Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

【追記】ノイシュヴァンシュタイン城はなぜ世界遺産になっていないのか

知らなかった! 追記しました:2015/05/01
155
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo

れっきとした軍事要塞として造られた姫路城が今ではシンデレラ城みたいなアトラクションとして認知されている件で思い出したが、世の中にはれっきとしたアトラクションとして作られたのに何やら歴史ある天下の名城みたいに(少なくとも日本では)思われてる城もある

2015-04-28 16:30:30
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo

これだ、これ。女の子が「お城」と言われて想像する城オールタイムベスト1、ノイシュヴァンシュタイン城 pic.twitter.com/1YB9DIoQ6y

2015-04-28 16:33:36
拡大
原田 実 @gishigaku

実用性皆無のお飾りだけど考えてみれば日本の天守閣だって同じようなもので>ノイシュヴァンシュタイン城 @MyoyoShinnyo

2015-04-28 16:35:37
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo

ノイシュヴァンシュタイン城は、中世はもちろんの事ヴェルサイユの絶対王政の時代すら遥か遠くに過ぎ去った19世紀、もう明治維新が起きてる時代にバイエルン国王が自分の騎士道物語の妄想を捗らせるため「だけ」に作った個人的アトラクションである。国費を費やした美しすぎるアウトサイダーアート。

2015-04-28 16:41:56
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo

時々、何故ノイシュヴァンシュタイン城が世界遺産になっていないのか質問されることがあるのだが、以上の事情と共に「田舎のお大尽が悦に入るためにキンキラ天守閣を鉄筋コンクリートで作ったようなやつの超豪華版」と説明すると、納得してくれると同時に夢をぶっ壊したと恨まれる。

2015-04-28 16:58:45
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo

ご本人の写真とともに RT @gishigaku: 建てた人の他の奇行や謎めいた最期まで説明したら別の形でファンになるかも、と思いました。 @MyoyoShinnyo

2015-04-28 17:08:34
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo

ノイシュヴァンシュタイン城を作ったルートヴィヒ2世、若い頃は凄まじい色気を放つ魔性の美形なのじゃ pic.twitter.com/Z4crSa72Mb

2015-04-28 17:20:24
拡大
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo

ルートヴィヒ2世はこれでいて男色家だというのだから役満ではないか

2015-04-28 17:49:05
galipso @galipso

@MyoyoShinnyo: これだ、これ。女の子が「お城」と言われて想像する城オールタイムベスト1、ノイシュヴァンシュタイン城 pic.twitter.com/sit6A4QDtZ” この城を訪れるのは日本人ばかり。

2015-04-29 22:10:02
拡大

追記

こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo

一昨日私がノイシュヴァンシュタイン城についてしゃべった内容が「なぜノイシュヴァンシュタイン城が世界遺産になってないか」という主旨でまとめられていた。それだとあのしゃべった内容だと不十分だと思う。私はあくまで軍事要塞としての姫路城とその城郭との対比で引き合いに出したにすぎないので

2015-04-30 18:07:18
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo

ノイシュヴァンシュタイン城が世界遺産になっていない理由をもっとわかりやすく言うと、登録基準を満たしているか怪しいのである。そしてドイツ国内にはもっと他に登録を待っている物件があるだろう、という。

2015-04-30 18:11:52
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo

ノイシュヴァンシュタイン城が世界遺産登録の基準に完全に該当しそうなのは「(i)人類の創造的才能を表現する傑作」だけなんだよね。

2015-04-30 18:13:17

ユネスコ世界遺産基準

世界遺産リストに登録されるためには、「世界遺産条約履行のための作業指針」で示されている下記の登録基準のいずれか1つ以上に合致するとともに、真実性(オーセンティシティ)や完全性(インテグリティ)の条件を満たし、締約国の国内法によって、適切な保護管理体制がとられていることが必要です。

