編集可能

兎眠りおんが出た頃のVOCALOIDについて

兎眠りおんが出た頃のVOCALOIDについての大福Pさんの連続ツイートをまとめました。 VOCALOID3発表は乱発気味で不安でした…。
20
ナナミンョ゛ハー ゛( ◠‿◠ ) @snowman_home

ボーカロイドの歴史をまとめようと思います。#ボカ歴 でツイートしてください。まずは言い出しっぺからって事で少し語りました。  VOCALOIDの歴史 #ボカ歴 - Togetterまとめ togetter.com/li/818459 @togetter_jpさんから

2015-05-08 21:52:04
utakiki @utakiki_miku

まとめました~ "おわり"を手に入れたボーカロイドル、「兎眠りおん」の話 #ボカ歴 - Togetterまとめ togetter.com/li/818723 @togetter_jpさんから

2015-05-09 07:41:38
D.Ohnuma@引きこもり系餅 @dfk_ohnuma

読んでる  "おわり"を手に入れたボーカロイドル、「兎眠りおん」の話 #ボカ歴 - Togetterまとめ togetter.com/li/818723 @togetter_jpさんから

2015-05-09 10:38:04
D.Ohnuma@引きこもり系餅 @dfk_ohnuma

しろばなさんが酒の魔力に身を任せ兎眠りおんについて色々書いているのを読んで非常に心に来るものがあるのでちょっと話そうか

2015-05-09 10:39:12
D.Ohnuma@引きこもり系餅 @dfk_ohnuma

【ここから兎眠りおんが出た頃のVOCALOIDについての大福さんの小学生並みの感想が並ぶ連続ツイーヨ】

2015-05-09 10:41:34
D.Ohnuma@引きこもり系餅 @dfk_ohnuma

2011年末に一般流通が開始されたVOCALOID3、その幕開けはVOCALOID2のそれに比べてあまりにもきらびやかすぎるものだった。

2015-05-09 10:42:17
D.Ohnuma@引きこもり系餅 @dfk_ohnuma

2011年10月21日のV3発売から2012年1月27日のIA発売に至るまで、本家ヤマハから「VY1V3」「Mew」「兎眠りおん」インターネットからは「CUL」と「Megpoid」のアペンド音源4種、AHSから「結月ゆかり」

2015-05-09 10:46:41
D.Ohnuma@引きこもり系餅 @dfk_ohnuma

更には海外勢としてSBSから日本語と韓国語のバイリンガルたる「SeeU」、Voctro Labsからスペイン語音源の「Bruno」「Clara」そして最後、2012年初頭に発売された「IA」。ここまでが第一次V3リリース群と見てもいいだろう(人によってはIAは後発だと扱う事も)

2015-05-09 10:48:13
D.Ohnuma@引きこもり系餅 @dfk_ohnuma

パッケージ数としては13もの音源が、V3開始直後に揃ったのである。これは外から見れば華々しい船出に見えることだろう。……しかし、実際VOCALOIDを取り巻いていた人々の目は果たしてそうであったかというと、私個人としては「むしろ波乱の予感しかなかった」と言えよう

2015-05-09 10:50:54
D.Ohnuma@引きこもり系餅 @dfk_ohnuma

そして、この華々しい船での中で最も過酷な運命をたどった音源こそが、「兎眠りおん」なのである。

2015-05-09 10:51:33
D.Ohnuma@引きこもり系餅 @dfk_ohnuma

さて、りおんが発売後どうなったについてはしろばなさんの発言の通りなのだが、では発売が発表された時はどうだったか。ここで時は少しさかのぼり、2011年6月8日のことだ。この日のことは私も未だに覚えている

2015-05-09 10:55:08
D.Ohnuma@引きこもり系餅 @dfk_ohnuma

その日、VOCALOID3についての正式発表が、ニコ生による中継付きで行われた。その時の記録がこれである。 VOCALOID 3正式発表 - Togetterまとめ togetter.com/li/145890

2015-05-09 10:57:01
D.Ohnuma@引きこもり系餅 @dfk_ohnuma

このとき、V2まででVOCALOIDに携わっていた企業よりもV3からの新規参入企業の方が多いという顔ぶれに中々ビックリしたものなのだが、そのなかでSeeU、ラピス(の雛形)、兎眠りおん、そして知ってる人は知っている「ヒビキ・ルイ&リング・スズネ」が発表された

2015-05-09 11:00:55
D.Ohnuma@引きこもり系餅 @dfk_ohnuma

この生放送は私も見ていたのだが、実はこのとき、新規参入企業の発表あたりから、ニコ生のコメントの空気が変わり始めていた。少なくとも、全力で歓迎というわけではなくなっていた。

2015-05-09 11:01:43
D.Ohnuma@引きこもり系餅 @dfk_ohnuma

まず最初に出てきたSeeUは、韓国という言葉に過剰反応する人々のおかげでコメントが荒れた。その中でも、「韓国からわざわざ日本に来て、日本語で紹介・宣伝をしてくれるなんてやる気があるじゃないか」と評価する声も多く、事実その後のニコニコ超会議などでSBSのスタッフは来日し

2015-05-09 11:04:48
D.Ohnuma@引きこもり系餅 @dfk_ohnuma

精力的な宣伝活動(売上が伴ったとは言っていない)を行うことになったのである。ニコニコ超会議でSeeUの物販でCD買って「実はSeeU持ってるんですよ」って言ったらスタッフさんが大喜びでいろんなグッズやらポスターやらをおまけでくれたことを覚えている。

2015-05-09 11:06:14
D.Ohnuma@引きこもり系餅 @dfk_ohnuma

なお、そんなSeeUであるが兎眠りおんとはまた違い、「中の人が犯罪行為で逮捕される」というどうしようもない末路によって未来が閉ざされた悲劇のボカロであることも記しておくが、それについてはまた別の機会に話そう

2015-05-09 11:07:26
D.Ohnuma@引きこもり系餅 @dfk_ohnuma

SeeUに限っては当時のニコ生のユーザー傾向などの問題もあるのでどうしようもない話かもしれないが、それまでの新規参入音源の登壇順は以下のとおりだ。CUL→IA→ラピス→りおん→ヒビキ・ルイ、リング・スズネ

2015-05-09 11:11:13
D.Ohnuma@引きこもり系餅 @dfk_ohnuma

まず、CULの発表。CVが有名声優であることに加え、それまでV2で確固たる信頼を築いていたインターネット社からのリリースということもあり、概ね良好な反応で受け止められた。この頃から既に、音源でなくベンダーの信頼というものに依存する部分があったことがわかる。

2015-05-09 11:13:19
D.Ohnuma@引きこもり系餅 @dfk_ohnuma

次に出てきたのがIA。ここでは「中の人がLia」というインパクトの大きさが話題をさらった。広報の人が炎上したり一部クリエイターへの囲い込みが話題になったりと黒い話が尽きないIAであるが、この頃は真っ白な期待の新人だったのである。

2015-05-09 11:14:58
D.Ohnuma@引きこもり系餅 @dfk_ohnuma

その次がラピス。この時はスタジオディーンがまさかの参戦!?という感じで、音源そのものへの期待度は前述の2つと比べるとそこまで高くなかった。無難な内容だったとも言える……が。問題はこの次である。兎眠りおん、いや、「ボーカロイドル」構想において、登壇したモエジャパンは核地雷を踏んだ。

2015-05-09 11:17:50
D.Ohnuma@引きこもり系餅 @dfk_ohnuma

ボーカロイドル構想、それは現実で活躍しているアイドルがVOCALOIDの中の人をつとめ、相乗効果で展開を広げようと言う感じのものであり、兎眠りおんは第一弾として発売されるという構想だった。つまり、第二弾第三弾とアイドルが中の人なVOCALOIDが出る予定があったのである

2015-05-09 11:19:57
D.Ohnuma@引きこもり系餅 @dfk_ohnuma

さて、そこまでの歴史においてVOCALOIDは「ヴァーチャルであることがステータス」である側面があったように思える。実態がない、触れることの出来ない存在。大多数の人は出力した歌を聴くことしか出来ず、双方向のおしゃべりどころか応援のメッセージも届かないであろう存在。

2015-05-09 11:22:25
D.Ohnuma@引きこもり系餅 @dfk_ohnuma

そしてVOCALOIDの特徴としてもうひとつあったのは、中の人との距離がある程度離れていることだった。事実、VOCALOIDの中の人と音源は別種として扱われ、同一視されることは滅多になかった。(最近は中の人が積極的にVOCALOID文化に関わっているケースが出てきたが)

2015-05-09 11:25:07
D.Ohnuma@引きこもり系餅 @dfk_ohnuma

この2つに、兎眠りおんは真向から喧嘩を売ることになる。むしろボーカロイドル構想が宣戦布告をしてりおんは鉄砲玉だったという考え方もできなくもないが、とにかく当時の風潮に対して一つ異端な位置に居た、というのは事実だろう。無論、コメントは荒れた。

2015-05-09 11:27:04
残りを読む(21)

コメント