10周年のSPコンテンツ!

自由の主張に説明は不要か ~夫婦別姓論に関連して~

自由を制限する側が制限の必要を説明すべきで 自由を主張する側が何らの説明も不要なのは本当か。 「姓選択の自由」も他面に於いて制限であるならば、 夫婦別姓論者もまた姓選択の自由の説明が必要ではないか。 (継続中なのかな?)
ネコパンチ 夫婦別姓
26
渡邊芳之 @ynabe39
今日の議論でわかったことは「別姓は不法行為なんだから別姓の親の子どもはいじめてもいいんだ,だからいじめる自分は悪くないのだ」という主張を認めないためにも,一日も早く夫婦別姓の法制化を進めるべきだということです。では授業の準備に入ります。
渡邊芳之 @ynabe39
この人たちの主張は結局「それだと差別される」「それだといじめられる」なんだなあ。それって「別姓の親の子どもは私たちが差別するし,私たちがいじめる,だから夫婦別姓に反対」と言ってるんだということになぜ気づかないのか。
渡邊芳之 @ynabe39
世の中にはあなたの想像できないような理由であなたの想像できないことを望む人がたくさんいます。その人たちの望みを最大限認めることが,こんどは私たちが他人に想像できない望みを持った時にそれを認めてもらえる根拠になります。 @tomo1018co
渡邊芳之 @ynabe39
社会的にじゃなくて「自分に」でしょう? 要するに「自分が希望しないことを他人が希望しているのが理解できない」だけじゃないですか。 RT @tomo1018co: 社会的にどんなメリットがあるのかわからないと、現行の制度を変えることに納得できないですもん
渡邊芳之 @ynabe39
ですから私自身は別姓を望みませんが,別姓を望む人がいるならそれを最大限認めるべきだと思っています。そもそも誰かがしたいことを禁止する時には禁止する側に理由の説明責任があって,したい側には責任はありません。 @tomo1018co
渡邊芳之 @ynabe39
ですから,説明が必要なのは別姓を認めないことの理由だけで,別姓を認めることには「現に自由が侵害されている」以上の理由は必要ないですよ。 RT @tomo1018co: だから別の姓にするメリットは?なんで別々にしたがるのです??
渡邊芳之 @ynabe39
繰り返しますが、自由を求める側にはその根拠を示す義務はないし「だってそうしたいんだもん」で十分です。それを規制するときにだけ理由と根拠が必要です。
渡邊芳之 @ynabe39
自由に対する規制の議論では、規制を主張する側と反対する側の挙証責任は対称ではありません。責任は常に規制を主張する側にのみあります。だから「別姓に賛成する理由を述べよ」は不必要な問い。
渡邊芳之 @ynabe39
つか,夫婦別姓の話が「自由」の話だというのもまず説明しないといけないのか。たしかに都条例問題もそれを「表現の自由」の問題の議論に乗せるのには苦労したわな。
渡邊芳之 @ynabe39
都条例問題と夫婦別姓問題は類似してはいるんだけど,一方で大きな違いもある。それは都条例問題における条例反対派は「条例に反対」というひとつの一致点だけで「表現の自由派」と「この規制だけ反対派」が共同しており,反対派内部にも思想や社会階層の大きな対立があったことだ。
渡邊芳之 @ynabe39
(承前)いっぽう夫婦別姓問題では別姓賛成派は社会階層的には比較的均一(高学歴または高収入の専門職階層)で,かつ民主主義や「選択の自由」の理念も共有している。その点で夫婦別姓賛成派は一枚岩だ。
渡邊芳之 @ynabe39
そういう意味では夫婦別姓反対派の方が都条例問題の条例反対派に近い。「別姓にする人がいるのが気に入らない」という感情だけで共同していて,反対の理由を論理的に説明できない人から,子どもに影響がある派,家族の一体感が崩れる派,伝統を守れ派,朝鮮の侵略から日本を守れ派までさまざまだ。
渡邊芳之 @ynabe39
もうひとつ重要なことは,夫婦別姓は新自由主義的な経済原理とも親和的であることだ。別姓賛成派には「能力のある人はもっと働いてもっと稼ぐべきで,そのための障害は極力取り除くべきだ」という経済界も含まれると思う。まあそれと「選択の自由派」の間にはやや緊張がありうるかw
渡邊芳之 @ynabe39
(承前)そう考えると反対派が夫婦別姓に感じる嫌悪感の中には「能力のある者はもっと稼ぎ,能力のないものはより貧しくなる」ことへの恐怖もあるのだと思う。夫婦別姓の場合はそれに性役割絡みで「男より稼ぐ女が別姓を望む」ことや「ダブルインカムで稼ぐ夫婦」への反感も上積みされる。
渡邊芳之 @ynabe39
もっと単純に言えば,夫婦別姓は社会の支配層で現在の社会構造によって利益を多く受けている階層により大きな利益をもたらすが,そうでない階層には具体的な利益をもたらさない。
渡邊芳之 @ynabe39
(承前)反対する人々は「自分に利益がなく,かつ自分とは違う階層には利益がある」から反対するのであって,家族の一体感とか子どもに害があるとか離婚が増えるといった「社会的悪影響」の主張は,まず反対することが決まった上であと付けした論理に過ぎない。
渡邊芳之 @ynabe39
何度でも言いますが,私は人の持つ自由が「なにかのメリットがあるから認められる」とは思っていません。自由は根源的に認められるもので,人はみな根拠も理由もなく自由です。その自由を制限することにだけ根拠や理由の主張が求められます。
toshiaki @sanukisoba
@ynabe39 @tomo1018co すみません、質問なのですが「別姓を望む人がいるならそれを最大限認めるべきだと思っています」となると例えば別姓制度が導入された後、同姓制度による利点から同姓法定を求める人が出た場合にもそれは最大限認めるべきということになるのでしょうか?
渡邊芳之 @ynabe39
もともと別姓が認められても同姓もこれまで通り認められるのですからその質問自体の意味がわかりません。なにか勘違いしていないですか? RT @sanukisoba 例えば別姓制度が導入された後、同姓制度による利点から同姓法定を求める人が出た場合にもそれは最大限認めるべきと
toshiaki @sanukisoba
いやその点理解した上での質問ですよ?僕の質問の前提を理解してほしいのですが… RT: @ynabe39: もともと別姓が認められても同姓もこれまで通り認められるのですからその質問自体の意味がわかりません。なにか勘違いしていないですか?
渡邊芳之 @ynabe39
理解してほしいなら理解できるように書いてください。RT @sanukisoba: いやその点理解した上での質問ですよ?僕の質問の前提を理解してほしいのですが…
渡邊芳之 @ynabe39
夫婦別姓を認めるというのは「夫婦が同姓になるか別姓のままにするかを当事者が選択できる」というだけのことで,同姓を望む人に別姓が強制されたり推奨されたりするということではありません。実際問題別姓が認められても実際にそうする人は数%程度でしょう。 @sanukisoba
渡邊芳之 @ynabe39
ではこう言ったらいいですか?もともと「結婚して同姓になるか別姓のままでいるか」はどちらも個人の選択の自由です。現在は「別姓でいる自由」だけが制限されていて同姓になる自由は制限されていません。夫婦別姓の議論はその「片方だけの制限」を撤廃しようとするものです。 @sanukisoba
toshiaki @sanukisoba
別姓議論については学習済です。貴方の論理構成がわからないという論理的な部分についてお伺いしているのです。求める人がいることを論拠にするのならば、反対派は反対の制度を「求めている」以上議論は平衡に達してしまうのではないですか、という議論作法上の質問ですが。 @ynabe39
渡邊芳之 @ynabe39
別姓が認められたあとに,なんらかの理由で「同姓を法定する」ということは,また片方だけの制限を復活するということです。これは「自由の主張」でなく「自由の制限の主張」ですので対称ではありません@sanukisoba
残りを読む(36)

コメント

お探しのアカウントは存在しません @shokuyouenpitsu 2010年12月21日
すごいおもしろかった!心理学のばか院生としては、やはりわたなべせんせいの意見の方がわかるかんじする。っていうかサンタアイコン人のコメントは言葉がややこしくてわたしには理解できませんでした。
さっこ@眠れる森の人妻 @sakko_o 2010年12月21日
どちらも説明責任なんてないんじゃないですか?別姓でないと結婚できない、という事実だけで十分だと思います。別姓反対派に説明責任があるとしたら、結婚できないという事実はない、と証明してみせることだけでしょう。
