10周年のSPコンテンツ!
29
内田良/部活動・教職を持続可能に! @RyoUchida_RIRIS
組体操。 ケガ多発で、運動会に参加できない子どもをたくさん生み出しておいて、そのどこが「一体感」「感動」なんだろうか。 ホントに理解できん。
ちょこらーたはジムキャノンがお好き @tyokorata
寺子屋の教育や、明治以前の日本の教育って、体罰を全然行使しなかったとか。すると、体罰を礼賛している人達にこういうことが出来る。 「体罰って素晴らしい。でも質問です。何故明治維新って奇跡は、坂本龍馬や長州の男たちは、体罰を受けなかったのに偉業を成し遂げたの?」
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j
なんつか、運動会とかダンスの練習でげんなりした口なので、運動会の感動とかイマイチわからんタチ。運動会に感動する度とついったらんとで議論する度は負の相関がありそう
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j
事故増速する感動には冷や水を浴びせかけないと RT @poyopoyochan: 内田良氏の過去のトラウマってものすごいものなんだろうなぁ
ぽよぽよちゃん。 @poyopoyochan
@lm700j 言ってることにはまぁ正当性はあるんだけど、冬になると出てくる公式サンタの人と同じで、ヤバいレベルの負のオーラを感じるんです
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j
考えようによっては、いたいけない小学生を、辛く苦しい練習を強いたり、痛い目に遭わせたり、死亡や重篤な後遺症のリスクまで背負わせてやる組体操ってリョナ感ある
赤木智弘@真実の赤(白) @T_akagi
俺が中学校の頃に行ったピラミッドは4段だった。それでも、膝に小石などが食い込んで辛かった。
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j
キュッチャンが食いつくかと思ったんだけど RT @lm700j: 考えようによっては、いたいけない小学生を、辛く苦しい練習を強いたり、痛い目に遭わせたり、死亡や重篤な後遺症のリスクまで背負わせてやる組体操ってリョナ感ある
kyu190a@狐のお嫁さん募集中 @kyu190a
@lm700j (ヽ´゜ω゜)俺にだって・・・気づかないことぐらいある・・・!(
kyu190a@狐のお嫁さん募集中 @kyu190a
(ヽ´゜ω゜)そもそもリアルリョナはNG(
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j
リアルリョナとしての組体操 リアルリョナとしての体罰
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j
てかリョナってSMとちがって酷い目にあってる側とそれを鑑賞してごちそうさまな側が違うからこそ、それはあくまでも妄想の側に留まっておくべきものであるわけ
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j
”『若い頃の苦労は買ってでもしろ』という言葉があるが、その言葉を作ったのは売る側の人間だ” という名言があるけど、ここでは収奪する側と収奪される側の損得の関係がある。だから、ある意味で自然な話なのである
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j
対して、意味も無い労苦を強いるような新人研修みたいに、その労苦が強いる側に便益にはならないような話も社会では多々見られる。それこそまさに嗜虐だよね、という話なんだよな
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j
大阪市の某高校の体罰自殺の話でも、体罰を受忍して推薦進学を勝ち取る、という構造があって、生徒の側からすると身体とか尊厳を切り売りして、という意味では枕営業とか売春と位相は似ていると思う。
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j
ただ売春は売る側が性欲を満たして気持ちよくなる、という前提があるが、体罰教師は殴って気持ちよかったのかは知らぬ。どちらかというと嗜虐の感情を満たしていた、という意味ではリアルリョナだったんだろう
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j
最近では少なくなったけど出川とかダチョウ倶楽部の熱湯芸なんかも、悶絶して悲鳴を上げるだけではリアルリョナなわけで、そこで的確なダメコンをして身体へのダメージを抑えつつキレのあるリアクションを魅せることで、押すなよからリアクションまでの一連の流れがコンテンツとして残っているのである
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j
世間は競争社会である。もし誰かがリアルリョナ枕営業で勝利を勝ち取るなら、ライバルもリアルリョナ枕営業に参戦せざるをえなくなる。橋下市長がその構造を見抜いてコース解体を宣言したことについては敬意を称さざるを得ない
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j
体罰容認論は二種類あって、暴れ回る生徒を緊急停止させるための非常手段と、自己目的化した統制である。非常手段→自己目的化→リアルリョナ、というのは最初の非常手段であるというところの意識が希薄であると、垣根が低い。だから禁止されるのである
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j
体罰に関する議論は、その三段階の垣根の低さを意識するか否かで、第一段階の肯定論者だった橋下市長が絶句してコース解体を叫んだのは、この垣根の低さ、というかこの三段階が繋がっていることを察したからだろう
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j
人生の中で、嫌なことや理不尽なこともあるし、それに耐える努力も必要であるし、どこかでは学ばなければならない。でもそれはゴールが分かっているからこその努力である。ガマンや労苦が自己目的化していたり、それを与える側だけが暴走しているとしたら・・・
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j
小学校の頃は4段くらいのピラミッドだったけど。手や膝に食い込む小石が痛くて、それを払うためにガタガタやってたら怒られた。で、自分のところは小石を綺麗に払いのけろ、となって綺麗にした覚えが。滑走路かよw まあ耐えるよりは工夫しろって話でな
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j
翻って組体操での話をググってみるに、痛みに耐えることが自己目的化している感が酷い。生徒にとって感動があるのか、と言われると感動している振りをするしかないのが学校空間である。痛くない保護者や教師は満足げ、という意味ではリアルリョナ構造がある
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j
例えば騎馬戦なら最悪2m程度で崩れ落ちる程度だし、戦意を失えば引き下がればいいけど、組体操の場合には傷みや身体へのリスクを強いられる、というのがあるよな。俺カレイドステージで天下とるねんみたいな向きじゃない限りはそりゃ強いられたリスクだから容認できんだろう
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j
運良く何事もなければリスクは記憶から消えていい思い出になるけど、痛かったとかケガをしたとかはずっと遺恨になるわけである。ただ大多数の感動したという向きに対して劣勢ではあったので、内田准教授の活動に勇気づけられた告発も多かろう
残りを読む(5)

コメント

Simon_Sin @Simon_Sin 2015年5月20日
人を個人じゃなくて互換性のあるパーツとしてしか見ていない組織って組体操が大好きだよね。たとえば創価学会では普通では五段が限度の人間ピラミッドを六段で成功させるらしい。なんとも象徴的なハナシですな
星五86体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2016年2月23日
組み体操とは少数のサディストと多数のマゾヒストにて構成されるのだ・・・。小学生が十段ピラミッドを組めるのか!?できる!できるのだ!!正気にて大業ならず・・・!組み体操とはシグルイなり・・・!
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする