2015年5月11日

岡田斗司夫のFREEexという不思議な組織

まとめました
9
ニセ信者 @harunachirojim1

1)岡田斗司夫氏がつくったFREEexという不思議な組織について考察しようと思っています。発端は2ちゃんねるという匿名掲示板で、熱心に岡田氏を擁護してきた方との対話から始まりました。2ちゃんねるでは、当時岡田氏の所業が暴露されたばかりで猛烈な岡田氏に対する糾弾が起こっていました。

2015-04-12 19:24:51
ニセ信者 @harunachirojim1

2)岡田氏を擁護した方は「こんな些細なことで岡田を叩くな、岡田はサブカル界になくてはならない存在だ」と主張し、岡田氏がこうしたバッシングに潰されないかを真剣に心配している様子でした。自分はその方と2ちゃんねる上で二回ほどお話させていただきました。その時気になった言葉がこれです。

2015-04-12 19:28:49
ニセ信者 @harunachirojim1

3)「こんなに岡田が叩かれるのは、岡田の提供する評価経済社会に対して、既存の勢力が脅威を感じているからだ。岡田の存在を恐れた存在がこのスキャンダルを利用して岡田を潰そうとしている」正確な文章ではありませんが、こういった趣旨の発言をし吃驚した記憶があります。「これじゃまるでオウム」

2015-04-12 19:31:41
ニセ信者 @harunachirojim1

初めに断っておきますが、2ちゃんねるはあくまで匿名掲示板でありその方もいわゆる名無しで書き込んでいた為どれくらい本気でそんな発言をされたのかを確認する術はありません。ひょっとしたら冗談半分だったかもしれないですし岡田氏の作った組織に所属しているとその方が行ったのも嘘かもしれません

2015-04-12 19:34:53
ニセ信者 @harunachirojim1

4)しかしこうした「陰謀論」によって自分たちの行為が妨害されている、もしくは攻撃を受けていると主張することは、カルト組織が上手くいっていない時にはよくあることです。ただこの方の発言=岡田氏の主宰していた団体が公式にそう主張していたことだとは思っていません。岡田氏擁護の為の方便では

2015-04-12 19:41:58
ニセ信者 @harunachirojim1

5)ないかと思うのです。ただオウム神理教は、麻原彰晃が選挙に出馬して落選をし、既存社会に認められないと悟った時に、「自分たちは政府から妨害を受け、毒ガスによって攻撃されている」と主張しました。ひょっとしたら同じメンタリティがこの岡田氏擁護の方にもあったのかもしれないのです。

2015-04-12 19:43:51
ニセ信者 @harunachirojim1

6)カルト集団が先鋭化し、反社会的様相を呈してくるのは、こういう自分たちがバッシングを受けた時です。閉鎖集団においては、社会への適応に齟齬が見られる時に、こうした外部への責任転嫁が行われやすくなります。「自分たちは悪くない」「自分たちが正しいからこそ叩かれているのだ」etc

2015-04-12 19:46:24
ニセ信者 @harunachirojim1

7)岡田氏が発足させたFREEexがカルト集団であるとは言っていません。また宗教団体であるオウムと相似しているのか、という疑問にもNOと答えておきます。この組織はあくまで岡田氏のファンクラブ的要素が大きく、岡田氏自身も今回のスキャンダルで代表から身を引いているようです。

2015-04-12 19:49:41
ニセ信者 @harunachirojim1

8)FREEexについて簡単に調べてみましたが、中ではガンダムについて語り合ったりみんなでダイエットに取り組んだりと、なかなか楽しそうで平和そうな団体です。その発足の目的は、当初岡田氏の著作や行動を無料に社会に還元しようとすること、岡田氏の提唱するメソッドを流布することだそうです

2015-04-12 19:58:46
ニセ信者 @harunachirojim1

9)しかも現在岡田氏は今年に入ってから起きた一連のスキャンダルによって、代表を退いています。今は別の方が代表をされているようで、その団体の目的は、クリエイターを世に出すための相互互助組織である、という名目になっています。しかし組織目的から岡田メソッドの流布は外されていません。

2015-04-12 20:01:02
ニセ信者 @harunachirojim1

10)発足当初は岡田氏のファンクラブ的要素が大きく、その団体に所属するために年間約12万円の会費を払って岡田氏を経済的に援助し氏のメソッドを世間に広める活動を無償で行う、という名目で広く会員を募るところからその活動はスタートしたようです。岡田氏のファンクラブだと言う根拠はそこです

2015-04-12 20:05:46
ニセ信者 @harunachirojim1

11)ただあくまでも岡田氏は団体の呼称を「会社」であると主張し、構成メンバーを「社員」であり、自分は「社長」なんだと一貫して拘っていました。社員が会費を払って社長を支援しフォローする会社なんだという筋の通らない主張です。識者からそのおかしさを指摘されても断固として退けました。

2015-04-12 20:15:53
ニセ信者 @harunachirojim1

12)なぜ彼はそこまで「会社」という名称にこだわったのか?それはどうやらこの組織をビジネスモデルとして発足させ、自身がビジネスセミナーに進出する際の一つの成功例にしようとしていたからだと思われます。現在氏が取り組んでいるセミナー活動のモデルにしようとしていた形跡があるのです。

2015-04-12 20:18:22
ニセ信者 @harunachirojim1

13)このFREEex発足の動機については氏自身が詳細に語っています。http://t.co/VqwChifdOIここでスパープログラマーでありアルファブロガーである小飼弾氏と対談をし、小飼氏の経済的繁栄を羨ましがった岡田氏が「どうすればそんないい生活ができるのか?」と相談します

2015-04-12 20:21:23
ニセ信者 @harunachirojim1

14)その対話の中からヒントを掴み①自分が経済的に成功する②実際のビジネスは他人にやらせる③メンバーを弟子として扱い月謝を取る、という目的でこの組織を発足させることを決意したようです。そしてこの活動がクリス・アンダーセンの著書「FREE!」から触発されたのだと言っています。

2015-04-12 20:27:46
ニセ信者 @harunachirojim1

15)つまり当初の動機はあくまでも個人的な欲求から起きたものです。それが変質し、クリエイターを育てる場になり、評価経済社会の実験場になる、という変遷を経て現在に至ります。ですからこのFREEexが岡田氏のファンクラブであり、経済的・労働的援助の場という側面も併せ持っています。

2015-04-12 20:46:43
ニセ信者 @harunachirojim1

16)この場に集まった人たちに個人発行の仮想通貨を使って労働力を提供してもらいそして給料を徴収して養ってもらう、岡田氏にとっての生活安定の場が成立したことになります。これが成功した暁には、彼の提唱する岡田氏の提唱する「評価経済社会」のロールモデルになっていた可能性があります。

2015-04-12 20:49:53
ニセ信者 @harunachirojim1

17)ですが、氏の目的が曖昧で絶えず揺れ動くために組織目的は一定しません。当初は多数のメンバーを抱えていたこの組織は今年に入って赤字に陥ってしまうのです。この為個人債券「トシオ」を発行しようと試みるのですが、その際のメンバーに呼びかける動画を見た際には苦笑を禁じ得ませんでした。

2015-04-12 20:53:13
ニセ信者 @harunachirojim1

18)氏は経済的苦境に陥ったその時に団体における経費の削減を提案します。今まで行っていた海外旅行の回数を減らす、とか言い訳的に岡田氏個人の愛人へのプレゼントは1万円以下に抑えている、との弁解も行いました。どこの世界に社長のこうした個人的散在が経費として認められる会社があるでしょう

2015-04-12 20:57:36
ニセ信者 @harunachirojim1

19)またファンクラブだとしても「お前らの出してくれたお金で愛人へのプレゼントを買っているよ」と公言するアーティストやタレントはいない筈です。新しいビジネスモデルで氏を支援している革新的スタイルだと極言するのかもしれませんが、どう考えてもこんな団体が一般社会に存在できるとは…

2015-04-12 21:03:15
ニセ信者 @harunachirojim1

20)結局現在この団体で氏を支えるメンバーは激減しているようなのです。こうした失敗に向っている方の提唱するビジネスモデルが社会的に説得力を持つとは到底思えません。彼自身が過去にはっきりと清々しいほどw断言している発言もあります。netcity.or.jp/otakuweekly/BW…

2015-04-12 21:10:22
ニセ信者 @harunachirojim1

21)前ブログからの引用「僕の本質は、ここに書いたとおり『いくら金があっても貧乏できる男』である。予算管理や組織運営には、もっとも向いてない人間なのだ」清々しいwしかし実際に組織を運営している方にとっては笑えない話で、こうした人がビジネスマンに提案する説得力はあるのでしょうか?

2015-04-12 21:14:49
ニセ信者 @harunachirojim1

22)結局現在岡田氏を支えている人は冒頭に記した岡田氏個人の強烈なファンだけになっている可能性があります。その人たちが現状の氏の窮地を救う為に尖鋭的にならないよう、個人的には暖かく迎えてあげたいと考えています。岡田氏のサブカル界における存在意義に自分はかなり懐疑的ですが。

2015-04-12 21:17:52
ニセ信者 @harunachirojim1

23)最後にオウム神理教で地下鉄サリン事件を起こし、死刑宣告をされた豊田亨被告に対する判決文からの引用を行います。「人生で師を誤るほど不幸なことはない」真面目で心優しく、優秀な研究者であった彼に対する、裁判官の汲めども尽きない憐憫の情にあふれた言葉です。

2015-04-12 21:22:01

コメント

ニセ信者 @harunachirojim1 2015年5月11日
まとめて戴きまして、有難うございました。
1
kou @kou1773585 2015年5月12日
吉田豪氏をはじめ色んな人が指摘してるけど、岡田斗司夫は劣化ターザン山本っぽくなってるよね。
0