10周年のSPコンテンツ!

『身の程を弁える』『分際を知る』事と少子化対策

ある警備員の話にかこつけて、少子化対策について、徒然語ってみました。 べ、別に自分のワナビラノベの宣伝をしたいわけではないんだからねっ!
ログ 高齢化 少子化 少子高齢化
4
Yo Okada-Howells @yoookd
イギリス史上最悪360億円盗難事件、ビル警備員「それ以上詳しく調べるほどのお給料はもらっていない」と。イギリスあるある!笑 pic.twitter.com/TjH4rM6ass
拡大
八重代かりす@「形見の衣」発売中。 @yaesiro
『身の程を弁える』『分際を知る』というのはこういう警備員の事を言うのだと思う。あるいは御恩と奉公というやつである。 pic.twitter.com/m3daXNfuuN
拡大
八重代かりす@「形見の衣」発売中。 @yaesiro
久々の時事ネタ連続ツイート行きます。フォロワーさんごめんなさい。
八重代かりす@「形見の衣」発売中。 @yaesiro
で、少子高齢化問題に絡めると、やはり少子化対策には公金をつぎ込むしかない(参照→ togetter.com/li/722866  )。他を犠牲にしても、『産む機械』手当を多く払うべきと思う。私がベーシックインカムに賛成する理由の一つがBIは『産む機械』手当として機能するからだし。
ツイートまとめ 少子化対策デマとその対策集  女性の権利と所得格差と少子化 http://togetter.com/li/720444#c1611479 でのコメントその他をまとめてみました。  何故かって?  ……一つは勿論ワナビラノベ http://blog.goo.ne.jp/makeinuno_yakata が進まないからw  もう一つは義憤から。  義憤もあって喧伝したいので、そのうちもっとデコるかも。  補足:下で何度か言っている『別のまとめ』云々とは「セクハラ」.. 7772 pv 51 2 users
八重代かりす@「形見の衣」発売中。 @yaesiro
繰り言だけど、『少子化対策には公金をつぎ込むしかない。フランスやスウェーデンでは、それで出生率が向上した』というと、必ず『いや、発展途上国では公金かけないけど、出生率高い!』とぬかすバカが出てくる。が、そういう人には発展途上国並みの福祉で首を吊ってくれなければ困る。
八重代かりす@「形見の衣」発売中。 @yaesiro
これは少子化対策に限った話ではない。むしろ、『金をかけなきゃいいモノはできない』というのが人材育成にも通用するという事。収穫逓減もあるだろうけど、現代日本並みののインフラ維持には優秀な人材が不可欠で、優秀な人材には教育費がかかる。『日本』を守るには教育費は削れない。
八重代かりす@「形見の衣」発売中。 @yaesiro
一応、教育費を削っても、現代日本のインフラを維持できるという人もいる。以前、議論になった挙句、私がブロックされた某氏がその一人で、普通の日本人が高等教育を諦めれば、少子化は解決するというが、その結果、前述の『身の程を弁える』『分際を知る』人が増えてインフラが守れるだろうか?
八重代かりす@「形見の衣」発売中。 @yaesiro
これも当たり前の話だが、ある国の教育水準とは、その国の底辺の教育水準で決まる。識字率六割だが核兵器を開発している国を教育水準が高いとは言わない。第一、トップエリートの教育水準など、今時どこの国でも大差ない。
八重代かりす@「形見の衣」発売中。 @yaesiro
だから、貧困国でも正規の医者になるような人間の水準は高い。下手すると、日本よりも上かもしれない。けれど、貧困国の医者は簡単な盲腸の手術で患者を死亡させたりする。何故か? 医者を支えるインフラ――そして、それを支える『一般庶民』の技術水準が低いからだ。
八重代かりす@「形見の衣」発売中。 @yaesiro
医者の腕がよくて、盲腸の手術が上手くいったとしても、その後の感染症の防止には、インフラが整っていなければいけない。すると、衛生管理をする人間が必要で、そういった人間を職務に専念させる人間が必須で、さらにそうなると電力等が……と、結局『十分な教育を受けた庶民』が不可欠なのだ。
八重代かりす@「形見の衣」発売中。 @yaesiro
そして、現代日本は『十分な教育を受けた庶民』が多い。だから、盲腸の手術ぐらいはほぼ確実に成功する。以前勤めていたところでは只の防虫剤に純度99.999……%のナフタレンを使っていた。ぶっちゃけ過剰品質なのだが、末端の労働現場でもこの水準にあるからこそ、一般の医療水準も高いのだ。
八重代かりす@「形見の衣」発売中。 @yaesiro
