「福島の事故と国会事故調査委員会の報告書から」(ウェード・アリソン)-100mSv以下は現実的しきい値以下-

GEPR記事で、ウェード・アリソンの被曝リスク観がまとまっているものがありました。ポイントは以下の通り。 ・放射線治療の知見を低線量被曝に当てはめようとすること ・その当てはめにより被曝線量に現実的しきい値が存在すると提唱していること 続きを読む
原発 震災 ホルミシス ウェード・アリソン lnt しきい値 ウェイド・アリソン アリソン
10
クリエネ(河村市長はテロ予告を許さないと表明しろ) @morecleanenergy
「福島の事故と国会事故調査委員会の報告書から」ウェード・アリソン (GERP) gepr.org/ja/contents/20…

×GERP ○GEPR

クリエネ(河村市長はテロ予告を許さないと表明しろ) @morecleanenergy
「情報の乏しい最初の数日は、原子炉の再臨界の問題の調査と並行して、避難することは妥当であった。しかし事故後数週間経過した後で住民には、リスクなく帰宅できることを推奨するべきだ、ということが提言された」 gepr.org/ja/contents/20…
クリエネ(河村市長はテロ予告を許さないと表明しろ) @morecleanenergy
「恐怖を緩和することが有効でない場合、その結果はよく知られるところとなる。社会構造における信頼が崩壊するだけでなく、一般人がストレスで健康障害を起こし、その結果、自殺、アルコール中毒、絶望感、鬱や夜尿症にいたる」 gepr.org/ja/contents/20…
クリエネ(河村市長はテロ予告を許さないと表明しろ) @morecleanenergy
「チェルノブイリにおける一般人の健康影響に関する IAEAの2006 年の報告書(報告書「チェルノブイリの遺産」の要旨)では、似たような結果が起きていることが報告されているが、日本では概して無視されてしまった」 gepr.org/ja/contents/20…
クリエネ(河村市長はテロ予告を許さないと表明しろ) @morecleanenergy
「一度攻撃を受けると、化学的メッセージが細胞間で伝達され、刺激を受け、細胞相互での修復除去作業が可能となり、機構は刺激を受け、さらなる攻撃に備えて対応の準備が行われる(ホルミシス効果と呼ばれる)。」 gepr.org/ja/contents/20…
クリエネ(河村市長はテロ予告を許さないと表明しろ) @morecleanenergy
「日光を楽しんでいる子供の写真は、日焼けを避けようという、賢明な助言を与えている。日光は、太陽という原子炉から不完全な濾過を経て放出された放射線であり、紫外線が含まれている。この放射線は皮膚細胞を殺すことが可能であり…」 gepr.org/ja/contents/20…
クリエネ(河村市長はテロ予告を許さないと表明しろ) @morecleanenergy
「現在の研究空見ると、付録でも説明しているように、許容値は、1 年あたり約 1000 mSv にまでリスクなく緩和可能であるだろう」 gepr.org/ja/contents/20…
クリエネ(河村市長はテロ予告を許さないと表明しろ) @morecleanenergy
「生物学的実験、医療データ、および放射線事故(私の著書『Radiation and Reason (放射能と理性)』および『核エネルギーへの市民の信頼』を参照) から、修復時間としきい値について推計する必要がある」 gepr.org/ja/contents/20…
クリエネ(河村市長はテロ予告を許さないと表明しろ) @morecleanenergy
「この期間、健康な周辺細胞組織は、毎日 1000 mSv を超えるかもしれない被爆をするが、回復している。これから言えることは、一般的に、この時間スケールでは、放射線量は細胞死にいたるほどは蓄積しない、ということである」 gepr.org/ja/contents/20…
クリエネ(河村市長はテロ予告を許さないと表明しろ) @morecleanenergy
「そして、100 mSv を急性放射線量の制限とし、1カ月あたり 100 mSv を臨床放射線量の制限とすることは、どちらの場合も、検出可能なリスクに関する現実的しきい値以下であるように見える (『放射能と理性』)」 gepr.org/ja/contents/20…

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

いまツイッターで話題の記事

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする