできるだけ少ない車で避難するとか。とても具体的。幼稚園や学校にいるこどもは学校で避難するので連れに行かない

2015-04-03 19:04:44
永添泰子(次は参議院選挙!) @packraty

@packraty 学校や幼稚園などから避難した先で、落ち合うと書いてある。電話は緊急連絡用に回線を空けるために使用しないこととか。とにかく具体的。マニュアルをなくしても、イエローページなら見つかりやすいだろう。家の電話がない人は用に、日本ならスマホなどネットで情報流すとか。

2015-04-03 19:07:37
永添泰子(次は参議院選挙!) @packraty

@packraty 日本以外の国では、地震が来るような所には建てられないから、地震の心配をしてないと思うが、日本だと、大地震には原発は耐えられないことは、新潟県の柏崎刈羽原発が今だに壊れて動かせないものがあることですでにわかっていた。想定外に、基準地震動の4倍も揺れたことも。

2015-04-03 19:10:42
永添泰子(次は参議院選挙!) @packraty

@packraty 敷地内の段差は最高1・5mもあったので、これでは配管なんてひとたまりもなく破断するだろうし、電気系統もやられることも想定内だった。大地震には、長期の断水や停電はつきものだから、身体が汚染されても、お風呂にも入れない。道路が壊れて、外からの物流も途絶えて

2015-04-03 19:14:12
永添泰子(次は参議院選挙!) @packraty

@packraty 逃げようにも、ガソリンがなくては、車は動かない。停電ではテレビもネットも使えない。通信基地局が壊れたら、携帯電話も繋がらないので、情報源は、ラジオと新聞くらいしかない。事故がおきてからヨウ素剤を配るのでは間に合わないだろう。フランスでは予め配ってある。

2015-04-03 19:16:28
永添泰子(次は参議院選挙!) @packraty

@packraty SPEEDIの情報を知っていた人たちは、自分や家族や知り合いの被曝防御に、その情報をまったく使わなかったのだろうか。

2015-04-03 19:17:42
永添泰子(次は参議院選挙!) @packraty

@packraty それなら、「法律で知らせる権限がなかったんです」と言われても、知らされなかった人たちも少しは納得するかもしれない。が、おそらく自分達の防御には使ったのではないだろうか、それが人情であろうから。福島県立医科大関係者も、身内だけは安定ヨウ素剤を飲んだように。

2015-04-03 19:19:44
永添泰子(次は参議院選挙!) @packraty

@packraty あの1号機が爆発した2011年12日に、ニュースでとうとつに「計画停電のお知らせ」が流された頃から、東京駅とか、羽田や成田空港は、避難する人たちでごったがえしていた絵を、各マスメディアは、撮影しておきながら、流さなかったことがわかっている。

2015-04-03 19:22:13
永添泰子(次は参議院選挙!) @packraty

@packraty 福島県のテレビやラジオ局、新聞社なども、社員には30km圏外に出るように命令していたと聞く。

2015-04-03 19:24:23
永添泰子(次は参議院選挙!) @packraty

@packraty 「ただちに健康に影響はありません」と流していた、テレビ局の人たちは、実は危険だと知っていたのだが、それは知らせなかった。唯一、広河隆一さんや森住卓さんや山本宗輔さん達フリーのジャーナリストだけが、事故直後から20km圏内の避難区域まで入って、取材していた。

2015-04-03 19:27:42
永添泰子(次は参議院選挙!) @packraty

@packraty 本当に避難しなくてはならなかった人たちには、「100μSv/hまで、子どもさんを外で遊ばせても大丈夫です」という山下俊一氏の講演会が開かれたり、ラジオでもそれが流されたりして、避難しなくてよいというメッセージだけが一方的に流され、

2015-04-03 19:30:05
永添泰子(次は参議院選挙!) @packraty

@packraty 一方的な安全をいう報道が、被曝の危険性に言及するようになったのは、小佐古敏壮、内閣官房参与の「年間20ミリシーベルトを子どもにまで適用することは、私のヒューマニズムからも耐えられない。学者としての生命も終わり」という。涙の辞任報道まで、続いたという。

2015-04-03 19:33:19
永添泰子(次は参議院選挙!) @packraty

@packraty それまでニュースソースとしては、事故に相当のページ数を割いて、がんばって報道していた「週刊現代」のコピーが、福島県内では、出回っていたそうです。

2015-04-03 19:36:21
残りを読む(18)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?