エアミス研同人誌『非実在探偵小説研究会9号』感想まとめ

エアミス研同人誌、読者から寄せられた感想ツイートのまとめ。   *  *  * 『非実在探偵小説研究会』好評販売中。イベントの参加予定、通販の申込みは、いつも通りこちらまで! 続きを読む
小説 文学 書籍 エアミス 本格ミステリー バカミス 同人誌
2481view 1コメント
2
司波 @yamadamodern
エアミス9号のバカミス競作でオススメされた「学園七不思議の殺意」を読んだけどこれすごいですよ。紛うことなきバカミスだと思うし、文章もすごくうまい。面白かった。いや、すごいな、これ。
shiro(CV.小見川千明) @shiro5963
エアミス新刊読了。今回はバカミス競作。総合的にみると、グロというかホラーというか怪奇というか、バカより先に作風が来てる印象。重い。暗い。痛い。さて以下敬称略で個々を。
shiro(CV.小見川千明) @shiro5963
森煮豆仁「雄弁な、あまりにも雄弁な」。犯行シーンが痛くてつい足をさする倒叙モノ。○が○○○音は聞こえなかったのだろうか。岡村美樹男「最初の事件」。アクション満載なSF風ホームズパスティーシュ。ツッコミどころも満載。バリツにはビル・ロビンソンをすっ飛ばしてのプロレス技も含むのだ。
shiro(CV.小見川千明) @shiro5963
紫藤はるか「死屍累々子と華麗なる虐殺」。バカというには笑えない内容だが、そのわりにシュールさを感じさせる惨状がちょっと矢部っぽい。解決編は満腹。麻里邑圭人「歪な誘拐」。プロット的に面白い誘拐モノ。しかし当事者は犯人がモロ特定できるのでは…
shiro(CV.小見川千明) @shiro5963
根倉野蜜柑「白い館の精霊」。「鼻で動く動物」に笑う。梓崎ふう異国ミステリかと思いきや一転、二転。力作。佐倉丸春「うっかり館の殺人」。これぞバカトリック。旧作風を「脱」とのことだが(しなくていいのに)、このヒラコーの描く欄外の悪役みたいなキャラをレギュラー化してのバカがあるのか。
shiro(CV.小見川千明) @shiro5963
さて、ひとつ飛ばしましたね。闇来留潔「学園七不思議の殺意」。これは…正直なところ中盤までモヤモヤしてたけど…いや、今もモヤモヤしてるけど…なんというか…トンデモないものを読まされたな、と…バカトリック史上に残る作品ではないでしょうか…(結末もよかった)
shiro(CV.小見川千明) @shiro5963
続いて、ないとー「ラノベ・少女小説ATBミステリランキング」。投票ゆえいろいろ交じったランキング自体より、その後の「ラノベミステリ座談会」、これがよかった。参考にします。同氏によるコラムも含め。
shiro(CV.小見川千明) @shiro5963
続いて短編。方功鉄文「空から来たモノ」。別枠なのでそのつもりで読んだけど、あれ…バカミス…?というか、なにか不幸な事故があったような……さておき、人称の混乱は引っかかるが、仁木悦子っぽくてよかった。
トロ@Mcs @McsToro
煮豆の読んで「うわ、馬鹿だ」って思ったら紳士のがその数倍は馬鹿で体力を持ってかれた。バカミスってそういうことじゃねぇから!!!
トロ@Mcs @McsToro
え… なにこれ… 蜜柑さんすご…
トロ@Mcs @McsToro
「白い館の精霊」読んで口あんぐり開けてる
トロ@Mcs @McsToro
「あれ? これってこういう風に使えそうだな… ってかそう使わなかったらパクろう」と思ってたことが物の見事に回収された。アイデアは思いつくけどここまで完成させるのかよwww
トロ@Mcs @McsToro
あ、アンクルなんちゃらさんのです
トロ@Mcs @McsToro
非実在探偵小説研究会9号バカミス競作読了しました。ちょこっと感想をば。
トロ@Mcs @McsToro
森煮豆仁「雄弁な、あまりにも雄弁な」/倒叙形式にすることで主題が見えやすく無駄を省いているおかげで、「そんなこと起こるわけねぇだろ!! バーカ!!!」と思う存分叫べた。 岡村美樹男「最初の事件」/めちゃくちゃやってた癖に最後は良い話に持ってくのが腹立つ。路上でバリツはマジヤバい。
トロ@Mcs @McsToro
紫藤はるか「死屍累々子と華麗なる虐殺」/THE人間をなんだと思ってるんだ作品。火事の使い方うめぇ… 虐殺と様々なテーマが絡んでいる良作。 麻里邑圭人「歪な誘拐」/「なぜ犯人が通報してるのか」という点と秘密の在処が秀逸。タイトルうめぇな…
トロ@Mcs @McsToro
根倉野蜜柑「白い館の精霊」/脱帽。解説や訳注によって解決を与える形式が面白い。解ききることの出来ない謎に対してこの余韻はとても良い。 闇来留潔「学園七不思議の殺意」/誰がここまでやれと言った。 佐倉丸春「うっかり館の殺人」/シンプル・イズ・バカ。あの図解で笑わない人居ないでしょ…
トロ@Mcs @McsToro
一番バカミスを感じたのはまるしゅんさんのでした。本当に何一つとして住む上で必然性のない館の仕掛けがバカ。
トロ@Mcs @McsToro
あじさい先生のはえらい力入ってて面白かったし興味深かった… どんだけ虐殺について考えてたらあんだけぶっ込めるんですかね…
トロ@Mcs @McsToro
あの見取り図も笑えたなぁ… なんかもう気合いいれてたアンクルなんちゃらさんに謝るレベルの見取り図ですよ…
トロ@Mcs @McsToro
すごいアホやってるのにホームズが好きであるがゆえにストッパーかかってるのが伝わってくるのも笑えた
司波 @yamadamodern
エアミス9号「歪な誘拐」を読んだ。ぼくは作者の方の過去作「首切りパズル」という作品が大好きで、どれくらい好きかというと自分の作品のタイトルに「パズル」の部分を勝手に借りたくらい好きで、たびたび読み返してもいる。今回の誘拐ものでもそうなんだけど、トリック小説と言い切れる作風が素敵。
司波 @yamadamodern
@marusyun 「うっかり館の殺人」笑いました(笑)探偵とワトスン役の掛け合いで徐々に加速していき、事件の発生からトリックまで一気に駆け抜けるジェットコースターみたいな小説だなと。館の形状の使い方のうまさに唸らされ、競作のトリを飾るに相応しいザ•バカミスって感じで好きです。
菅留 @_sugaru_
エアミス同人誌9号のバカミス競作読み終わりましてとりあえず感想を。あ、表紙のイラストがバカミス感高くてお気に入りです。
菅留 @_sugaru_
森煮豆仁「雄弁な、あまりにも雄弁な」 流石の煮豆クオリティ。冒頭での大騒動が最高に最高に大好きです。力一杯笑いながらつっこめるトップバッターに相応しい一編。
残りを読む(63)

コメント

ブブミツ @bubumitsu 2015年5月8日
まとめを更新しました。