AKB48を通して「上手さ」とは何かを考える

AKB48のダンスと歌を通して「上手さ」とは何だろうか?を考察した呟きをまとめました。「何故、よりにもよってAKBを通してなんだ?」という突っ込みもあるかと思いますが、それは私がAKBのファンだからです。
AKB48 アイドル 僕たちは戦わない ダンス AKB
4
UWの落日 @uw_susu
「UZA」の大島優子には圧倒された。大島優子が凄すぎて、ダブル・センターには見えなかったね。 UZAのダンサーたちの中で、大島優子と板野友美だけが、単に「体を動かす」だけでなく「ダンスを魅せる」レヴェルに達していると思うyoutube.com/watch?v=WIdWXh…
UWの落日 @uw_susu
「UZA」のPVは良いのだけれど、大きな不満もある。カットを細かく割り過ぎてダンスが見えないんだよね。 これは、今の世界中のMVの問題点で、細かいカットをたくさん積み重ねれば、テンポが良くなり情報量も増える、と思い込んでいる。でもそれだけだと、ダンスの魅力が分からなくなるんだよ!
UWの落日 @uw_susu
ミュージカルでカットを細かく割るっていうのは、元々は踊れない人をごまかして見せるためのテクニックだからね。「UZA」ぐらい踊ってくれるなら、じっくり見せて欲しいよね。少なくとも、大島優子と板野友美のダンスはもう少しちゃんと見たい。映像素材があるなら、今からでも編集し直したいほど。
UWの落日 @uw_susu
歌もダンスも上手いのはもちろん大事だけれど、それだけじゃダメなんだよね。それだけでは「表現」にならない芸能界には「上手い」人は本当に山のように居るけれど、その人達が皆、売れる訳ではない。もちろん運も必要だけど、歌やダンスで「魅せる」ことができるかが鍵。とは言っても難しいよね。
UWの落日 @uw_susu
「上手い」にはリスクがある。「上手い」人は自分の能力にプライドを持っているだけに、人の助言が聞けず視野が狭くなってしまう。自分が能力に相応しい評価を得ていないと思うと、心を閉ざしてしまう。その状態で人を感動させる事はできない。人の心に入り込む為には、自分を解放しなければならない。
UWの落日 @uw_susu
自分で自分のことを「器用貧乏」と評していた大島優子も、「上手いだけ」の状態に陥ってしまいがちなところがあった。 かつて、コリオグラファーの夏まゆみは、大島優子に「いつか『本物』になってください」という言葉を贈った。 でも、UZA」の大島優子は本物だったと思う
UWの落日 @uw_susu
そういえば、マイケル・ジャクソン「THIS IS IT」での、バックダンサーを選ぶ物凄い規模のオーディションで、デミ・ムーアそっくりのダンス・コーチが、「ここに来てる子たちは、みんなルックスはゴージャスだしダンスは一流よ。でも、それだけじゃ仕事はもらえないの」と言っていましたね。
UWの落日 @uw_susu
正直にいうと「歌が上手い」メンバーと言ってもあくまでも「AKBの中では」という話で、それを超える「歌だけで魅せる」メンバーは、今のAKBには居ないと思う。もっとも、かつての増田有華や秋元才加にしても、AKBの中では抜群に上手かったけれど、外に出れば「普通の上手さ」だったけれど。
UWの落日 @uw_susu
AKBINGOの「歌うま選手権」で、審査員の平尾昌晃は、普段は仕事なので適当にお世辞を言っている。しかし、圧倒的に上手かった増田有華には、その実力を認めた上で「非常にレベルは高いが、それでソロになれるというものじゃない」「正確だが面白味がない」と、あえて厳しいコメントをしていた。
UWの落日 @uw_susu
「歌うま選手権」で増田有華にコメントした時の平尾昌晃は、音楽プロデューサーとして本気のアドバイスをしていた。ひな壇のメンバーが「深イイ~」とガヤを入れると、「僕は真面目に話しているんだよ!」と怒っていた。増田有華はあのアドバイスをどう受け止めたんだろう?と、ずっと気になっている。
UWの落日 @uw_susu
昔、外国の有名歌手(名前を忘れた)が来日した時、日テレの歌番組に出演して、シブがき隊と共演した。インタビューで日本の感想を聞かれた歌手は「昨日テレビの歌番組で男の子たちが『マイ・ウェイ』を歌ったんだよ…。彼らは歌う事は出来るが、しかし『歌手』じゃない。歌手とはもっと厳しいものだ」
UWの落日 @uw_susu
歌うことは出来るが、歌手じゃないAKBの余り上手とは言えない生歌を聞いた時、私は外国人歌手のこの言葉を思い出してしまう。昔の事で、歌手の名前をどうしても思い出せないのだけれど、言葉だけが強烈に残っている。教え諭すような言葉に、日本へのお世辞を期待していた記者は当惑していた
UWの落日 @uw_susu
平尾昌晃が言っていたように、技術的に歌が上手い事はもちろん大切だけれど、それだけではダメなんだろうね。歌声に個性というか「顔」がなければ、人の心を動かす「歌手」にはなれない。これは芝居もダンスも同じだと思う。そして上手いに人は「上手さ」に安住して、個性を失ってしまうリスクがある
UWの落日 @uw_susu
私はAKB後期(平成11年~12年頃)の前田敦子は「歌手」だったと思う。技術的には、まだまだ未熟だったのかも知れないけれど、彼女の歌声は人の心を動かした。「このまま、この歌声を聴いていたい」と思わせる力がありましたよね。それは、声質や感情の込め方が絡み合って出来た響きなのだろう。
UWの落日 @uw_susu
昨日のミュージックステーションを観たのだけれど、「僕たちは戦わない」は未だコレ!と言った決定的バージョンを見せて貰っていない感じがする一人ひとりがバラバラに踊っていて、塊で迫って来る感じが無い。DVDにはダンスバージョンが収録されていると思うので(ですよね?)楽しみにしている。
UWの落日 @uw_susu
一人ひとりがバラバラに踊っている感じというのは、振りが合っているかどうかの問題じゃないんですよね。最近のAKBのパフォーマンスにはいつも感じることで、多分、意識の問題だと思うかつては「これで天下を獲ってやるぞ」という気持ちを、全員が一致してぶつけて来るような気合を感じたんだね
UWの落日 @uw_susu
「成功しようと頑張っている時」と「成功した後」の気持ちが違うのは当然のことで、そこをどう乗り越えるかが、今の課題なんだと思う。もちろん、観ているこちら側に知識がついて、以前より一人ひとりに目が行くようになってしまったという面もあるのだけれど、それだけじゃない。難しい問題ですよね。
UWの落日 @uw_susu
山本彩が「僕たちは戦わない」で後列に下げられているのは、本当に気の毒だね。多分「センターの島崎遥香より目立ってはいけないから」が理由なのだろうけれど、島崎遥香をトップに両脇に松井珠理奈と山本彩を置くトライアングルでも良かったのに、と思う。同じ踊りでも上手い人が踊ると全然違うもの
UWの落日 @uw_susu
前列に踊れる人が少ないから、松井珠理奈も周りに気を使って、抑えて踊っているように見える。これは群舞を踊る上では当然の事で、松井珠理奈は勝気で前に出るキャラクターだと思われているけれど、そうした配慮が出来ない人ではないSKEは群舞の美しさを重視しているから身についているのだろう。
UWの落日 @uw_susu
最近「若手の一部が激しく踊り過ぎる」と言われているけど、夏まゆみの指導を受けた高橋みなみや峯岸みなみが苦言を呈するのは当然で、自分だけではなく周りを見ろ、という事だよね。それで、板野友美や峯岸みなみが干されかけた経験に基づいて「選抜に入るにはそれじゃダメ」と言っているんですよね
UWの落日 @uw_susu
お芝居も同じですよね。周りを見ないで一人だけで頑張って演技をしたとしても、一見、目立つかもしれないけれど、本当には認めてもらえない。 相手がいて、相手を見て、初めて演技が成り立つ。演技はリアクションだから。
UWの落日 @uw_susu
島崎遥香が「僕たちは戦わない」のセンターに向いていないかと言うと、そんなことはないと思う。「群舞のセンター」は「多数のバックダンサーを従えたトップダンサー」ではない上手くて目立つ人が立てば良いというものじゃない周りの動きを受け止めて支えながら、自分も輝かせる人が向いている
UWの落日 @uw_susu
例えば前田敦子。彼女がセンターに立つと全体が輝いた。「省エネ・ダンス」なんて言われたけれど、過剰な動きをしないで周りを受け止めながら、自分を魅せる表現力があった前田敦子は演技で言えば「攻める演技」より「受ける演技」に才能を発揮する人で、その資質がセンターに向いていたのだと思う
UWの落日 @uw_susu
島崎遥香もダンスはあまり上手くないけれど演技力はあって、しかも「受ける演技」に向いている人だ。だからセンターに向いた資質だと思うけれど、「僕たちは戦わない」は振りが難しいせいもあって、自分のダンスをこなすのが精一杯で、まだ「魅せる」段階に行っていない。もう少し余裕が出ると良いね。
UWの落日 @uw_susu
ダンスも歌と同じで、技術的な上手さだけでなく、表現力や個性が合わさって魅力が作られる小嶋陽菜さんは、振りを覚えないしサボるとか言われるけれど、実はダンスの見せ方を知っているだから、身体能力は高くないのに、小嶋さんが本気で踊ると魅力的だよね。彼女のパフォーマンスは侮れない
残りを読む(21)

コメント

UWの落日 @uw_susu 2015年6月22日
まとめを更新しました。
UWの落日 @uw_susu 2015年7月2日
まとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする