Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

キリスト教絵画のUFO案件まとめ

ヨーロッパのキリスト教絵画等に描かれた「UFOっぽい何か」は本当に未確認の飛行物体だったりエイリアン・クラフトだったりするのか、興味のおもむくままに調べてみたツイートのまとめ。
71

『フランク王国年代記』のUFO?

小山田浩史 @magonia00

【俺メモ】:『フランク王国年代記』より、776年フランスのSigiburg城がサクソン人によって包囲された時、天に現れたUFO。「きた!UFOきた!これで勝つる!」と大喜びのフランス人のみなさん pic.twitter.com/PbgxwtGVei

2015-04-22 23:19:19
拡大
小山田浩史 @magonia00

昨日紹介したこの画像はフェイクであるらしい。たしかに『フランク王国年代記』にはこの時光り輝く盾のようなものが空中に出現したとの記述があるが、そのシーンの挿画のある写本は存在しないとのこと。 twitter.com/magonia00/stat…

2015-04-23 19:50:54
小山田浩史 @magonia00

(承前) 馬に乗っている男の絵の方はモトネタがほぼ確定しており、東方の三博士のひとりバルタザールがベツレヘムの星に導かれる図像の改変が有力視されているようだ pic.twitter.com/Aqpaebxjcy

2015-04-23 19:55:54
拡大
小山田浩史 @magonia00

比較画像作ったで(どんでん顔で) pic.twitter.com/USacrU86AV

2015-04-23 20:02:40
拡大
小山田浩史 @magonia00

『フランク王国年代記』のUFO画像に対する検証は (Fake) Medieval UFO Sighting (Mmm… [Not Really] Marginalia #48) bit.ly/1d3Badx を参照

2015-04-23 20:13:31
小山田浩史 @magonia00

オカルト系の情報・まとめサイトに限った事じゃないけど、海外のUFO記事やブログからネタを引っ張る時に基礎的な部分の確認しないで誤訳したり元記事のミスをそのまま載せたりするところが多いのは残念だな。

2015-04-23 20:40:09
小山田浩史 @magonia00

『フランク王国年代記』のUFO画像は、もともとの英語サイトが「776年のこと」と紹介しながらも画像の人物のことを「この十字軍の騎士たちは」などと時代考証レスに呼んでいるのをそのまま訳している日本のサイトがあって「お、世界史習ってないマンが訳したのかな」と思いました

2015-04-23 20:43:05

『UFOの聖母子像』?

小山田浩史 @magonia00

「UFOが描かれている聖母子像」、日本語のサイトだと大抵「フィリッポ・リッピによる『聖母子と洗礼者ヨハネ』」として紹介されているが本当なのかな。とある海外サイトではこれはドメニコ・ギルランダイオの作だとしているのだが pic.twitter.com/0UD2bTXJp0

2015-04-23 00:41:58
拡大
小山田浩史 @magonia00

UFO云々には一切触れていないこのサイトでも「ドメニコ・ギルランダイオによる『聖母子と洗礼者聖ヨハネ』」として紹介されているんだけどね bit.ly/1HV4hvc

2015-04-23 00:49:48
小山田浩史 @magonia00

「UFO聖母子像」の作者が誰かについてはルネサンス美術に自信ニキからの情報をお待ちしております twitter.com/magonia00/stat…

2015-04-23 00:54:52
氷厘亭氷泉 @hyousen

どこが所蔵元なんじゃろの

2015-04-23 01:07:29
小山田浩史 @magonia00

@hyousen 所蔵元に関する情報はどこのサイトでも一致していて、イタリア・フィレンツェのヴェッキオ宮殿にあるようです

2015-04-23 01:12:38
氷厘亭氷泉 @hyousen

@magonia00 その宮殿のヘラクレスの間にあるのですなあ。ふむふむ

2015-04-23 01:34:11
小山田浩史 @magonia00

UFO聖母像はそもそも作者が確定してないのかな……

2015-04-23 12:32:21
小山田浩史 @magonia00

フィレンツェガイド日記 UFOの聖母 bit.ly/1Egvffk "作者はセバスティアーノ・マイナルディ、あるいはヤコポ・デッラ・セッライオと学者によって意見が分かれています" 作者はフィリッポ・リッピでもギルランダイオでもない?

2015-04-23 19:39:31
小山田浩史 @magonia00

ちなみにUFO宗教画検証サイトでも「UFO聖母子像」の作者は「セバスティアーノ・マイナルディ、あるいはヤコポ・デッラ・セッライオ」の併記になっていました。 twitter.com/magonia00/stat…

2015-04-23 20:31:41
氷厘亭氷泉 @hyousen

@magonia00 セバスティアーノ派がいくらか多いようですな。

2015-04-23 20:35:38
小山田浩史 @magonia00

中世ヨーロッパの宗教画に散見されるUFOっぽいなにかをひとつひとつ丹念に取り上げて検証しているイタリア語のサイトを発見。機械翻訳でざっと眺めたら、「UFO聖母像」のUFOは伝統的な「光る雲(とそこから現れる天使)」の図像に過ぎない、という結論っぽい。

2015-04-23 20:20:53

『UFO大襲来』?

小山田浩史 @magonia00

この辺の宗教画の中のUFOっぽく見える何かに対する検証ってASIOSさんがまとめてやってたりしなかったかな。やってなければいい機会だから自分で少し掘るか。 pic.twitter.com/XAiykdrpYR

2015-04-24 01:17:41
拡大
小山田浩史 @magonia00

@GetterShown 誰か西洋美術、特に宗教画に詳しい人がやってくれると助かるんですが。イタリア語の検証サイトは細かいところがよくわからないんですよね。ちなみにこれは様式化された「雲」に過ぎないそうです

2015-04-24 01:29:05
ゲッター・ショーン @GetterShown

@magonia00  雲だというのは何処かで読んだことがありますがソース不明です。宗教画は調べるのが本当にめんどくさくて、以前にダヴィンチ・コードをトークイベントで取り上げた時は難儀しました

2015-04-24 01:31:15
残りを読む(55)

コメント

游鯤 @yusparkersp 2015年4月26日
ヨーロッパ中世のポンチ絵を見るたび、キリスト教って文化破壊者だなぁと思う
1
ehoba @htGOIW 2016年2月23日
yusparkersp 蛮族の流入とキリスト教は切り離して考えるべきなのでは。キリスト教の文化破壊・逆にキリスト教会によるローマ文化と知的伝統の保存(主に論理学に関して)・ゲルマン人流入によるローマ文化の破壊・ローマ帝国崩壊による文化、伝統の崩壊 それぞれ独立した別の事象であり、キリスト教に全ての原因を還元することは難しいです
2
游鯤 @yusparkersp 2016年4月7日
htGOIW 因果関係がおかしい。蛮族だから彫刻などを破壊したんじゃなくて、偶像崇拝禁止の宗教を信じていたから破壊したわけだし、ギリシア・ローマの文明の多くはイスラム経由でヨーロッパに還流してるし、やっぱキリスト教は文明の破壊者。大航海時代も文明破壊に勤しんでるもんな。
0
cinefuk 🌀 @cinefuk 2016年4月7日
「宝珠(Orb)」のモチーフで一番有名なのは、ヴィヴィアン・ウエストウッドのCIだろうね https://t.co/d7ZJbmPYHI
0
Orihika @Orihika 2018年6月27日
※幼少時からの謎が解けた。
0