出生率を上げるために高等教育を諦めろ――というのは、この水準を下げる可能性が高い。勿論、某氏は「こういった水準を下げない範囲で」『身の程を弁える』『分際を知る』人材育成をしろという主張なのだろうが、それは前例も成功の保障がなく、そもそも原理的に可能かどうかも怪しい主張だ。
八重代かりす@「形見の衣」発売中。 @yaesiro
逆に、普通に少子化対策へ公金を投入した(≒他の部分に犠牲と負担を強いた)場合、普通に出生率は向上する。これも繰り言だが、フランス並みの少子化対策には年十兆円必要と厚生労働省は算出しており、これは老人向け手当ての年百兆円を一部削るだけでも、十分に可能だ。
八重代かりす@「形見の衣」発売中。 @yaesiro
前例、具体性、定量性すべてが皆無な『次世代教育水準削減による少子化対策』と、とりあえず、前例、具体性、定量性すべてが揃っている『(他の分野に負担を強いても)普通に公金を投入しての少子化対策』――選ぶべき道は明確に思える。
八重代かりす@「形見の衣」発売中。 @yaesiro
(なお一応、私も過剰学歴がある事は否定しない。ただし、それは市場原理で対応すべきという立場→ twitter.com/yaesiro/status… twitter.com/yaesiro/status… twitter.com/yaesiro/status… →続く
リンク Twitter 八重代かりす on Twitter “ 先日、某コメント欄でやり取りさせてもらった @YS_GPCR 氏のツイートを連続RT。これに対する私の意見は「失敗すると思うが、やりたい人が積極的に低学歴orブルーカラーを雇用する事には反対しないし、むしろ、実験して欲しい。そこに経済合理性があるなら、その人達も大儲けできる」”
リンク Twitter 八重代かりす on Twitter “ この『過剰学歴』対策は個人でも、企業でも、政治でも既に行われている。私も院に行く事を勧められたが、「むしろ就職した方がいい」と判断実行したし、学歴不問の企業も多いし、大学の数を減らす運動も盛んだ。つまり、現状で十分対策されているのだから、これ以上は悪影響しかないと思う。”
リンク Twitter 八重代かりす on Twitter “ が、これは私が思っているだけだ。私は低学歴orブルーカラーを『国際分業』する事も病理とは思えないが、本当は「日本には今以上の低学歴orブルーカラーは必要だ」という意見が正しいのかもしれない。だから、そういう方は是非、低学歴orブルーカラーを大量雇用し、市場原理で証明して欲しい。”
リンク Twitter 八重代かりす on Twitter “ それにしても、山田昌弘氏などはその著作で、学歴社会は「みんな上目指して裕福でかっこいい仕事したいってのはわかるけど、どこかで蹴落として一定数をブルーカラーにし続ける」フィルタリング機能だった主張し、私もこの意見に多いに賛同したのだけど、まるで逆の意見もあるんだなあ。”
リンク Twitter 八重代かりす on Twitter “ 昨日の連続RTを補足すると、「結局これは共産主義の失敗を繰り返すのでは?」と思うのだ。ポルポト政権の愚民化政策程極端な事にならないとは思うが、現場を無視した生産計画で非効率を招いたソ連や『チャウシェスクの子供達』を生んだルーマニアには近い。過剰学歴対策は市場原理に任せるべきだ。”
リンク Twitter 八重代かりす on Twitter “前にも言ったけど、私も余剰学歴がある事は否定しないし、それは市場原理で処理されるべきだと思う。しかし、余裕があるなら、余剰学歴程度の贅沢はさせておくべきだとも思う。さもなければ、次の世代が『年寄りの面倒をみる』という人類史上稀にみる超ド級の贅沢三昧に挑んでくれるはずがない。”
八重代かりす@「形見の衣」発売中。 @yaesiro
結論の繰り言:少子化対策に金をかけたくないけど、老後の面倒は見て欲しいというのは、何の取り柄もない男子のところに、その男子の事だけを何故か好きになってくれる美少女の処女がやって来るというハーレムラノベ並みに都合のいい妄想に過ぎない(移民も似た様なもの)。
八重代かりす@「形見の衣」発売中。 @yaesiro
それはさておき ncode.syosetu.com/n3907cp/ 「僕の家の居候が金髪碧眼姉妹ハーレムで以下略」十三日目(最終日)更新しました!初めて書き上げたハーレムラノベ!何の取り柄もない男子のところへ美少女が来る話です!是非ご一読を! #narou #narouN3907CP
残りを読む(1)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする