国際支援における要請主義の是非に関する考察―ネパール地震の国際緊急援助隊にみる―

私たちは最初からあなたたちが大嫌いで 最初からあなたたちが大好きだった だから、本当の友達になりたかった あの壁をこえて― (「ユリ熊嵐」より)
52

--私たちは最初からあなたたちが心配で、
最初からあなたたちじゃどうにもならないと思っていた
だから、迅速な支援がしたかった
要請主義の壁をこえて

ユリ熊ァァァァァァァァァァァァァァァァァ!!


どうして早く自衛隊を出せないの?

2015年4月25日にネパールで発生した大地震を受け、日本は翌26日に警察・消防等70名からなる国際緊急援助隊の派遣を決定。この時点では自衛隊の派遣は見送られた。

JICA PR @jica_direct

ネパールでの大地震。国際緊急援助隊の救助チーム派遣が決定されました。70名からなるチームが本日午後、成田を出発します。 jica.go.jp/information/jd…

2015-04-26 11:17:11
佐藤正久 @SatoMasahisa

【ネパール大地震災害】 本日、国際緊急援助隊・救助チームを派遣を決定、当面外務省,JICA,警察庁,総務省消防庁,海保庁約70名を予定しており、自衛隊派遣は、今後の情報収集、ネパール政府からの要望等を受けて要否が決定される模様。現時点では邦人の被害情報はないが、情報収集は継続中

2015-04-26 10:26:45
佐貫昇助 @cosmo04_2tag

チラッとネパールにもっと人員を送れ!ってなご意見を見かけたけど、あちらさんに受け入れる環境があるのかどうか。 あと消防の救助隊員は常備消防から引き抜かれるから、残った消防署員が「頑張る」ワケで…(´・ω・`)

2015-04-26 19:48:36
「来て」って言われる前に行ったらだめなの?
機巧くろみつ @9632_decoy

なんで被災地に人をぶちこむのに、相手方に受け入れる環境とか考えるのかわからん。そんな環境ないに決まってるだろが。行き先は被災地だ。

2015-04-27 02:02:46
mountain_white(@王子) @mountain_white

国緊隊について。相手国の「受け入れる環境」という言葉が「援助要請」も含むのであれば当然考える必要があるんだけど、援助要請があるもののボンヤリとした要請の場合は援助国側で現地ニーズを考えて部隊編成して派遣という話になるんでしょうね。 twitter.com/9632_decoy/sta…

2015-04-27 03:35:29
mountain_white(@王子) @mountain_white

ただ、現地部隊との調整などはどうしても必要になるのでその環境は考えなくてはいけないとも思いますが。

2015-04-27 03:35:35
mountain_white(@王子) @mountain_white

首都機能が実質失われたハイチ地震でも相手国政府からの要請で派遣している事を考えると、要請主義を乗り越えることはよほどの事態(被災国政府の消滅など)じゃないかぎり難しいんだろうなぁ。

2015-04-27 03:39:45
要請主義

(いろんな文脈で使われうる言葉ですがとりあえずここでは)被災国から援助の要請があってはじめて援助をすること。つまり「助けに来て」と言われるまではむやみに動かないこと。

機巧くろみつ @9632_decoy

@mountain_white 常識的な初期救援物資とそこそこの人員を先遣隊的な扱いで一次派遣して、その状況をみながらというのがいいかなと。 とにかく初動の遅さが気になる。議論してる暇があったら現場行けと。人命は待ってくれないんだから。

2015-04-27 03:41:02
mountain_white(@王子) @mountain_white

@9632_decoy なるほど。その場合は相手国の要請如何に関わらずという考えでしょうか。人命第一という考えは完全に同意なんですが、要請が無いままにということになると主権侵害という問題も発生しかねないのでちょっと引っかかってしまうんですね。

2015-04-27 03:45:34

--「クマリア様 私はどうしても空の向こうへ行って大変な災害にあった人を助けたいのです」
「いけません 二つの世界は断絶されているのです。それを越えようとするのは傲慢 大きな罪ですよ」


mountain_white(@王子) @mountain_white

@9632_decoy 正直現状では主権侵害云々という問題が起きることを考えれば「人間の安全保障」概念を災害時の国際支援に使うという国際枠組みなり合意の形成なりを本邦が取り組む意義はあると思うんですが、なかなかそういう方向には進んでいないんようにも感じますし……

