10周年のSPコンテンツ!
350
たられば @tarareba722
仕事で素人さんの原稿のチェックをしているんですが、特別な事情がない限り、「事→こと」、「物→もの」、「1つ→ひとつ」と、とりあえずこれらを開くだけで原稿がずいぶん読みやすくなるということは、もっと周知されてほしい。
たられば @tarareba722

編集者/だいたいニコニコしています/Fav→/大屋雄裕/呉智英/鴻上尚史/高島俊男/東浩紀/士郎正宗/西原理恵子/伊坂幸太郎/みなもと太郎/瀧波ユカリ/中村珍/リアル脱出ゲーム/まどマギ/嵐/おかざき真里/ゆうきまさみ/羽海野チカ/末次由紀/小山宙哉/内藤泰弘/篠原健太/清少納言/羽生結弦/FGO/御用はリプ→DMで

ショウタ @happy_tomoyama
@tarareba722 「時→とき」、「所→ところ」なんかもそうですよね
よんいち[1141] @ichiiyoichi
@tarareba722 「出来る」も「できる」のほうがよかったりしますね…。 文章にハクを付けたい人ほど、読みにくい漢字を多用したりしますね。。
RN: 既得権益 @VestedInterest2
@tarareba722 「為→ため」なんかもそうですよね。
染物屋 @tsubushiyam777
@tarareba722 「こと」と「もの」は中学校の作文の授業で平仮名で書くべきケースについて習いましたが「ひとつ」は初耳ですねー。確かに読みやすいですね
kikumaco(11/10がもよん12ベアーズ) @kikumaco
こととものを使わないとなおよし@tarareba722: 仕事で素人さんの原稿のチェックをしているんですが、特別な事情がない限り、「事→こと」、「物→もの」、「1つ→ひとつ」と、とりあえずこれらを開くだけで原稿がずいぶん読みやすくなるということは、もっと周知されてほしい。”
イルーナ @irunata8
大学時代に小説書いてた頃父親にそう言われた。 確かに無理に感じを使う必要が無いな、と思った twitter.com/tarareba722/st…
リス子 @risco_ss
「こと」はいつからか少しずつ意識するようになった気がするなぁ…。あと、これに限らず「あえて難しい漢字や単語を使う」ということは辞めようと思うようになった。自分が読む側の時、素敵だと思う文章の要素にはいつも「読み易い」があったから。 twitter.com/tarareba722/st…
大岡 弘汰 @大佐 @sakurannheiki
これは普段から意識してる。 QT @tarareba722 仕事で素人さんの原稿のチェックをしているんですが、特別な事情がない限り、「事→こと」、「物→もの」、「1つ→ひとつ」と、とりあえずこれらを開くだけで原稿がずいぶん読みやすくなるということは、もっと周知されてほしい。
十近 @thotika
あとはー、やっぱ「下さい」と「○○してください」、「言う」と「○○という」かなあ 「言う・いう」は使い分けがちとめんどいけど、伝聞に使うとき(○○といわれる)と、しゃべる動作ではないとき(あっという間)はひらがな、しゃべっているなら漢字(あっと言わせる)てかんじで 説明難しいな
まいなすにど。 @i_nido
これ凄いわかる 平仮名にした方がいいのってあるよね twitter.com/tarareba722/st…
たかみね @takamine108
(RT)「○○が欲しい」「誰某が来る」のなどの動詞は漢字表記で、「蹴ってほしい」「見てくる」など、動詞+動詞の形になっている複合動詞の場合は、後にくる動詞(補助動詞)はひらがな表記が望ましいって、ぼくちん小学生の時にならった! 今でも標準かは知らぬけど結構気にしちゃう!
さとまる @satomaru76
個人的には「時→とき」も追加したい(プロの物書きでも編集者でもないので的外れだったらごめんなさい) twitter.com/tarareba722/st…
たつ🍊 @tatsu_r
全て→すべて、更に→さらに、A及びB→AおよびBとか、いろいろあるね。 twitter.com/tarareba722/st…
深鷺 @mysagi_h
これは最近気をつけるようになった。
深鷺 @mysagi_h
事・物・時、の3つは漢字とひらがなの使い分けが難しい。自分でもよくこんがらがる。
藤井咲@和風ジオラマ近日受注予定 @saki_f
ひらくところとひらかないところのバランス感覚みたいなのってあれどうやったら身につくんだろう…油断すると漢字増えすぎてうわー黒っってなる
藤井咲@和風ジオラマ近日受注予定 @saki_f
ただでさえ読みにくいもの(日本語崩壊的な意味で)書いてるんだからせめて目が疲れないようにしたいw
藤井咲@和風ジオラマ近日受注予定 @saki_f
根っこでどうにも「いっぱいむずかしいことばはいってるとあたまよさそうにみえる」みたいなのがこびりついてるらしい 馬鹿の証明じゃねえか…
ハーレクインだしまき @nekodarutamago
「こと」「もの」「とき」は原則として漢字表記しないんですよー(・∀・)「事象、事物、タイミングそのもの」のときは漢字を使いますが!でも小説ならどっちでもいいと思うし、漢字にした方が映えるときもあると思うよ!ビジネス文章とかだと校正の対象だけど!>RT
ハーレクインだしまき @nekodarutamago
「一つ」は微妙なラインだな…数を数えるときは「1つ」とかでもいいと思う。結構迷うのが、「ひとりひとりの」という表記。「一人ひとり」か「ひとりひとり」か「一人一人」か。仕事だったら「一人ひとり」にするけども。
小宮 京 @Komiyamiyako
何となく漢字を使いがちなので、ちょっと気を付けよう…。 Twitterだと字数制限があるから省略できる部分は漢字にしちゃうんだけど、制約がない文章だと使い分けをもう少し意識した方が良いんだろうなあ。 twitter.com/tarareba722/st…
Hiroshi Yamaguchi @HYamaguchi
このルールでは「こども」は「子ども」か「こども」か「子供」か。
残りを読む(12)

コメント

たくさん @RascalTaku 2015年5月16日
元のたらればさんのツイートは、編集者は漢字だけ直してるわけじゃないから、せめて漢字だけでも何とかなったらいいのにという願望なんだと思った。文章がきちんと書けてる人も少ないですからね。今、100万部突破したらしいベストセラー本も元の文章は原型を留めないくらい直したと聞きました。
sukebenayaroudana @Sukebenayarouda 2015年5月16日
梅棹忠夫の「知的生産の技術 」を読むと、本文のひらがな率が非常に多いことに驚きます。当時は実用的な日本語ワープロがなかったため、かなタイプでなるべく済ませるという実利的目的と梅棹氏のエスペランチストにつながるローマ字主義によりああいうことになったのだと思います。
sukebenayaroudana @Sukebenayarouda 2015年5月16日
ひらかなを多くすると、同音異義語に頼れなくなるので、音読して一度でわかる文書を書く訓練になり、わかりやすい文章を書くことができるようになると梅棹氏は述べています。
愚者@ C97土南ソ30a @fool_0 2015年5月16日
物書きモドキとしてはすごくためになるまとめだなあ。
kartis56 @kartis56 2015年5月16日
ひらがなばかりにするとすごくよみにくくなるよ
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2015年5月16日
なろう系読んでると平仮名か漢字かってのにもジャンルごとに多少の傾向がある気がする。「偏に(ひとえに)」は乙女ゲー転生系で使われてることが多いとか。他の例がパッと出てこない時点でただの印象論確定かもしれないけどw
nekosencho @Neko_Sencho 2015年5月16日
カタカナバカリニスルトデンポウミタイダヨッテオモッタケドデンポウナンカモウスタレチャッテルヨネ
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2015年5月16日
「確認する」か「確かめる」か、「回避する」か「避ける」かみたいな、二字熟語+するをどの程度使うかとかにも通じる気がする。
wanabi @otakushine37564 2015年5月16日
何故、漢字も読めない白痴に合わせて本を作るのか。白痴の編集者が白痴に向けて作るんだから、出版が下火になるのも当然だな。
安里優/独酌 @asatoyuu 2015年5月16日
縦書きの書籍とネット上じゃまた違うからね
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月16日
SF業界では福島正実と矢野徹が子供向きに翻訳をしていたので、直伝の人たちは漢字が少なくなりました。
まじかんと @tnacigam 2015年5月16日
何を読みやすいと感じるかは人の勝手だが所詮歴史的仮名遣ひと同じで慣れの問題だらう。俺としては漢字を使ってくれた方が文節の切れ目が視認しやすい。
みながわ あおい @Minagawa_Aoi 2015年5月16日
「繫(つな)がる」とか「齎(もたら)す」も漢字で書く人がいるけど、個人的にはひらがな書きのほうが好き。
586さん @586 2015年5月16日
他の方がされているコメントの中にある「もたらす」は、ATOK 2013の標準設定で変換できなかったことに気付いて以来ひらがなにしている。一般的な漢字じゃないのかな、これ
君津区 @Dr_KIMMiK 2015年5月16日
「出来る」も、なるだけ「できる」のがいいのかな
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月16日
「事→こと」「物→もの」「1つ→ひとつ」「下さい→ください」は原稿の水増しなんだが、さうやつて原稿料の荒稼ぎをするのが最近は堂々と出來るやうになつたので、物書きには有難い時代だ。
シーライオン+@浮上 @sealion0313 2015年5月16日
パソで打ったものを縦書きで印刷して本のかたちにしてみると、漢字の多さや混み入った表現には目がすべるのがわかる。でも縦書きで版下作った文章をメモ帳やワードにコピペして横書きで読んでると、なぜだか文章が簡単すぎるように見えるんだよね。不思議だ。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月16日
内容を薄めて薄めて薄めまくつて、情報量の少い本を作ると、讀者には喜ばれる。大變有難い時代である。
まりおねっと @pointoanketo1 2015年5月16日
「事」はまぁ分かるけど「もの」「ひとつ」は漢字でいいと思うけど…ある程度漢字があったほうが自分は読みやすいかなぁ
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月16日
いい加減なこと言ってますね RT:nozakitakehide「「事→こと」「物→もの」「1つ→ひとつ」「下さい→ください」は原稿の水増しなんだが、さうやつて原稿料の荒稼ぎをするのが最近は堂々と出來るやうになつたので、物書きには有難い時代だ。」
こざくらちひろ @C_Kozakura 2015年5月16日
普通の文章だと文字数制限はないに等しいので、ほとんど平仮名表記にする。でも、シナリオ形式だと厳しい容量制限の上に、書式上はト書き部分は上3マス空けなので、少しでも改行を減らすために漢字に置き換えてしまうことはある。
もふもふ とろろ @mx_mofmof 2015年5月17日
発言を文字にしたもの(速記録)を書くときの指針にそういうのがあったような気がする 標準用字用例辞典…これかな
かずひろ @kazuhiro_art 2015年5月17日
バランスの問題もあるんじゃないかなぁ。ひらがなが続いちゃう時とか適度に漢字にしたほうが読みやすくなると思うけど。
hylom @hylom 2015年5月17日
自分しか読まない文章ならどうでもいいけど、誰にでも読んで欲しい文章であれば気をつかうべき。そしてこういう記述ルールは最近できたというわけではない。少なくとも10年以上前から新聞雑誌等では事、物はひらがな表記。
かにたま @ChowhanRock1869 2015年5月17日
この手の漢字誤用って極一部の文に不慣れな人がすると思っていたが、反応を見る限り一定数「漢字で書ける物を平仮名で書くと言う事は、只の怠慢ですべきで無い」としたり顔で叫んでらっしゃるようで、そっちに驚いた次第。 事や時ならまだしも。 発話の「言う」と抽象比喩の「いう」 器物の「物」と概念の「もの」 不存在の動詞「無い」と助動詞的「ない」 意味と言葉の使い分けもできずに一括りにするのは正しいのかな。 当然文全体や量のバランス次第でもあろう。 これ以上は各々で判断してください。
cocoon @cocoonP 2015年5月17日
twitterの場合文字制限に収めるためにあえて漢字にすることもあるし「時と場合による」んじゃないですかね。そして今書いたこの「時」は具体的な時制を指していないけど開かない方がいいと僕は思う。
アルパカおじさん @oldmanpom 2015年5月17日
言いたいことはわかりますが、読みやすいことが最善ではない場合があるんですよね。特に小説とか、その文体自体が雰囲気を作ることもあるので。こういう「読みやすさこそ至上」みたいな考え方だと三島の小説なんて駄文になってしまいますよ。ラノベでもこの理論だとシャナとか売れませんよね。単純に難読文字にふりがな振るのが面倒だっていう編集の愚痴だったらべつにどうでもいいですけど。
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2015年5月17日
感覚の話onlyでプロが素人に指摘
乾也春海 @kanbaru 2015年5月17日
基本的にひらがなばかり、漢字ばかりになると読みにくいのでバランスをとるために、よく使われる“もの”や“こと”はひらがなにしてあげると読みやすくなるというお話だよね。 ひらがなが多いなら漢字にしても良い訳で、必ずそうしなさいって話ではないかな。
ふくねこすけ @PapicoPapy2000 2015年5月17日
個人的な感覚だけど「歴史的仮名遣い」は読みにくいし読む気が起こらない
ぉざせぃ @hijirhy 2015年5月17日
漢字がいいとかひらがなにすべきとかいう話じゃなくて、「物」と「もの」は意味(ニュアンス?)が違って、「もの」の意味で「物」を使うべきでないと考えた方が理解しやすいのではないか?
ぉざせぃ @hijirhy 2015年5月17日
あと仮名にするのは水増しみたいな意見があるけど、じゃあなんでピュタゴラスをピタゴラスと書くのかという話もある。
ふじーひろし @sokohaka_fuzy 2015年5月17日
こういうものは媒体ごとに表記統一のルールが決まっているので、基本的に書き手の一存だけでどうこうできるものではない
Rogue Monk @Rogue_Monk 2015年5月17日
ひらがなが余り連続すると読みにくいと思うけどなぁ。
熊野風。 @nobody2knows 2015年5月17日
文章全体のバランスで割と変える派>漢字 or かな
ぉざせぃ @hijirhy 2015年5月17日
ネットだと検索の対応もあるんで漢字多めに書くという面もあるけど。
ぉざせぃ @hijirhy 2015年5月17日
逆に漢数字の「一」はパソコンとかの画面だと伸ばし棒(ー)なんかと見分けが付けづらいので文脈上絶対に混同しない場合や漢数字にしないとおかしい場合以外避けるようにしてる。
🐌snailslow🐌 @dendenslow 2015年5月17日
擬古文調にしたいのでなければ、副詞や接続詞はひらくというのが基本だと思う。 http://www.yamanouchi-yri.com/yrihp/techwrt-2-4s/t-2-4s03a.htm
高岡 @t_akaoka 2015年5月17日
こういうときに情報量がーとか漢字も読めないのかとか反射的に返しちゃう人は、もうちょい他人の立場になって文を書くべきだと思うの。 執筆は自分の知識ひけらかしてスタンスを押し付ける作業ではない。 というか事とか時とか読めな成人はほぼいないでしょう。
寿命 @hisa_ino 2015年5月17日
くだらねー。また漢字を「開く」話かよ。どっちでもいいよ。
まどちん● @madscient 2015年5月17日
これは漢字の誤用とか、読める読めないの問題じゃなくて、「文字列として読みやすいかどうか」という視覚的デザインの問題ですよ。
久我まさゆめ @k_masayume 2015年5月17日
本の中で統一して使っていれば(例ですと、ときに・時にを文中でごっちゃにとか)別段気にしないでいいかと。ツイッターなんて文字制限あるのであえて漢字にしてるときもありますし、横や縦でも使い分けする場合もありますしね。読みやすさや誤読しないような配慮もあるとより好ましいのかも。
立ち上がりのエルボ (刺草) @balsamicoseZ 2015年5月17日
ふだん字を書かないような人ほど「有難う御座います」とか書くよね。私は形式名詞・補助動詞は「こと」「もの」「ない」「くる」「みる」とひらがなで書いている。「ひとつ」「1つ」「一つ」の判断はいつも迷ってる。場合を意味する場合は「とき」、瞬間を意味する場合は「時」かな。
Taka @taka_antifa 2015年5月17日
ふふん、得意分野。なのであえて意地悪なツッコミをすると、最初のツイート、「ない限り」の「限り」も平仮名だ。この意見は限りなく正しいこともない。比較的ただしい。
あの人 @vivvviivivvviv 2015年5月17日
この流れだと『補助動詞などは原則ひらがな』っていうのを知らない人が『読みやすさだけで判断すればいい』と誤解しそうなのがちょっといただけないですね。
赤木智弘@真実の赤(白) @T_akagi 2015年5月17日
漢字を適切に「ひらく」というのは、ライティングにおける基本的な作業。 文字数の水増しとか、そんな必要でやっているのではない。
Mill=O=Wisp @millowisp 2015年5月17日
だいたい出版社・媒体ごとにガイドライン決まってるから、編集さんに聞きなさい。私的な文章ならば好きにしなさい。
【廣田恵介】 @Hirota1967 2015年5月17日
「仕事」の相手を、「素人さん」なんて呼ぶべきではありませんね。相手が学生だろうが誰だろうが、お金が発生するなら、相手もプロと認識すべきでは。
砂手紙 @sandletter1 2015年5月17日
http://sandletter.hatenablog.com/entry/2013/12/14/212641 「浅倉久志の翻訳の、たったひとつの冴えた漢字のつかいかた(変数人間)」ここまで漢字にしなくていい(ひらがなにしてもいい)んだ、って感心します。
砂手紙 @sandletter1 2015年5月17日
たいへんなのは「ひとつの本のなかでの漢字表記の統一」だとおもうんだけど、アンソロジー(複数作家の本)なんかどうしてるんだろうな。その作家の短編集がでたらまた校正しなおすのか。
清水代歩 @kaho_biz 2015年5月17日
私は平仮名の多い文章の方が読み難いですわ。
陸鷹 @Rikutaka_ 2015年5月18日
「態々(わざわざ)」「暫く(しばらく)」等も読んでて引っかかる漢字だなぁ。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx 文字數を勘定できない人も最近は増えたやうですね。
あるぺ☆@1日目(土)西は09b @alpe_terashima 2015年5月18日
言いたい事は分かるけど、個人的には「事」と「所」は漢字じゃないとしっくり来ないので、今後も使わせてもらいます。というか、平仮名の「こと」「ところ」だと、文章の中で流されやすくて、事象・場所を取り上げている印象を受けない。
金玉ごしごし衛門 @Furuchin_TV 2015年5月18日
作風とかジャンルにもよるんじゃないの?硬い空気の作品なら漢字でしっかりインクの密度を詰めてった方が雰囲気出るし、ラノベとかの平易で無難な内容のやつならわざわざ回りくどい表現しない方がいいだろうし
立ち上がりのエルボ (刺草) @balsamicoseZ 2015年5月18日
公用文における漢字使用等について(平成22年内閣訓令第1号) http://kokugo.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/joho/kijun/sanko/koyobun/pdf/kunrei.pdf が基準というか原則になっている側面はあると思う。もちろん小説でも手紙でもツイートでも遵守する必要はないが、これを踏まえて学校教育も行われているだろうから、多くの人が慣れている表記法であるとも言えると思う。
