10周年のSPコンテンツ!

新学期、はるかぜちゃんからのエール

自分の生きる場所は、自分が選ぶもの。人生は一度きり、むだな時間を過ごす義理なんてありません。 学校生活も友達も、自分自身で選び取ろうよ。
ログ
17
春名風花 official @harukazechan
あの卒業式で全員でひとことずつ言ってお別れの言葉にするってやつで、弟のセリフは『春です!希望の春です!』なんだけど、弟が『春です!』っていうと『春名です!』ってみんなが言って笑うから、当日つられて『春名です!希望の春名です!』って言っちゃうかもしれないって超ビビってます(笑)

これ↑

春名風花 official @harukazechan
4月!春です。希望の春です。春名じゃないよ(この話覚えてる?) 春、卒業、入学、新学期、新生活(ω) わたしは新しいクラスのメンバーがわりかし良くて、学校がとても楽しいです。 部活も今年で最後。頑張ります!
春名風花 official @harukazechan
ツイッターをはじめて、朝日新聞に「いじめている君へ」( asahi.com/special/ijime/… )を載せていただいてから、公私ともに、いじめの相談をきく機会がふえました。大切な友達もたくさんできました。
春名風花 official @harukazechan
みんな、この春から新しい環境で、生き生きと頑張っています。 この春までとてもつらいいじめにあっていた子たちも、思い切って転校したり、卒業をし、今までの生活とは縁が切れて、新しい環境で、見違えるほどに輝いています。
春名風花 official @harukazechan
みなさんにお願いがあります。いじめにあっている子に声をかけるとき、「逃げてもいいんだよ」という言葉を、使わないでもらいたいのです。 それはその言葉によって、逆に場を去ることができなくなり、楽しいはずの貴重な時間をむだにしてしていた子たちがいたからです。
春名風花 official @harukazechan
いじめにあう子は、比較的とても真面目な考え方をする子が多いです。だから「いじめられた方が逃げるのはおかしい」と思って、どんなにつらくても、限界まで頑張ってしまいます。去るべきはいじめる側であり、いじめ被害者だけが環境を変えさせられるのはおかしい。どう考えても、理論上はそうだから。
春名風花 official @harukazechan
わたしは真面目なほうじゃないし、学校のいじめとは違うけど、それでも、ツイッターで「逃げろ」「相手するな」「危ないからツイッターやめろ」と言われれば言われるほど、「なぜ中傷や暴言を受けている側が逃げださなくてはならないのか」「それは理不尽じゃないか」そう思って、動けずにいました。
春名風花 official @harukazechan
現実に学校でいじめを受けている子たちも、同じだったんです。心配した人たちにいくら「逃げろ」と言われても「どうして逃げなくてはいけないんだ」「何もしていないのに、どうして」そんな悔しさで、逃げられなくて。だからこそ歯をくいしばって学校に行き、わたしに共感し、わたしに相談をくれた。
春名風花 official @harukazechan
わたしの出会ったいじめにあっている子たちは、自分の問題や人間関係から「逃げるのが嫌い」な子が多いです。そんな子に「逃げてもいいんだよ」と言うと、余計につらくても学校に行こうとしたり、学校に行けない自分を責めて傷ついてしまったり、とことんまで自分を追い詰めてしまう
春名風花 official @harukazechan
わたしの身近な子も、何をされても、卒業まで毎日学校に行っていました。「すごいな」と思っていました。 でも新しい誰も知る人がいない学校で、何の屈託もなく心から笑えたその子をみると、何てもったいない時間を過ごさせてたんだ、もっと早く救い出してあげれば良かったと、とても後悔しました。
春名風花 official @harukazechan
「逃げてもいいんだよ」ではなく、 「捨ててもいいんだよ」 こう言ってあげれば良かったんだ と。
春名風花 official @harukazechan
いじめられた側が環境を変えること。それは、「逃げ」ではありません。 そう思っている限り、彼らは学校に縛られてしまう。
春名風花 official @harukazechan
逃げるんじゃない。捨てるんだよ。 幼稚でくだらないそんな環境、改善する事ができない教師、そんなもの、 何の遠慮もせずに、とっとと見捨てればいい。 学校を選ぶ権利も、主導権も、 落ち着いて学習する環境を奪われた、いじめられた側にある。
春名風花 official @harukazechan
いじめをする子や、いじめを見てみぬふりをする子を、 クラスメイトに「選んであげ」なくてもいい。 あなたの学校生活も友達も、あなた自身が選び取ろうよ
春名風花 official @harukazechan
勉強したり、楽しい学校生活を送る環境を選ぶのは、 子どもに与えられた当然の権利。 それを侵害してくる子がいれば、にこやかにその場を去るのもまた、当然の権利。 排除されたんじゃない。あなたの人生に不必要なものを、捨てるんだ。
春名風花 official @harukazechan
学校、もっと転校しやすくなればいいのに。公立の場合子どもたちに学校を選ぶ権利はあまりありません。住んでいる場所で学区が決められてしまう。転校するにもまず学校にいじめを認めてもらわないといけなかったり、むずかしい。だからいじめで転校する子が選ぶのは、どうしても私学になってしまう。
春名風花 official @harukazechan
でも経済的に苦しい子は?親がその問題に親身になってくれない場合は? 学校がいじめを認めてくれない場合は? 学校を捨てる覚悟をして、新しい環境に行こうにも、まだまだ問題は山積みです。 学校が、学ぶ場所が、もっと選べるようになって欲しい。
春名風花 official @harukazechan
わたしたちには同じ「学ぶ権利」があります。 誰かだけが理不尽に、他人にその権利を侵害されてはなりません。 学校が生徒を選ぶのではなく、生徒が学校を選ぶ。 共に学ぶ仲間を選ぶ。 この権利を行使する権限は、子ども自身にあるべきです。
春名風花 official @harukazechan
いじめられたら「捨てちゃお!こんな学校!」って言って、 もっと簡単に、別の場所で学習できるようになればいいね。 チカンが多い電車の路線をのりかえるみたいに、別のルートでおとなになれたらいいね。
春名風花 official @harukazechan
rubese.net/twisoq/target_… ↑ちなみに本当はわたしは「いじめた方」が出て行くべき!という考え方なんだけど、以前にここでみんなと話した時「いじめが起きたら傍観者も含めて全員加害者だから、それだと全員転校させないといけなくなるし無理」って結論になりました(笑)
春名風花 official @harukazechan
rubese.net/twisoq/target_… rubese.net/twisoq/target_… ↑あ、前回話したときのツイは消しちゃったけど、ここで読めます
春名風花 official @harukazechan
それでも、いじめられた側が転校するのは変だし、傍観者含め全員転校させるのが筋だとは思うけど、むずかしいよね
春名風花 official @harukazechan
(まじめな話したのに誤字らなかったのは、いちど下書きをしたからです。)
かお @kaoshio10
@harukazechan はるかぜちゃんは下書きする事を覚えた

コメント

春名風花 official @harukazechan 2015年4月19日
まとめのオチが思いつかない
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする