未だに誤解されている「ボーン・イン・ザ・USA」とブルース・スプリングスティーンのお話し

ブルース・スプリングスティーンの「ボーン・イン・ザ・USA」は、ベトナム帰還兵が差別され職にもありつけず、兄貴もベトナムで死んだ、こんなアメリカに生まれた。という皮肉の歌ですが、未だにアメリカ万歳の歌と誤解している人が多いようです。その誤解とスプリングスティーンについてCDBさんのツイートをまとめました。
nogajun 52439view 14コメント
82
ログインして広告を非表示にする
  • 高木壮太 @TakagiSota 2015-05-19 07:17:25
    代々木体育館でブルース・スプリングスティーンと日本人の大群衆がBorn In the USAを絶唱。おれは国民国家の終焉を確信した。 pic.twitter.com/dr8MlCo5EI
     拡大
  • Born in the USAは、そういう歌なのでしょうか?
  • cdb @C4Dbeginner 2015-05-19 08:21:23
    よくこの「日本人なのにボーン・イン・ザ・USA」がネタになるけど、この曲って「アメリカに生まれたのにアメリカから見捨てられてる」っていう状況を歌った歌であって愛国歌とは真逆のメッセージだし、そんなこと言い出したら異性ミュージシャンのラブソングを観客が合唱するの全部おかしいじゃんか
  • cdb @C4Dbeginner 2015-05-19 08:32:01
    ちなみに欧州ツアーのフランスやイタリアでも「ボーン・イン・ザ・USA」は普通に大合唱になるぞ。そもそもスプリングスティーンの歌は「その夜遅くマーワーの失業者が」とか「アトランティック・シティで待っていてほしい」とか、アメリカの片隅の地名について歌ったことが普遍的であるという歌
  • cdb @C4Dbeginner 2015-05-19 08:43:11
    「Born in the U.S.A」という曲について誰でも知ってることを解説しておくと、これはベトナム帰還兵のアメリカ告発を主題にした愛国歌のパロディであり、強烈な皮肉であるわけ。それにも関わらず、そのサビの圧倒的な強度、星条旗と白人ロッカーの映像イメージが歌詞を越えてしまった
  • cdb @C4Dbeginner 2015-05-19 08:47:51
    英語の歌詞が理解できるはずのアメリカですら「死んだような街に生まれ、殴られすぎた犬のように怯えて暮らす」と歌うこの歌は愛国歌として誤解され、レーガン大統領の選挙運動にまでこのサビのフレーズだけが使われることになった。 youtube.com/watch?v=jqUk0S…
  • cdb @C4Dbeginner 2015-05-19 08:52:16
    ブルース・スプリングスティーンはもちろんすぐさまレーガン支持を否定する声明を発表したのだが時すでに遅し。保守系紙コラムでは彼の歌詞が文脈抜きで引用され、米国クライスラー社は米国製自動車のCMソングに数億円のオファーを出した。(むろん断られた)職安から追い出される失業米兵の歌なのに
  • cdb @C4Dbeginner 2015-05-19 08:57:09
    この事件はスプリングスティーンに深いメディア不信を与え、以降彼の作品は内省的な傾向が増すのだけど、それが転換するのは21世紀。911事件と、それに対するブッシュ大統領の政策を見て、彼はついに過去のトラウマを乗り越え、自分からブッシュの対立候補であるケリーへの支持を表明する。
  • cdb @C4Dbeginner 2015-05-19 09:03:49
    ケリーは歴史的僅差で惜しくもブッシュに敗れるのだけど、四年後にバラク・オバマが黒人初の大統領に立候補すると、スプリングスティーンはさらにスタンスを明確にした。公式サイトで声明を出すだけではなく、彼の選挙運動に帯同したのだ。youtube.com/watch?v=whw3aj…
  • cdb @C4Dbeginner 2015-05-19 09:07:47
    それはオバマが一番ほしい白人票、それも白人の労働者階級に強烈に訴えるメッセージだった。彼は自分のファンに向かって呼びかけた。「いいか、ブッシュとチェイニーが1000人でかかって来ても、我々のアメリカを倒すことはできないんだ」
  • cdb @C4Dbeginner 2015-05-19 09:11:47
    もちろんファンからの反発もあった。彼のファン層である白人労働者というのはモロに共和党支持層だからだ。彼のコンサートのMCで政治に触れたり反戦歌を歌うと、さっきまで名曲におおはしゃぎしていた観客がブルースに向かって中指を立てたり、ロビーに引き上げるなんてことはザラにあった。
  • cdb @C4Dbeginner 2015-05-19 09:15:26
    それでもブルースはオバマ支持のスタンスを変えず、オバマが大統領になると再び音楽活動に専念した。アメリカで「アメリカ国歌を書き直すとしたら誰?」というアンケートを取ると、並み居る保守系カントリー歌手を押さえてスプリングスティーンがトップになる。矢沢永吉と長渕剛を足したみたいな感じ?
  • cdb @C4Dbeginner 2015-05-19 09:18:58
    ブルースには警官が黒人少年を44発撃って射殺した事件についての歌があり、また女性同性愛者のミュージシャンを支持してLGBT雑誌に登場して同性愛差別反対についての言及もしている。レディー・ガガがブルースのアルバムについてツイッターで言及して話題にもなったね。
  • cdb @C4Dbeginner 2015-05-19 09:21:26
    レディー・ガガ曰く、自分の父親は労働者階級だったからいつもスプリングスティーンを聞いていて、自分もそれを聞いて育った。あの年齢であんなに激しい思いを持っていられるのは凄い、というような内容だったと思う。正確な引用じゃないけど
  • cdb @C4Dbeginner 2015-05-19 09:22:50
    時間がなくなってしまった。ブルース・スプリングスティーンについては書きたいことが多すぎるのでまたいつか。
  • cdb @C4Dbeginner 2015-05-19 09:37:26
    [bruce springsteeen obama ]でyoutubeを検索すると、スプリングスティーンの選挙応援がどれほど徹底的で断固としたものだったか、というのが判るライブ動画が山ほど出てくると思うよ。
  • 興味を持った人へ
  • ボーン・イン・ザ・USAの歌詞は公式サイトに掲載されています。

  • Born in the USA Tourのライブアルバムも出ました。

  • 歌詞についてと誤解の背景についてはWikipediaにも簡単ですがまとめられています。

  • CDBさんのツイートにある「bruce springsteen obama」をYouTubeで検索。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「音楽」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする