TwitterAPI有料化は可能な限り対応予定です。続報あり次第公式アカウントにて報告いたします。
2010年12月22日

小沢一郎代議士に対する郷原信郎先生の基本的スタンスと、小沢氏と検察審査会絡みの郷原ツイート♪

@montagekijyo 「小沢裁判について 郷原信郎弁護士 vs 柴山昌彦議員 @nobuogohara @shibamasa」をトゥギャりました。 http://togetter.com/li/74243 小沢問題の詳細は上記でTogetterされていますので、そちらをご覧になって下さい。 郷原先生が新しくツイートなさった時は随時追加させて頂きます。(自分用郷原ツイートメモ)
4
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

ツイートをよく読んでほしい。私は小沢政経塾を含め小沢氏側から一銭も貰っていない。辛坊氏の発言が小沢政経塾の講演料のことであれば、貰った人に対しては名誉棄損にならないかも知れないと指摘しただけ RT @kamitori 郷原氏は小沢政経塾で講演をして講演料はもらったことがあると発言

2010-10-20 23:51:47
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

私は小沢氏の支持者でも擁護者でもありません。検察や検審をめぐる問題を客観的に指摘しているだけです。もともと無罪確実だと思いますし、弘中弁護士が加わられるのであれば刑事弁護態勢は万全です RT @pi_ro_shi_ki 郷原さん、なぜあなたが小沢さんの弁護団に入らないのですか

2010-10-22 09:49:48
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

検察審査会の議決の無効を主張した小沢氏の行政訴訟は、最高裁の「議決は刑事裁判で争うべし」との木で鼻ををくくったような判断で決着してしまいましたが、この議決がいかに不当かについて問題提起した意味はあったと思います。検察官の権限行使ですら司法ではなく行政です。(続く)

2010-12-01 08:07:40
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

(続き)それが犯罪者の処罰という純粋な刑事司法の領域に留まっている限りは、行政上の裁量の余地がほとんどないので、刑事裁判による司法判断によるチェックで十分です。しかし、検察権の行使が様々な領域における刑罰の適用問題に拡大し、政治的、経済的、社会的に大きな影響を及ぼす場合、(続く)

2010-12-01 08:10:20
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

(続き)それを単純に刑事裁判によるチェックに委ねるだけでは不十分です。そこには、検察権の行使に対するチェックシステムの存在が必要となります。検審が、そのチェック機能を果たすだけであれば、議決に対する外部的チェックの必要はありません。しかし、それが独自の起訴権限を持ち、(続く)

2010-12-01 08:13:27
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

(続き)しかも、議決による「強制起訴」が、無罪の推定を無視したマスコミ、世論によって、有罪判断と同様に扱われる現状において、いかなる場合にも議決の有効性が刑事裁判でしか争えないとすると、明白に違法な議決でも指定弁護士が選任され検察官の権限を行使する、という重大な危険が生じます。

2010-12-01 15:56:35
正義は坂田公時にある。 @patrasche_dog

郷原氏 小沢氏問題の本質を見抜いた傑作です。TVで語れば国民は納得する。http://www.youtube.com/watch?v=CcRVrwjUBMo&feature=player_embedded

2010-12-14 16:39:20
拡大
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

不当な議決によるとは言え強制起訴が必至である以上当然の発言です(続く)RT @kazuo27bt 小沢元代表の主任弁護人弘中惇一郎氏「まもなく起訴され、裁判が始まることになっており、被告に極めて近い立場にある。裁判の前に公の場に座らせて答えを強いられると裁判にも影響する」

2010-12-18 10:04:29
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

続き)問題は、法的責任とは別個の政治的責任、倫理的責任としての説明、という点ですが、(不当極まりないものですが)法的責任追及の手続がとられ、司法の場で説明が予定されている時に、それに関連する事項について説明することは法的責任に大きな影響を及ぼします。(続く)

2010-12-18 10:08:49
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

続き)それは、本人の自主的判断において行われるべきものであり、所属する党であっても、それを本人に強いることはできません。また、強制起訴の対象とされている問題とは別の問題について政治倫理上説明すべきというのであれば、その倫理上の問題の中身を具体的に特定すべきです。

2010-12-18 10:14:02
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

実体審理と検審議決無効による形式裁判の関係について大変鋭い分析だと思います。議決無効は刑事手続で争うべしとする最高裁決定はやはり問題ですね(続く) RT @Delp95 「小沢氏強制起訴裁判―公訴棄却、実体判決」 http://togetter.com/li/80330

2010-12-19 08:28:24
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

続き)もう一つ問題なのは、実体審理に先行して、公訴棄却の形式裁判を行った場合、それまでに指定弁護士の補充捜査が行われて何らかの証拠を収集していた場合、それをどう扱うかということです。検審の議決を刑事手続の中に組み込むには、制度や規定が余りに未整備だということです。