2015-04-27 03:47:37
機巧くろみつ @9632_decoy

@mountain_white 災害時だと、中国でもそううるさくないけどなぁ…四川の地震なんか考えると。そのあたりは近隣国待機もありじゃないかと。大災害時にいろいろいいそうな国って、そもそもだいたい想像がつくしw。

2015-04-27 03:51:26
mountain_white(@王子) @mountain_white

@9632_decoy 無断派遣というのは被災国に対処能力なしという判断を伝えることになりかねないので難しいのではと思っております。近隣国待機は確かに有効そうですね。おそらく腰が重いのは国が部隊を持っていないところに起因すると考えて「国家消防待ったなし」だなぁと思ったわけです。

2015-04-27 03:55:46
機巧くろみつ @9632_decoy

@mountain_white そこらの緊急性は人命救助で行くのか、復興支援で行くのか切り分ける必要はあるけど、人命であればとにかく「突撃」が基本だろうなと。そこから先は「地震国JAPAN」と言い続けるしかないかなw。

2015-04-27 04:00:41
mountain_white(@王子) @mountain_white

ただ、実際に「人間の安全保障」として国際緊急援助隊の派遣を行う事を考えると原則地球上のすべての地域に72時間以内の部隊派遣が必要となるわけで、これは一国だけでは無理だろうなぁと。(アメちゃんですら諦めつつあるし)

2015-04-27 03:51:38
mountain_white(@王子) @mountain_white

サンダーバード隊構想という悪魔ワードが降ってきたので良くない

2015-04-27 03:56:33
サンダーバード (テレビ番組)

『サンダーバード』 (Thunderbirds) は、1965年から1966年にイギリスで放送された人形劇による1時間枠の特撮テレビ番組。
世界各地で発生した事故や災害で絶体絶命の危機に瀕した人々を、国際救助隊[IR](International Rescue)と名乗る秘密組織がスーパーメカを駆使して救助する活躍を描く物語である。(Wikipedia)

http://u111u.info/kqhP

どうでもいいけど新作が今年日本でも放映されるらしい

ITmedia NEWS @itmedia_news

「サンダーバード」新シリーズ、日本で今秋から地上波放送 bit.ly/1yKQWDK pic.twitter.com/GG1yalZFQM

2015-04-21 14:11:33
拡大
mountain_white(@王子) @mountain_white

人命救助のための突撃が必要な場面は間違いなくあるんだろうけど、被災国の組織にもメンツがあるわけでそこを「あえて」気にせず突撃して円滑な行動ができるかどうかは疑問の余地がある。

2015-04-27 04:03:56
残りを読む(111)

コメント

Muji @ togetter憲兵隊 @643Myshelf 2015年4月29日
「コメント欄で頑張っていただく」いや本編で大体語り尽くされてるのでは。冷静中立ないい議論と思います。
4
春加奈 @harukana1000 2015年4月29日
災害救助隊は翌日には現地に飛んでるのにそれでも「遅い」と言われるのか…(困惑) 在日米軍ですら被災活動をするには日本政府の許可が必要で、自衛隊が何の要請も無いのに飛んでいけるわけがない。そもそも軍が他国行くには中継国の許可も必要だし、東日本大震災の時、中国軍が救助の用意があると日本政府に打診したが日本は丁寧にそれを断っている。軍派遣はそれほどデリケートな問題。
21
あさみ㌠(ダヨー) @adonis_fish 2015年4月29日
まとめてて思ったのはどうも支援する側の議論に終始してしまったというか、受け入れ側にとっては来てくれればどの国だって構わないわけなので、ネパールから見てそもそも国際社会の支援が「遅かった」のかどうかという点は後々検証しておくべきかとおもた。インド中国は24h以内に現地入りしてるのだし
8
あさみ㌠(ダヨー) @adonis_fish 2015年4月29日
そういう意味では物資抱えて人引き連れて現地に行くだけじゃなくて「現状とみなさんの希望をお伝えいただいたら我が国で国援隊の取りまとめと各国への割り振り一切代行いたしますから、みなさんは国内に専念してください」というのも支援のひとつのありかたではないか、そこまで腹を割ってくれるような国があるかどうかは別として
6
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2015年4月29日
先ずは、海外派兵(災害派遣含む)しやすくする為に憲法改正しようぜ!
0
TOYODA Eizi @e_toyoda 2015年4月29日
まあだいたい尽くされてますね。一点、外国にリエゾンを置くってのは既にあって、大使館ていうんですよね。
2
TOYODA Eizi @e_toyoda 2015年4月29日
あと一つ思い出したですよ。国直轄事業でいつもできるか、やらなきゃいけないのか。いまいち平和じゃないところは赤十字とかもありますね。
0
あさみ㌠(ダヨー) @adonis_fish 2015年4月29日
概要にあるアバンタイトルが「『ユリ熊嵐』より」となってるのに改変バージョンだったことに気付いたので修正しますた
0
arabiannightbreed @a_nightbreed 2015年4月29日
助けれくれるなら、どの国だって構わないと言えない事情も/ぜおんぐさんが語る『ネパール政府とネパール毛派と中国共産党とインドの関係』 http://togetter.com/li/814075
8
ジョンお姉さん @jpn1_rok0 2015年4月29日
んー・・・昨年の関東の大雪でもそうだったけど、空挺隊を出せとか、北海道の自衛隊を空輸して投入しろとか、トンチキな事を言い出す人がいるんだよねえ。( ´H`)y-~~
7
ネコチャキュービー @NekochaQB 2015年4月29日
理屈を通さずに通る事柄など、我ら人類が支配する この世界には何一つありはしないですよ…
1
たちがみ @tachigamiSama 2015年4月29日
国内ですら自治体の要請無しには動けないのに海外ともなれば… 国連などが間に入って要請、振分することは出来るかもしれんが
4
nekosencho @Neko_Sencho 2015年4月29日
たとえば日本で地震があった、救援だと称してX国の軍隊が何十万もやってきた……困るよね? いや侵略の意図がなくてもその人たちを食わせる方法、住むところ、地元で救援してる自国の部隊との役割分担、それ以外の国の部隊との折衝…… 
8
nekosencho @Neko_Sencho 2015年4月29日
それはそうとサンダーバードの新シリーズやるのか
1
cinefuk 🌀 @cinefuk 2015年4月29日
「私達は民間の有志ですから!(特殊部隊のパッチを捨てながら)」という事例もある訳で #ウクライナ情勢
11
nekosencho @Neko_Sencho 2015年4月29日
サンダーバード的な少数精鋭すぐ助けてすぐ去っていく部隊ならありかもしれんね。ただどれだけ有効かって問題はあるが
1
mountain_white(@王子) @mountain_white 2015年4月29日
ちょいちょい挟んだコネタも丹念にフォローしてもらっていて恐縮してしまったw。 さて、コメントでの補足をしていきます。
0
mountain_white(@王子) @mountain_white 2015年4月29日
adonis_fish この問題について言えば、2008年のミャンマーサイクロン災害の時には当時のミャンマー政府はASEANからのみの支援を受け入れるという限定受入という事例があり、独裁色の強い国家の場合は政治上の理由から支援を拒否する事も考えられるという悲しい現実があります。 ネパールから見て支援の速度・規模が適正だったかを検証する必要があるという意見には同意です。しかし、受援国側からその検証を行うのも難しい話&負担になるので国連のしかるべき機関で検討されることが望ましいと思います。
3
mountain_white(@王子) @mountain_white 2015年4月29日
あと、支援配分機能を持った組織は国連災害評価調整チーム(UNDAC Team)というものがあります。このチームが現地調整事務所としてOSOSS(現地活動調整センター)も設置することになっています。 具体的には、UNDAC Teamが被災国に入って「これだけの被害が出てて、これだけの支援が必要」と判定して、世界に支援要請をして、支援の手を上げた国に対して「ここの支援は君にやってもらうから!」と割り振るお手伝いをするという仕組みですね。
2
mountain_white(@王子) @mountain_white 2015年4月29日
その後、現地にやってきた各国の救援部隊等の情報をOSOCCに集めて、みんなに見やすいようにして、活動の調整をするという事になります。実際に東日本大震災ではこれらの仕組みを発動しています。 詳しくは https://twitter.com/mountain_white/status/592385911209398275 このツイートに示したひょうご震災記念21世紀研究機構が作成した資料をご参照くだされ。(第1章にだいたい書いてある)
2
s.j. @uo_kawa 2015年4月29日
単純に主権の問題だと思いますよ。相手の領域に勝手に侵入するのは主権の侵害ですから。それに、自然災害も戦争も同じ有事ですし、強制支援を可能にしてしまうと、それを名目に軍事侵攻を正当化する国も出てくる可能性があるので、難しい問題だと思います。
3
@sbayasi 2015年4月29日
個人間だったら「大変な時に細けぇこと気にしてる場合じゃねえだろ」で済むことでも国家間の場合はそうはいかないってやつか…。たしかに非常にもどかしいのだけれども、この辺ないがしろにすると下手すると発生した災害以上に多方面に影響与えちゃうかもしれないのがなんともかんとも。
1
あさみ㌠(ダヨー) @adonis_fish 2015年4月29日
mountain_white ついさっき何してるとこなのかちゃんと知った>UNDAC 相手が先進国だと二度手間感が出るとか1番乗りできないとお互いにつらいとか細かい課題はあるけど基本的にはとても良い仕組みだなと思いました(小並
1
にれ ななき @nire7th 2015年4月29日
隣国の軍隊が要請を待たずに救助を名目に乗り込んで来たら、って話を日本で考えるといいかと思います
1
mountain_white(@王子) @mountain_white 2015年4月29日
adonis_fish UNDAC Teamの緊急展開能力を高めることができるといいんですが、そのためには専門家の育成と各地域拠点の設置、輸送能力の確保という問題も……。そうしたところをクリアしていければ動かしやすくなりそうだとは思います。先進国に関しては基本的には自国での対処能力が高いのだから発展途上国向けの仕組みということで……。
1
slips @techno_chombo 2015年4月29日
nire7th なるほど、東日本大震災の時に頼んでもいないウチから人民解放軍が「支援でーす」ってやってきたら日本人として「まぁ嬉しい」と素直に言えるかどうか、ですね。
1
あさみ㌠(ダヨー) @adonis_fish 2015年4月29日
mountain_white 先進国の場合は災害評価と必要な支援の見積もりを(当該国ができるというなら)自前でやっていただいて、出てきたリストをもとにUNDACが支援部隊の調整するように使い分けできると円滑かなと思いまする。ともかくも世界中どこで災害が起こっても一番乗りできる機動力をつけてあげないと本領発揮していただけない
2
文里 @wenly_m 2015年4月29日
今回のネパールについてだけ言うと、自国で大型ヘリを2台しか所有してないようなことを野口健さんが日テレのニュースの中で言ってた。運用の経験も乏しいのかと、個人的に思ったり。→ネパール大地震4日目 野口健氏が現地報告(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20150428-00000062-nnn-int
0
文里 @wenly_m 2015年4月29日
で、国内にすでに十分な人数の捜索・救助隊員がいるとの理由で、外国の捜索・救助隊にネパールに来ないよう伝えたと。日本からの救援物資を運ぶC-130は受け入れるらしいから、態勢は整ってきたと信じたい。→ネパール 救助隊受け入れ中止 - Y!ニュース (2015年4月29日(水)掲載) http://news.yahoo.co.jp/pickup/6158361 #ネパール地震
0
ジョンお姉さん @jpn1_rok0 2015年4月29日
国土の70%が標高1500m以上、44%が標高2000m以上のネパールで、上昇限度が3000m程度のヘリは、高地では離陸するのが精一杯か、離陸もままならず、大量の人員や貨物を輸送するのには効率が良くないのかも知れない。
0
文里 @wenly_m 2015年4月29日
jpn1_rok0 それはあるでしょうね。平地が極度に少ないあの高標高の山岳地帯では空港が有る場所でも滑走路も短いでしょうし。上にも掲げた野口さんのリポートではシェルパの町から最寄りの空港への道が土砂崩れで通行できない状況のようです。
0
瑞樹 @mizuki_windlow 2015年4月29日
相手国の都合も聞かずに一方的に軍隊を押し込んで勝手に活動をすること、それ、世間一般では「侵略」と呼ぶんだけどね。あと、今回だって台湾救助隊の受け入れをネパール政府は拒否してるんだけどねぇ~
3
うMM'えMM'ぽMM'ん@6M4T @kaorurmpom 2015年4月29日
海外派遣に限らずとも、東日本大震災での菅内閣による自衛隊の投入方法がどんなだったか、もう忘れられたのかな。
0
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年4月29日
まがりなりにも軍隊だからなぁ。他国の要請抜きに入ったらダメだろ。政府機能が壊滅してるとかならともかく。
3
佐貫昇助 @cosmo04_2tag 2015年4月30日
いま販売中の「Jレスキュー」誌に、国際緊急援助隊の記事が載っていたので、つらつらと抜粋してみる。 とりあえず日本の国際緊急援助隊救助チームの「標準構成」は70人。
3
佐貫昇助 @cosmo04_2tag 2015年4月30日
被災国からの要請を受けて、国際緊急援助隊救助チームの派遣が決定されると、全国から援助隊に登録しているメンバーが呼び集められる。 集まったメンバーはメディカルチェックを受け、JICAが準備しているユニフォーム等の物品を受け取る。
3
佐貫昇助 @cosmo04_2tag 2015年4月30日
その後、「無駄」というツイートをいくつか見かけた「結団式」が行われます。 大事なのは、結団式の後に行われる「ブリーフィング。 ここで派遣先の気候や治安情報、緊急時の対処法などが伝達されるとのこと。
3
佐貫昇助 @cosmo04_2tag 2015年4月30日
また、メンバーの出国手続きや、救助犬の検疫なども行われるそうです。 これまでの手順の中で、緊急事態だからと言ってすっ飛ばせるモノは有りましたか?
3
佐貫昇助 @cosmo04_2tag 2015年4月30日
総務省消防庁の公式サイトによると、4月26日に出発した国際緊急援助隊救助チームに含まれる消防士の所属先は、東京消防庁、さいたま市消防局、浜松市消防局、川越地区消防局、秋田市消防本部、高崎市等広域消防局、富山市消防局。 秋田や富山からも隊員を呼び寄せて、発災から約28時間後には成田空港から出発しています。
2
佐貫昇助 @cosmo04_2tag 2015年4月30日
海上保安庁からも14名の職員が参加。 海上保安庁警備部救難課、羽田、横浜、鳥羽、呉、福岡、境、鹿児島、沖縄から、集まっています。
2
佐貫昇助 @cosmo04_2tag 2015年4月30日
警察関係は、警視庁から国際緊急援助隊員15名と警備犬(救助犬)4頭が派遣されています。 警視庁以外の警察本部に関しては、確認が取れていません。 全国から隊員を集めて、被災国へと送り出すのに約28時間。それでも「初動が遅い」でしょうか?
2
いへうこ(゜ロ゜) @koheeeeeei 2015年4月30日
いくら災害時だろうといきなり他国に軍隊を送り込むのはどれだけ良く解釈しても善意の押し売りで普通は侵略行為と解釈されそうだけどなあ
3
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2015年4月30日
サンダーバードの国際救助隊も要請なければ出動出来ない体制でしたよね。国際法上の各種の問題を踏まえての"秘密組織"だったからですね。「私達の事を決して他人に話したりはしないで下さい。」もそれ故の事だったのです。
0
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2015年4月30日
準え方が秀逸。がうがう。でりしゃすめる。
0
高嶋ぽんず@くノ一の魔女2巻、DLsiteにて発売中。 @ponzz 2015年4月30日
要請主義は、そうしないとかこつけて侵略するバカな国がいるからじゃないのかな、と。どことは言わないけど!領土問題起こしてる国とか、おこそうと難癖つけてる国とか!
0
Nisemono@MSNF @Fake_Otoko 2015年4月30日
あそこの地理をみて、なお要請主義が云々等と言えるのはお花畑も甚だしいのでは。 事態収拾後、どさくさに紛れて国家の分裂や国境線があってもおかしくない場所ですよ。
2
佐貫昇助 @cosmo04_2tag 2015年4月30日
実に中華主義的なお考えですね(エアリプ)
0
ひろっぺ@内調的手洗い&うがい民度 @hiroppe3rd 2015年5月1日
災害時にやってくる人達が、必ずみんないい人なら良いんだけどね。災害の混乱に乗じてやってきて空き地が出来たのを良いことに勝手にそこを観光地にして「開発して上げた」面しながら勝手に商売して その国の主権を侵害し始める人達とかいるんでね どの国にも政府が警戒するんです。
0