Yohei @yohei0422 2010年12月21日
根拠を提示すべきかどうかという問題を、お互いに別の階層で論じているように思います。@ynabe39さんは自由の本質論からの意見だと思われますが、@sanukisobaさんが言いたいのは議論の手法、作法、テクニックのレベルだと思います。実際に国会等で審議討論が為されるのですから、説得的な根拠を考えるのは必要な事ではないでしょうか。
エターナル艦艦 @ss11223 2010年12月21日
でもさぁ、大麻解禁活動している人達がだよ。なんで大麻使用の自由を求めてるのか根拠を示さないで「大麻を吸う自由を!」とだけ叫んでたら気持ち悪いですよね
パン田kuribo🌤️片隅は良いものだ @kuribom 2010年12月21日
別姓賛成な人「法的な補助が事実婚だと減ってしまうし何より手続きが大変」 大麻解禁な人「合法的に吸える場所が少なすぎて吸うのが大変」 これ以上の説明責任は無いような。
コピレフト @thgirypoc 2010年12月21日
この件について説得的説明の方法論についてでは?という人もいるようなので、その件については @ynabe39 さんが以前に回答しており、これを追加しておきます。
@maha_ys 2010年12月21日
論点が違うだけで主な2人の意見はほぼ一緒じゃないか
👑ゴゴ山 @Gg_Yama_ 2010年12月21日
そのうち性別を名乗らない自由があるべきだ!なーんて言い出す人も出てくるだろうけどそれもほいほい認めちゃおうって話?そして名前なんかいらない!名乗らない自由が(ry
KUMAKUMA @KMKUMA 2010年12月21日
法律に詳しくないけど、元々は法的な婚姻をすると法的にメリットがあるって考えちゃいかんの?法的な婚姻をしない自由は現にあるんだから、メリットを享受する事を放棄すれば別姓でいられるわけで。
@furukatsu 2010年12月21日
@KMKUMA 婚姻は法的な保護、利益を受けられるけど、その利益を受けるために同姓にしなければならないってのはどうなの? って話では?
AshDUmA @AshDUmA 2010年12月21日
ある人々にとっての日本は夫婦別姓によって崩壊するそうだが、その上で別姓強制ではない自由化に反対するというのは、その人たちの日本が抑圧、それも現実問題としては一方の性に対する抑圧の上に成り立っているという自白になる。もちろんあらゆる制限が全て誤りではないので、問題はその正当性を説明できるかという話になる。
KUMAKUMA @KMKUMA 2010年12月21日
とりあえず、別姓婚姻への変更には反対です。@furukatsu 別姓婚にメリットがあるならそのメリットのために婚姻のメリットを放棄すればいいだけでは?それに別姓婚に対応した社会システムではない現状を別姓婚に対応させるための社会システム変更の負担を間接的にせよ自分は負いたくありません。高速道路の料金負担と同じように別姓婚を希望する人間だけが基本的に負担を負うシステムならかまいませんが。
KUMAKUMA @KMKUMA 2010年12月21日
正確には別姓婚姻の解禁ですね。
@furukatsu 2010年12月21日
@KMKUMA ~のメリットをとるなら~のメリットは放棄しろというのは乱暴な議論です。流通のメリットを取るなら条例にかかるマンガを描くな、というのと同じですよ。システムの費用も同じで、その言い方はよく原発反対派や思いやり予算反対派が言うのと同じです。
KUMAKUMA @KMKUMA 2010年12月21日
@furukatsu メリットを感じない事に立法・行政リソースを消費されることに反対するのは当然の権利だと思うんですが。選択的夫婦別姓より重要な「自由」だと思います。あなたの例に出した事にコスト面その他でメリットを感じれば賛成するし、メリットを感じなければ反対する。それだけのことです。
@furukatsu 2010年12月21日
@KMKUMA もちろん反対する自由はあります。ただ、その金がかかるならやめろという理屈が大勢を占めれば、マイノリティが割を食う可能性が高いですが… さて、マンガ読んだり描いたりしている人間はマジョリティでしたっけね?
KUMAKUMA @KMKUMA 2010年12月21日
@furukatsu しようがないかと。その為にマジョリティにもメリットがあると示す必要があるのだと思います。夫婦別姓の自由を認めることがそれを積極的に望まない人間にとってもメリットがあると認めさせれば、後の障害はなくなると思いますが。あと、漫画書いてる人間はマイノリティでしょうが、漫画読んでる人間はマジョリティだと思います。
yam@o (当時は現人神) 나는 고양이 @sophizm 2010年12月21日
ここで夫婦別姓に反対か賛成かを議論するのはかなりナンセンスだと思うのだが…。
パン田kuribo🌤️片隅は良いものだ @kuribom 2010年12月22日
完全にお二人の個人的な話でまとめと関連しない方向性になっちゃってるんで確かに米上というよりは単純にリプライで会話した方が良さそうですねw まぁリソース消費に反対するのは自由と思いますが、社会保障等という制度もあるわけで、一考もしないというのは些か狭量とも思います。
パン田kuribo🌤️片隅は良いものだ @kuribom 2010年12月22日
漫画書いてるマイノリティの方が利益を被ることは漫画読むマジョリティの方が利益を受ける事も容易にあり得ると思うんですがねぇ。漫画は読むが、書いてるお前らは幸せになろうとなるまいと知ったこっちゃねぇ。俺らに直接還元されない幸福なんぞしらねぇ。ってことなんでしょうかw
歩く配慮事項さん @KamPinTang- 2010年12月22日
まず、確かにこの件について @sanukisoba さんは的外れなことを言っていると思う。しかし、 @ynabe39 さんはそれを何故法学部生云々の話にすり替えようとしているのかが理解できない。
KUMAKUMA @KMKUMA 2010年12月22日
ここで賛成反対を議論するのはナンセンスだというのはわかります。ただ、基本的に権利と義務のセットなんだから、現状のセットは素直に受け入れたら。てのと、それとは別に「俺の払った税金を無駄遣いしてくれるな」って言ってみただけなんですがね。あと漫画の話は何故か漫画言い出したけど、そんなかで描いてる人間と読んでる人間を一緒くたにしてたから、その両者は違うでしょって言っったつもりだけで、その両者の関係はそれこそ別の話。
KUMAKUMA @KMKUMA 2010年12月22日
それと自分個人としては社会保障等は「明日は我が身」という考えから、その内容についてはちゃんと見たいけど「無駄遣い」ではないと考えてますので。あと、このまとめに合わして言うなら、渡辺氏は「自由」のコストを考慮していないように見える、が自分の意見ですね。ちなみにこの渡辺氏に興味はないので彼の発言やブログなんて追いかけませんから目についた内容でしか判断しません。所詮ツイッターですから。
as @as1_jp 2010年12月22日
自由を主張する側に説明責任は無い。ただし規制側が何らかの根拠を示してきた時にその根拠が不当であると「説明」出来なければ、逆に規制側に説得力を与える事になる。 「説明責任」の前提が共有されてなくて、議論自体が全くの無駄だ。
歩く配慮事項さん @KamPinTang- 2010年12月22日
@sanukisoba さんより何故的外れか教えて欲しいとのリプライがあったので、その理由をこちらにも掲載しておきます→ @thgirypocさんの http://twitter.com/thgirypoc/status/17058522764156929 これで十分でしょう。選択的別姓婚制度なら、同姓にしたい人が同姓にする自由はあります。ただし「他の皆まで同姓にしようとする」のは他人の別姓にする自由を制限することになるので、選択的別姓婚が決まった場合は認められませんが。これでよろしいでしょうか。
歩く配慮事項さん @KamPinTang- 2010年12月22日
それは間違いありませんね。(ただ、その「説明」に関しては余所で散々なされてはいますがここでやるとまた場外になるので省略) RT @as1_jp 規制側が何らかの根拠を示してきた時にその根拠が不当であると「説明」出来なければ、逆に規制側に説得力を与える事になる。「説明責任」の前提が共有されてなくて、議論自体が全くの無駄だ。
パン田kuribo🌤️片隅は良いものだ @kuribom 2010年12月22日
「興味が無いからTL追わない」というのと「TL追わなくても相手の意見はこうだと決めて良い」というのは別の話と思いますが…コストの話は主張を聞いた後に検討される事だ、という話では?「自由の主張はして良いはず。(無条件に認めろという話でもない)」だと思います。また「反対派が賛成派に『主張をするのはおかしい』と言うのはおかしい」という話で、根拠ある場合は別かと。
KUMAKUMA @KMKUMA 2010年12月22日
ツイッターてのは検索性のある立ち話なんだと思います。立ち話で、他の場所で他の人がそう話してたが、その内容は自分は説明しない。と言うのならその場の言葉だけで判断せざるをえないでしょう。特にその個人(この場合渡辺氏)なんてどうでもいい場合は。コストの話については別姓の主張の自由を認めろという話なら「勝手にどうぞ」ですが、「夫婦別姓可システムに変更しろ」という主張をなら、コストやそのコスト消費を容認出来る同姓派へのメリットの説明は必要じゃないですかね?