伊達組手動まとめ⑨

光忠を探せ
ログ
5738view 0コメント
38
伊達組bot @dategumi_bot
鶴丸「どうした倶利伽羅。うん?光忠がいない?俺も知らないな、どれ一緒に探してやろう。…というわけで突然のお遊び〜光忠はどこにいるでしょう〜!ここだと思うところを倶利伽羅に教えてやってくれ!正直今日は俺も分からんなあ…」
伊達組bot @dategumi_bot
鶴丸「ちょいちょい拾っていくぞー」 【厨房】 倶利「…」歌仙「おや、大倶利伽羅?どうかしたのかい」倶利「光忠は」歌仙「今はいないよ?少し前までみんなのおやつを作っていたがね。行き先は知らないな」倶利「…そうか」
伊達組bot @dategumi_bot
【厠】 倶利「…」御手杵「うおっと吃驚した!あ、入るのか?悪い今どく」倶利「いや、いい。光忠を見てないか」御手杵「え?いやー俺は見てないなあ。…そういえばちょっと前、たぬきの兜で遊んでた短刀たちをいつもみたいにやんわり諌めていたような…」倶利「兜」御手杵「あれすぐ毬にされるよな」
伊達組bot @dategumi_bot
【床の下】 鶴丸「…縁の下にはいないようだな〜」倶利「逆にいても困る」鶴丸「でもこの間いたぞ。五虎退の仔虎が入り込んで出れなくなったって、自慢の髪型が蜘蛛の巣だらけになってた」倶利「…短刀や脇差しに行かせればいいだろうに…」鶴丸「まぁその辺が光忠らしいというか…よし、次いくぞ」
伊達組bot @dategumi_bot
【鍛練場】 山伏「む?どうした」倶利「…光忠はいないか」山姥「ここには俺と兄弟しかいない…燭台切なら先刻、水の差し入れに来た」山伏「そうであったな。だがそれだけで、すぐ立ち去ったぞ」鶴丸「ん〜またすれ違いか?探そうと思うとなかなか捕まらないもんだな」倶利「…」
伊達組bot @dategumi_bot
【庭の池近く】 倶利「…いないな」愛染「大倶利伽羅じゃん、何してんの?また蛙頭に乗せに来たのかよーぅわわわ冗談だって!離せよっ襟伸びちまう!」蛍丸「国俊が茶化すからだよー。どしたの?光忠くんなら、ちょっと前ここ通ったよ。蛙飛んできてちょっとびくってしてた」鶴丸「またすれ違いかー」
伊達組bot @dategumi_bot
【手入れ部屋】 薬研「おう、どうした?燭台切の旦那なら今はいないぜ。さっきちっとばかし指切ったっつって、絆創膏取りに来たけどなあ」倶利「指…?厨で切りでもしたか」鶴丸「らしくねえな」薬研「…まあ、確かにな。ああ、そういや洗濯物がどう、とか言ってたような…」
伊達組bot @dategumi_bot
【屋根の上】 鶴丸「どうだ〜?」倶利「…いない」鶯丸「そうか。さっき俺が茶を飲んでいる前で洗濯物が飛んでいってしまって、それを取りに上がっていったのは見たんだけどね」鶴丸「じいさん、そのさっきってのは一体いつだってんだよ。倶利伽羅ー気をつけて降りろよー」倶利「…何処に行ったんだ」
伊達組bot @dategumi_bot
【食料庫】 倶利「…」岩融「はっ」今剣「はっ!」鶴丸「あーらら、お前さんたちつまみ食いとはね」岩融「あ〜見つかったか、ちと夕餉まで待てぬでな。だがさして食ってはおらんぞ?なあ」今剣「ふぁい!もぐ!ちょっとだけでふ!もぐ!」倶利「…光忠には言っておく」岩融「それは勘弁してほしい…」
伊達組bot @dategumi_bot
【落とし穴の中】 鶴丸「…おお…」一期「…ああ、すみませんが出してはもらえませんかな」倶利「…手を」一期「はい…と!ありがとうございます、助かりました」倶利「光忠を見てないか?」一期「落ちる直前までお話しましたよ、収穫がどうとか…」鶴丸「じゃ行くか!」一期「お待ちを」鶴丸「はい」
伊達組bot @dategumi_bot