smw @Shi_MeiWo 2015年5月18日
編集は売らん哉の立場だから、読み易い=より多数が属する語彙レベルに合わせたがるのは理解できる。だが、この文章も敢えて漢字を多くしているが、特に読み難いって事も無いと思うのだが如何だろうか?
まどちん● @madscient 2015年5月18日
語彙の問題じゃなくて「見た目」の問題だってばよ。
CD @cleardice 2015年5月18日
時と場合によるので相手を限定しない場所で言い放つとそこら中からツッコミが入るよなそりゃ。
あの人 @vivvviivivvviv 2015年5月18日
nozakitakehide 文字数の勘定の話じゃないってこともわからない方が何を言ってもねえ。
あの人 @vivvviivivvviv 2015年5月18日
nozakitakehide あと、こういう場ではほとんどの人にとって読みにくいので、主張を通したいなら旧かなのゴリ押しはやめておいた方がいいですよ。他人の意見を聞く耳持たないおかしい人と認識されるだけですから。ちなみにこれはただの提案ですので反論は投稿しなくて結構です。
ヨド @takuya_maiyuki 2015年5月18日
とりあえず文章を書いてみて、読み直した時に具合が悪ければ(漢字が続くとか)平仮名にするけど、やはりケースバイケースなんじゃないかなぁ。「1つ」にしても横書きならこのままでも良いと思うけど、縦書きなら「一つ」もしくは平仮名にした方が読みやすいとかそんな感じだと思う。
smw @Shi_MeiWo 2015年5月18日
漢字:字面の白さかー。漢字増やせば文章を詰め詰めに出来て空間当りの情報量も増えるのになぁ。 開く:字面の白さかー。漢字ふやせば文章をツメツメにできて空間あたりの情報量もふえるのになぁ。 文字数は大して変わってないな。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide 今は機械(PC)が計算してくれるので、それは「全体の構成を考えて○○字ならこのように論を展開する、ということができない人」と判断していいですか 「文字數を勘定できない人も最近は増えたやうです」
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx 「こと」は二文字、「事」は一文字ですね。そんな事もあなたは認識できない人だ、と判斷していいですか。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadxもさうだけれども、漢字をかなに開いて文字數を増やす事を「原稿の水増し」つて言ふといきりたつ人がゐるんだよね。前にもへんな人にえんえんわけのわからない言掛かりをつけられて粘着された。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide それと「原稿料(の荒稼ぎ)」を関連づけて言っているところが、あなたのいい加減なところです。一つの記事の中で漢字をひらがなにしてもわずかな稼ぎにはなりますが荒稼ぎにはなりません 「「こと」は二文字、「事」は一文字ですね。そんな事もあなたは認識できない人だ、と判斷していいですか」
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx 原稿の水増しは水増しだよ。「ちょっとぐらいいいじゃない」――その「ちょっと」の積重ねこそが大事なんだよ。言葉に鈍感な人ほどその邊をいいかげんにしがち。
九銀@半bot @kuginnya 2015年5月18日
まとめに載ってる例がどれも漢字の方が読みやすい件。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide ぼくはあなたを「いい加減なことを言っている」と言っただけで、それは「原稿の水増し」ではなく「原稿料の荒稼ぎ」を含む文章全体のことです。いきりたつ人とは誰でしょう 「ontheroadxもさうだけれども、漢字をかなに開いて文字數を増やす事を「原稿の水増し」つて言ふといきりたつ人がゐるんだよね。前にもへんな人にえんえんわけのわからない言掛かりをつけられて粘着された」
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx よつぽど「原稿の水増し」「原稿の荒稼ぎ」つて言葉が嫌ひみたいですね。何か不都合な事でもあるんですか?
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
このontheroadxつて人、Togetterの常連で、毎度レス職人をきどつて、俺みたいな外部の人間に威壓的に説教しようとしてゐるんだけど、わけのわからない個人攻撃が多いんで閉口してゐる。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide 水増ししても荒稼ぎはできません。荒稼ぎをするなら改行でしょう 「原稿の水増しは水増しだよ。「ちょっとぐらいいいじゃない」――その「ちょっと」の積重ねこそが大事なんだよ。言葉に鈍感な人ほどその邊をいいかげんにしがち」
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide ありません 「よつぽど「原稿の水増し」「原稿の荒稼ぎ」つて言葉が嫌ひみたいですね。何か不都合な事でもあるんですか?」
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide 主観をだだ流しに提示されても困ります 「このontheroadxつて人、Togetterの常連で、毎度レス職人をきどつて、俺みたいな外部の人間に威壓的に説教しようとしてゐるんだけど、わけのわからない個人攻撃が多いんで閉口してゐる」
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx 「荒稼ぎ」と言つては行けない、つてだけの話ですか? 下らない揚げ足取りですね。さう云ふ事をして遊ぶのがTogetterの常連さんなのですか。嫌な趣味ですね。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx 「だだ流し」つてもしかして「垂れ流し」の間違ひですか? 人に言葉の使ひ方で説教かましたければ、自分が正しい言葉遣ひをしたらいいでせう。わらひ。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
「荒稼ぎ」つて言葉にからまれたが、無意味な揚げ足取りをするのはやめていただきたい。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
T_akagi 「適切」ならいいんですが、ただ機械的にやつてゐるだけの事が多いやうです。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide いい加減なことを言う人はどんなことに関してもいい加減なことを言う可能性が高いので仕方ありません 「「荒稼ぎ」と言つては行けない、つてだけの話ですか? 下らない揚げ足取りですね。さう云ふ事をして遊ぶのがTogetterの常連さんなのですか。嫌な趣味ですね。」
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx ほかの人の迷惑になるから、Togetterの常連氣取りで執拗に相手に絡んで、言爭ひを發生させて、無駄にコメント増やすのはやめませう。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadxつて、こんな「まとめ」 http://togetter.com/li/814965 作つてゐる人ですからねえ。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide 「だだ漏れ」のように「だだ」を「はなはだしく」の意で使う用法もあります 「「だだ流し」つてもしかして「垂れ流し」の間違ひですか? 人に言葉の使ひ方で説教かましたければ、自分が正しい言葉遣ひをしたらいいでせう。わらひ。」
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx 「だだ流し」と「だだ漏れ」とは違ひますね。何の言ひわけにもなつてゐません。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide だいたい3ツイートを基準で一区切り置くことにしているので、無駄にコメントが増えるのはあなたが原因です 「ほかの人の迷惑になるから、Togetterの常連氣取りで執拗に相手に絡んで、言爭ひを發生させて、無駄にコメント増やすのはやめませう」
マユ太 @rasensora 2015年5月18日
ひらがな表記とか勘弁してくれ。読みづらくて仕方がない。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx ついでに言へば「だだ漏れ」と云ふ語は岩波国語辞典第三版にも載つてゐません。「だだ」は「子供が甘えて、言うことをきかないこと。」と云ふ意味で載つてゐます。駄々。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx あなたが「荒稼ぎ」つて言葉に絡んでこなければ良かつたんですよ。そんな大問題にしなければならないやうな事ではないでせうに。俺の事が嫌ひだからあなたが粘着してゐる事はわかつてゐます。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide あなたが勘違いしているだけです 「「だだ流し」と「だだ漏れ」とは違ひますね。何の言ひわけにもなつてゐません。」
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx えっ、「だだ流し」と「だだ漏れ」は「同じ」言葉である、つてあなたは言ふのですか?
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx氏がトンデモさんらしさを發揮してきた。「だだ」なんたらつて言葉は公的な場では使はない――俗語に過ぎないが、この手の俗語を愛用する人種の人が世の中には存在する。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide ついでに言えば目の前のモニターで検索できる辞書には「だだ漏れ」は載ってます。「だだっ広い」とか 「ついでに言へば「だだ漏れ」と云ふ語は岩波国語辞典第三版にも載つてゐません」
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
コメント欄汚し失禮しました。ontheroadx氏も、續きをやりたければ、コメント欄ではなくて、Twitterで個人的にやりとりしませう。Togetterにどうしても居坐りたいらしいですが。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide いい加減なテキストを作成することを「流す」と言い、派手にいい加減なテキストは「だだ流しのテキスト」で、「漏れ」と「流し」は違います 「えっ、「だだ流し」と「だだ漏れ」は「同じ」言葉である、つてあなたは言ふのですか?」
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx 出版界ではしばしば岩波国語辞典が基準になつてゐます。漢字を開く事に限らず、表記や用語を統一するのに、出版社では岩波国語辞典の第何版を基準にする、つてとりきめをしてゐる事があります。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx まとめの主旨から逸脱してコメント欄で個人攻撃を續けるのは、マナー違反です。やめませう。個人のやりとりならTwitterでやつたらよろしいかと思ひます。なぜTogetterのコメント欄に固執するのですか?
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide じゃあ「派手にいい加減なテキスト作成されても困ります」にしても意味は同じなのでそれを野嵜健秀さんあてのテキストにします 「ontheroadx氏がトンデモさんらしさを發揮してきた。「だだ」なんたらつて言葉は公的な場では使はない――俗語に過ぎないが、この手の俗語を愛用する人種の人が世の中には存在する」
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx 野嵜健秀さん宛の個人的なメッセージを、あなたがこのまとめのコメント欄に書く理由がわかりません。あなたはなぜ何時もかうやつてTogetterを私物化して、暴れるのですか。迷惑です。いいかげんにして下さい。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide 続きをやっても仕方ないんじゃないかな 「コメント欄汚し失禮しました。ontheroadx氏も、續きをやりたければ、コメント欄ではなくて、Twitterで個人的にやりとりしませう。Togetterにどうしても居坐りたいらしいですが」
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx 惡いと思つたら謝罪するのが社會人だと思ひます。捨て臺詞を吐いて自分を偉く見せかけようとするのはみつともない。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide ぼくの知っている業界では「その語が載っている事典・辞典ないの?」が基準でした。「岩波国語辞典には載ってない」は新語・俗語を扱わない妙な出版社ですかね 「出版界ではしばしば岩波国語辞典が基準になつてゐます。漢字を開く事に限らず、表記や用語を統一するのに、出版社では岩波国語辞典の第何版を基準にする、つてとりきめをしてゐる事があります」
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide 個人攻撃なんかしてませんよ 「まとめの主旨から逸脱してコメント欄で個人攻撃を續けるのは、マナー違反です。やめませう。個人のやりとりならTwitterでやつたらよろしいかと思ひます。なぜTogetterのコメント欄に固執するのですか?」
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx いちいちTogetter上で言ひわけする事が問題なんですよ。あなたのその行爲自體が荒しと同じ。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide 岩波国語辞典が基準の野嵜健秀さんが知らない言葉を使ってごめんなさい 「惡いと思つたら謝罪するのが社會人だと思ひます。捨て臺詞を吐いて自分を偉く見せかけようとするのはみつともない。」
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
くるまの事典を作つた時は1ページに2車種詰込むので、原稿の分量の制限がきつかつた。改行はナシだつたが、編輯部に、送りがなは「全て送る」、「こと」等の漢字は「全て開く」と決められた。おかげで變更の多いくるまの記事は、情報を詰込むのに苦勞した。一字程度の違ひでも、短い記事だとかなり效いてくる。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide それでは、話を建設的にするために、漢字をひらがなにして「水増し」「荒稼ぎ」している業界人の例を挙げてください 「いちいちTogetter上で言ひわけする事が問題なんですよ。あなたのその行爲自體が荒しと同じ」
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx 個人のやりとりをTogetterのコメント欄でいつもやつてゐるあなたの態度が謝罪すべき事だと指摘したのです。あなたは必ず誤讀しますが。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx 甚だ不毛な發言です。それが建設的に思へてしまふところにあなたの知性の限界が見えてゐますね。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
無知神氏は、よつぽど野嵜の事が氣に入らないやうで、Togetter上で何とかして野嵜をとつちめてやらうと必死である樣子が伺へます。なんでTwitterに場を移さないのでせうか。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide それは「水増し」「荒稼ぎ」とどういう関係がありますか 「くるまの事典を作つた時は1ページに2車種詰込むので、原稿の分量の制限がきつかつた。改行はナシだつたが、編輯部に、送りがなは「全て送る」、「こと」等の漢字は「全て開く」と決められた。おかげで變更の多いくるまの記事は、情報を詰込むのに苦勞した。一字程度の違ひでも、短い記事だとかなり效いてくる」
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide いい加減なコメントにはメンションではなくコメント欄でいい加減だと指摘することにしています 「個人のやりとりをTogetterのコメント欄でいつもやつてゐるあなたの態度が謝罪すべき事だと指摘したのです。あなたは必ず誤讀しますが」
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx なんで「関係」がある必要があるのですか。私はあなたにレスをしたのではありません。單に情報を提供しただけです。それにへんな絡み方をするあなたには、何か意圖があるやうに思はれますが。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx 一度すればいい事でせう。しつこいです。私に恨みがあるんですね。しかし、とんちんかんな絡み方をしておいて、いまだに自覺がないらしい。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
同じ内容で、一文字を二文字に増やせば、そりや原稿の水増しだらうに、何で「水増しと言うな」つて言張るんですかね。理窟がわからないんですね。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide それでは最初の「水増し」「荒稼ぎ」云々が、いい加減どころか不毛なコメントということになりますね 「甚だ不毛な發言です。それが建設的に思へてしまふところにあなたの知性の限界が見えてゐますね。」
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide 個人的には別に気に入ったり気に入らなかったりということはないので、気にしすぎないでください 「無知神氏は、よつぽど野嵜の事が氣に入らないやうで、Togetter上で何とかして野嵜をとつちめてやらうと必死である樣子が伺へます。なんでTwitterに場を移さないのでせうか」
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
Sukebenayarouda 表音主義者の人がひらがなを多用したり分かち書きを用ゐたりする事を福田恆存が皮肉つて「原稿料の荒稼ぎ」つて言つてゐました。自分は漢字を使つて短くしてゐるのに、彼等は漢字をかなに開いて長く書いて、その分澤山原稿料を貰つてゐる――まあ、皮肉なんですが、皮肉が氣に入らない人は昔も今も多いみたいです。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx 福田恆存の『私の國語教室』が出典なので、わかる人にはわかる話をした、つて事です。まあ、ぴんと來なかつたのなら仕方がないですが、それでまさかあなたみたいな人にこんなにえんえんしつこく絡まれるとは思ひませんでした。わからない人にはわからないんですねえ。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide野嵜健秀さんはあちこちでいじめられすぎて被害妄想の気があるんじゃないでしょうか  「一度すればいい事でせう。しつこいです。私に恨みがあるんですね。しかし、とんちんかんな絡み方をしておいて、いまだに自覺がないらしい」
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide くるまの事典の例では「水増し」ではなく「編集部の方針」ですね 「同じ内容で、一文字を二文字に増やせば、そりや原稿の水増しだらうに、何で「水増しと言うな」つて言張るんですかね。理窟がわからないんですね」
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide じゃあ「いい加減なことを言っている」というぼくの判断でいいじゃないですか 「福田恆存の『私の國語教室』が出典なので、わかる人にはわかる話をした、つて事です。まあ、ぴんと來なかつたのなら仕方がないですが、それでまさかあなたみたいな人にこんなにえんえんしつこく絡まれるとは思ひませんでした。わからない人にはわからないんですねえ」
釣本直紀 @turimotonaoki 2015年5月18日
平仮名の方が読み易いとは特に思えないし寧ろ平仮名が多くて読み難いという経験なら何度も有る。この工夫は日本の読者の何割位に当て嵌まるのだろうか。出版業界人が手間かけてやるにはそれなりの根拠が有るのだろうけど。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx どうして「ぼくの判断でいい」と言へるんだ。わらひ。無知神「出典があるといいかげんである」。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx 全然關係のない話をさも關係があるかのやうに極附けて、一人でからまはりしてゐる。それにいいねをつける奴もバカ。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx これは明かに個人攻撃。斯う云ふ事をやられるから、こちらも防衞のために仕方なく發言しなければならなくなる。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
讀み手の讀解力次第で何を何う書いても理解されない事があるんだから、「ひらがなにひらくべきことばはひらいて読みやすい書き方をしよう」なんて事を言つても、あんまり意味がないのではないでせうかねえ。
あの人 @vivvviivivvviv 2015年5月18日
nozakitakehide 必要もないのにわざわざ読みにくい書き方する人が言えた話じゃないですね。あ、『読みにくいというのはお前の感性が鈍いからだ』といういつもの無根拠謎理論は結構です。私が非難してるのは正字正かなではなく『読みにくいと感じる人が多数派である事実を受け止めたうえで“しかしこれが俺のやり方だ”と言えばいいだけなのにかたくなに“自分(達)が正しいという妄想”にこだわる貴方(達)』ですので。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
vivvviivivvviv 斯う云ふアンチの人も、書き方關係なく、相手の言つてゐる事を理解しようとしませんね。
あの人 @vivvviivivvviv 2015年5月18日
nozakitakehide アンチってなんですか?自分たちがノイジーマイノリティだと理解してないことを今更白状されたってとっくにみんな知ってますよ?『読みにくいと思う人が多数なのになぜ碌な根拠も無くまともな説明もせずただ謎の“正当性”をゴリ押すのか』への回答ができないなら黙ってていいんですってば。そもそもまとめの本題と関係ないんですから。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
vivvviivivvviv こちらはまともな説明をしてゐるんですが、それを「していない」「していない」と言つてまはつてゐますよねあなた方は。目を瞑つてゐればそりや見えないでせうよ。http://members.jcom.home.ne.jp/w3c/
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
「目を瞑つてゐる人にとつちや、ひらがなだらうが何だらうが讀めないもんは讀めない」つて指摘、「まとめの本題と関係ない」とか言はれるかな。
reesia @reesia_T 2015年5月18日
旧かなオナニストが旧かなとは無関係なまとめでオナニーしてるだけなんだから触るなよ
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
vivvviivivvviv 「補助動詞などは原則ひらがな」他、「漢字をかなに開く」つて決り――これは公用文の書き方 http://kokugo.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/joho/series/21/21.html が基準になつてゐる。役所の通達が民間にも押附けられてゐるんだな。
大石陽@聖マルク @stmark_309 2015年5月18日
表意文字である漢字には必然的に意味が付随するので、場面によっては漢字の意味が文章としての意味を邪魔することがある。そのような部分では、当然ひらがなを使うほうが適切だ。これは、別に最近出てきた話ではなく、昔からものの本に書かれている内容で、そういうことも知らないのに喧嘩腰の人は、自らの根拠の無い思い込みが、普遍的で絶対的な真実だという確信でもあるのだろうか。
sronin @sronin 2015年5月18日
文章内で統一されていれば、開いているかそうで無いかはどちらでもいい気がする。 そして互いの腑に落ちない皮肉の処理に骨を折り続ける価値があるのかどうか。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide 出典の人がいい加減なことを言ってるんじゃないですか 「どうして「ぼくの判断でいい」と言へるんだ。わらひ。無知神「出典があるといいかげんである」」
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide 全然関係ない話をしないようにしてみませんか 「全然關係のない話をさも關係があるかのやうに極附けて、一人でからまはりしてゐる。それにいいねをつける奴もバカ」
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide 心配しているだけです 「これは明かに個人攻撃。斯う云ふ事をやられるから、こちらも防衞のために仕方なく發言しなければならなくなる。」
smw @Shi_MeiWo 2015年5月18日
取り敢えず泥仕合は見苦しいと申し添えて、かしこ。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
stmark_309 特殊な場合は兔も角、一般論を言ふなら、「意味を示す語は漢字で書いた方が良い」つて事だらう。そこで「具體的な意味を示さない補助動詞や形式名詞はかなで書くのが良いのでないか」つて議論になる。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx あああんたも福田恆存アンチか。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadxは「いい加減」つて自分の結論を「正しい」と思ひ込んでしまつて、その結論に全てを結びつけてしまつてゐるトンデモ。妄想に拘はつてゐるんだな。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx 迷惑をかけるから、私鬪を續けたいのなら http://togetter.com/li/814965 ←ここを使ひませう。
noda @sonnakotoiwaret 2015年5月18日
福田恆存も『私の國語教室』で漢字ではなく敢えて平仮名で書いているところがあるんだよね。「事実」→「じじつ」とか。その辺の基準はどうなってたんだろうかと未だに疑問。
nekosencho @Neko_Sencho 2015年5月18日
NG機能の実装マダー?
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx あんた、 http://togetter.com/li/803246 が自分の思ひ通りにならないんで http://togetter.com/li/803783 なんて「まとめ」を別に作つて、敵認定した相手をうんざりさせてゐますよね。「心配」とか言つて威張る資格ないよ。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
http://togetter.com/id/ontheroadx ←これ見りやわかるけど、ontheroadxつて人、あつちこつちで嫌がられて、その度に「コメント用」なんて自分用の「まとめ」を作つて憂さ晴らしをしてゐる惡質なごろつきなのね。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
sonnakotoiwaret 初期の文章では隨分澤山かなで書いて「世人に阿つてゐる」んですが、さう云ふのが晩年にはなくなつてゐるんですね。1980年代の福田恆存の文章を何處かでまとめて本にして呉れないか、と思つてゐます。福田さん、晩年の文章の方が良いです。
ken @fibonacci1618 2015年5月18日
hallow_haruwo これわかります。 ちょっとずれるけど最近「会話する」をビジネスの場で使うのが散見されていてちょっと違和感ある。 おそらく「打ち合わせ」と「雑談」の中間ぐらいのニュアンスなのかなーと思って聞いてるけど、ただ「話す」でいいんじゃね?と。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide アンチになるほどの興味もありません 「あああんたも福田恆存アンチか」
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide 「いい加減」の意味は岩波国語辞典でひいてみましたか 「ontheroadxは「いい加減」つて自分の結論を「正しい」と思ひ込んでしまつて、その結論に全てを結びつけてしまつてゐるトンデモ。妄想に拘はつてゐるんだな」
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide 私闘の意味が不明ですが、漢字・ひらがなの話以外なら了承します 「迷惑をかけるから、私鬪を續けたいのなら http://togetter.com/li/814965 ←ここを使ひませう。」
ゴマすりクソバード@たつき監督を返せ! @animefigure3d 2015年5月18日
閉じ開きはわかりやすくするテクニックだが、 文章内で統一が取れているかどうかが一番大事だと思う。
日本でリュウに食わされた納豆 @guilegaguile 2015年5月18日
ひらがな書くとこともものもときもわかりづらいので、率先して事や物や時って書いてたんですが、「こと」「もの」「とき」にした方がよかったとは、文章はむつかしいですね。それと、漢字・ひらがなを問わず、文章すべてに一律で色をつけたり太字にすると見づらいこともここのコメントをみて理解しました。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx 典型的なアンチの誹謗の仕方だ。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
stmark_309 地名・人名では宛て字が澤山あるけれども、固有名詞の漢字はどうするか、つて問題もある。未知神彰と書いたり路上明と書いたり、好きに書けるけれども、漢字は結局宛て字に過ぎない。ならばひらがなでみちがみあきらと書いた方が良いのでないか。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
固有名詞の漢字が宛て字であるなら意味はないから、漢字で書くべきではない、ひらがなで書くべきだ――つて主張は、例へばつださうきち(津田左右吉)やなかのしげはる(中野重治)に見られる。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide はいはいそうですね 「典型的なアンチの誹謗の仕方だ」
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
「公用文の書き方」などで示されてゐる「ことばをやさしくするための書き方」には、本來の書き方と比べて、冗長な表現になる規則が多く見られる。その「冗長な表現」を採用すると「やさしいことば」になるか何うか、と云ふ問題は、實は檢討されてゐない。戰後の表記は、イメージで決められた規則が多いので、合理性の觀點からは問題が多いと言はざるを得ない。
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2015年5月18日
日本は、独自の文字をついに持たなかった。今にいたるまで借り物でしかない。拗音や促音、撥音などは、表音文字の体系を持ちながら、ただしく表現できない。しょせん借り物だからだ。https://twitter.com/yunishio/status/600288659670114304
あの人 @vivvviivivvviv 2015年5月18日
Anonymous_jp_ まとめ内容に関係ある発言ができない人はお呼びじゃないしyunishioの発言なんか何の引用価値も無いからとっとと去りなさい。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx あなたは自分がアンチだと認めましたね。
菌象(牛歩堂) @giwhodaw 2015年5月18日
Anonymous_jp_ それ(日本は、独自の文字をついに持たなかった)よく言う人がいますが、英語ドイツ語フランス語イタリア語スペイン語オランダ語ポルトガル語などなどみなラテン語の文字の借り物ですぜ
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
nozakitakehide 顔真っ赤な人には何を言っても無駄ということを認めただけです 「あなたは自分がアンチだと認めましたね」
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx 「典型的なアンチの誹謗の仕方だ」にあなたは「はい」と答へた。日本語が解る人間なら、これは「顔真っ赤な人には何を言っても無駄ということを認めた」とは解さない。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
ontheroadx 「出典の人がいい加減なことを言ってるんじゃないですか」つて、何が根據でどのやうな理窟ですか。あなたは福田恆存を讀んでゐるのですか。讀んでゐないのなら適當な事を言つてゐるのではないですか。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月18日
未知神氏のまとめのコメント欄に書いたらあつちに都合よく削除されて話を編緝されたのでまづいなと思つてゐる。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月18日
あらぶる、というより荒らしている野嵜健秀さんのコメントが読みたいかたはこちら→ http://togetter.com/li/814965 ぼくはもう映画見て寝ます。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年5月18日
「平仮名にした方が読み易い」ではなく、「TPOに応じて文字を使い分けよう」が正解って話だよな。ただ、熟語の漢数字をアラビア数字にするのだけは絶対に止めるんだ。(例えば「一理ある」を「1理ある」、「一発逆転」を「1発逆転」と書いてある文章を読んだときに、日本語教育の問題を感じざるを得なかったマン)
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年5月18日
句読点、記号文字、英数文字の半角全角が揃ってないのも気持ち悪い文章になりがちだよね。ネットだと特に。
りゅとさん⋈しばらく浮上しません @lute_the_fool 2015年5月18日
こと、とか とき、は読んでてけつまずくことあるなぁ、確かに。たまーになんだけどね。「じ」って読んじゃうことあるのよね。
りゅとさん⋈しばらく浮上しません @lute_the_fool 2015年5月18日
でもまぁこのへんの話は全部「時と!!!!場合に!!!!よるだろ!!!!」と叫ぶしかないので推敲ちゃんとやろうねって話なのでわ
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2015年5月18日
なるべくひらがなに開く様に書こうと思ってはいるけれど、読点を入れずとも適度に漢字を入れることで文章にリズムが取れて可読性が上がること、同音異義語による誤解を避けられること、元々が漢語であるなら漢字表記が自然なことなど、スムースに読める文章を書きたいと思うと、色々と考えなければいけない事は多いんだよな。
久我まさゆめ @k_masayume 2015年5月18日
時代や人によって変わるもの(的を射る・得るとか全然の使い方等々)なのでこうしなきゃってがんじがらめになる方がおかしい。それこそ昔はこうだったからで明治の文豪そのままな文章かいてたら頭おかしい人だと自分なら思っちゃうけど
あの人 @vivvviivivvviv 2015年5月18日
tikuwa_zero ひとつひとつの中で揃ってるならまだ我慢できます私は。でも『1200』とかは無理(笑)
あの人 @vivvviivivvviv 2015年5月18日
tikuwa_zero 後半禿同。前半は、既出ですが『TPOで変える』という発想のない人は『補助動詞は原則開く』っていうのを知らなそうなので先にそっちから話したほうがいいんじゃないかなと思います。
あの人 @vivvviivivvviv 2015年5月18日
nozakitakehide 反論しても話逸らして『俺正しい』しか言わない人がよく言えますねそんなこと。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月19日
vivvviivivvviv 説明してゐるのですが。なんであなたはいつも嘘をついて人を誹謗しますか。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年5月19日
歴史的仮名遣いマン野嵜健秀は自分自身が誰かを人格攻撃する事に無自覚なのか、それとも「私だけは誰かを個人攻撃をしても許される」と本気で思っているのか、はてさて。(頭痛) nozakitakehide nozakitakehide
ケイ @qquq3gf9k 2015年5月19日
使い分けた方が読み易いのかもしれないが、ひらがなが続くとなんか不安になってしまう。
きゃんでぃー @septcandy 2015年5月19日
コメント欄まで読んでみて、、歴史的仮名遣いで書かれた文章って、読み慣れてないせいもあるけど…読むのがめんどくセー…って思ったw
Haruna Aoba/青葉はるな @misora05 2015年5月19日
自分で書く文章というとマニュアルや手順書などが大半なんだけど,まとめられてる内容のようなものはたいていひらがな表記かな.非常に感覚的な問題なんだけど,読む側に「漢字の濫用は威圧感があり,読みづらい」とも言われたし,私もそれは同感だったし.
Haruna Aoba/青葉はるな @misora05 2015年5月19日
ともかく,読む側に難いイメージや威圧感(不快感と言い換えてよいか)を与えてしまうのは損だと思う.それらを与えると最悪まともに読んでもらえなかったりするので,文字通り損することになるし.(というか,このコメント欄の一部ってまさにその例のような‥.)
mindgater ⋈ @mindgaterz_2010 2015年5月19日
.tikuwa_zero 紙だと文字揃えの都合もあって1桁は全角、2桁以上は半角とかよくやります(^_^;)
🇯🇵ともき御前(´・ω・`)🎌 @TomokiAcura 2015年5月19日
昨今、まともに読み書きできない輩が多いと言うのに読みやすくなるという理由で漢字を使わないなんて片腹痛い。
toge_comment @toge_comment 2015年5月19日
使い分けで与える印象をコントロールするのも文章技術のうちだと思います。実際大事。
ヘイズル/USK @USK60873370 2015年5月19日
自分は地の文では基本的に漢字表記だけどなんとなくひらがなの方が良いと感じた時はひらがな表記だなぁ。台詞やモノローグだとキャラ性に合わせようとするけど。
taka @Vietnum 2015年5月19日
PC使ってると「言ったor行った」とか「起こるor怒る」とかの変換をIMEが自動で判別してくれないから、ひらがなのほうが楽ってのはある。 関係ないが、向田邦子は「書くのが楽だから」と言う理由で字画の少ない名前を登場人物に付けてたのは有名な話。
taka @Vietnum 2015年5月19日
misora05 〝、〟とか〝……〟とか〝。〟を使わない書き方もまた気持ち悪いです……。
taka @Vietnum 2015年5月19日
大手企業に勤めるビジネスマン向けの日経新聞ですらも、常用外漢字はひらがな表記にしてるけど、購読者層の知能水準にあわせずに他紙との横並びでただ平仮名にしてるとしたら情けないと思う。〝虎視眈々〟にフリガナ振ってるのをみて唖然となった。 あといまは2ちゃんの書き込みを見てると、一行のみの書き込みはもちろん、句読点すら使わないようになっている。一般的な書き物でも「よみやすい」という理由ばっかを追及してたら、将来はそんなふうになっちゃうんだろうか? 
taka @Vietnum 2015年5月19日
ChowhanRock1869 【「只の怠慢ですべきで無い」としたり顔で叫んでらっしゃる】←〝したり顔〟とは〝してやったり〟という顔のことであって、〝知ったかぶり〟という意味じゃないですよ。
Muji @ togetter憲兵隊 @643Myshelf 2015年5月19日
IT機器で日本語入力するのが普及して以降、本来ひらがなの方が好ましい表現にも漢字が使われる例が増えたような。「態々」とかね。でもバランスの問題だと思うんだけどなあ。
釣本直紀 @turimotonaoki 2015年5月19日
こんな事より「子ども」「覚せい剤」という混ぜ書きの方が読み難いので無くして欲しい。あと英語が文中に書かれる場合九十度回転させた無理な横書きにしないで縦書きで書いて欲しい。
南雲圭佑 @hakusan519 2015年5月19日
高島俊男先生に私淑する身としては、字音語は漢字、和語はひらがな、となるべく意識している。「つとめる」を「務める」とか「努める」とか「勤める」とか区別するのは無意味。でも「かていの問題」は「家庭」か「過程」か「仮定」か漢字をつかわないと意味がわからなくなる。
あん @ein_veilchen 2015年5月19日
未来のイヴとか好きだけど、この場で旧かなを使い続けるのはいかがなものかと。
nekosencho @Neko_Sencho 2015年5月19日
おいらの場合は、かなが連続してるときとか、言葉の区切りがわかりにくいときには積極的に漢字使う方向だけど、基本は積極的にかなで書く感じかな。
八重代かりす@「形見の衣」発売中。 @yaesiro 2015年5月19日
いかん。私は文字数調整のため、漢字にすることが多い。/
インチョー@shinkyu @msc_acp 2015年5月19日
漢字排斥みたいにならないといいけど。
インチョー@shinkyu @msc_acp 2015年5月19日
あと「ください」は目的語を取る場合は漢字、助動詞として使う場合はひらがなでっていうルールだったと思う。 「○○を下さい」と「~してください」の違いね。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月19日
vivvviivivvviv 話逸らして「『俺正しい』としか言ってない」と毎度嘘をつき續けてゐる人が偉さうに。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月19日
[c1916531] 何を言つてゐるのかさつぱりわからない。説明がわからんと言ひたければ、自分はちやんと傳はる言葉で書けよ。バカ。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月19日
ein_veilchen 「この場」みたいな一般の場でも正漢字正かなづかひで書ける事が望ましいと齋藤磯雄は考へてゐましたね。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月19日
msc_acp この遣ひ分けが、さつぱり理解出來ないんですよ。補助動詞の方も本動詞から出たわけで、區別しなければならない理由がわからない。品詞が違ふ、つて事がそんなに大事なのか、つて事です。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月19日
hakusan519 高島俊男の提唱する「字音語は漢字、和語はひらがな」つてやり方は間違つてゐると思ひます。「つとめる」を「務める」「努める」「勤める」で區別したいから日本人は訓讀みと云ふ方法を發明したんだと思ひますね。
pkill -f '東風谷さずりん' @Xatz 2015年5月19日
文字数調整の為に漢字を使うことは多々在るな。あと、音読する原稿に於いては平仮名を多用したほうが読み易いが、声に出して読み上げないのであれば音は然程重要な要素でないから、漢字を極力使った方が速読し易いと思う。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月19日
http://togetter.com/li/823795 試しにやってみました。「「事→こと」「時→とき」みたいに、ひらがなにしていくとどのくらい字数が増えるか」
Haruna Aoba/青葉はるな @misora05 2015年5月20日
Vietnum 横書きの場合,カンマ・ピリオド表記のものもそれなりに存在する(特に教科書や参考書・論文)うえ,どちらで表記しても文章が難読になるわけでもないため,どちらかというと好みの問題ではないかと思います.IMEの設定でもこれらは選択できますし.もちろん,提出先が形式を規定しているのであればそれが優先ですけどね.
炒太郎 @shoutarou95 2015年5月20日
例に出されてるほとんどが当てはまっててワロタ・・・。 時とか事は漢字の方が好きなんだけど読み難い文章だったのかなぁ・・・。引き締まった印象の文章の方が比較的好きなんだよねぇ。
松平俊介@暑い @matu2syun 2015年5月20日
ここまで常用漢字の話がないことに慄然としている。一般社団法人 日本新聞協会の取り決めで常用漢字(旧・当用漢字)外の字は原則としてふつうの新聞の記事では使用してはいかんのです。外部有識者の寄稿は別だが。「新聞常用漢字表」http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E8%81%9E%E5%B8%B8%E7%94%A8%E6%BC%A2%E5%AD%97%E8%A1%A8
松平俊介@暑い @matu2syun 2015年5月20日
もちろん、普通でない新聞、つまり聖教新聞とか世界日報とかしんぶん赤旗・日刊ゲンダイは新聞協会に入っていませんから、そういうのをお読みの方はわからないでしょう。ネットメディアも大体新聞協会に準じることになっております。
松平俊介@暑い @matu2syun 2015年5月20日
ラン○ーズとかで安い人に発注すると、大抵ときやことを漢字で書いてきて、手直しが大変です。結局プロにしか頼まなくなりました。こんなことは物書きのいろはのいだと思っておったのですが、このまとめでどんな人が漢字で書いて持ってくるのか、どういう人なのかよく分かりました。やはりプロに任せたほうがいいですね。
nekosencho @Neko_Sencho 2015年5月20日
matu2syun 公募ならともかく発注するときは、守らなければいけない条件とかを最初に通知するとか話し合っておくとかすればいいのでは?
あらた @atrasi2079 2015年5月20日
事や物くらいはどちらでも難なく読めるけど、たまに「御座います」とかあると軽く「ぎょ…ご…」ってつまづく時がある
Udagawa_Jitsuo @udajitsu 2015年5月20日
『「こども」は「子ども」か「こども」か「子供」』 ←個人的にはこれが結構気になる。字数節約なら子供でいいだろと思うんだが、字義的に「供」は生贄を意味する字だから使うべきでないみたいな説が流れているのかね
E M A N O N @E_M_A_N_O_N 2015年5月20日
「子供」または「こども」でしょう。個人的には、「子ども」を使っていいのは「供」をまだ習っていない小学生だけ…いい大人が使うと恥ずかしいレベル、という認識。まあこれは追求し始めると別の問題(「政治的に正しい」云々や「言葉狩り」など)に飛び火しちゃうのでこの辺で。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年5月20日
常用漢字&常用外漢字の取り扱いはあくまでも出版社同士による規定縛りであって法律縛りではないので、ここで問うても無意味だから誰も触れてないだけでしょ。考えすぎ。そもそも漢字を開くか閉じるかの話なのに、何云ってんだか。 RT matu2syun:ここまで常用漢字の話がないことに慄然としている。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月20日
udajitsu 青空文庫でよめる夏目漱石「坊っちゃん」冒頭は「小供」って表記になってましたのでおどろきました。文部科学省その他の官公庁では現在は「子ども」表記が普通のようですね。個人的には「子供」表記ですが、出版社によって「子ども」に統一される(直される)かもしれません。
ずん姉 @zungyo 2015年5月20日
私は「子ども」を使いますねぇ。その昔「供」は生贄を意味するから使っちゃダメという縛りにだいぶ長いこと影響されてて、今はその縛りもないんだけれど、つい慣習で。雑誌なんかやってると、時代に合わせてころころ変えたくないというのがありまして。文部省に対する反抗心もちょっとあるかもw
KAMON @KAMON_Yammani 2015年5月20日
大雑把に、名詞・動詞・形容詞・形容動詞とそれらの連体詞・副詞形以外はひらがなと覚えておくと楽。「おそらく」「ちなみに」「いわゆる」など、動詞形や形容詞形のない副詞・連体詞はひらがな。例外もあるけれど。
KAMON @KAMON_Yammani 2015年5月20日
「それらの連体詞・副詞形」を具体的に言うと、形容詞「大きい」に対する「大きな(連体詞)」や「大きく(副詞)」など。名詞の副詞形はひらがなにすることも多いかな(是非/ぜひ など)。
鬼山剣一/ONIKEN@物書き垢 @ken1kiyama 2015年5月21日
自分は前の職場で商品の取扱説明書を書いていたので、この辺には神経使いました。限られた紙面で必要な情報を、できるだけ誤読・誤解されないように配慮しつつ、かつ読みやすく。正直、もっとページよこせ、あるいは広い紙使わせろと思ったことが何度あるか。
とり名古屋さん(三重出荷) @hatsuhominami 2015年5月21日
元ツイートが「特別な事情がない限り」とことわっているんだから、なんでもかんでもひらくの良くないみたいな批判はちょっと違うのでは。漢字表現が読者=顧客に与える影響を計算しているプロに対して、自覚的でない「素人さん」限定の話と受け取ったんだけど。
とり名古屋さん(三重出荷) @hatsuhominami 2015年5月21日
よく言う型破りと形無しの違いみたいに、型を知っていて敢えて破るプロの表現者にアレコレ言うのは余計なお世話だけど、我流を含めた形無しの素人さんは型にはめてあげるのが校正者のお仕事かと。
箸呂院マジチキ @kairidei 2015年5月21日
一度「下さい」を使ったら、同じ文脈では「ください」は使えない、みたいなルール苦手。意図的でなくコロコロ変わるのは格好悪いかも知れないけど、変えたいと思ったら変えたい。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月21日
[c1920926] お前が言へた話ぢやないね。はい終了。俺ごときに劣る知能の持ち主だつて自白もわざわざ有難うね。知つてゐたけど。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月21日
tikuwa_zero 「公用文の書き方」のやうなものは全部關係があるんですよね。 http://kokugo.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/joho/series/21/21.html 役所關係の書類の書き方が、なぜか新聞社や出版社でも使はれてをり、ウェブなんかでも「空気読んで従え」みたいに他人に要求する「根拠」になつてゐたりする。
もやし⭕ @tocks193 2015年5月22日
>何を言つてゐるのかさつぱりわからない。説明がわからんと言ひたければ、自分はちやんと傳はる言葉で書けよ。バカ。  ファーwwwwwwwwwww旧仮名使いは読みにくいからやめてくれという相手にそれはお前の知能が足りてないだけだとかのたまう奴がこんなこと言うのwwwwwwwwwww
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年5月22日
まとめ本文読んだか?公用文の話なら「文化庁の通達に従うべし」で終わる話だろ?しかし、ツイート主の大前提が「特別な事情がない限り」としているし、まとめ本文でも誰も公用文の話なんてしてないだろ?他人が自分の文章を理解しないとか妄言ぶっこいてるヒマがあるなら、まとめの主旨くらい理解してからコメントしろよ的外れトンチキマン。 RT nozakitakehide:「公用文の書き方」のやうなものは全部關係があるんですよね。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年5月22日
野嵜健秀はホントにトンチキすぎるな。
nekosencho @Neko_Sencho 2015年5月22日
言葉は伝わってナンボだからなあ
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2015年5月22日
アマチュア物書きはこの辺のバランス感覚で凄い悩む。だって、金取る訳じゃないし、そもそも水増しも必要無いし締切も決まって無いわけだから。たった一文字を漢字か平仮名かってだけで3日も悩んだ事ある。小学校レベルの漢字を平仮名にするのは、文章の前後もあるけどどうも違和感を持つんだよね。
ナスカ-U-KWS-197(C97 (日) オ16a) @Chiether 2015年5月22日
考えるのめんどくさいからJustRightに任せた。
John F Candy @JohnFCandy1 2015年5月23日
nozakitakehide ここでいいか。「「だだ漏れ」と云ふ語は岩波国語辞典第三版にも載つてゐません」。ロクに辞書も引けぬか。相変わらず無教養なことで(苦笑)。例えば『デジタル大辞泉』 https://goo.gl/iDHKYs 『[接頭]名詞・動詞・形容詞などに付いて、程度がはなはだしい、めちゃくちゃであるなどの意を表す。「―黒い」「―漏れ」 』だよ。小学館・国語大辞典にも、『だだ』がこの語義収録されている。
John F Candy @JohnFCandy1 2015年5月23日
nozakitakehide 「「だだ」は「子供が甘えて、言うことをきかないこと。」と云ふ意味で載つてゐます。駄々。」それしかないと思ってしまうわけだよね。もしくは、記載がない辞書を選ぶのかね?(苦笑)広辞苑にもないよ。第五版な。辞書に無いから言えないと言い張りたいなら、20冊くらい調べてから言うことだ。ま、その程度で他人に何か教えようとは片腹痛いね。自らを省みる才に根本的に欠けているのだろう、以前からね(笑)。
ウォルラス @walrus1q84 2015年5月23日
コメ欄を、全く建設的じゃない議論で埋めるのは、すごく読みづらいです。 あと、旧かなも読みづらいし、それに対して、個人攻撃で返すのは、見苦しいな、と思いました。 ぼくはこういうことをする大人にはなりたくないなあと思いました。 (小学生並みの感想)
ネヨ筑摩屋松坊堂 @chikumaya 2015年5月26日
オレはぶんせつをくぎるうえでしょうがいにならないかぎりできるだけかんじをつかってる.かんじをつかうことでぶんせつをくぎりやすくなるならどんなむずかしいかんじ・かんようくもつかうようにしてる
ネヨ筑摩屋松坊堂 @chikumaya 2015年5月26日
しきじりつ100%といってもここんそんざいしたかんじ・じゅくご・かんようくをよめるひとは0%なのがかんじぶんかけんのもんだい.リテラシーのひくいほうひくいほうにあわせるとこうやってぜんぶひらがなでかくしかなくなる
ネヨ筑摩屋松坊堂 @chikumaya 2015年5月26日
オレはぶんせつがかんじのれんぞくになるならよけいなかくじょしをいれてぶんせつをくぎりやすくなるようはいりょもしてるよ
ネヨ筑摩屋松坊堂 @chikumaya 2015年5月26日
言語学は全くの専門外だが,MS-IMEが「○○にはいる」をわざとひらがなで変換するのは,「○○に入る」と「◯◯には居る」をコンピュータの側が区別できないことにある.しかしそれを許すと,今度は人間の側がそれを区別できない
ネヨ筑摩屋松坊堂 @chikumaya 2015年5月26日
↑「オレ基準」で,文節を区切り易くするよう仮名を使いました.どーも済んません
かにたま @ChowhanRock1869 2015年7月18日
Vietnum 「只のの怠慢ぢやないか。其の様な愚者を私が裁いてやつてゐるのだ」というまさしく〝してやったり〟をイメージして言っていました。まぁ変なタイミングで使った以上誤解されても仕方ないっちゃ仕方ないですが。 【「只の怠慢ですべきで無い」としたり顔で叫んでらっしゃる】←〝したり顔〟とはという顔のことであって、〝知ったかぶり〟という意味じゃないですよ。
evacuated_man @evacuated_man 2015年8月14日
わかっててやってる。大学のレポートとかも、じゃんじゃん「時」「一つ」「事」を使いまくってた。 今振り返れば、内容を切り詰める作業が必要だったけれど、致し方ないコラテラルダメージだと思っていた。 ただ、「子ども」を「子供」と纏めるのには抵抗があったんだよなー
まっつん @mazdadesu 2015年10月10日
「時」「事」「物」「一つ」「所」は平仮名の羅列で文章の可読性が下がることを防止する為に「人への配慮」として漢字で表記してます。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする