10周年のSPコンテンツ!
3
風音 @ka_za_mya
和泉之守兼定を見てきました。 近藤さんの刀と、展示されていてとても感激。 売り切れたら、とりあえず、現物のみで再販の予定はないと言われたので、和泉之守兼定の実寸大刀身押形を購入。 図録ももれなくゲット。
風音 @ka_za_mya
土方歳三さんの和泉之守兼定は11代兼定にあたるのだそうです。
風音 @ka_za_mya
木刀振っていいコーナーがあったり、おばちゃんが石田散薬もち売ってくれてたので、買いました(笑)
風音 @ka_za_mya
近藤さんの刀は、近藤さんに合わせてすりあげられていて、拵えからみるに、10cm弱ぐらい、すりあげられていた模様。
風音 @ka_za_mya
近藤さんの刀のはばきの下、柄巻との境のふちに、たぶん、鳳凰?鳥の金工がありました。
風音 @ka_za_mya
歳三さんの鉢金、8ヵ所、あと残ってたけど切られまくってておっかない。
風音 @ka_za_mya
近藤さんの刀ははばき近辺が幅広。 刀身に使用痕あり。 和泉之守は、厚みが、近藤さんの刀より、一回りは厚かった。振るう刀だった。とても実践刀。こちらは、切っ先から10cmぐらい下の使用欠けを消すために一度研がれ、その箇所が細い。
風音 @ka_za_mya
土方歳三資料館でおばちゃんが売ってた石田散薬。(胡麻団子) おばちゃん『美味しいよ(*´∀`)』 美味しかったです( *´艸`) pic.twitter.com/fyZRo85MJd
拡大
風音 @ka_za_mya
トシさんと、近藤さんの書は、近藤さんは達筆で、お手本のような字を書く方だなあ、と。 トシさんは、かな文字の俳句など、わりと線の細い女性的な、かな文字を書かれるのだなあという印象。 かな文字ひとつとっても、個人差が出るので、とても展示品面白かった。
風音 @ka_za_mya
ただ、混みあってたのと、昨日が和泉之守兼定と近藤さんの刀が今年の刀身最終展示日だったので、館員さんの説明聞きたいかたも多かろう、と、駆け足退場~。(*´∀`) たくさんのかたが見れてたらいいなあ。 一通り見れたので、詳細は図録買ったから後で確認予定(笑)。
風音 @ka_za_mya
トシさんのお墓では名古屋からいらしていて、資料館でお話ししたかたとまたしてもばったり出会ったり。 石田寺の大きな大きなご神木(しめ縄してあった)は樹齢400年越えていて、生家がここにあり、一族のお墓が此処にあるなら、トシさんも、見上げたり登ったりしたのかなあと思ってみたり。
風音 @ka_za_mya
で、国立博物館へ。
風音 @ka_za_mya
国立博物館も、盛りだくさんで……えーと、どこから書くか。
風音 @ka_za_mya
昨日は国立博物館にも行きました。( *´艸`)伊勢海老。うまそう。 pic.twitter.com/VNFQHzsqXQ
拡大
風音 @ka_za_mya
蛇とにらみ会うカマキリ。 展示するひと楽しかっただろうなあ、これ(笑) pic.twitter.com/EQhSio59l3
拡大
風音 @ka_za_mya
自在は動くので、すごく、動かしてみたい。 三井美術館で見たときは、動かす動画を展示の横で流してたのに、昨日の国立博物館は無かったので超残念。( ;∀;) 特集展示やったら、また見たい展示。 へびとかめっちゃとぐろ巻くで。 pic.twitter.com/4Q5Gd4p93a
拡大

3:00あたりから自在置物について

風音 @ka_za_mya
鯉とか鱗動くから。すごい。、
風音 @ka_za_mya
堀川国広。その①。 解説も読めるかな? pic.twitter.com/jBv9djwndV
拡大
風音 @ka_za_mya
堀川国広② 刀身全景。刀。 pic.twitter.com/LST6kfyHbX
拡大
風音 @ka_za_mya
笄の群鶴。 金工って、とても精緻。 pic.twitter.com/Z4GJ8NE6Zs
拡大
風音 @ka_za_mya
友人がとても気に入っていた鐔! 柳と猿。 猿のデザインたるや素晴らしい~! よく、この構図が思いつくなあ。 pic.twitter.com/xbONr539cu
拡大
残りを読む(118)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする