2015年5月18日

親衛隊という存在の立ち位置

親衛隊=精鋭のイメージの中でなんとなく毛色が違うローマの親衛隊から見る「統治者の権力を担保するための権威的存在」と「統治者直属の実働戦力」という二つの性格の話、あとちょっと王殺しについての話。
25
扶桑委員会 @fussoo_moe

中世ファンタジーな創作世界では親衛隊が精鋭部隊とされてるけど、現実世界でも親衛隊は国王から直接雇用される常備軍であることが多く、彼らは国王なくして自分の生活は成り立たない。だから例え不利な状況でも決して引かずに戦い続けた。だから親衛隊がやたら強い描写されるのもある意味リアル

2015-05-18 11:29:29
探索者慧音 @Alba_Scriba

@fussoo_moe しかし、古代ローマ帝国の親衛隊は謀反のイメージががが

2015-05-18 11:36:45
扶桑委員会 @fussoo_moe

@Alba_Scriba あれはしょうじきよくわからない

2015-05-18 11:37:06
chatnoir17/山室良 @CK2NMIH

これ、『三銃士』の影響が大きいように思うんですけど、どうでしょう。 twitter.com/fussoo_moe/sta…

2015-05-18 11:43:46
nlf36 @nlf361

近衛隊:いいもん 忠義にあふれている 親衛隊:わるもん 冷血大臣の手足 やはり三銃士だ

2015-05-18 12:04:44
chatnoir17/山室良 @CK2NMIH

中世ファンタジーとはいうけど、実際には封建制末期から近世国家のシステムを反映していることが多いような気はします。国王との関係を好意的に描こうとすると、どうしてもそうならざるをえないような。

2015-05-18 11:48:19
エツナカ @Etunaka

@CK2NMIH 主権国家システムの世界観がすっかり染み込んでる現代人向けに中世を描き出そうとしても近世風にするのがやっとなんじゃないかというところも。

2015-05-18 12:34:33
chatnoir17/山室良 @CK2NMIH

@Etunaka それと、「中世=古代ローマ崩壊からフランス革命まで」という区分がまだ幅を利かせているのも大きい気がしますねぇ。「近世」という区分にこだわるのは、自分のように中世と近世プロパーの人が中心でしょうし。

2015-05-18 12:37:08
エツナカ @Etunaka

@CK2NMIH いちおう学校の教科書の年表とかはそうじゃなくなってるんですが、知識が浸透するまでは時間がかかりますものね。

2015-05-18 12:39:13
chatnoir17/山室良 @CK2NMIH

@Etunaka それだけ「中世」という言葉が喚起する力が大きいということですね。「近世」と「ファンタジー」という言葉はお互い相性が悪いような気もしますし、「ヨーロッパ近世風ファンタジー」と聞いてもいまいちピンとこない(笑)。

2015-05-18 12:55:16
chatnoir17/山室良 @CK2NMIH

@CK2NMIH それにしても、中世ファンタジーの話なのに、やたらローマの親衛隊と関連づけようとするTLが多いのは面白い。どちらかというと、日本のファンタジーにとっては、中国の禁軍からの影響の方が大きいと思うんですけど。水滸伝とかに出てくる禁軍師範とか。

2015-05-18 11:53:40
chatnoir17/山室良 @CK2NMIH

そういえば、中国の歴史好き(つまりパラドゲーファン)と禁軍の話になった時、その人のイメージとしては「禁軍=マッチョイズムの権化」らしく、それ以来自分の中では禁軍と『300』のスパルタ戦士を同一視するようになってしまった。

2015-05-18 12:05:39
chatnoir17/山室良 @CK2NMIH

@CK2NMIH 古代ローマファンは、普段は古代と中世を対置させようとする傾向にあるのに、こういう時にはよく顔を出すんだよなあ。

2015-05-18 12:50:45
chatnoir17/山室良 @CK2NMIH

@CK2NMIH 中世風ファンタジーの実際の具体例を取り上げて、「いやあれは実はローマの影響が」とかやってくれたらこっちも面白いのになあ、と。

2015-05-18 13:08:30
DICTATOR @SPQR_RomeFan

「ローマの親衛隊はちょっと毛色が違うよね」って話が出たから仕方ないね

2015-05-18 12:51:56
雑草生産者 @zassouseisansya

中世ヨーロッパの王権が概ね比較的弱体で、軍隊も経済も規模が小さかったのば史実であるが、何も中世ヨーロッパ風ファンタジーまでそれに縛られる必要はないというものである。 要するにそうではない理屈さえ付けられれば問題はない。

2015-05-18 12:20:24
chatnoir17/山室良 @CK2NMIH

中世ヨーロッパ風ファンタジー(実質近世ヨーロッパ) 中世ヨーロッパ風ファンタジー(実質古代ローマ) 中世ヨーロッパ風ファンタジー(実質近世インド)

2015-05-18 12:24:52
chatnoir17/山室良 @CK2NMIH

中世ヨーロッパ風ファンタジーではありませんが、マブラヴ世界の斯衛なんかは、日本での親衛隊イメージにぴったりくる存在だと思いますね。軍主力は別にあって(精鋭だが戦局をひっくり返すほどではない)、政治にそれほど関わらず(少なくとも影で暗躍するほどではない)、という点で。

2015-05-18 12:33:15
DICTATOR @SPQR_RomeFan

プラエトリアニはキングメーカーになっちゃったからね

2015-05-18 11:39:43
DICTATOR @SPQR_RomeFan

しかし、キングメーカーになったことをもって悪と断罪するのも、かなり一方的な見方ではある。

2015-05-18 11:41:14
DICTATOR @SPQR_RomeFan

組織が連続性を持つと、その利権を守ろうとするのは本能みたいなものだし。

2015-05-18 11:44:27
DICTATOR @SPQR_RomeFan

ま、「親衛隊」と一口に言っても、成り立ちから形態まで色々あるお話

2015-05-18 11:45:33
DICTATOR @SPQR_RomeFan

主を殺さない親衛隊とか物足りないんですよ!

2015-05-18 11:46:02
私はケントゥリオP。65535デナリウス。 @centurio_P

プラエトリアニは見方を変えれば皇帝権力とその治世の是非を問う具体的な監査機関とも言える・・・すごく好意的にいえば。

2015-05-18 11:46:33
DICTATOR @SPQR_RomeFan

プラエトリアニとかイェニチェリとかの業の深い親衛隊すき

2015-05-18 11:48:01
残りを読む(45)

コメント

創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2015年5月20日
ヨーロッパの近世以降は「王位(君主位)継承順位」がどこの王家でもおおむね確立して、君主を殺しても自分たちで次を選べる存在ではなくなったことが大きいと思う。直系が断絶した場合は、往々にして諸外国が領土を巡って戦争になるから(「○○継承戦争」がやたら目につくのも近世ヨーロッパの特徴)、君主を殺してもあんまり得るものがなくなっていたんだろうね。
1
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2015年5月20日
あと個人的には社会体制がどうあれ「戦場でのメイン武器が剣と弓矢」な世界は中世だと思ってる。逆に言うと、銃や大砲が戦場で一定規模以上で使われ出したら近世っぽい感じかな。槍はテルシオとかでも使われるからまた別で。特に、飛び道具における銃と弓矢の入れ替わりは割と重要な分岐点だと思ってるんだよね。
1
【暮亭】お茶菓子@壱岐津 礼 @ochagashidouzo 2015年5月30日
ファンタジーだと「近衛兵」と表現しませんか?「親衛隊」だと、ナチを思い出して良いイメージ無いのと一気に近現代感あふれちゃう気がするんですけれども。
0