「blenderを仕事で使うな!プロなら有料ソフト使え!」的な事言う人が増えてきたので釘をさしておきます。

本質を見誤っては、ダメです。クリエイターの本分は良い作品を残す事です。
87
榊正宗Official @megamarsun

じっさいのところblenderメインで仕事請けられる体制つくるのに、けっこうなお金を使ったよ。たぶん、そこいらへんの会社では、真似できないとおもうけどな。

2015-04-19 11:56:22
榊正宗Official @megamarsun

それでも、blenderのメリットがあるのは、正社員じゃない、在宅のスタッフのフリーランスの自己負担が下がる事かな。フリーランスのソフト代まで払ってくれる会社は減ってるし、単価が下がってきてるのはblenderのせいではなく、海外発注に慣れてきたせいだからね。

2015-04-19 11:58:22
榊正宗Official @megamarsun

blenderでも商用で通用するというのを証明するために、多少逆ザヤになっても仕事は請けたし、教育にもかなりお金を使っている。無償の勉強会も毎月やっているし。blenderが無料だから、安かろう悪かろうとか、簡単に考えてるのは誰だろうね?

2015-04-19 12:00:43
榊正宗Official @megamarsun

教育費というのは目に見えないところでもかかってくる。blenderのスタッフに足りないのは、知識じゃなくて、商用作品にかかわる経験不足だった。ほとんどの、商用未経験スタッフが、2回目以降の商用作品では、ちゃんと仕事が出来るようになる。1回目は…。まあ、わたしが頭を下げて回る事もw

2015-04-19 12:02:44
榊正宗Official @megamarsun

それでも、実績をつむことは、blenderに限らず、新人でも必要で、新人が実践投入できない時期ってのは、会社にとっては赤字になる期間。それが、教育にかかるコスト。はっきり言えばその手の習い事CG学校で商用の力はまずつかないから。それは、blender独学とほぼ変わらないレベル。

2015-04-19 12:04:20
榊正宗Official @megamarsun

blenderだから安く仕事を請けるということはない。ないんだけど、実績をつけるために、新しい会社が多少条件悪くても仕事を取ることはある。ここは、別にblenderだから安いというのとはちょっと違う。会社や体制としての実績が無いから条件が悪くなる事はある。

2015-04-19 12:06:11
榊正宗Official @megamarsun

ほんとにこの会社で仕事できるの?とか、他の会社がやってくれない条件の悪い仕事だけどblenderでやってもいいですか?的な交渉はしたよ。それが、blenderのやつらが安く仕事を取ってると誤解される事はあるかもしれない。でも、ソフトが無料だから仕事安く請ける馬鹿がいるわけないよw

2015-04-19 12:07:39
榊正宗Official @megamarsun

blenderのメリットはフリーランスや小さい会社には確かにあるよ。でも、私の経験では、blenderデータをMAYAにコンバートして納品するコストとかかなり高いので、それなりに苦労している。それでも、blenderを押すのは、自分の作品を作りたいクリエイターの負担が下がるから。

2015-04-19 12:42:04
榊正宗Official @megamarsun

blenderが商用でも利用されるようになると、当然、情報も増えるし、開発者のモチベーションもあがるでしょ。そうなったときに、自分で作品を作りたいクリエイターにとって、autodeskで自主制作や同人制作をするのは厳しいと思ってた人たちがblenderを選択出来る。

2015-04-19 12:43:44
榊正宗Official @megamarsun

大企業が経費をおさえるために、blenderを使うという選択もあってもいいと思うけど、私が目指しているものとは別の選択です。 私が目指しているものは、自分の作品を死ぬまでに残したいというクリエイターの本能をかなえてくれる願望機としてのblenderですよ。そのために応援したい。

2015-04-19 12:45:40
榊正宗Official @megamarsun

未来映像に登録しているスタッフの多くが、いつか自分の作品をつくりたいという人の集まりであるという事。そのために未来映像では毎月企画会を開いてオリジナル作品の立ち上げを支援しているという事。そういうクリエイターの活動支援はunityはやってると思うけどautodeskはやってない。

2015-04-19 12:51:20
榊正宗Official @megamarsun

autodeskにとって、自主制作系のクリエイターを支援するとか、ほとんど何の意味も無い事だから、それは無理も無いこと。私としては、自主制作といっても、普段仕事をして生活費を稼ぐ必要もあるから、仕事のツールと、自主制作のツールが同じになるのはとてもメリットがあると考えてる。

2015-04-19 12:52:46
榊正宗Official @megamarsun

プロの領域にアマチュアのblenderが入ってきやがってとか思うかもしれないけど、それは違う。うちは、そのためにMAYAとblenderのショートカットを共有する取り組みも行ってる。melabo.clu.st/item?__objectI… 自主制作に戻ったときにblenderも使えるように。

2015-04-19 12:55:35
榊正宗Official @megamarsun

そういう取り組みにどれだけ、時間とコストをつかってクリエイターを支援する活動をしてるか知らんだろう!簡単にいうなよ!!!!くされどもが!

2015-04-19 12:56:17
榊正宗Official @megamarsun

大切なのは、クリエイターが自分の作品を作る事であって、そのための活動が最優先。それ以外にツールの意味ってあるの?生活のためだけに、仕事のためだけにクリエイティブな仕事してるの?お金のためだけに?違うでしょ?お金は結果的にもらったとしても、それは違うといって欲しい。

2015-04-19 12:58:37
榊正宗Official @megamarsun

blenderが無料って事に過剰反応するプロは、まず、そこは、どうでもいいから、どんなツールを使っても別にいいから、作品を作るためにクリエイターをやっていた事を思い出してください。クリエイターの本当の正当な対価は、作品を評価された結果、その売り上げが還元される事ですから。

2015-04-19 13:02:32
榊正宗Official @megamarsun

作品の評価をあげるために良いツールを使おうという考えは正しい。ソフト代が無料だからとか高いからとかいって、受託金額が変わるとかナンセンスです。また、受託金額というのは、現在の市場構造上、仕方なく先にもらうものであって、本来は、評価から収益を得るべきなのです。

2015-04-19 13:04:00
榊正宗Official @megamarsun

未来映像でやってる事業はかつてソニーがやっていたゲームやろうぜ!に近い。ゲームやろうぜ!って何?と言う人は、「さくら荘のペットな彼女」を見るとモチーフにしてるので良く分かりますwマジに説明するとソニーミュージックのアーティストを支援するという活動をゲーム開発に置き換えたものです。

2015-04-19 13:53:32
榊正宗Official @megamarsun

わたしは、MAYAを使うなblenderを使えとはいってないのに、よく批判される。blenderを使うなMAYAを使えって人は、あまり批判されない。どういうこと???なにソレ??

2015-04-19 13:55:16
榊正宗Official @megamarsun

クリエイターは、好きなソフトつかえばいいじゃん!でも、それを阻害してるのは、ユニバーサルな3Dフォーマットが無い事であって、その主な原因がautodeskの独占にあるのは誰の目にもあきらかじゃん!

2015-04-19 13:56:37
榊正宗Official @megamarsun

つまり、こういう結論でいいのか。 1..blendファイルをユニバーサルフォーマットとして推進する。 2.blenderの有料サポートを企業向けに開始する。 3.ユニバーサルフォーマットならどんなソフトでも良い状態をつくる。 これで、クリエイターの支援も業界の活性化にもつながる

