2015年5月7日

有名なアメリカの日本研究者たち、歴史問題に対する声明を発表。

30
武田 肇 / Hajimu Takeda @hajimaru2

歴史「偏見なき清算を」 米の日本研究者ら187人声明 - 朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASH57…

2015-05-07 16:07:20
Nagata Harunori/永田晴紀 @nagataharunori

歴史「偏見なき清算を」 米の日本研究者ら187人声明 - 朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASH57… 実は原文が日本語でも提供されてる。声明制作者GJ networks.h-net.org/system/files/c… 朝日新聞の記事とかなり印象が違うな。。。

2015-05-07 16:15:16
シバの殿下 @Mahal

実際のとこ、当事国間のアカデミアによる対話ですら「偏見なき」を担保出来る段階は過ぎてると思うので、中東和平的フォーマットでノルウェー辺りにでも仲裁して貰わんとその精算は難しいかなぁ、なんて思いも。 / “歴史「偏見なき清算を」 米…” htn.to/Kr7hbs

2015-05-07 17:53:39
パルミラ@キモカネおじさん @rekisilove1

歴史「偏見なき清算を」 米の日本研究者ら187人声明 - 朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASH57… 公式の日本語訳版らしい⇒networks.h-net.org/system/files/c… そんなに内容の改変が見られないですね。朝日だからとかというのはないのでは?

2015-05-07 18:11:57
酩酊斉案山子 @yamanonbe

歴史「偏見なき清算を」 米の日本研究者ら187人声明 - 朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASH57… 全文を読んだけど右派も概ね呑める内容なのでは?ダデンさんとか、よくこれで納得したな。逆に韓国の活動家はこれでいいのか?というのが率直な感想。

2015-05-07 18:22:22
イヌノオー@ウマシカliberalism @inunohibi

日本語全文を見ると、アメリカの人種差別問題についても言及している。やっぱりアメリカを棚に上げて日本を非難するほど、やわな研究者ではない。アンドルー・ゴードン「日本の200年」下巻の最後では、原爆投下の被害の展示をめぐるエノラ・ゲイ論争にも言及がある。

2015-05-07 19:26:30
イヌノオー@ウマシカliberalism @inunohibi

名を連ねている一人、スタンフォード大学名誉教授のピーター・ドウスは、日本ではあまり知られていないし、邦訳も少ないが、日本の植民地統治研究で三本の指に入るパイオニアらしい。

2015-05-07 19:34:53
イヌノオー@ウマシカliberalism @inunohibi

アンドルー・ゴードン氏は、アメリカを代表する日本史研究者で、研究対象が非常に幅広い。近代日本における労使交渉、ミシンの歴史、野球文化、とにかくなんでもやっている。

2015-05-07 19:37:06
イヌノオー@ウマシカliberalism @inunohibi

ジョン・ダワー氏は、欧米人のアジアに対する人種偏見についての研究もある。

2015-05-07 19:38:30
イヌノオー@ウマシカliberalism @inunohibi

エズラ・ヴォーゲル氏は、日本経済を絶賛する「ジャパン・アズ・ナンバーワン」を書いたことで日本でも有名。ライシャワーやロストウの系譜に連なる、日本を高く評価するのアメリカ人だと思うが、こういう声明にもキッチリ署名。

2015-05-07 19:43:25
イヌノオー@ウマシカliberalism @inunohibi

すごい面子だ。私の知らない名前も考慮すれば、有名な日本研究者、ほとんど全てという感じ。

2015-05-07 19:45:38

コメント

言葉使い @tennteke 2015年5月7日
前に、アメリカ人の圧倒的多数はハルノートの内容や経緯を知らないって書いていた人がいるんだが、こういう学者さんがハルノート読んで何か思うんだろうか。
7
ゆゆ @yuyu_news 2015年5月7日
https://networks.h-net.org/system/files/contributed-files/japan-scholars-statement-2015.5.4-jpn_0.pdf の文章を見るに、韓国(と中国)に対する牽制が多分に含まれており、非常に冷静で納得できるもの。
9
イヌノオー@ウマシカliberalism @inunohibi 2015年5月7日
tennteke ハルノートの内容は、中国から日本軍が撤退すること、汪兆銘政権の否認、三国同盟の空文化です。ゴードン氏の評価。アメリカが強く出たから日本は戦争に訴えたといわれるが・・・、アメリカが下手に出ていれば、日本はそれ以上暴走しなかったのかというと、定かではない。
3
イヌノオー@ウマシカliberalism @inunohibi 2015年5月7日
外交というのは、一度武力に訴えればチキンレースになる側面もあります。「全ての国が日本に服従すれば、世界平和は保たれる」などという事は実現しない以上、落としどころが必要だった。東条英機内閣の重光葵外相すら、「この戦争は動機があっても目的がない」といってます。
3
大石陽@聖マルク @stmark_309 2015年5月7日
ハル・ノートなんて、ノート(試案、メモ)だけあってほとんど観念的なことしか書いてないからなあ。
3
言葉使い @tennteke 2015年5月7日
inunohibi さんに前書いたような気がするんですけど、アメリカで宣戦布告の権限は議会にあって大統領には無く、ルーズベルトは日本を戦争に引きずり込むためにハルノートを作ったが議会にはまともな説明を一切せず「日本とは誠実に交渉している」と言うのみで、真珠湾攻撃で「日本はだまし討ちをした!」の熱狂を作る。開戦後ハルノートを読んだアメリカの議員が「これじゃ日本が戦争を始めるのは当たり前じゃないか!」と云々。
6
urutora_udon @urutora_udon 2015年5月7日
”元「慰安婦」の被害者としての苦しみがその国の民族主義的な目的のために利用されるとすれば、それは問題の国際的解決をより難しくするのみならず、被害者自身の尊厳をさらに侮辱することにもなります。”>これについて批判し、暴言でゆがめたことを糺すのが責務なんじゃないですかねw?
7
urutora_udon @urutora_udon 2015年5月7日
多くの国にとって、過去の不正義を認めるのは、未だに難しいことです。第二次世界大戦中に抑留されたアメリカの日系人に対して、アメリカ合衆国政府が賠償を実行するまでに四〇年以上がかかりました。>日系人から財産奪って強制志願させて戦争用奴隷にしたことをアメリカ政府と国民は毎年謝罪しろって要求されると謝るんですかねw? 歴史歪曲って言うと思いますがw
10
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2015年5月7日
日本が慰安婦がいなかったとか言ってるならまだしもそんなことは言っていないし、修正しようとしたことすらない。それなのに問題になってるのは中朝が存在しない「軍による強制連行」にこだわってるからだし、そもそんな「問題」があったとしても国家間の条約ですでに謝罪も補償もされてるのに文句を言ってくるからおかしな話になってるんじゃね?w
14
チェンソーマン @chainless_saw 2015年5月7日
「今の価値観で当時の行為を断罪しない」という基本的なことがわかっていれば「お前らに言われる筋合いはない」で終わる話なんだがな。
10
s.j. @uo_kawa 2015年5月8日
そもそも、従軍慰安婦で問題となっているのは「軍の強制連行の有無」だけのはずだが、アメリカの歴史学者はそんなことも調べないでこんな頓珍漢な声明を出したのだろうか。この声明を出した方々が政治家ならばいざ知らず、歴史学者ならばちゃんと過去の記録ぐらい調べてから声明を出しましょう。
11
森下 泰典【テロと差別に反対】 @a1675ka 2015年5月8日
uo_kawa 「従軍慰安婦で問題となっているのは「軍の強制連行の有無」だけのはずだが」女性の権利の問題というのが海外での見方http://www.amnesty.or.jp/human-rights/topic/women/
0
森下 泰典【テロと差別に反対】 @a1675ka 2015年5月8日
chainless_saw 「今の価値観で当時の行為を断罪しない」奴隷制も断罪されるべきではないんですねわかります
0
森下 泰典【テロと差別に反対】 @a1675ka 2015年5月8日
urutora_udon <日系人を出汁にするバカウヨがここにいる
0
絶望党員 @zetuboutouin 2015年5月8日
「規模の大きさと、軍隊による組織的な管理が行われた(中略)特筆すべきもの」とあるけど、「従軍娼婦である」というのは当時のアメリカ軍の評価だし、その後も、日本や朝鮮やベトナムでアメリカ軍は「慰安婦」を利用した。日本にとやかく言う前に、戦後の日本や、朝鮮戦争時の朝鮮半島、ベトナムでの行為を相手国に詫びるべきじゃないの?
11
絶望党員 @zetuboutouin 2015年5月8日
「過去の不正義を認めるのは、未だに難しいことです」「アメリカ人」にアメリカを返還していない侵略者の子孫やその加担者が言っても1ミリグラムの信憑性もないね。寝言はアメリカを「アメリカ人」に返してから言おうか?※「アメリカ人」とは、ヨーロッパから来た侵略者の子孫たちが「インド人」と呼んでいた人々のことです。
5
絶望党員 @zetuboutouin 2015年5月8日
「アメリカの日系人に対して、アメリカ合衆国政府が賠償を実行するまでに四〇年以上がかかりました。」被爆者への賠償はいつですか?空襲で焼き殺した民間人への保証は?
5
絶望党員 @zetuboutouin 2015年5月8日
「日本政府が言葉と行動において、過去の植民地支配と戦時における侵略の問題に立ち向かい、その指導力を見せる絶好の機会です。」で、アメリカ様はどのように謝罪したので?後学のためにお教えいただけませんかね?ペリーの来航とか、憲法の押し付けについて日本にどのように謝罪したのかお教え願いたい。
5
春加奈 @harukana1000 2015年5月8日
a1675ka 女性の権利も何も焼夷弾や原爆で女子供もろとも吹き飛ばして謝罪賠償はおろか全世界にその正当性を主張しているのがアメリカなんですが…人慰安所だってアメリカは利用していたでしょうに・・・そのことへの言及が無い限り彼らの声明など戦勝国の独善であり欺瞞に過ぎませんよ。人権を問うなら一度も裁かれてない己の国の罪に目を向けることです。
13
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2015年5月8日
これも某が言うところの「歴史戦」てやつの一環なのかね
0
kkitmur @kkitmur 2015年5月8日
慰安婦問題について『歴史修正主義』という言葉が出てきた時、奇妙な感覚がありました。その奇妙さがこの提言ではっきりとした形で表れていますね。うーん。実際のところ、慰安婦問題に関する『歴史修正論』は日本の右派論陣の着地点なんだと思うんですよ。もちろん心底歴史修正主義な右派もそこそこ居るんですが、「大きな流れ」になってしまったのは、歴史問題に対する韓国の民族主義的な態度への不信感が原因でしょう。右派は「解決できない」と悟ってしまったわけです
10
kkitmur @kkitmur 2015年5月8日
だから「違法行為で連れられてきた女性を輸送し、管理する施設に囲った責任はあるし、それに対してきちんと清算すべきだ」と言われても、右派的には「じゃあ清算方法を教えてくれよ」「韓国に言ってくれよ」となるんじゃないかなーと。 私はこの提言には同意しますし、近い未来に解決できればと願っていますが・・・
4
mitugoro @mitugoro02 2015年5月8日
a1675ka 【この種の作業は、民族やジェンダーによる偏見に染められてはならず】という声明文への挑戦ですか?
10
たちがみ @tachigamiSama 2015年5月8日
奴隷制は当時の価値観でも否定されたから戦争になったんだろ 難癖にしても少しは考えろ
1
言葉使い @tennteke 2015年5月8日
アメリカの奴隷制度を考えるには、ヨーロッパの奴隷制度を考えないといけないと大学生の時ラテンアメリカ研究の講師から言われた。コロンブスがアメリカに到達してから(1492年として)ヨーロッパに南北アメリカの黒人が連れて行かれたが、ヨーロッパで啓蒙思想が広まって「奴隷制は止めよう」機運が高まった、アメリカ合衆国の奴隷制はそれ以降だから、結構ヨーロッパからの中止勧告が来ていたし、輸入量が減っていった、だからアメリカでは奴隷の再生産が行われるようになったって。
2
言葉使い @tennteke 2015年5月8日
それでヨーロッパは奴隷問題にそういう姿勢をとったから、終了でよいの?
2
竹永@2 @silywsize 2015年5月8日
そもそも歴史学者に言われたらから国策を改めます、なんて指導者いないだろう
2
DIE @DaiNagao 2015年5月8日
この声明文って日本的には全く意味のない声明文じゃね?河野談話からずっと「ザックリ言って慰安婦問題に軍が関与したのは事実です。サーセンした。条約の都合で基金って形でお詫びさせて」ってスタンスは変わってないでしょ?極めて日本的な解決だよね。
9
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2015年5月8日
まさか、この声明に賛同してる人で、政府の外交路線を対米追従だと批判している人はいないよな
3
オブジェクト@図書館はいいぞ @oixi_soredeiino 2015年5月8日
極論すると、現在の安倍政権の外交姿勢のままでOKということ。
8
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2015年5月8日
本文の「『正しい歴史』への道」という文言が気にかかるんだよな。「我等こそが歴史の正邪善悪を決定する者ぞ」という空気が漂ってくる
3
イヌノオー@ウマシカliberalism @inunohibi 2015年5月8日
SILVER_CAP 「歴史の正しい、間違い、善悪なんて決められない」という相対主義的な人もいますが、私はそうは思いません。たとえば、人を殺すのは人間として間違っていますよね。殺人鬼や通り魔に対して、「善悪を決められない」という人はいません。社会的に何が正しい人間で、間違って、善悪なのか決まっている程度には、「正しい歴史」というのも決まっていると思います。
0
イヌノオー@ウマシカliberalism @inunohibi 2015年5月8日
SILVER_CAP 最低限何が正しいのか決まっているから、親や教師は子供を教育できるし、歴史教育、つまり教育で教えるべき歴史というのも決まっています。その程度には、歴史学者も「正しい歴史」を決める力を持っています。
0
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2015年5月8日
inunohibi 「人を殺すのは人間として間違っていますよね」ところで、民間人数十万人を殺害した二度の原爆投下に対して、「正しい歴史」とやらが何を裁いてくれたかな?米政府が公式に謝罪したかな?
7
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2015年5月8日
真の意味での「正しさ」というものは、遍く平等にもたらされなければならないんですよ。特定の国家、特定の時代、特定の場所だけに適用するのは、「正しさ」から最もかけ離れた行為です
7
イヌノオー@ウマシカliberalism @inunohibi 2015年5月8日
SILVER_CAP いや、その通りでしょう。あの声明では、原爆投下にはふれていませんが、欧米の帝国主義や人種差別についてふれている。「原爆に対する言及が不足している」という程度のことは言えても、ダブルスタンダードとか矛盾はないですね。
0
urutora_udon @urutora_udon 2015年5月8日
触れてようが日本にだけ言ってくるのはダブルスタンダードですなw 各国首脳に送ってるならまだしもw
6
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2015年5月8日
inunohibi 「欧米の帝国主義や人種差別についてふれている」ぶっちゃけ「触れているだけ」でよね。その時の宰相が謝罪したわけでもなく、ことあるごとに何か反省の談話を出しているわけでもなく、当時の被害者に何らかの賠償をしたという話もありません
4
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2015年5月8日
こと「歴史」に関して言えば、向き合ったり解決したりする対象を主体的に選択するというのは、あらゆる国家に認められた権利だと私は考えています。だから日本以外の国は当然の権利としてそれを行使しています。仮に他国から何を言われても「国内問題」「内政干渉」「条約等で全て解決済」と全て無視していますしね
3
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2015年5月8日
かつての日本人や日本の政治家も「いわゆる従軍慰安婦問題」に向き合う事が、日本のため、ひいては世界のためと信じていたのでしょう。しかし結局そうなりませんでした。それどころか、外国(韓国のみならず米国も含む)がこの国を操るための道具に成り果ててしまいました。我々が最初に反省すべきは、「歴史」が「道具」になる事を黙認してしまった過ちだと思います
5
イヌノオー@ウマシカliberalism @inunohibi 2015年5月8日
SILVER_CAP 日本に比べて十分だとか、満足なものだという事はありませんが、全くして無いわけではないです。一応。2008年米国議会は、20世紀半ばまでの奴隷制や人種差別・人種隔離について、謝罪を決議しました。知日派として知られるアーミテージ氏は、新聞によると、「アメリカは今も奴隷制を反省している。日本がもう反省しなくていいという事はない」とコメントしていました。
0
イヌノオー@ウマシカliberalism @inunohibi 2015年5月8日
SILVER_CAP イタリアも2008年に、リビアに対して植民地支配の歴史を謝罪と補償しています。もっとも当時のベルルスコーニ首相は、その見返りにリビアから渡ってくる不法移民の取り締まり強化を約束したようで、政治的取引の性格が強いですね(保守派のベルルスコーニ氏だし)。
1
ひろっぺ@忌中 @hiroppe3rd 2015年5月8日
『「今の価値観で当時の行為を断罪しない」奴隷制も断罪されるべきではないんですねわかります』 何処の誰が奴隷制を断罪しろなんていってんだ?
3
ひろっぺ@忌中 @hiroppe3rd 2015年5月8日
髙橋是清が奴隷になったことも知ってるが、それを断罪しろなんて俺は思ったこともない。「当時はそういう国際情勢だった」という認識だ。
2
urutora_udon @urutora_udon 2015年5月8日
アメリカって、アフリカに毎年大統領が就任するたびに謝罪のスピーチ出してますっけw?
5
ひろっぺ@忌中 @hiroppe3rd 2015年5月8日
あの慰安婦に軍が関与してた云々のところも批判されることなのかね? 外国に慰安婦(自国民)を派遣して、自国の軍隊も同行しているのに関与もせずにいるわけないよね。 自国民の護衛って「軍隊のミッション」でしょ。関与しないわけないよね それが反省すべき点なの?
4
urutora_udon @urutora_udon 2015年5月8日
アメリカ軍も奴隷運搬や護衛に関わったと思いますが、アメリカ軍責任者の法的処罰とかありましたっけw?
4
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2015年5月8日
inunohibi ああ少数ながら実例がありましたか。ならば「全て無視」は不適切でした。「その見返りにリビアから…」では日本は見返りに「いわゆる従軍慰安婦問題」で何を得るんでしょうね
3
urutora_udon @urutora_udon 2015年5月8日
”この種の作業は、民族やジェンダーによる偏見に染められてはならず、政府による操作や検閲、そして個人的脅迫からも自由でなければなりません。私私たちは歴史研究の自由を守ります。そして、すべての国の政府がそれを尊重するよう呼びかけます。”>『帝国の慰安婦』を出版しようとしたら、発禁にせざるを得ないうえにナヌムの家からも娼婦呼ばわりされた朴ユハ教授という方がいるんですが、その国に呼びかけてますw?
4
小川靖浩 @olfey0506 2015年5月8日
inunohibi 状況という事を勘案しないと危険なのは「人を殺すことは許されない罪」の適応外という例も出てくるので気を付けたほうがいいと思いますけどね。ちなみに殺人が必ずしも罪にはならないのは俗に「カルネアデスの舟板」と呼ばれる緊急避難の問い代表としてあげられますね。
1
イヌノオー@ウマシカliberalism @inunohibi 2015年5月8日
olfey0506 「殺人鬼や通り魔」と書いたように、そういう特殊な状況は一旦除外しています。これは哲学や倫理学でも、長年論争的なテーマです。代表的なのは、「人を殺す、といったことはどんな状況でも絶対に許されない」というカント的な原則主義・形式主義。何が正義なのかは、具体的な現実の状況で決まるというヘーゲル的な特殊主義。それぞれ弱点があって、ヘーゲル的な考え方一辺倒だと、全ての戦争が「カルネアデスの舟板」的な自存自衛で説明されて、正当化されます。
0
瑞樹@ウェーイワクチン接種2回終了 @mizuki_windlow 2015年5月8日
だいたい、今も昔も「風俗に沈む女性には何かの事情はあるが、そんな物は買う男には一切全く関係ない」って言うのは変わらない価値観でしょ?ヤクザのヒモに騙されてソープで働いてる女性がいるからって、そのヤクザを取り締まりきれなかったことを、司法当局や政府がソープの姫に謝罪する必要なんてないでしょ?あほくさいったらありゃしない。
4
小川靖浩 @olfey0506 2015年5月8日
inunohibi ま、それでなくとも中世ヨーロッパで流行った決闘だの仇討だのと善と認められなくとも悪とも呼びきれない灰色の存在もありますし、話の起点としての「正しい歴史」ってのも「正史」と「野史」なんてのもありますし、孫武や聖徳太子の虚実論のような「史料の別解釈で大きく評価の代るもの」であったり、中国夏王朝のような「伝説と思われてたのが実は存在したのかもしれない」ような事象があるため、歴史を学ぶ者にとっては「正しい歴史」なんて発想はないはずなんですがね。思い込みがなければ、の話ですが。
3
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月9日
小松左京「地には平和を」では「何が正しい歴史なのか、誰にわかる?」と、1945年8月15日に戦争を終わらせなかった過去を作った未来の歴史改変者(タイムトラベラー)が言ってました。
1
智多星 呉用 @Wu_Yong3 2015年5月9日
別のまとめでも書きましたが、「二〇世紀に繰り広げられた数々の戦時における性的暴力と軍隊にまつわる売春のなかでも、「慰安婦」制度はその規模の大きさと、軍隊による組織的な管理が行われたという点において、そして日本の植民地と占領地から、貧しく弱い立場にいた若い女性を搾取したという点において、特筆すべきものであります。 」 韓国政府・軍が直接募集や設置運営して、強制連行とかしまくってた韓国軍慰安婦 http://u111u.info/kOgA こそ特筆するべきじゃないんですか?
3
智多星 呉用 @Wu_Yong3 2015年5月9日
そもそも、歴史学者って、史料から過去にどのような事があったのかを明らかにするのが仕事であって、謝罪と反省がどうのこうのというのは政治の領域ですよね?
5
智多星 呉用 @Wu_Yong3 2015年5月9日
"そもそも、従軍慰安婦で問題となっているのは「軍の強制連行の有無」だけのはずだが、アメリカの歴史学者はそんなことも調べないでこんな頓珍漢な声明を出したのだろうか。" その後「強制性の有無」に話をすり替えられましたが、政府や軍が慰安婦として従事することを強制させたという証拠も見つかってないんですよね。
3
pogemutaBN @pogemutaBN 2015年5月9日
これは歴史学なのか政治なのか?タイトルは「日本の歴史家を支持する声明」でありながら、文末は「精算しようぜ」なのはどういうことなのだろう。歴史をひもとくことやその成果を示し誤りを正すのは歴史家の役割でありそれが支持されるのはわかる。だが精算は政治マターではないか。これは歴史家の学術的ありかたについての意見を装った単なる政治的表明ではないか
2
pogemutaBN @pogemutaBN 2015年5月9日
そもそもこの冒頭で支持されている「勇気ある歴史家」とは何なのか。日本ではあからさまな捏造でもしない限りどこぞの国のように政府に弾圧されたり社会的に制裁されたりはしないと思うが、その環境での勇気とは?歴史修正主義者のそしりに負けず真実を追うものか?政府の方向性に反する認識を示すものか?精算しろという大きな声を前にしても「既に精算は済んでいる」と主張するものか?
2
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2015年5月9日
とにもかくにも、「○○さえやればもう二度と蒸し返されることはない」という確証が得られるまで、いわゆる従軍慰安婦問題で日本政府が何らかの動きを見せることは無いと思う
0
チェンソーマン @chainless_saw 2015年5月9日
a1675ka つまりアメリカは当時の奴隷制への批判を甘んじて受け、アフリカ諸国に謝罪と倍賞をするニダ!ということですね。馬鹿だなおまえは。
1
大言壮語 @burado1 2015年5月9日
謝罪で日本に対する攻撃が止まるなら謝罪するだろうけど、実際は謝罪したら囲んで棒で叩かれるんでしょう?
0
ハチマキくろだ @hatimaki_kuroda 2015年5月10日
つーか、この声明で大事なのは「とっとと清算しろ」でしょ? まず日本除く東アジア側で「これやればもう手打ちにします」って条件挙げてくれないと。
0
○りょうじ○ @ryoji1229 2015年5月10日
アメリカは人のことを言うならば、原爆投下、東京大空襲や沖縄での大虐殺などを謝罪して欲しい。 どうせ、戦争行為なので正当というのだろうけど。
1
○りょうじ○ @ryoji1229 2015年5月10日
正しい歴史認識と言うが、韓国の主張の方がよっぽど正しい歴史認識ではない。 嘘っぱちの歴史ねつ造をさんざんやっておいて、日本に正しい歴史認識をしろという。 こんな、イデオロギーだらけの歴史認識は信じられない。 本当の歴史学者ならば、事実検証を積み重ねて本当の真実を明らかにして欲しい。 強制連行はなかったかもしれません、では、歴史学者の言葉とは思えない。 あったのか、なかったのか。なかった or わからない のであれば、あったかのように 歴史書に載せるのはおかしい。
0
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2015年5月10日
繰り返しになるけど、「正しい歴史」なんて胡散臭い言葉を用い、日韓の問題なのに日本側にはあれやこれやと注文をつけつつ、韓国側には一切何も発言がないという時点で、「お察し下さい」な声明文
0
游鯤 @yusparkersp 2015年6月5日
現在の価値観で過去を語るのは「歴史学」ではないな。単なる政治活動だろう。そして政治活動を始めたら、過去はどうであれ、もう歴史学者ではない。過去の名前にすがる権威主義のアホどもも同じだ。
0