個人的SPN考察と言う名の妄想まとめ

※S9最終話まで。あくまで個人の感想です。サム溺愛の基本的にサム贔屓目線
7
aka @aka6v6

地獄へ落ちる前にルシファーが語ったサム育成計画のえげつない鬼畜っぷりを聞いて、サムにとってこの世の現実世界はあまりに生きづらいだろうしひたすら懺悔と贖罪の元にせめて善であろうともがく中で自分を命よりも愛してくれる兄がいるから生きていられてる感がつらい

2015-04-09 01:06:32
aka @aka6v6

サムがいないと生きていけないディーンはわりとずっとそうだけど、ディーンがいないと生きていけないサムもつまりは自分が何者であってあまりに大きな原罪を背負っていても尚生きている事を望んでくれるディーンがいるから生きていられるっていう依存なのだなあ

2015-04-09 01:11:16
aka @aka6v6

ウィンチェスター兄弟の「大丈夫」ほど信用できないことは無い

2015-04-10 00:28:31
aka @aka6v6

S5のラストがとても綺麗に終わったから、本当のシリーズラストはいったいどうなるんだろうね…二人とも生きててハッピーエンドはおそらく望めないしむしろそれは一番無さそうだから、せめてどちらかが残ったりせず二人で足掻き続けてやれる事全部やったぞって死ぬのがトゥルーエンドな気がする

2015-04-15 01:21:39
aka @aka6v6

どっちかが生き残るとろくなことがない

2015-04-15 01:24:07
aka @aka6v6

ディーンの家族の幸せは内側へ内側へ向いてて、サムの家族の幸せは外側へ広がってるんだなあ。だから外側に家庭を作りたいサムと、今ある家族を維持したいディーンで対立してしまうんだなあお互いが幸福になることを望んでいるのは同じなのに

2015-04-16 11:00:34
aka @aka6v6

僕は汚れているから清らかじゃない。試練が清らかにしてくれるって言うサム可哀想すぎてつらい。ずっと普通の幸せを願いながらそれでも自分が普通から最も離れた異質であることも気づいてて、毎日天使に祈りながらも自分は汚れているからって思ってたのかよ……

2015-04-19 21:41:22
aka @aka6v6

ディーンはサムの為に死ねるけど、サムはディーンの為に死んでしまうんだなあ……似てるようで決定的に違う種類の共依存かもしれない。死ねるのと死んでしまうのは全然別だよなーーサムを助ける為なら命を捨てられるディーンと、ディーンの負担になるくらいなら死のうとしてしまうサム……

2015-04-19 23:47:44
aka @aka6v6

でもディーンはそんなサムの為に死ねてしまうからどっちも救われないんだよーーもーーおまえらーーー

2015-04-19 23:48:34
aka @aka6v6

SPNS8見終わって、サムが「この儀式が清らかにしてくれる」って言ったのは常に最善を尽くそう尽くそうとしてきて報われなかったサムが最期にちゃんと善行を尽くして死ねるって事だったのかなあ。あの時点でサムは自分が死ぬだろうと思ってたのかなどうなんだろう

2015-04-20 00:45:21
aka @aka6v6

何より最後の試練があれだけ自分自身が忌み嫌っていた自分の血で悪魔を浄化するって事だったわけで、それこそやっと自分の血から解放されて兄貴の負担を減らせるんじゃないかとか思ってたら可哀想すぎるよなー

2015-04-20 00:48:37
aka @aka6v6

サムが大好きなのでどうしてもサム贔屓目線で見てしまうけど。サムはディーンが思うよりずっとタフで強いけど、でも何があっても大丈夫な程は強くなくて、自己評価の低すぎるディーンにどうしようもなく縋ってるんだよなー。ディーンがサムの存在に縋っているように

2015-04-20 01:00:28
aka @aka6v6

互いに互いの存在に縋っているけれど、その表現方法というか動機が違うから衝突してしまうってことか。でもサムはちゃんとディーンはサムをけして見捨てないし命より大切だと分かって欲しいし、ディーンにはサムを頭ごなしに否定してしまわないで欲しいってことを誰か言ってあげて!誰か!