2015-04-19 14:33:22

コメント

asakurah @asakurah 2015年4月19日
このまとめを読むと、会社としては、無理してblenderを使うよりも、有料の有名なソフト使った方が良いんじゃないかって感じがしてくるなぁ
9
asakurah @asakurah 2015年4月19日
安易に無料のソフトウェアを選ぶとしなくて良い苦労をしなきゃいけなくなって、却ってコストが掛かるし創作以外に労力をかけなきゃならなくなって、創作の質を上げる為の労力を削られる例というか。自分はクリエイターじゃないから関係ないけどね
9
榊正宗Official @megamarsun 2015年4月19日
会社としてはそのとおりです。ですが、そもそも目的が違うので、多少無理してやっています。
11
シュバンツ×名古屋 @schwanz_1818 2015年4月19日
サブスクリプションに基づくサポート契約が存在しないことに対するリスクとして、企業視点で有償(正確にはユーザーサポート担保)ソフト以外認めないという主張は「わけの分からないサーバ機器など導入できるか!」という主張と同程度に説得力があるとは思います。
4
シュバンツ×名古屋 @schwanz_1818 2015年4月19日
しかしながらこのまとめの主張は、3D制作あるいは創作への金銭的ハードルを下げ、同時にOSSという概念を理解し時には開発サイドの視点にさえ立って「3D創作を普及・発展させる」という大義が成り立っていてロマンである!と考えております。現実にロマンくらいコストのかかるものはありませんので。
17
nekosencho @Neko_Sencho 2015年4月19日
有料の有名なソフトって高価なので、資金回収できない自主制作などでは使いづらいんですよ。比較的安めのLightwaveでも数万、C4Dだと10万超えてくる(おいらが検討した時期の価格、今は知らんw)MAYAとかだと廉価版で(当然フル機能でない)で10万超えるという
16
岡一輝 @okaikki 2015年4月19日
「ツールがタダなのに商品が有料なのはケシカラン」という、原価厨みたいな理屈なのかしら。
11
うにら @riafeed 2015年4月19日
この話はたとえばまとめに挙げられてるソフトがAdobeがやってるような(見かけの)負担が軽い(数千円単位の)月額制に移行されると途端に破綻してしまう点においてはリスキーで、これが浸透すればするほど無料ソフト対策として実施する可能性が上がってしまうジレンマはあるよね。
1
うにら @riafeed 2015年4月19日
まぁAdobeの月額制は多分gimpやinkscape対策ではなくて不正使用対策なんだろうとは思うけど
5
はーり @kha_li 2015年4月19日
以前から感じていたことは、この会社は全国に散らばっているCGを趣味程度に使っている人を在宅ワーク人材にしたいからBlenderを推しているのかと。 割り振れる仕事内容は限定されるだろうけど、地方に居ながら趣味を仕事にできるなら素晴らしいと思う。
15
はーり @kha_li 2015年4月19日
今回の纏めの元になっただろう発言とかを見て、90年代末の出版・広告デザイン業界を思い出していた。 Macがスタンダードな業界だったけど、Windowsが主流になり出した世間一般との間で、過去データと人材、それら資産と時代の変化の間で苦しんでいた。
1
はーり @kha_li 2015年4月19日
blenderはあの頃のWin95みたいなものなんだろう。Mayaから見れば使う価値がない。もしそちらが普及してしまうと自分達の資産価値が下がりそうで気味が悪い。 ソシャゲ等でのアマチュア使い捨てのせいでプロまで買い叩かれたようなことを警戒している。
2
はーり @kha_li 2015年4月19日
いつか買い叩きの理由付けの一つにBlenderを出されるかもしれないというが、その通りの発言がクライアントから出ても、Blenderとそれを使うアマチュアのせいじゃない。 なんか、他人や他社にMayaネイティブであれと押し付けようとしてないかなあ。
1
m.i. @L_z_m_i 2015年4月19日
どうしても有料ソフトというものをもってしないとできない所があるならいざ知らず、フリーソフトであっても問題なく仕上げることができるのであれば、アリかと
7
MAATEE✨M7S💫 @ak8gwc 2015年4月19日
>時間とコストをつかってクリエイターを支援する活動をしてるか知らんだろう!簡単にいうなよ!!!!くされどもが! 支援活動に関する事で、「くされども」とか暴言吐く人に支援されるクリエイターは気分良いと思いますかねぇ?
6
保下 多良央(たろう) @Bacalhau5 2015年4月19日
Blenderのライセンスポリシー変わったらどうするんだろう・・・ #素朴な疑問
2
ごごてぃ @gogotea3 2015年4月19日
顧客の望むフォーマット、結果になっているほうが重要では・・・?
3
ごごてぃ @gogotea3 2015年4月19日
顧客が中々わかってくれないなぁとか、理解してもらえるような結果にできていないなぁとかなら、賛同しますけど。 なんか腑に落ちないです。 顧客側のメリットが見えてこないです。はやいとか、ゲームとかアプリに組み込みやすい仕組みだとか
0
Briareos@残弾数はいつも────── @briareos 2015年4月19日
極端な話、有料だからといってコケた時のデータを保証してくれるわけではない訳で。
13
ごごてぃ @gogotea3 2015年4月19日
有料ソフトの場合、保守次第ではなんとかなる場合が。。。
0
ざの人 @zairo21 2015年4月19日
Blender(ブレンダー)とはオープンソースの3次元コンピュータグラフィックスソフトウェアの一つで3Dモデルの作成、レンダリングのほかアニメーション、コンポジット機能も備える。「という説明 を冒頭に入れるといいと思います。 もしこのソフトの話を 一般化したいと思うなら ですけど。
7
うにら @riafeed 2015年4月19日
Bacalhau5 GPLなので仮にライセンスポリシーが変わったとしてもそれまでのソースコードには変更は及びませんし、そうなった場合はたいていそれまでのソースコードを使った別のプロジェクトが新たに作られてそこでメンテされることになりますね。(forkのこと、バージョンアップされるかどうかはまた別の話だけど)。
5
うにら @riafeed 2015年4月19日
というかこのblenderは制作者が債権者の手に渡ったソースコードを解放することを条件に募金を募りその募金でソースコードを取り返したことで作られた成り立ち考えたらクローズドなライセンスに変更される可能性はきわめて低い(募金者に対する裏切りなので)。
7
the loyaltouch @theloyaltouch 2015年4月19日
ウチラの業界だと「cygwin使うな、プロならVisualStudio買え」っていう話に相当するのかな。そんなことに口を出す客はいなさそうだけど
2
すー @yumechika 2015年4月19日
企業たるものテキストエディタもサクラやTeraPadではなく最低限秀丸を入れなきゃダメなのかな…みんなExcelでメモ取ってるけど。
4
うにら @riafeed 2015年4月19日
theloyaltouch お金のない野良プログラマのためにSharpDevelop(MonoDevelopでもいいけど)で仕事として成果物を出せるようにサポートしてたら(取引先の?)会社からも関係のない個人からも仕事ならVisualStudioを使えという圧力が平然とかかるので愚痴ってる感じですかね・・・プログラマだとかなり無理があるな。
1
大言壮語 @burado1 2015年4月19日
成果が満足できる物なら問題ないと思いますよ、コスト削減は経営者の責務ですからね。在宅でも仕事しやすいというのもメリットですし。
1
瑞樹 @mizuki_windlow 2015年4月20日
何を使うのも勝手だと思うけど、仕事でBlenderを使って金を稼いでるなら、開発してるBlenderFoundationに寄付くらいはしてやれよな、って思うよねぇ~出すのも出さないのも自由なんだろうけど……
8
たけ爺 @take_ji 2015年4月20日
無料ソフトで仕事をするなんて許さん!!>「JWCAD」を使ってる人って結構いるような気が……
2
ギガ男爵(中年男性㌠ @exbaron 2015年4月20日
秀丸のレジスト自腹とかそもそも使用許可下りなかったとかはよく聞いた話だった。
0
ーにぃるー @projectmk_208 2015年4月20日
CGソフトは「ただの道具」なんだから、どういう過程で作られたなんて重要ではないはず。成果物だけを見ればいいのに過程を気にするクライアントはクレーマーに近い。 あ、でもhtmlをwordで編集して納品するのはマジでやめて下さい。
7
ーにぃるー @projectmk_208 2015年4月20日
フリーウェアがダメなら、六◯大王で作ればいいんだな?! (やめて
4
ナスカ(Nazka-U) @Chiether 2015年4月20日
theloyaltouch いやぁ。WEB屋に至っては「gem使うな」とか言われそうです。 もしくは「eclipse使うな」かもしれませんが。 あ、railsちゃんとZendちゃんが息してない。 ああ!多くのlinuxちゃんも息していない!
1
ねや @AriaSub 2015年4月20日
無料だとダメなの? じゃあ先にJAVA資産全部手放そうか? オープンソースだからダメなの? じゃあ先にUNIX系資産全部手放そうか? ってことでいいんだね
4
Simon_Sin @Simon_Sin 2015年4月20日
riafeed 月額制はもう始まってます。月26000円という殺人的価格ですが。(3DCGソフトのMAX、MAYA、XSIという三大ツールをAutodeskという会社が独占してしまったので価格競争が起きないんですよ) なので「blenderという選択肢」が大きくなれば悪徳独占企業Autodeskも少しは価格について考えるかもしれないので頑張って欲しいです。
14
MAATEE✨M7S💫 @ak8gwc 2015年4月21日
projectmk_208 うん。言いたいことはご尤もなんだけど、その”成果物”が問題なんだよBlenderって。FBXっていう中間フォーマットは存在するけどインポートがとにかくBlenderは弱い。MayaオンリーでやってるプロジェクトにBlender(しか使えない環境の人)をねじ込むとそれだけでデータのやりとりで支障が出るせいでクオリティとか以前に動かなかったりデータが壊れる。
1
MAATEE✨M7S💫 @ak8gwc 2015年4月21日
納品データを最終的にMayaで吐き出すなら作業中他の環境使ってもいいけど最終的なアウトプットでBlender使ったりすると問題起きる事があるワケ。 趣味、自主制作なら何使おうと良いけど、仕事だと困る。
1
うえした @ueshita 2015年4月21日
ここまでメタセコイア無し(;ω;)
4
smw @Shi_MeiWo 2015年4月21日
LightWaveのモデラーじゃだめなのん?
1
hogefoo @hogefoofoo 2015年4月21日
Neko_Sencho Shadeって販売会社が倒産してたよね。今販売ってどうなってるのと思って調べたら、直接販売に切り替えたのか。
1
the loyaltouch @theloyaltouch 2015年4月21日
riafeed Chiether 早いことコンテンツのマネタイズが進んでたCGの世界と結構長い間ハードウェアのおまけだったプログラムの現場で文化がだいぶ違うんだなー。Blenderのデータのポータビリティが低いってコメントもあるし、簡単には想像が追いつかないっすね
0
the loyaltouch @theloyaltouch 2015年4月21日
まとめ見てもコメント見ても思うんだけど、GCはじめコンテンツ産業の文化って結構プロとアマチュア壁が大きいっすよね。プログラマ(特にWeb屋)はアマチュアにクオリティで出し抜かれることにもアマチュアの成果物を利用してしまうことにも慣れきってしまっているのかも
3
nekosencho @Neko_Sencho 2015年4月21日
hogefoofoo Shade3D社も比較的最近立ち上がった会社で、おいらも詳しくないんだけど直接販売に切り替えたっていうのとは事情が違いそうなんですよね…… もともとの会社(エクスツールス)はずいぶん前に倒産だか会社更生法だかで消えちゃってますし
0
hogefoo @hogefoofoo 2015年4月21日
Neko_Sencho イーフロンティアが販売をしてたけれど、ついこの間(何か月か前)に倒産ではないな、民事再生法の適用申請と、同社のShadeの販売契約が終了っていうニュースを見て、さっき調べたらShade3Dでの販売になっていたんですよ。
0
nekosencho @Neko_Sencho 2015年4月21日
hogefoofoo そうなんですよね、ユーザ登録すんでる人には切り替えの催促メールがきてます。月末までになってるので、登録ユーザの方は今すぐ登録の切り替えを
0
ナスカ(Nazka-U) @Chiether 2015年4月21日
theloyaltouch いや。そんな大層な話じゃなくプログラムは、言語仕様に則っているからIDEやコンパイラの差が限りなく少ないだけで。「インポート」という概念を持ち出せば言語リプレースのような話になりますのでプログラムのほうが「よりインポートに問題がある融通効かないもの」と言えます。少なくとも「動かせる」ではなく「書ける」まで変換するのは難しいです。(1/2)
0
ナスカ(Nazka-U) @Chiether 2015年4月21日
theloyaltouch もちろん「インポートに難がある」というのは、無視できません。 それはメジャーになれるかどうかのポテンシャルの問題でもありますが、 何よりも環境変更(もちろん別会社が引き継ぐ場合なども含まれる)への柔軟性の話でもありますので。 私の持論で言えば「プログラム言語の選定」と同等程度の慎重さが必要で重要な要素だと思っています。 (2/2)
0
ナスカ(Nazka-U) @Chiether 2015年4月21日
インポート問題かぁ。 OOoが互換謳いながら、ある特定条件のコンテンツ配置したMS-PowerPointのファイル読込みに失敗してたの思い出すなー(発見されてからは、すぐ修正されたけど)。 このように「問題は発覚しなければ表面化しない」のもインポートに焦点を当てた場合は忘れちゃいけませんね。
0
ーにぃるー @projectmk_208 2015年4月21日
ak8gwc 提出するのに、blenderのインポートの弱さが気になることはありますかね?中途な完成度のものを引き継いで作成という現場に当たったことはないのですが。エクスポートは・・お、objかdxfでここはひとつ。
0
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2015年4月21日
「映像」として使う分には、アウトプット成果物だけあればいいので、Blender出力で問題なければそれでよし、であります。 「ゲーム」としてCG素材を使う場合は、見た目の映像だけでは判断できないプログラムの違いがモロに発生するので、Blenderはまだゲーム素材として採用できない、とは聞いたことありますね。今後はこのあたりの弊害をどこまで取り除けるかが課題でしょうか。
2
アヴァロン @avalon_reimu 2015年4月21日
すげえ素人問答で申し訳ないと思うんですが。そもそも3DCGソフトってなんであんなに高いんですか?「Lightwaveでも数万、C4Dだと10万超えてくる、MAYAとかだと廉価版で10万」だとか……。なんていうか、これじゃまるで「貧乏人はCG業界に入ってくるな!」と選別しているかのようですよ……。プログラミングの方ならCygwinとか……スクリプト言語とか……Visual StudioのようなIDEとかは別として、やろうと思えばタダで出来る事も多いだけに、なんだか色々と驚かされるのですが……
4
mrak @mrak_mt 2015年4月21日
元々、業務用として作られたソフトばかりでしたし、初期はハードも低性能だったこともあって一般的なPCやOSでは動かすことすらできず、数を売って儲けを得るような世界じゃなかったことが原因の一つではないでしょうか?(その状況のまま3大ツールが一社に集まってしまい・・・) ちなみに、僕がCGに触れるようになった前世紀末にここで名前が挙がってるソフト達は、LWは30万くらい、SoftImage3D(XSIになる前)は100万以上、3DsMaxは60万以上、Mayaはまだ存在すらしていませんでした。
4
the loyaltouch @theloyaltouch 2015年4月21日
Chiether 確かにプログラムってコード自体はそんなにポータブルじゃないっすね。でもこんな問題にならないのはなんでかな。みんな気合で新しい言語や環境を覚えてるだけなのかも。自分の経験内でもInstallScriptみたいなキワモノ引き継いだりすることあったけど特に他言語にコンバートなんてしなかったな。
0
the loyaltouch @theloyaltouch 2015年4月21日
では3DCGもblenderだろうとpovrayだろうと引き継いだら0から覚えりゃいいじゃん、ていう話なるかというとそうはならなさそう。ツール間の違いが大きいのかな。
0
nekosencho @Neko_Sencho 2015年4月21日
安いソフトは安いんですよ。その昔は有名だったアニメーションマスターもまだ生きてますし、国産のShadeもいろいろあったけど元気です。ただ、そういうのだとさすがに映像業界とかでは仕事がない。いいソフトなんですけどねShade
0
nekosencho @Neko_Sencho 2015年4月21日
今調べてみたらStrataも生き残ってるな、これなんかも古参&比較的安価
0
nekosencho @Neko_Sencho 2015年4月21日
アニマスってだれかアニメ化しないかな……
0
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2015年4月21日
まあ、作業中にはライセンス更新的な要素は不要だし、その意味ではサポートのないOSSでも大丈夫、かな?Office系とかでサポートがある程度必要になるのは利用者の「道具への理解と利便性」の改良が継続的に欲しい(ex OOo)からかなぁ。あと基盤的だとこれがより強くなるよね(ex RedHat)なお、OSSであることと有償でサポート環境があることは=ではないことなので注意
0
橇山宗太郎(嘘つきのクレタ人) @Ifniyat 2015年4月22日
その仕事に対応できるソフトなら気にせず使って儲ければいいんじゃないでしょうか。って、blender って元々は外国のアニメ制作会社のインハウスのツールだったような。
0
うにら @riafeed 2015年4月22日
theloyaltouch オープンソースの話でそのプロとアマの当てはめは当たらないんですよね、特にGNU絡みなんかは成り立ちは確かにアンチ商業主義なんでルールが厳しいんですが、今じゃむしろその厳しいルールを利用してオープンな姿勢を示しつつ他社にそのソースコードで利益を取られないようにするために利用してる感じですからね…、というか有名なオープンソースのソフトは使うのは無料でも作ったり更新したりしてる人はたいていどこかに雇われてるプロですし。
1
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2015年4月24日
FBXのインポーターやエクスポーターは、Blenderの2.73あたりで強化がリリースノートにあったので、改善されているかもしれません
0
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2015年4月29日
tsuyoshi_cho 最後間違えた「なお、OSSであることと有償でサポート環境があることは≒ではないことなので注意」です。
0
るぞ @ruzoruzo 2015年5月7日
FBX周りは、大幅強化入ったし、最近のリリースノートでもちょいちょいバグ潰しが進んでいるので、もう少ししたら(すでに?)安定するかと……。
0
ikasmy @ikasmy 2016年7月11日
Shadeの名前が出るのがメタセコイアより遅いってところに泣いた
0
Y​S​R​@​イエロー三秒ルール @YSRKEN 2018年10月29日
プログラミング関係のツールが安い(と言うかだいたい無料)なのは、商業主義に反発するフリーソフトウェア財団の功績が大きいんじゃないかと思っていますわ……昔は「有償コンパイラ」「有償IDE」が今より普通にあったそうですし(アマチュアはGCCや有料コンパイラの無償版を使用していた)。
0
Y​S​R​@​イエロー三秒ルール @YSRKEN 2018年10月29日
(正確に言えば「商業主義」というより「クローズドソース」を嫌っていたわけですけれども。GPLにしたってそれを組み込んだ製品を有償で販売することを規制していたわけではありませんし)
0