世界遺産の登録基準

(i) 人間の創造的才能を表す傑作である。
(ii) 建築、科学技術、記念碑、都市計画、景観設計の発展に重要な影響を与えた、ある期間にわたる価値感の交流又はある文化圏内での価値観の交流を示すものである。
(iii) 現存するか消滅しているかにかかわらず、ある文化的伝統又は文明の存在を伝承する物証として無二の存在(少なくとも希有な存在)である。
(iv) 歴史上の重要な段階を物語る建築物、その集合体、科学技術の集合体、あるいは景観を代表する顕著な見本である。
(v) あるひとつの文化(または複数の文化)を特徴づけるような伝統的居住形態若しくは陸上・海上の土地利用形態を代表する顕著な見本である。又は、人類と環境とのふれあいを代表する顕著な見本である(特に不可逆的な変化によりその存続が危ぶまれているもの
(vi) 顕著な普遍的価値を有する出来事(行事)、生きた伝統、思想、信仰、芸術的作品、あるいは文学的作品と直接または実質的関連がある(この基準は他の基準とあわせて用いられることが望ましい)。
(vii) 最上級の自然現象、又は、類まれな自然美・美的価値を有する地域を包含する。
(viii) 生命進化の記録や、地形形成における重要な進行中の地質学的過程、あるいは重要な地形学的又は自然地理学的特徴といった、地球の歴史の主要な段階を代表する顕著な見本である。
(ix) 陸上・淡水域・沿岸・海洋の生態系や動植物群集の進化、発展において、重要な進行中の生態学的過程又は生物学的過程を代表する顕著な見本である。
(x) 学術上又は保全上顕著な普遍的価値を有する絶滅のおそれのある種の生息地など、生物多様性の生息域内保全にとって最も重要な自然の生息地を包含する。


http://www.unesco.or.jp/isan/decides/

こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo

文化遺産の登録基準(ii)「ある期間を通じてまたはある文化圏において、建築、技術、…(中略)…デザインの発展に関し、人類の価値の重要な交流を示すもの」にノイシュヴァンシュタイン城は該当しない。ルートヴィヒ2世が画家に命じてデザインさせたメルヘンの世界だから、文化的な繋がりに乏しい

2015-04-30 18:17:38
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo

(iii)「現存するまたは消滅した文化的伝統または文明の、唯一のまたは少なくとも稀な証拠」にもまた該当しない。なぜならノイシュヴァンシュタイン城はルートヴィヒ2世の頭の中にだけ存在したメルヘン世界の文明の産物だから。

2015-04-30 18:18:52
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo

(iv)「人類の歴史上重要な時代を例証する建築様式、建築物群、技術の集積または景観の優れた例」、これも同じだ。ノイシュヴァンシュタイン城は人類の歴史のどの時代にも属さない。バロックなんだかロココなんだか、とにかくどの時系列の文化にも属さない。

2015-04-30 18:20:53
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo

(v)「ある文化(または複数の文化)を代表する伝統的集落、あるいは陸上ないし海上利用の際立った例。もしくは特に不可逆的な変化の中で存続が危ぶまれている人と環境の関わりあいの際立った例」……これも明白に違うね

2015-04-30 18:21:27
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo

(vi)「顕著で普遍的な意義を有する出来事、現存する伝統、思想、信仰または芸術的、文学的作品と直接にまたは明白に関連するもの」。ルートヴィヒ2世とヴァーグナーの関係や、ディズニーランドへのデザイン的な影響を加味すれば該当するかもしれないけど……ユネスコを納得させられるかなぁ……

2015-04-30 18:22:42
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo

で、「(i)人類の創造的才能を表現する傑作」であることは確かなんですよ。見りゃわかるし。あんなに観光客呼んでるしね。けども、ドイツには他に複数の基準を満たすもっとふさわしい登録待ち物件がないのかっていうと、ないはずがないでしょ

2015-04-30 18:25:15
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo

私がノイシュヴァンシュタイン城を「国費を投じた美しすぎるアウトサイダーアート」と表現したのも、あれが建築としてドイツやバイエルンの文化から孤立してるからなんだよ。

2015-04-30 18:37:37
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo

世界遺産に「その土地の歴史や文化から孤立した建築物」が登録された例がないってわけでもない。オーストラリアのシドニーオペラハウスは登録基準(i)のみの該当。あと、見た感じ異様で孤立してるっぽいサグラダ・ファミリアは複数の基準を満たしての登録である。理屈はよくわからないが

2015-04-30 18:44:27
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo

なんとか論理をこねくりまわしてプレゼン能力を駆使すれば、ノイシュヴァンシュタイン城は(i)(ii)(iv)(vi)を満たす物件として推薦できるかもしれない。でも、地元にやる気がなければ別だし、そしてやっぱりドイツにはもっと他に歴史的な建造物がたくさんあるのだった

2015-04-30 18:58:11
リンク 朝日新聞デジタル 白鳥の城から白鷺城へ、国境越えたラブコールの行方は:朝日新聞デジタル 「白鳥」に例えられるドイツ南部の観光名所ノイシュバンシュタイン城と、日本の国宝・姫路城(兵庫県姫路市、別名・白鷺〈しらさぎ〉)城)の友好協定が、今月下旬に結ばれ、「死ぬまでに行きたい城」1位と2位が...

コメント

愚者@勇者部満開14不参加 @fool_0 2015年4月30日
そうそう、このお城ってかなり新しい部類なんだよね。誤解を恐れずに言えば、この城を世界遺産に登録するのはディズニーランドを世界遺産に登録する感覚に近いかな。 ちなみにルートヴィッヒ二世はこの城を建設する為に王室財政やビスマルクからの資金などを総動員し、それでも足りなかったので王室公債を乱発して捻出した為バイエルンの財政が悪化したという、いわば負の遺産の一面もあったりします。
20
nekosencho @Neko_Sencho 2015年4月30日
観光に行くのはべつにいいよね。行く予定はないけど
6
あんこだま @ankodama_oishi 2015年4月30日
安土桃山文化村のお城を思い出したw
0
山元 太朗 @tarogeorge 2015年4月30日
まあ、ドイツ帝国が出来たあとにこんなものぼんぼんつくっている領邦の王様はいやだなあ。
1
言葉使い @tennteke 2015年4月30日
マンガから得た知識で申し訳ないけれど、幕末、吉田松陰や大村益次郎がそれまで日本の軍学の中心であった「山鹿流」では欧米に勝てないと危機感を持ったのに、日露戦争後の陸軍では「やっぱり山鹿流だよ!」と戻ってしまったことを考えると、国王であっても個人の趣味嗜好の方が、公の組織が趣味嗜好に走るよりはずいぶんマシだと思う。まぁ王政復古とか武士道・騎士道精神の象徴とか…。
2
言葉使い @tennteke 2015年4月30日
ビスマルクに頭抑えられて屈辱を散々味あわされたからなぁ。
0
BUFF @geishawaltz 2015年4月30日
お金のかかった理想宮みたいなものか。
2
川田零三 @kawada0zo 2015年4月30日
まぁ熱海城だよね。秘宝館はないだろうけど。
9
アンキモ @MDMMMO 2015年4月30日
昔ツアー旅行で行ったら国籍が分からんけど白人も結構いた。あと、城内に洞窟を作ることにこだわった、と添乗員が言ってたな。精神疾患も疑われていたとか
3
謎の男 パーマン @nonenoname01 2015年4月30日
「五稜郭の方が古い」って時点で実用も何もないんだよね。ただ、「そういうものである」という文化遺産として見られる時期は将来やって来そうではあるが。
5
二条肝兼 @IamNotUs 2015年4月30日
個人的趣味だけで作ったってんならタージマハルもだな。「人類の創造的才能を表現する傑作」という基準で世界遺産登録されてるが、その理由なら時代も関係ないわな。
3
酔宵堂 @Swishwood 2015年4月30日
(割と身近にそう云う城があったような……)地震のあと入れなくなったけど、何か撮影にも使われたらしいのが。
1
Toshi Motooka @toshi_moto 2015年4月30日
んんん~確かにハリボテっぽい作りの部分もあるし、シンデレラ城だと言われればその通り何だけど、とはいっても規模はろくでもないし、美しい部分はほんとうに美しく、技術的にも素晴らしい部分もある。もう100年以上経過してるんだし、別に世界遺産でも構わないような気はするんだけどな(ヘレンキームゼー城、リンダーホーフ城含む)。国家を破綻させかけ、王を廃位に追い込んだっていう歴史的価値は十分にありそうだし。
10
もこ @mocomb 2015年4月30日
別に古さでいえば富岡製糸場よりちょっと新しいくらいだし、ミースのトゥーゲントハット邸が世界遺産登録されてることを考えれば新しかろうが古かろうが関係ない。世界遺産に登録させる気があるかないかの違いだと思うし、登録させようと思えばできなくもないんじゃ。
8
ム-ンフェイスは腹筋に悪い @kamakurasodachi 2015年4月30日
ルードヴィヒ二世がワーグナーの楽劇の世界を再現するために年金浪費して造ったもんだから、バイエルンの人たちにとって観光資源以上の思い入れは無いんだろうな。
3
kimuraお兄さん@小豆島 @nobuo_kimura 2015年4月30日
( ×H×)y-~~「狂王ルートヴィヒの城」って意味の観光資源じゃなかったのか…知ってるものだと思ってた。
6
うずしお @uzusio_n 2015年4月30日
どうもよく分からないのだけれど、ノイシュヴァンシュタイン城は特殊な出自よりも「世界遺産になっていない」なんて微妙にマニアックな情報の方が有名なの…?
2
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年4月30日
CIVでお世話になってるけど地球じゃシド星と違って世界遺産じゃないのか。
0
ゆゆ @yuyu_news 2015年4月30日
調べたら鉄筋入ってるのかw むしろ、大阪城とかに近い存在と考えた方がいいのかな。
4
あんとに庵 @antonianjp 2015年4月30日
こなたまさんはこの発言のあとに理由がもっとちゃんと述べられているので加えるといいのではないか?
1
あんとに庵 @antonianjp 2015年4月30日
妄想系建築というと世界遺産になった中世城塞都市カルカッソンヌの修復は、近代の中世ロマン主義なヲタの手によって修復されてしまったので実はアレはファンタジー部分が多い。時代考証をきちんとやらないで暴走したらしいです。
4
あんとに庵 @antonianjp 2015年4月30日
ノイシュバンシュタイン城は田舎もののハプスブルグ文化の更に似非なので大笑いしながら見学するものだという認識であり、確かにほんとに笑えるんだ。貴族(モンティパイソン的文脈で)の歴史事象という意味では相当価値があるのではないか?
14
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2015年4月30日
新白鳥石城と訳すと頑強な中世の砦っぽく見える
1
Yuh_Yuh @yuh_yuh 2015年4月30日
観光目的ででっち上げた千葉城みたいなものか。
0
TANABE Toshiharu @itinoe 2015年4月30日
厨二病君主の趣味建築物 一番近いのはマイケルジャクソンのネバーランドかねぇ
3
Spica @Kelangdbn 2015年5月1日
ノイシュバンシュタイン城は世界遺産の候補にはなっている。建設の動機は無関係で単純に新しいことで低評価。1869~86年建設でルートヴィヒ2世存命時には1/3しか完成してなかった
19
仏塔 ぐでだま亭免堂苦斎 @wheyh 2015年5月1日
ノイシュバンシュタイン城が世界中で受けてる理由はこの城を見下ろせる場所がある、ということだろう。岐阜城の立地ならここまで人気出てない。
1
MintUdon @MintUdon1 2015年5月1日
死んでからじゃないともらえない国民栄誉賞みたいな話
0
有芝まはる殿下。はマスクなしで5分以上自然な距離で会話したらコロナ感染リスクが発生する @Mahal 2015年5月1日
独逸の山城と言えばホーエンツォレルンも現代のは19世紀築造なのだが、ロマン派の流れで古城リバイバルブームとか、案外あったんだろうか。
0
nena @a_ne74 2015年5月1日
ノイシュヴァンが世界遺産になっていない理由を読むと、スペインのサグラダ・ファミリアが世界遺産登録されているのが不思議に思えてくる。
27
ROBA @vjroba 2015年5月1日
長野県の四賀村(現松本市)のど田舎に養老乃瀧が作った信州ゴールデンキャッスルってのがあるんだが、あの感じか。http://www.mapbinder.com/Map/Japan/Nagano/Matsumoto/Shiga/SGC/SGC.html
1
聖夜 @say_ya 2015年5月1日
安土城モドキの現清洲城の悪口は止めるんだ!(必死
3
たけ爺 @take_ji 2015年5月2日
道後城に勝る名城なし (ヤメロ)
0
ギ=サン @doceneve 2015年5月2日
a_ne74 工事期間の長さもあるのでは、と思いましたが、それだと横浜駅も登録されてしまう
1
カリソメ @karisomenoaka 2015年5月3日
田舎の金持ちのおっさん(秀吉とかが好き)が、自宅にキンピカの名古屋城みたいなのをおっ建てて、ジモティーの間でだけ評判になってたりする、それの超絶豪華版なんですか?
0
inukusu @inukusu 2015年5月3日
エッフェル塔と同時代の建築というのが逆に凄い。
11
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2015年5月3日
ああ、「軍靴のヴァルツァー」に出てくるバーゼルラント第一王子が、そういう中世好きの時代錯誤な人という設定だった。
0
(´・ω・) スn @su_n 2015年5月3日
地理的に南の方だからドイツ本格的に行かないけどって人がツアーとかでイタリアから寄り道しやすいんだよね
1
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月3日
原爆ドームみたいに、負の遺産にするとか。
0
@sbayasi 2015年5月3日
追記の追加説明読んでもあーたしかになるほどなーとは思うが、一番腑に落ちたのはやっぱり最初の「田舎のお大尽が悦に入るためにキンキラ天守閣を鉄筋コンクリートで作ったようなやつの超豪華版」w 地方にいくと結構ゴロゴロしてるから容易に連想できて一番納得できるw
0
nena @a_ne74 2015年5月3日
歴史的価値やら建築の経緯やらが、認定側の公式な見解に近いものだとは思う。けどけど、ロビー活動の金やら時間使って世界遺産登録を目指さずとも、すでに超有名で観光資源としては十分、という推す側の事情もありそうな気がする。
6
nena @a_ne74 2015年5月3日
ワーグナー贔屓のお城だから、あの独裁者を思い出して嫌だ、という国民感情も有るのかな。
0
undo(あんどー) @tolucky774 2015年5月3日
こなたまさんのいうようにノイシュヴァンシュタインが世界遺産に登録されたらドイツの他の城もって話になりそうな
0
猿田彦 @saru_ta_hiko 2015年5月4日
面白い、本当に面白い。こなたまさんとまとめ主にありがとう。
0
猿沢の亀 @sarukame999 2015年5月4日
なるほど、コイツが世界遺産になれるんなら、牛久大仏とか、越前大仏とかも世界遺産になりかねんわけだ。
0
EnemyOfPublicEnemies @emporioarbitris 2015年5月5日
yuyu_news 大阪城は秀吉が建てた天守閣を模してると思うけど、ノイシュヴァンシュタインはルートヴィヒが「こうであったはずだ」という願望まじりの妄想を模してるだけ。上でだれかが言ってた熱海城のが近い。
0
とのじ~オーディオ部屋から始まる家の片付け停滞中 @Tonojie 2015年5月5日
初期の鉄筋コンクリート建築、として申請したら案外通るかもしれないと思ったりしている。
1
せんざトモ@最近はGo対馬とCoD:BOCW(クソエイム) @senzatomo4179 2015年5月5日
日本の城の天守も鉄筋コンクリートで再建されたものがほとんどですが、ノイシュヴァンシュタインに近いという意味では『田舎にバブル期に建てられた資料館を兼ねた城(そんな城は歴史上無かった)』かな。代表として我が茨城県常総市の豊田城を!http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/60734/58319/73674897
5
KAMON @KAMON_Yammani 2015年5月5日
senzatomo4179 茨城県なら出島城ことかすみがうら市郷土資料館がその上をいきます。他の城郭状資料館は曲がりなりにも城跡の近くに建てられていますが、これはほんとに一切無関係です。
1
じにお @ginioh 2015年5月5日
世界遺産の登録は各国各地の政治力資金力に左右されているから、理由なんてなんとでもなるわけで
0
パナマ某 @panamabou 2015年5月6日
このお城って、日本の城で例えるならむしろ「大阪城(復興天守閣)」じゃないかと 資金の出所は全く正反対ですが
0
空飛ぶラーメン @fly_ramen_ss 2015年5月9日
新しい・実態は熱海城みたいなもん・歴史的に重要な位置づけでもないという組み合わせが原因だったのか。
0
もこ @mocomb 2015年5月10日
どっちかっていうと三重県にある安土城の方が似てるような
0
DieSchoeneMuellerin @koechel492 2017年6月24日
yoshikun2009 ニュースワンストーン城ではどうですか?
0