2015年5月17日

《2017年3月末までに、避難者支援を大幅に縮小しようとする日本政府・福島県庁・自由民主党》

自己ツイートをまとめました。
8
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011

『福島民報』2015年5月15日記事、自民党方針として2017年3月末までに、帰還困難区域以外の避難指示解除を報道 togetter.com/li/822805 『朝日新聞』「自主避難、住宅提供終了へ 福島県調整 16年度で」 togetter.com/li/822592

2015-05-17 20:10:33

「福島県内の避難指示、再来年までに解除で調整」
NHK NEWS WEB 2015年5月13日

まとめ 「福島県内の避難指示、再来年までに解除で調整」NHK NEWS WEB 2015年5月13日 NHK NEWS WEBの記事の紹介、引用ツイートをまとめました 743 pv 11

『福島民報』2015年5月15日記事、自民党方針として2017年3月末までに、帰還困難区域以外の避難指示解除を報道

「自主避難、住宅提供終了へ 福島県調整 16年度で」

まとめ 「自主避難、住宅提供終了へ 福島県調整 16年度で」 東電原発事故で福島県から「自主避難」した住民に対する、避難先の住宅の無償提供(の要請)を2016年度で終える方針を、福島県庁が決めた、という朝日新聞報道です。 2552 pv 113 214

宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011

2つの報道をあわせると、日本政府・自民党・福島県庁の以下の方針が見える。 2017年3月末までに、避難指示を帰還困難区域以外は解除する。 帰還困難区域以外は、避難者は全て「自主避難者」扱いになる。 同じ時期で、自主避難者への住宅支援を終える。 @karitoshi2011

2015-05-17 20:18:09
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011

短く表現すると、こうなる。 日本政府と自民党と福島県庁は、 現在「帰還困難区域」に指定されている地域以外からの避難者を 全て自主避難者として、住宅支援を止める。 自主避難者に現在実施されている支援は、基本的に住宅支援だけなので、何の支援もなくなる。 @karitoshi2011

2015-05-17 20:21:30
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011

形容を変えると、こんな表現も可能になる。 事故原発直近の「危険な地域」以外の避難は終了し、支援も終了するので、 2017年3月で、「福島の復興」は達成される。 これで、東京オリンピックに向けての「日本の復興」も進める事が出来る。 @karitoshi2011

2015-05-17 20:24:57
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011

この方針の達成は、 「日本の復興」が東京オリンピックまでに可能になるための前提なのだ。 2020年までに多少の延期は可能かも知れないが、 政府・福島県庁・自民党から、それ以上の譲歩を勝ち取るのは、 相当に険しい道になりそうだ。 @karitoshi2011

2015-05-17 20:34:59

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?