2015年5月12日

「ホタル放流」や「花の種まき」の前に知って欲しいこと 〜国内移入種やエスケープ植物の問題点〜

発端はホタルの幼虫の放流記事でした。でもそのホタルはどこから来たのか書いていなかったことが気になりました。外国産ではないからOK? いえいえ、在来種でも動植物の移入はNGです。関連ツィートをまとめました。
110
飯島明子💉💉引き籠り継続 @a_iijimaa1

「ホタルの一生」だけでなく国内移入種についても関心をもってほしい…。 twitter.com/pop9283/status…

2015-05-12 11:29:30
飯島明子💉💉引き籠り継続 @a_iijimaa1

国内移入種について、倉敷市が簡潔で分かりやすい文章を載せています。「他の地域の生き物を善意でも安易に野外に放つことは、慎んでください。」city.kurashiki.okayama.jp/22823.htm

2015-05-12 12:11:20
飯島明子💉💉引き籠り継続 @a_iijimaa1

倉敷市のページにリンクがあった全国ホタル研究会のページも、ホタルが好きなら見ておくべき。ホタルやカワニナの放流は「生物集団の遺伝子撹乱,あるいは近似種の混入の恐れがあることから,極力これを行わない。」geocities.jp/zenhoken/ZH_In…

2015-05-12 12:15:05
飯島明子💉💉引き籠り継続 @a_iijimaa1

「外来種よろしからず」という認識はかなり広がってきているようだけれど、園芸植物のエスケープや国内移入種の問題についてはまだ普及が十分ではないような気がする…。

2015-05-12 12:17:07
杉下京子@飯テロネズミスキー @kyouko_sugisita

@a_iijimaa1 言葉も知らない人も多いと思われ(´・ω・`)

2015-05-12 12:18:01
okamo41 @okamo41

@a_iijimaa1 おいしい実のなる植物は見逃してほしい、、

2015-05-12 12:18:04
飯島明子💉💉引き籠り継続 @a_iijimaa1

「庭は外来種だらけじゃないか」と言った人がいたけれど、種でどんどこ増えなければ良いのです。ラッパズイセンやチューリップは放っておいても増えないけど、ムスカリは逃げ出して方々で増える。。。

2015-05-12 12:18:57
飯島明子💉💉引き籠り継続 @a_iijimaa1

@kyouko_sugisita そうですよね…orz 日本生態学会あたりに頑張って欲しいところですが…。

2015-05-12 12:19:49
刺青DQNta2 @dqnta2

@a_iijimaa1 対馬のムクゲ違法植栽とか

2015-05-12 12:20:54
飯島明子💉💉引き籠り継続 @a_iijimaa1

@okamo41 その辺にどかどか増えると困るだけですので。

2015-05-12 12:21:28
okamo41 @okamo41

@a_iijimaa1 おいしい実の場合にはみんな種をとっちゃうので増えないから大丈夫か、、

2015-05-12 12:22:03
飯島明子💉💉引き籠り継続 @a_iijimaa1

@okamo41 リンゴや桃や杏やブドウなどは実生で増えたりしないし♪(広大な庭に果樹園作りたいw)

2015-05-12 12:22:54
小比良 和威 @ohira_y

@a_iijimaa1 その辺がわかりやすく情報提供されれば、カルタヘナ法の理解も進むかしら

2015-05-12 12:23:46
okamo41 @okamo41

@a_iijimaa1 お庭でぶどうやってますが、なかなかおいしいところまでたどり着けず、、

2015-05-12 12:23:49
杉下京子@飯テロネズミスキー @kyouko_sugisita

@a_iijimaa1 言葉も問題もあるでしょうし、価値観の問題も大きいと思われますがいかがでしょう。 ホタルは清流にすむ、ホタルが住む清流にするのは環境保全(改善)だし、とてもいいこと!みたいな。清流プロジェクトみたいなことだと良いイメージだし反対もしずらい感じ(´・ω・`)

2015-05-12 12:24:51
飯島明子💉💉引き籠り継続 @a_iijimaa1

@kyouko_sugisita おっしゃる通りだと思います。「ホタルのすむ清流」というのが一続きの概念になっていて、完全に善意なのですよね。ホタルにも、幼虫の食物のカワニナにも地域ごとの違いがあって…、という話まで行き着かない事例が多いようで残念です。

2015-05-12 12:32:49
飯島明子💉💉引き籠り継続 @a_iijimaa1

@kyouko_sugisita 善意であっても(だからこそ)要注意、「地獄への敷石は”善意”で舗装されている」のですが…。

2015-05-12 12:34:21
杉下京子@飯テロネズミスキー @kyouko_sugisita

@a_iijimaa1 知識がないのと「ホタルのすむ清流」といった良さそうなものは画一的なイメージが既に固まっているように思えます。知らないからぼんやりとした画一的なイメージがあって、河川敷1つにしても地域の特色とか思い至らない感じ。

2015-05-12 12:42:41
飯島明子💉💉引き籠り継続 @a_iijimaa1

@kyouko_sugisita それこそ生態学や分類学関連のポスドクを地域の(大人も子供もひっくるめた)環境教育に活かしてくれると良いのかもしれませんね。より深く知ると、単なる”善意”よりもさらに面白い、と思う人が増えてほしい。

2015-05-12 12:48:38
杉下京子@飯テロネズミスキー @kyouko_sugisita

@a_iijimaa1 ですねぇ…特に小学校の野外学習でそういう専門家の人と一緒に勉強できたら楽しいし、後々興味を持つ人が育ちそうだなぁ…って思いました(*´ω`*)

2015-05-12 12:58:39

コメント

クロイヨシツネ @YoshitsuneK 2015年5月12日
ゲンジボタルも幼虫の餌となるカワニナも「少し汚い水」の指標生物なのはあまり知られていないのかも
18
飯島明子💉💉目指せ0密 @a_iijimaa1 2015年5月12日
YoshitsuneK あー、そうかもしれません。もっとも「本当に汚い水」(ユスリカしかいないみたいな)ではないから「きれい」と感じる人はいるかも…。
2
kartis56 @kartis56 2015年5月12日
オオサンショウウオ(中国産)の住む清流とか…
0
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年5月12日
人類だって自然の一部なんだから、人類が持ち込んだ外来種だって自然に広まったと考えるのはどうだろうか?【駄目だろ】
0
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2015年5月12日
どうせなら幼女を放流しようぜw十年たてば立派に育った美女が川を登ってくるかもしれないぞw
1
たろ @kuroitomaru 2015年5月12日
メダカ放流で起きてる事例とか、地植えしたら爆発的に増える植物の一覧とか、過去の失敗情報は沢山あるんだからそこから学ばなきゃね。 放流事業とか植物育成って、情操教育とか良い事の扱いで行われ易いからこそ慎重にならないと。
9
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2015年5月12日
ホタルやカワニナの放流って地域活動つってそこらじゅうでやられてた時期あったね。ほとんどはあっさり全滅してたけど。小学校の先生とかそれ以外でも環境教育みたいのの現場に居続けてる人は持ち込みダメよねって知識更新されてるけど、親になって子供の頃を思い出しとか、親の頃世話役やってて祖父母になって久々にとか、ブランクある人が子や孫のためになんか「イイこと」やろうとして昔のイメージのままやらかすパターン。
4
デストロイヤー @ZopPure 2015年5月12日
「多少脚色や事実誤認が含まれても感動のストーリーなんだからこの映画にケチ付けんな!」とか「多少水質汚濁が起きても環境への意識が高まるんだから微生物液を流し込む事にケチ付けんな!」みたいな人間がゴロゴロいる日本で果たしてどれだけ言って聞く奴がいるか……
4
はよ @hayohater 2015年5月12日
江戸しぐさやEMしぐさと地続きですね…。「『いいこと』なんだから推進推進」って。でもって外来種には無頓着なのに同じ口で「ひぎーGMがーー」って言い出すという
10
salmo(ポリコレめんどくさい @invasivespeacie 2015年5月12日
13年も昔の当時の専門家の知見のまとめである「外来種ハンドブック」で”移入種は用語として不適切”って結論出てるのに、これまた平然と使う人がいて外来生物問題って一筋縄じゃいかないですね。
1
toumei-unicorn @monstar81053 2015年5月12日
水系で個体群に差のある同種のものを絶滅した水系に移入することのメリット・デメリットも知りたいところです。http://www.pref.okinawa.jp/site/norin/suisan/naisui/about_ayu.html
4
飯島明子💉💉目指せ0密 @a_iijimaa1 2015年5月12日
monstar81053 難しい問題ですね。絶滅してあまり時間が経過していなければ、近い水系から移入しても大きな問題は起きないように思いますが…。
2
toumei-unicorn @monstar81053 2015年5月12日
a_iijimaa1 リュウキュウアユは水系によって微妙に差があるらしいのですがhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%82%A6%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%82%A6%E3%82%A2%E3%83%A6 生態は似ているので他の生物とのバランスなどを考えるとメリットがあるのかもしれません。
3
toumei-unicorn @monstar81053 2015年5月12日
他の生物も生態系の近い近隣からの移入のほうがよいのでしょうが、その場合にはその近隣の生息数が最早人工繁殖に適さないほどの場合もありますから早目の保護・繁殖技術の確立が必要なのでしょうね。
1
飯島明子💉💉目指せ0密 @a_iijimaa1 2015年5月12日
monstar81053 奄美大島の個体群を増やす(または地域的な絶滅のリスク回避の)ために、すでに絶滅している沖縄本島の水系を使う意義はあるかもしれませんね。
3
toumei-unicorn @monstar81053 2015年5月12日
a_iijimaa1 なるほど。そういう方法もありますね。
1
kartis56 @kartis56 2015年5月12日
France_syoin 放流された幼女の9割は食われて戻ってこない…
0
マスクドとくがわ(モデルナ第二形態) @psymaris 2015年5月13日
グローバル化の影響で日本産の葛や海藻がアメリカで大繁殖しているという話ですわ。外来種の問題の一つに、それまでいなかったせいで生態系に組み込まれるまでに時間がかかることがあります。
2
さるたに @Sarutani_tweet 2015年5月13日
考えてみれば他所から別の生き物を持ってくる点では海外でも隣町でも一緒よね。
5
飯島明子💉💉目指せ0密 @a_iijimaa1 2015年5月13日
Sarutani_tweet さすがに隣町は問題になる事例は少ないでしょうけれども、異なる水系とか、異なる島、山脈を越えた向こうなど、当該生物が自然分散できない所にまで人が(意図してもしなくても)持って行ってしまうのは、おっしゃる通り、海外から持ち込むのと一緒ですね。
2
ピクルスジャンキー @Pikuru_Su 2015年5月15日
ほー、初めて聞くなぁ昔から行く山の山道脇に今まで見ない植物が生えてて、あれ?と思ったんだけどそういうのを言うのかな?ただでさえ管理されなくなっていろいろ伸び放題のごっちゃりした場所なのになんでまた種まくかな
1
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2016年9月17日
Pikuru_Su まー、そういう所くらいだと、ハイカーの服にくっついてたレベルもありえる(規模はtweetでわからんので...)かもしれません。とはいえ気をつけたいところ
1