2015-04-20 01:04:17
aka @aka6v6

精神病棟で女の子救ったように、ただ誰かを救っていることで誰かに優しくすることで自己の存在を肯定しようとしてる気がする。それが贖罪からなのかわからないけど、誰かを救えるってことだけがサムのアイデンティティなのかなー。それを認めるのが嫌で逃げてみたのかもしれない

2015-04-20 01:27:29
aka @aka6v6

目の前から何もかも消えた時、誰かを救えるって自分じゃ無くても愛して受け入れてくれる人が現れたから縋ったけど、でもディーンが生きてるって知ってそれらを全て捨ててアメリアとの家を出たように、結局自分を一番知っている兄貴と共に自己のアイデンティティを再確立していって

2015-04-20 01:31:33
aka @aka6v6

でもずっとディーンを探さなかった事や逃げた事を責められて支柱であった兄貴に失望されて、なおかつ救ったはずの命を奪われてってなった結果ポッキリ折れちゃった感があるなー。S7の狂死しかけた時ですら死にたいとは言わなかったサムなのに

2015-04-20 01:34:16
aka @aka6v6

そういえば地獄の猟犬のところではサムは死ぬつもりは無いよって言っていたのに最後死ぬつもりになってたのは、間のどこかのタイミングで折れてしまったって事だよなあ。やっぱりそこはサラの死だったのかなーそれとも、最後の最後にディーンが畳み掛けてしまったサムの懺悔の辺りなのか

2015-04-20 15:01:12
aka @aka6v6

地獄の猟犬の時点ではサムは自分が生きて暗いトンネルを抜けて明るい未来へ行く事を信じていたし、そこへディーンを無理矢理にでも引っ張って行こうとしていたわけだもんなー。そういう心のタフさを持ってるサムの心が折れてしまった瞬間ってどの辺りだったんだろうなあ。突然昔話を始めた辺りかな

2015-04-20 15:08:36
aka @aka6v6

S9は冒頭からのサムが死の騎士様に委ねようとしてるのがつらすぎて。生き返る事が絶対になくて誰も自分のために犠牲になる事が無いのならサムは死を選ぶんだなあ…生きたくないわけじゃないけれど、誰かを犠牲にしてまで生きたくないんだなあ…

2015-04-21 01:15:09
aka @aka6v6

でもディーンにサムを諦める事なんて出切るわけがないし、サムが何を望んでいるかを知った上でやっぱり逝かせられないのは愛情と執着と生きる意味の喪失の恐怖が全部ないまぜになってるんだろうか。たぶん理屈じゃないんだろうけど

2015-04-21 01:19:36
aka @aka6v6

S9でサムが僕には家の記憶が無いって言ったときに、ああそうだディーンにはローレンスの家で両親と生まれたばかりのサムと過ごしたホームの思い出があるけど、サムの記憶には家というものの思い出って何も無いんだなあと今更気付いた

2015-04-21 11:37:33
aka @aka6v6

初めて出来た俺の部屋だって、漸く手に入れた帰る場所であるホームにはしゃいで部屋を自分好みに飾り付けるディーンにもひええとなったけど、ホームって概念がよく理解出来なくて部屋に何も飾れないし何を置けば良いのかわからないサムにもひえええってなったからあの兄弟ほんと幸せになれよ……

2015-04-21 11:40:31
aka @aka6v6

そういえばウィンチェスター兄弟のホームの話だけど、ディーンが初めて作ったハンバーガーを食べて美味しいって言って、その後食べかけハンバーガー持って出かけたサムを見ながら普通に可愛い!って言ってしまったわけだけど、あれってサムが物心ついて初めて味わったホームでの家族の手料理なんだなあ

2015-04-21 12:38:40
aka @aka6v6

ディーンの人生はサムによって左右されてきたんだよなあ…サムのために狂わされたとしてもサムのために生きていられるし、サムのためならなんでもできてしまう。そういう風にしか生きられないのが可哀想って言ってしまうのは酷だよなー

2015-04-21 23:11:45
aka @aka6v6

弟を守る為だけに生きてきたディーンはそれが使命だしそれを悲観はしていないし、家族に振り回されてきたって言いつつそれが間違いだったとも思っていないからディーンは可哀相とは言われたくないだろうなあ。一人じゃないからって言いそうなのが客観的に見ればやっぱり可哀相なんだけど

2015-04-21 23:54:07
残りを読む(235)

コメント

aka @aka6v6 2015年4月30日
まとめを更新しました。
0
aka @aka6v6 2015年5月4日
まとめを更新しました。
0
aka @aka6v6 2015年5月5日
まとめを更新しました。
0
aka @aka6v6 2015年5月7日
まとめを更新しました。
0
aka @aka6v6 2015年5月8日
まとめを更新しました。
0
aka @aka6v6 2015年5月11日
まとめを更新しました。
0