2010-12-19 08:32:34
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

『累次の報道等で指摘された「東北地方の建設談合に小沢事務所が深く関わっている問題」』は、西松公判で検察が主張したのに裁判所は認定していません(続く) RT @montagekijyo みんなの党・江田憲司氏が小沢氏の『政治とカネ』について司法の場で聞けないから偽証罪のある証人喚問

2010-12-19 21:34:03
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

(続き)小沢氏の「政治とカネ」というのが、これまで検察捜査や司法の場でどのように扱われてきたかを正確に認識した上で、それ以外の政治倫理上の問題を追及した方が良いと思います。このレベルの話だとすると党としての見識が疑われます。

2010-12-19 21:37:04
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

「TBSの朝番組」、田崎とかいう人は、どうして民主党執行部側にとって「バラ色」の話ばかりできるんだろう。不当な検審議決で強制起訴される立場にある小沢氏を証人喚問しようとしても、予算委理事会で議決できるとは思えない。あれでも「解説」と言えるのだろうか?相変わらず見るに堪えない番組

2010-12-21 08:10:10
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

昨日、「TBS朝番組」の田崎氏解説「小沢氏は証人喚問で追い込まれる。離党、新党結成」についてツイート⇒不当な検審議決で強制起訴される立場にある小沢氏を証人喚問しようとしても、予算委理事会で議決できるとは思えない⇒読売「小沢氏喚問に高い壁」http://bit.ly/f7zqp8

2010-12-22 06:59:25
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

朝ズバッ1「石川議員がホテル喫茶店で5000万円を受領証言」の映像http://dai.ly/eOnNcn 不二家問題での証言ビデオすり替え捏造問題と重要な共通点。「5000万円が渡された」等の核心部分が、本人の言葉ではなくナレーションだということ。(続く)

2010-12-22 08:17:56
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

続き)石川議員を「長身の男」と言っているのもナレーションです。平塚工場では製造されていないカントリーマアムについての再利用証言を同工場でのチョコレート再利用証言にすり替えた時も、肝心な部分はナレーション。なぜ、長身ではない石川議員が長身だという話になったのか、ここに問題の核心が

2010-12-22 08:21:42
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

小沢氏条件付で政倫審出席について村越祐民議員@hirotami_mのコメント(毎日)「逃げ回るわけにはいかなくなっただけでは」「ただの時間稼ぎかも」代表選の際「政治とカネ」の問題に関して「議員会館で話を」と言っておきながら、ネット討論の申し入れからは逃げ回ったのを忘れたのだろうか

2010-12-29 13:58:00
てんぷ 「国民の生活が第一」 @tenpu1

@nobuogohara お尋ねします。小沢一郎氏への強制起訴に関して、検察が長期にわたる捜査の結果起訴できなかったのに、果たして、指定弁護士が起訴できる訴因があるのか、つまり、裁判所が受理できるような起訴状を作成できるのでしょうか。

2011-01-18 22:39:05
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

:起訴状は指定弁護士が勝手に書けば良いので一応書けるでしょう。問題は、立証ができるかどうかです。最初から結果が見えています。強制起訴等と騒ぐ方がどうかしています RT @tenpu1 指定弁護士が起訴できる訴因があるのか、裁判所が受理できるような起訴状を作成できるのでしょうか

2011-01-18 23:16:00
染谷 正圀 @someya_masakuni

@nobuogohara 様 指定弁護士が勝手に書いた起訴状は、刑事訴訟法上の起訴状とは似て非なる「なんちゃって起訴状」に過ぎないので、検察官の行った刑事訴訟法上の不起訴処分の効力を失わせることにはならないのではないのでしょうか。

2011-01-18 23:29:13
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

検察官が行った不起訴処分の効力は失われていません。ワケノワカラナイ検審議決のために無意味な「刑事裁判ゴッコ」が行われるだけです。 RT @someya_masakuni 指定弁護士が勝手に書いた起訴状は、検察官の行った刑事訴訟法上の不起訴処分の効力を失わせることにはならないのでは

2011-01-18 23:36:32
テツ @kikurins

@nobuogohara @tenpu1 指定弁護士が立件が検察審査会の議決に無理があると判断した場合、不起訴にするという選択肢は制度上あり得るのですか?

2011-01-19 00:05:17
AucunCou @AucunCou

指定弁護士が無罪判決を求めることは可能でしょうか?RT @nobuogohara: ありません。法律上公訴提起を義務づけられています。しかし、証拠上も法律上もあまりにヒドイので、法曹としての良心の呵責で遅れているのでは?

2011-01-20 22:58:32
1 ・・ 5 次へ