#linedevday AppleWatch,Swiftの話

#linedevdayに行ってきました。AppleWatch対応や、Swiftを使ったチーム開発の話を聞いてきました。とてもためになる、面白い話です。
ログ SWIFT LINE Apple watch Apple Watch チーム開発
1047view 0コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0

AppleWatchの話

Tomoaki @masuo27
これからLINEとApple WatchやSwiftの話〜 #linedevday
アサギマダラ @M_T_Asagi
CHRISTOPHERが登壇されました。わーパチパチパチ#linedevday
アサギマダラ @M_T_Asagi
CHRISTOPHER「皆さんこんにちは」 みなさん「こんにちわー!」
アサギマダラ @M_T_Asagi
LINEはAppleWatchへの対応として、返信などにWatchからのスタンプ送信で対応しているそうです。#linedevday
.\\\\˙.Yuki Shichiku @79yuuki
通知とスタンプによる返信が出来るらしい。 #linedevday pic.twitter.com/Lw23LnwIGd
 拡大
ユラックス熱海@海草 @kaisou4537
WatchKitを使ってアプリケーション開発 #linedevday
アサギマダラ @M_T_Asagi
AppleWatchでは通知の内容によって動作を変えることができない。 また、ボタンを手動で追加しようとするとiPHone側にも表示されてしまい、例えば「開く」ボタンなどは重複してしまう。「両方に出る」ことを前提とした実装が必要 #linedevday
ユラックス熱海@海草 @kaisou4537
通知のアクション 独自実装しようとするとNotification API使わなきゃいけないけどそうするとiPhone側と重複して処理されてしまう #linedevday
.\\\\˙.Yuki Shichiku @79yuuki
Apple Watchでアプリインストールってどうなるか分からないんだけど、iPhone版との折り合いを気にしながらやらないといけないってこと? #linedevday pic.twitter.com/eOf1CK4gQD
 拡大
アサギマダラ @M_T_Asagi
返信 WatchKitでは、返信などに使う画面を予め全て作って置かなければ鳴らない。LINEのスタンプ返信など、画像が多いものを作ろうとすると、画像がお過ぎて、表示に時間が掛かる。 #linedevday
ユラックス熱海@海草 @kaisou4537
画像が多すぎて表示が遅いのが問題としてあった。解決策として、画像をストレージに保存して分割して表示することで解決 #linedevday
アサギマダラ @M_T_Asagi
画像を表示するたびにiPhoneから送信する→時間がかかる AppleWatchに画像を予めコピーする→◎ デバイスキャッシュなどに居れておく、Bundleに格納する。で対処→まだ少し時間がかかる。→よし、分割しよう #linedevday
アサギマダラ @M_T_Asagi
親アプリとのデータ共有/同期 #linedevday
アサギマダラ @M_T_Asagi
アプリを開くときのデータ同期で、古いデータを同期すると時間がかかる→サーバーからメッセージをとるだけじゃダメなのか→通信の無駄使いは遅延の原因→ #linedevday
アサギマダラ @M_T_Asagi
メッセージは差分だけ取得、取得したデータは保存する、リクエストは以前の処理が終わってから。 #linedevday
アサギマダラ @M_T_Asagi
バックグラウンド更新 ちょっと他の事に意識撮られてたら話解んなくなった #linedevday
アサギマダラ @M_T_Asagi
OpenParentApplication 親アプリに対し、リクエストを送るAPI。親が起動していなければバックグラウンドで起動する。 #linedevday
アサギマダラ @M_T_Asagi
使いやすいらしい◎ ・使う際の注意点 →親アプリが起動していない場合、親アプリの起動処理を最適化していないと齟齬が生じる。 →通知は早く見せたいのに、OPAを使うと、無駄が生じつ。 →OPAはタイムアウトしても、その通知が来ないので、自分で実装しないと☓ #linedevday
アサギマダラ @M_T_Asagi
新着メッセージの取得はOPAで行う。これが一番楽らしい。 レスポンスが来たら、extensionがデータベースからデータを読む。
残りを読む(48)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする