編集可能

舞台のアフタートークで何ができる?

@nomuramss さんのつぶやきに @serikurosawa さんが反応して、@fchikara さんなどがからんだ、舞台公演のアフタートークのありかたをめぐる議論をまとめてみました。
2
野村政之 @nomuramss

ロボット演劇「働く私」、今日は、1ステージ目:大阪の観光関係の方、2ステージ目:様々な国のロボット研究者の方、にお見せしたのだが。ぜんぜん観客のスタンスが違うし全体のパッケージングもちがうから面白い。

2010-03-04 20:20:21
野村政之 @nomuramss

2ステージ目は石黒先生のロボット研究的概説→上演→QA→カメラセッション(上演以外全部英語/上演は字幕つき)。QAで質問が出まくって石黒先生が居合の達人みたいにバサリバサリとやる。笑いをとる。…ほんと面白い人だわ。

2010-03-04 20:27:35
野村政之 @nomuramss

もうアフタートークはやめてQ&Aにしよう、これからは。トークゲストはいらなくて概説だけ。まあ、青年団の地方公演はいつもそのかたちだったけど。べつにゲストうんぬんじゃないことだった、てよ~くわかった。きょう。

2010-03-04 20:36:17
Seri Kurosawa🍛旅する演出家 @serikurosawa

もうちょと聞かせてー。なーぜ? QT @nomuramss: もうアフタートークはやめてQ&Aにしよう、これからは。トークゲストはいらなくて概説だけ。まあ、青年団の地方公演はいつもそのかたちだったけど。べつにゲストうんぬんじゃないことだった、てよ~くわかった。きょう。

2010-03-04 20:39:15
野村政之 @nomuramss

東京でやるならQAだなと。

2010-03-04 20:40:32
野村政之 @nomuramss

@serikurosawa 質問でれば十分トークになるし、観客の集中も高まるし、出るほうも観客に関心がもてるし、質問なければ終わればいいし…すっきりしてるよね。作品の話しやすい。最近アフタートークのショー化が自分的に面白くなくなってて。もともと観客の為の時間なんだから受けでいいと

2010-03-04 20:50:30
野村政之 @nomuramss

観客が関心のあるところに時間を割きたい。てのもある。そしたら空回りもしないし。

2010-03-04 20:53:37
Seri Kurosawa🍛旅する演出家 @serikurosawa

@nomuramss なるほど。質問なければ終わればいいってのは新発想だわ。でもさ、質問ないけど話聞きたいから残るわけだよね、多くの人は。観客リテラシー上げるためには、刺激的なやりとりのできるゲストの役割もまた重要だと思います。

2010-03-04 20:58:10
野村政之 @nomuramss

@serikurosawa ゲストについて:そうなんだけどゲストの役割って、他の観客にも出来るから、観客育成をシンプルにやるなら、ゲストはいなくてもいいよ。いてもいいけど、なんかさ、趣旨がぼやけるじゃない

2010-03-04 21:08:28
野村政之 @nomuramss

@serikurosawa あとはまあ、ゲストがいるとゲストと関わってちゃって観客と関われない感じもある。て、同じこといってるね俺。

2010-03-04 21:16:39
Seri Kurosawa🍛旅する演出家 @serikurosawa

@nomuramss PPT:ゲストの人選と、事前の準備の問題かな。観る立場としては、ダメゲスト<QA<goodゲスト。視座が独自で、深く掘り下げてくれるゲストの方が、あっちゃこちゃいく一般QAよか良い。でもイミフゲストよりは一般客のがいい。

2010-03-04 21:18:28
野村政之 @nomuramss

@serikurosawa ゲストの代わりにキャストとかスタッフが出て、観客の質問の的を増やしてもいい。今日は石黒先生の要請で僕までもが出たんだけどね。

2010-03-04 21:19:16
Seri Kurosawa🍛旅する演出家 @serikurosawa

@nomuramss PPT:関係がゲストとばっかりになるのは良くないよね。それも進行の問題じゃないかな。作家とゲストとお客さん、三者で関係作れれば、いいじゃない。二者の関係より広がるよ。

2010-03-04 21:20:13
@fchikara

アフタートークのゲストの役割のひとつとして、その場に、言葉の力を召喚する、たぎらせる、みたいなのはあると思いますけど。@serikurosawa @nomuramss

2010-03-04 21:27:35
Seri Kurosawa🍛旅する演出家 @serikurosawa

それは賛成。結局、お客さまがいかに主体的に参加出来るのか、その雰囲気をつくるための工夫に欠ることが多いってことかしらね。QT @nomuramss: ゲストの代わりにキャストとかスタッフが出て、観客の質問の的を増やしてもいい。

2010-03-04 21:28:48
野村政之 @nomuramss

そう。どんなに質問出なくても20分は観客に時間を預ける(!)、てのもやってみたい笑。もち、帰れる状態で。 RT @serikurosawa: それは賛成。結局、お客さまがいかに主体的に参加出来るのか、

2010-03-04 21:32:09
野村政之 @nomuramss

@fchikara @serikurosawa 僕は多分、作品を言語で掘り下げる以上に、観客と今よりもっと関わる、てことに、意識がむいちゃってると思いますね。出逢い、とゆうか。いまのトークでももちろんいいけど、なんか複雑に見える。

2010-03-04 21:42:51
Seri Kurosawa🍛旅する演出家 @serikurosawa

ぼかぁ @nomuramss さんほどゲストイラネ派じゃねっす。観客の代弁者としてのゲストは重要と思います。QT @fchikara: アフタートークのゲストの役割のひとつとして、その場に、言葉の力を召喚する、たぎらせる、みたいなのはあると思いますけど。

2010-03-04 21:43:25
Seri Kurosawa🍛旅する演出家 @serikurosawa

あんま自由なのも不親切だとおもう。ゲストの役割が、作家とお客さまを繋げる可能性もあるし。てんなこと分かってるか。QT @nomuramss: @fchikara 作品を言語で掘り下げる以上に、観客と今よりもっと関わる、てことに、意識がむいちゃってると思いますね。

2010-03-04 21:46:50
野村政之 @nomuramss

たしかにそれはそう。 RT @serikurosawa: あんま自由なのも不親切だとおもう。

2010-03-04 21:54:08
@fchikara

観客と関わりたい、って気持ちは、言葉で関わりたい、んですかね? お客さんとの関わり方は、例えばロビーで珈琲でおもてなし、とかでもいい気がするけど。そこで話したりとか。@nomuramss

2010-03-04 21:58:55
野村政之 @nomuramss

どっちも含んだ感じですね。レスポンス、とゆうか。観客に与えるだけじゃないもの?RT @fchikara: 観客と関わりたい、って気持ちは、言葉で関わりたい、んですかね? お客さんとの関わり方は、例えばロビーで珈琲でおもてなし、とかでもいい気がするけど。そこで話したりとか。

2010-03-04 22:30:48
Seri Kurosawa🍛旅する演出家 @serikurosawa

うかつに発言した方が面白いとは思うんですけどね。作り手だって、お客さまの生の声を求めているんです。 QT @ykawahira: 観客の質問は、たぶん日本だとなかなか出ないですよねぇ。ゲストはその先鋒の役割は確かにありますね。舞台と客席という関係が崩せないからなぁ、劇場って。

2010-03-05 10:35:00
かわひ (休むに似たり) @ykawahira

@serikurosawa 観客の質問は、たぶん日本だとなかなか出ないですよねぇ。ゲストはその先鋒の役割は確かにありますね。舞台と客席という関係が崩せないからなぁ、劇場って。

2010-03-05 02:12:14
両角葉(モロズミヨウ) @oko50525

@serikurosawa 質問したくなるような芝居と環境を作るべきよね。

2010-03-05 12:45:20
残りを読む(3)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?