【畑】 鯰尾「お?こんちはー」倶利「…光忠は来てないか」骨喰「燭台切なら、さっき来た。豆とか、あのあたりの様子を見ていたようだ」鯰尾「俺は堆肥盛りすぎって怒られた!」倶利「…なにか収穫したのか?であれば厨に行ったか」骨喰「いや、収穫は」鯰尾「種類だけ言って、俺らに任せるってさ」
伊達組bot @dategumi_bot
【自室で布団の中】 倶利「…戻ってはいないようだな」鶴丸「おっと、倶利伽羅ここにいたか」倶利「生きてたのか」鶴丸「一期は怒らせるべきじゃない。学んだ。んで、手がかりは消えちまったか…ん、おい文机に桜なんて前から置いてあったか?」倶利「…いや、初めて見た。朝はなかったはずだ」
伊達組bot @dategumi_bot
【審神者のところ】【万屋】 鶴丸「一応確認しとくか、じゃんけんぽい!…いってら」倶利「……」 鶴丸「どうだった?」倶利「いなかった。ただ、万屋への外出記録もない」鶴丸「んじゃ買い物ってのも違うか。さーて」長谷部「主の部屋の前で何をしている」鶴丸「困ったときの長谷部!」長谷部「?」
伊達組bot @dategumi_bot
【長谷部】 長谷部「…さっき、好きな酒の種類を聞かれたが」鶴丸「酒?」長谷部「ああ。それと、厨にはいないぞ。今日の夕餉は弁当箱式で、歌仙と薬研を中心に切り盛りしているはずだ」倶利「弁当?…」鶴丸「あ、倶利伽羅ちょっと待」長谷部「鶴丸国永は残れ。一期一振から報告を受けた」鶴丸「ぴ」
伊達組bot @dategumi_bot
【酒蔵】 次郎「おっと、大倶利伽羅かい。ああ言わなくても分かるさ、燭台切はここにゃいないよ。ここで在庫見て、一段落したってそのまま出てってねえ」倶利「…邪魔したな」次郎「あ、ほらこれ持って行きな。じっくり桜を漬け込んだ酒。少しだけど、食前酒にゃちょうどいいだろう?」
伊達組bot @dategumi_bot
【桜】 倶利「…、……」燭台「あれ?倶利伽羅どうしたんだい、こっちまで来るなんて珍しいじゃないか」倶利「別に」燭台「そう?…ほら、桜も見頃だよね。だから今日の晩御飯はお花見でって話したんだよ」倶利「…」燭台「ん?なにこれお酒?次郎さんから?…じゃあ、有り難く一緒に飲もうか」
伊達組bot @dategumi_bot
鶴丸「…ってことで、倶利伽羅の光忠探しは閉幕!色々教えてくれてありがとな、お陰で見つけられたみたいだ。…ああ、運が良ければ、夜の酒宴が見られるかもな?…はせべー正座しびれたーはせぴー」長谷部「黙れ。まったく…」次郎「2人戻ってきたかい?」長谷部「いや、そろそろだと思うが」
伊達組bot @dategumi_bot
燭台「ただいま!次郎さんお酒ありがとう、美味しかったよ」次郎「はーい」長谷部「見つけたようだな」燭台「?」鯰尾「あー無事見つけたんですねー?」今剣「よかったですねくりからさん!」御手杵「見つけたのか?燭台切を探してたもんな」一期「ああよかった、会えたんですね」燭台「ほう」倶利「」
伊達組bot @dategumi_bot
燭台「じゃ通常に戻るね。なんだか倶利伽羅がお世話になったみたいで…どうもありがとう」倶利「………」鯰尾「照れちゃってー」今剣「じじつをいった だけですよ!」一期「す、すみませんつい…」御手杵「なんで俺だけ殴られたの!?」薬研「やーおもしれえなあんたら。そら解散解散!」
伊達組bot @dategumi_bot
鶴丸(ちなみに質問されたので簡単に答えておくが、さっきの光忠探索はもらったリプの場所をもとにして、最初の場所から最終地点まで基本的にそこから出した。だから最初ほんとに光忠はどこにいるか分からなかったんだぜ!また遊んでくれよな!ちゃお!)倶利(ちゃお…?)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする