編集可能

割り箸は間伐材で作られてたか

まとめました。
メモ ネットデマ デマ 割り箸 林業
77
あつこ @himeroad
愛川欽也さんで思い出すのは、昔ラジオで「 割り箸が森林を食い潰す。割り箸は使わず、箸を携帯しよう。」とマイ箸運動を率先してやっていたこと。しかし日本の割り箸は間伐材で作ったもので、これこそリサイクル、エコだった。マイ箸運動のおかげで弱小作業所が潰れ、間伐材利用は滞った。
ひえたろう@笑顔と上機嫌こそが最高の化粧 @hietaro
ちょっとちがう。国産割り箸が減ったのは、単に外国産割り箸との価格競争に負けたから。
ひえたろう@笑顔と上機嫌こそが最高の化粧 @hietaro
そもそも、割り箸は間伐材で作られてなかった。建築材の端材で作られてた。間伐材で割り箸を作ると軟らかくて使えない。
ひえたろう@笑顔と上機嫌こそが最高の化粧 @hietaro
だから「マイ箸運動のおかげで弱小作業所が潰れ、間伐材利用は滞った」は、認識として間違い
ひえたろう@笑顔と上機嫌こそが最高の化粧 @hietaro
マイ箸運動があったところで、割り箸自体の消費量は減ってない。
ひえたろう@笑顔と上機嫌こそが最高の化粧 @hietaro
ついでに宣伝しておこう。ブログエントリー 「割り箸の話」 taizo3.net/hietaro/2010/0…
ひえたろう@笑顔と上機嫌こそが最高の化粧 @hietaro
ふと思ったけど、もし割り箸が間伐材で作られてたとして、それが「リサイクル」ってどういうことなんだ。(^^;; ちなみに最近は間伐材で割り箸を作る技術が開発されて、これを使って作ってるメーカーもある。色が赤いけど、いい香りがする。

コメント

赤木智弘@真実の赤(白) @T_akagi 2015年4月19日
一時期、ミニストップが国産の割り箸を有償で売ってたけど、さっぱり売れてなかったね。なので、価格の点についてはなるほどなのだけど、間伐材では無かったという点については初耳。調べてみよう。
蒼眼鏡👓 @yt93c 2015年4月19日
国産の割り箸は中国製に比べて割高というのはその通り。問題は「割り箸が森林を食いつぶす」というの方、そっちが問題だったんだよね。
nekosencho @Neko_Sencho 2015年4月19日
で、結局割り箸をどうすればいいんだ
26歳高等遊民 @ujmtjmtjmtgwta 2015年4月19日
中国の割り箸でも、結局向こうの使えない建築に使えない材木を切り出して作ってるから「捨てられる産業資源の有効活用」という意味でなら十分問題なかったりする。
瑞樹 @mizuki_windlow 2015年4月19日
マイ箸とかマイタンブラーとかあるけど、あれ、使ってその場で洗えれば良いけど、洗えない場合、雑菌が繁殖しそうで凄くいや……
Yoshi_せんしゃぶ!連載中 @Yoshikun21c 2015年4月19日
殺菌、洗浄、乾燥など再利用に要する資源>新品の製造資源なら使い捨てのほうが環境破壊の程度が少ない
岡一輝 @okaikki 2015年4月19日
排斥運動で割り箸が売れなくなった結果、日銭が入らなくなった林業が大打撃を受け、限界集落が増え、管理されなくなった山で土砂災害や、産業廃棄物の違法投棄などが多発した。間違った環境保護運動が、環境も社会も経済も破壊した。そういう印象なんだけど、合ってるかしら。
ひえたろう@笑顔と上機嫌こそが最高の化粧 @hietaro 2015年4月19日
okaikki 国産割り箸が減った理由は排斥運動なんかよりずっと、輸入割り箸の影響の方が大きいですし、木材の中で割り箸の割合は建築材に比べれば微々たるものです。林業が大打撃を受けるほどの影響力はないです。
とげとげ @togetoge10 2015年4月19日
最近、コンビニの割り箸が安っぽくなった気がします。食べにくいったらありゃしない。
岡一輝 @okaikki 2015年4月19日
なるほど、一時期、割り箸の使用は、悪だ悪だ無くせ無くせと、まるで捕鯨並に大騒ぎだったから、その結果滅んだように、てっきり思ってた。アレはただのから騒ぎだったのか。やはり世を動かすのは、市民運動よりも経済競争なのかなあ。
岡一輝 @okaikki 2015年4月19日
「○○は悪だ、○○を滅ぼせば世の中はもっと良くなる」っていうモノの言い方に、最初に「コレやばいんじゃないの?」って思ったのが、あの「割り箸排斥運動」だったから、個人的に印象が強かったり。
セバスチャン小林(裏) @Dongpo_Jushi_x 2015年4月19日
っつーか、「排斥運動」って言うほど定着してたか?コンビニ弁当はパッケージの中に割り箸入れるのはやめたが、結局機械的に後から入れるようになったじゃん。せいぜい、吉野屋とかが割り箸から塗り箸にしたくらい?
26歳高等遊民 @ujmtjmtjmtgwta 2015年4月19日
割り箸の排斥運動以前から日本の林業なんて殆ど死んでます。
うみんちゅ @DEEPBLUE1219 2015年4月20日
どんな物でも国産間伐材だけでものを作ろうとするとコストで頓挫しますね。
gallery @gallerytondemo 2015年4月20日
「割り箸排斥運動=害悪」論が蔓延したのって、武田邦彦からじゃないのかしらん。 http://blogs.yahoo.co.jp/ecoikyoku/27665494.html/
gallery @gallerytondemo 2015年4月20日
そして例によってTOSSの授業案には(以下略 http://www.tos-land.net/teaching_plan/contents/69
如月 宗一郎 @S_kisaragi 2015年4月20日
この手の話は、森林ジャーナリストの田中淳夫氏(@akkun59)の著作やエントリーをまず参照だな。 →激変!2013年の「割り箸はもったいない?」(田中淳夫) - Y!ニュース http://bylines.news.yahoo.co.jp/tanakaatsuo/20130803-00026967/
foxhanger @foxhanger 2015年4月20日
個人的な見聞の範囲ですが、「割り箸はエコじゃない」論が出てきたのは80年代終わりから90年代初め、対して外食産業が割り箸からプラスティックの箸に切り替わっていったのがここ数年ですから、別の事情かなとも思うのですが。
水野修平 @mizunosyuhei 2015年4月20日
かっとばし!!は本当に折れたバットを使用しているのか? という、別の不安が……。
飛魔人 @himadin 2015年4月21日
gallerytondemo いや割り箸排斥ちゅうか「マイ箸運動」をシンガーの加藤登紀子氏が展開し始めたのが1970年代半ばなのでこちらのが先駆です。この頃は割り箸の三大生産地の一つ、北海道でも「割り箸は資源の無駄使い」運動も起きています。
飛魔人 @himadin 2015年4月21日
foxhanger 「割り箸が森林破壊」が出てきたのは1973年のオイルショックが切掛で1975年頃に第一次割り箸論争が勃発しています(ヲサーンが小学校四年生頃)。その後概ね10年周期で「割り箸叩き」論が起きています。
飛魔人 @himadin 2015年4月21日
一口に「割り箸」と言っても色々ありますが、まずは「杉の割り箸」を一度使ってみる事をお薦めしたい。 一膳20円程とちと値が張ります(割り箸としては)が、使用感はアスペンや白樺の量産品とは段違いです。
gallery @gallerytondemo 2015年4月21日
himadin 割り箸排斥運動(マイ箸運動)の先駆はそうなんでしょう。私が書いてるのは「割り箸排斥運動(マイ箸運動)=害悪」論。割り箸をやめることこそが害悪だと、それも雲散臭い理由(この場合「間伐材を用いてるからそっちの方がエコでリサイクル」とか)を乗っけて述べられ始めたのはいつ頃、誰ソースなのかということでして。
箸呂院マジチキ@note @kairidei 2015年4月21日
近場のスーパーやコンビニで割り箸を探していたんだけど、日本国産の割り箸は普通の割り箸で、中国産の割り箸はつまようじ入りの割り箸だった。そのときは急いでいたから中国産を買ったよ。
foxhanger @foxhanger 2015年4月21日
himadin ありがとうございます。結構昔からあるものなんですね。
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2015年10月5日
棄てるだけの物(間伐材)を商品(割り箸)として有効活用→リサイクル
Hiroyuki Ohashi @Gross_1610 2015年10月5日
『割り箸 間伐材』でぐぐるとふつーに間伐材製もヒットするので、文字通り話し半分ですね。
f。 @_ffff 2015年10月6日
そりゃぐぐればヒットもするでしょう。というかまとめ本文を読んでいるのかいないのか。「ちなみに最近は間伐材で割り箸を作る技術が開発されて、これを使って作ってるメーカーもある。」←これの「最近は」の真偽を調べるとかならともかく。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする