カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。
113
山内志朗 @yamauchishiro
文科省が文学部のスクラップアンドビルトに手をつけたそうである。文学部は必ずしも「文学」を学ぶところではないが、では何を学ぶのか、そのキャリアイメージが明確ではない。そこで、学部としての特徴を鮮烈に出そうとするのが考えられるが、それが正しい戦略かとなると難しい。
山内志朗 @yamauchishiro
専門主義を強化することで生き延びようとするよりも、副専攻や転部の可能性を広げる方がよいと思う。動きのない淀んだ人的空間は賢明な策ではないとおもう。
山内志朗 @yamauchishiro
社会への発信、国際的な学問研究という方向性を示され、専門主義を強めるべく、努力してきたら、社会や受験生からの需要という別の方向から攻められてきた。「文化学部」に名前を変える手もあるが、認知されていない人が集まりにくい。
山内志朗 @yamauchishiro
哲史文(哲学、史学、文学)という区分を止めることが考えられるが、地域ごとに分けるのは、すでに先例も多いが、従来の学問区分と衝突しやすくて、運営しにくいという声を聞く。
山内志朗 @yamauchishiro
哲学専攻については(大学院を考えているが)、文学部以外の学問を副専攻として義務化する手もある。つぶしが利くようにである。しかし、ハードルを上げると、人が集まりにくくなる可能性がある。厳しくすると質が上がるよりも、人が減るかもしれない。
山内志朗 @yamauchishiro
人が集まりにくくなっている分野で質を向上させようとすると、人が逃げてかえって質が低下する場合もよくある。しかしともかく、大学でも副専攻を標準化するのがよいのではないか。入りたいからではなく、合格したから入学した学生が減ることはないから、いろいろ考えないといけない。
山内志朗 @yamauchishiro
文学部はなぜ必要なのかという問いに対して、すくっと頭に入り、人々の心に残る答えが必要なのだ。難しい議論はあまりいらない。文学部は、価値を保存し、価値を読解分析し、価値を創造する学部であると私は思うのだが。
山内志朗 @yamauchishiro
文学部不要論者は世間では多数派です。高校生の父母は文学部を憎みます。文学部以外のところで、文学部を擁護する人は少数派です(口では文学部は重要ですとは言うのですが)。元気のないまま、何もしなければ、確実につぶされるでしょうね。教養部が解体されたのと同じように。
山内志朗 @yamauchishiro
教養部解体のときも、次は文学部だね、その次は理学部かなと皆から言われたもんな。
山内志朗 @yamauchishiro
法科大学院の整理統合も見通しがついたので、今度は文学部だ、というのは文科省の本音でしょう。今回はかなりシリアスで3年以内に、新しい根本改革を考え出せないと、悲劇が待っていそうだ。よそからみると、喜劇なんだろうけれど。
山内志朗 @yamauchishiro
文学部はどうもタコツボ引きこもり型が多いから、そういうのを壊して、横の風通しをよくしたほうがよい。「比較文学」のモデルは、傑出した特殊能力に依存して、後が続かなかった。継続維持できて、社会の受け皿があるような統合的モデルですか、難しい。
山内志朗 @yamauchishiro
文学部は専門個人商店の集まりだから、伝統的な研究方法を捨てようとしない傾向にある。それを捨てるんだったら、店をたたんでもよい、というくらい。そして、うちは店をたたむというとそれを犠牲にして残りは生き残るパターンもありがちだ。文学部全体が仲良くしないとね。
そしてみなさんの声
Kamikami @KAMIKAMI3594
>RT 非実学である人文科学の軽視。大学が就職予備校に成り下がっている現実を雄弁に物語っている
にわし @niwasissi
それでいくと法学部もあんな要らないんじゃないかと思うけどね。経営学部的なやつをもっと増やせばいいんじゃないかな。実際そうなってないのは大学4年で学んだ専門的な知識くらいじゃ大した差にならないからだろうけど。
ESHITA Masayuki @massa27
二つ前のRT、「次は文学部だね、その次は理学部かな」に関しては、実際に数学科がすでに「粛正」されつつあるよね。いわゆる理系のなかで数学科はどちらかというと文学部的な存在だし。
koji hasegawa @myfavoritescene
RT鍵 なんか大学が、ますますつまらないところになりそうである。
koji hasegawa @myfavoritescene
経済の安定なくしては文化も守るのは難しい。
みながわ あおい @Minagawa_Aoi
外国語学も史学も社会学も心理学も全部ひっくるめて文学部って大学、今でも結構ありそうだな。>RT
とある社会人3年生 @oualumnus
香港大学の文学部みるかぎり、日本の文学部も「国際文化学部」みたいになりそう
しんぞー @9forget_me_not
文学部は思考力を磨く場ではないかと思う資格に裏付けられたような技術ではないけど思考力は必要なものって認識は世間一般にもあるはず。難解な文学を読み、意味を理解しようとすることで新しい考え方を覚える。そんなことは独学でも出来るって言えるかもしれないけどそんなことは他の学部でも言える
kino @kinochandesuyo
文学の根源は、人がいかに生きるのかの追求にあるからね。
残りを読む(23)

コメント

Muji @ togetter憲兵隊 @643Myshelf 2015年5月22日
文学部不要論者の中にPH.D 持ってる人いたら、「その『PH』の意味を述べよ」と訊いてみたら良いのでは。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月22日
ソースありますか 「文科省が文学部のスクラップアンドビルトに手をつけたそうである」
nekosencho @Neko_Sencho 2015年5月22日
なんか大学については暗い話題しかないな。明るい話題ないの?
smw @Shi_MeiWo 2015年5月22日
「役に立つか否か」なんて状況によって幾らでも変わるんだから、いま役に立たない(=キャリアに繋がらない)からと言って学部をつぶしていったら、継承者がいなくなっていざ必要と言うとき取り返しがつかなくなるぞ。
たさか(隣人部員) @ktasaka 2015年5月22日
就職予備校化した大学も、大学に「勉強してきたこと」をいらないって面と向かって言える企業側も、両方罪深いな。
芝尾幸一郎 @shibacow 2015年5月22日
私塾じゃいかんの? 人文学という高等教育を国家が支援しなければならない理由は分からない。それこそ中世は、それは教会や寺院が担っていたわけで。 国が担えないなら他の組織が担うことを考えないとね。
toge_comment @toge_comment 2015年5月22日
教育を国家が支援する理由というとけっこう難しいなぁ。芸術関係も当てはまっちゃいそうだ。
mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2015年5月22日
そういえば文学部出身の有名人って誰がいるのか思い浮かばないなあ。
たくさん @RascalTaku 2015年5月22日
日本文学専攻の私が通りますよ……。中高の国語科の教員は文学部出身者が少なくないはずなんだけど、現実の学校教育の現場では、よい文学作品と出会わせてくれるような授業はないし、ましてや重要なはずの作文教育だって不十分。こんな教育やってたら、価値の保存、読解分析と創造になんて繋がらない。いずれ文学部なんていらないという話になるのは当然の流れだった。どこかでしっぺ返しが来なきゃいいけど。
NTB006 @NTB006 2015年5月22日
予算(税金)の問題でしょうね。では、文学部が国にもたらす利益を数字で表せ。と、言われると非常に辛いでしょう。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2015年5月22日
分かりやすい社会の役に立つ立たないは方便だと思うけど、金を引っ張ってくるためには必要な方便でもある。結果として役立っている無くなるとまずいってのは嘘じゃないと思うし。
toge_comment @toge_comment 2015年5月22日
まあ、確かに方便は必要ですね。金を出す側もその理由が問われるわけですから。その辺はそれで飯を食っている人の役割でしょう。(丸投げ)
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2015年5月22日
大切だとは思うんだけど、説明がなんかもやっとしちゃうのはまずいかな...とは思う。幅が広く見えちゃうのはちょっと問題なやりかたも含んでるとも言われちゃうかもだし、やってることを明快に言えるかどうかってのは大切じゃないかな(新興の変な学部はそれはそれでアレなんだけど...)
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2015年5月22日
重大なテーマだが、関連にリテラ載せてる時点でこのまとめにレスを付けるのがバカバカしくなる。
モミルン @oppai_momirun 2015年5月22日
「維持する必要のある文学部」はあるが、 「すべての文学部」を維持する必要性は薄いと思う。
Ishida Brain Dam'd @tbs_i 2015年5月22日
実学なんて役にしか立たないようなのばっかりの大学にしてどうしようと言うんだ。
プレーンビスケット@タウイタウイ泊地 @plain_bis 2015年5月23日
今役に立つものは明日役に立たなくなるかもしれない。教養は土台でありバックボーンだ。教養のない実学など砂上の楼閣にすぎず、文学とは教養そのものだ。 教養が本当に社会の役に立っていないとするなら、間違っているのはそういう社会を作り上げてきた我々大人の方なのではないか? と無教養が言ってみる。
山下238(内閣調査室) @Yamashita238 2015年5月23日
加速器が必要なわけじゃないんだし、やりたければ自腹でやればいいんじゃないですか。さもなければフォン・ブラウンみたいに国家権力を言いくるめて金をせしめるとか。
山下238(内閣調査室) @Yamashita238 2015年5月23日
あんまり言いたくないんですけどね、理系がどれほど世界の仕組みを解き明かしても人文社会科学がそれを受け止める「人間」を育てないから、100年前のハレー彗星のときと同じレベルで放射能ガーって大騒ぎするバカばっかじゃないですか。
ひまわり @powerpc970 2015年5月23日
リテラかよ。とはいえSTS(科学技術社会論)は要らないと思う。役に立つはずの震災において、役に立たないどころか害悪だった。
山下238(内閣調査室) @Yamashita238 2015年5月23日
人文社会科学が発達しないのは結局それを研究しようとする主体も客体も人間で、人間は自分の都合で何が正しいかを決めようとするからじゃないですかね。だからいっそのこと人文社会科学は宇宙人かゴリラにでもやらせたらより発達すると思います。
御神楽 @rena_mikagura 2015年5月23日
@Yamashita238 文系と理系に切り分けて一方に責任があるのだ、というような言い方する時点で問題外。
山下238(内閣調査室) @Yamashita238 2015年5月23日
難病の新薬や治療法を追求する医薬系の人と同じレベルで「全人類に貢献する」という気概をもって人文社会科学の研究をする人がいてくれたらなあ、とも思います。
御神楽 @rena_mikagura 2015年5月23日
人間の思考能力が、理系か文系かで隔たれているとでも。思考の柔軟性と理論性はそれこそ専攻分野に左右される問題じゃないわけで。
山下238(内閣調査室) @Yamashita238 2015年5月23日
全人類に貢献したノーベル賞級の(自然)科学者でも金メダリスト級のアスリートでも必要以上に偉そうなのはムカつきますが、ましてねえ…
御神楽 @rena_mikagura 2015年5月23日
というか理論性や思考力を欠いているなら理系だろうと単なる技術屋以上の存在ではなくて、例えば理系が大学で学ぶことが重要なのは、そうした理論性や思考力を訓練して、既存の理論を分析、理解し、しかる後に再構築して新たな理論(価値)を見出していくためでしょ。
KAkashi / 今木 洛 @maikakashi 2015年5月23日
大切なのはネーミングではなく中身。
地元密着なび新谷貴司(パゴちゃん応援中) @localnavi 2015年5月23日
そもそも「文学部というところで何が学べるのか?」が全く分かってなかったことに、このまとめで引用されてる先生のツイートを読んで気付いた。
金玉ごしごし衛門 @Furuchin_TV 2015年5月23日
目に見えるものだけが全てじゃない
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku 2015年5月23日
僕はテストに国語は必要ないと思うんですけど(漢字は別)、授業に国語は必要でした。そうでないと出会えない作品や、知らないままだった知識が多くありすぎます。
Baboon @Baboon_lab 2015年5月23日
リベラルアーツ不要論にも繋がる話。 自由七科なくして何の教育か?!
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku 2015年5月23日
文学部については私も文学部でしたが受けていた授業は各国文化や宗教についての授業などで、人類社会の多様性を学ぶためには必要な学問だという実感があります。
もふもふ とろろ @mx_mofmof 2015年5月23日
よく考えたら考古学は文学部に入ってるんだよなあ。入れ物として大きすぎな感じ>文学部
どうぐや🍩 @1098marimo 2015年5月23日
実学偏重しろとは言わないが、多くの人の「個人的に面白いもの・役に立つものにコストを投じたい」という欲求を無視してはいずれ潰れる。情報発信は大事だと思うなぁ。「文学部って何やってるかわからない」という人はたしかに多いと思う。
cinefuk 🌀 @cinefuk 2015年5月23日
役に立たない勉強が出来るのが大学の自由というものではなかろうか?教養課程で専門と無関係な履修をするのは、どれも興味深かった。
ふみー @magical_fummy 2015年5月23日
中学、高校の先生で、英語や国語を教えているのは文学部系統を出ている人が多くはないでしょうか。現状は文学部の規模が大きすぎなのかも知れないですが、無くなったらそれらの先生が確保できなくなるだろうな、と。
squid @ikadesune 2015年5月23日
人文学の使命は「人間の書いた文章の発見と翻訳」にある。俺が理解できるように日本語で翻訳してくれると助かる。
山下238(内閣調査室) @Yamashita238 2015年5月23日
学問分野全般を役に立つ立たないという物差しではかるべきではないから、文学に限らず実用的ではない学問分野は「学問とは、真理の探求とはそういうものだ」
山下238(内閣調査室) @Yamashita238 2015年5月23日
と雄々しく開き直ったほうが激しく賛同できる。
ええな@🐽ばらまーくニャ @WATERMAN1996 2015年5月23日
文学部の役割は、過去を再検証再評価し、人知をイドラから解き放つ事だと思っている。ところが、そのような役割を果たすべき人達が返ってイドラに囚われていたと言うのが、原発事故や沖縄米軍基地に関わる一連の動きから感じられるんだ。
フル・フロンタル(内調コードネーム:シャアの亡霊) @full_frontal 2015年5月23日
文学も哲学もあっていいと思うが、311後の放射脳デマに便乗した一部の文系学者を見ると、「そりゃ不要論も出てくるよな」と思える。社会を冷静に見る目を持ち合わせていないからね。
mikunitmr @mikunitmr 2015年5月23日
文学部卒です。卒業しただけです。ごめんなさい。
ただひと@永遠に前に進んでいこう この蒼のように @Tadano_Ningen 2015年5月23日
文学に罪はない。問題はそれを使う人間の問題なんだよね。 そこを考慮せずに「文学」そのものを責めるのは大阪都構想に近いものを感じる。
akupiyo @akupiyocco 2015年5月23日
こに日本社会において、大学でさまざまな異なる視点を担保せずにいかに多様性を調達するんだよ! 先進国やる気が無いんじゃないの?
tomo @tomo_091519 2015年5月23日
哲学をベースにせず、文学作品研究修士論文だけで卒業などと言う馬鹿経営。 それを戦後ベービーブーム世代以降の学生として世に出したって、社会ニーズと全く合わ無い無駄金と時間だってこと。 高校までの実学すら意味を無くす遊興時間への改革を大学人が出せなきゃ、研究者育成分まで縮小になるよね。
稲葉孝太郎 @InabaKotaro 2015年5月23日
文学部は実学ではない、という前提を取る必要はないと思います。例えば現状の慰安婦問題や南京事件問題も、あれは文学部史学科が扱うホットな時事ネタです。他にも江戸しぐさや宗教問題もそうですね。
稲葉孝太郎 @InabaKotaro 2015年5月23日
実際には文学部が素材を提供している実学的な論点が多いにもかかわらず、文学部自体は実学ではない、とされる風潮そのものが問題だと思います。例えば英語学習の議論でも「日本語は優れた言語である」などと平気でいう人がいるわけで、そういうトンデモ推論が人文系の知識に抵触しているのですよね。
稲葉孝太郎 @InabaKotaro 2015年5月23日
他にも哲学でいえば自然主義的誤謬を無頓着に使う人も散見されます。人文学は役に立たないといいますが、そのわりには人文学が大昔に指摘している初歩的な間違いが未だに直らない。この点をちゃんと追及しいかないといけないのではないでしょうか。
蝿の死骸(無限の煙製) @Haeman4 2015年5月23日
現状役に立つと言われている学問(理系や、経済学、商学)というのは物質的な価値を重要視する。では人間は物質的な富だけで生活できるかと問われれば答えはNOである。常に道徳、倫理、哲学といった非物質的な事物はなければならないと私は思う。事実、医療の現場では改めて倫理の見直しが要求されている部分が多々あることなどを踏まえるに自明であろう。よってそれらを研究する人文学部というのは必要なのである。
蝿の死骸(無限の煙製) @Haeman4 2015年5月23日
これから先は僕の勝手な主張になるからあまり真に受ける必要は無いのだが、人文学部を淘汰することで得をする人物、団体とは何であろうか。やや、陰謀論的な発言になるが、そういう点も考える必要があるかもしれない。
大石陽@聖マルク @stmark_309 2015年5月23日
政治経済学部経済学科卒だけど、政治学や経済学が実学かと言われると……。シンクタンクや官僚なら資料作成に使うかもしれないが、経営者レベルじゃまだ民法や会社法の知識のほうが使う。まあゼミが近代経済学で理論面が主だったせいもあるのかもしれないけど。
石膏粉末P@C96金曜南ネ10a @sekkou_p 2015年5月23日
“文学部はなぜ必要なのか、という問いに対して、すくっと頭に入り、人々の心に残る答えが必要なのだ。難しい議論はあまりいらない”つまりキャッチフレーズですね。門外漢から見ると、そういうの考えるのはまさに文学者の本領発揮に思えますが、実際のところどうなんでしょう。
NTB006 @NTB006 2015年5月23日
税収がいまいちなのに老人福祉で出資は増えている現状では国民から見て存在理由が分からなかったり分かりづらかったりすれば廃止されても仕方ない。という事に気がついている文学部の偉い方が国民に向けてこんなに役に立ってますよ。と、発信していかなければ何れ教養科目としてだけの存在になっても不思議は無いかなと。
黒革の手帖 @Schwarze_Hefte 2015年5月23日
あえて実学こそ役に立たないっていいたい。エクセルとか役にたつとおもっているんだろ。必死にMS-DOSのコマンドおぼえたころおれもそう思っていた。
黒革の手帖 @Schwarze_Hefte 2015年5月23日
教習所で半クラッチで坂道発進に冷や汗かいていたころ、まさかマニュアル車なんて買いたくとも売っていない時代がくるとおもっていなかった。
黒革の手帖 @Schwarze_Hefte 2015年5月23日
実用は陳腐化する。面白いは展開する。そういう判断ができなかったからいまのソニーやシャープなんでないの。日本をソニーやシャープにしていいの?
akupiyo @akupiyocco 2015年5月23日
文学部は役に立たない議論で、なんでみんなが大好きジョブズのカリグラフィーの話が出てこないのさ。何が役立つかは事後的にしか決まらないんだよ。
barubaru @barubaru14 2015年5月23日
大学で「実学」って言えば法学医学工学経済学に決まってるでしょ。実学は役に立たないというのはその辺の出身者を敵に回すってことです。更に言えば、戦後文学部出身者が経済界をリードしてれば文学部不要論など出てもこないわけで、ね。今の不要論と言うのは過去の実績から判断された結果じゃないのかと。
黒革の手帖 @Schwarze_Hefte 2015年5月23日
それをいうなら、実学から真っ先に外されるのが経済学部だよ。役に立たないだけでなく、害になったんだから。
孤独な散歩者@愛のわんこ党 @wizardrylife 2015年5月23日
いっそかつての教養課程を復活させて、専門としての文学部は「好事家学部」「オタク学部」として復権させるのはどうか。
barubaru @barubaru14 2015年5月23日
経済学が害になると言うならばそこの出身者は就職の際に不利になるはずで(略)ま、結局「実学より役に立つ」学問を修めたものが実績を挙げていればこんなことにはならんわけですな。
はいん・まいやー @reisacker 2015年5月23日
っか、第二次ベビーブーマーごろまでに膨れ上がった大学数が、今は多すぎるってのが最大の問題でしょう。 大学への進学率も高すぎる……割に、経済的事情でいきたくてもいけない人がいるし。 大学数削って大学は勉強したい人だけがいくところにして、かわりに支給型の奨学金を増やすのでいいと思う。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2015年5月23日
文學部のメリットは何か、と問はれて、はいこれです、と答へられる人間がゐるわけがない。文學それ自體が、損得勘定を越えた價値がある、と教へるものなのだから。何でもかんでも損得勘定で考へてゐたら人間、息苦しくて生きて行けない。殘念ながら今の時代、知の世界に遊ぶ、と云ふ事の意義を認められない人が増えてゐる。文學部はそのうち無くなるだらう。
ボルボラ @zairic0 2015年5月23日
「役に立つのか」という問いは、必然的に「何の」という目的の設定を要求する。最も広く共通した目的は「生存」だろうが、私たちの身の回りにあるのは殆ど「生存するために全く役に立たないどころか、有害ですらあるもの」ばかりだ。では「世界、国家ないしは個人の経済的充実」が目的か。否、経済的充実は何かのための手段であって目的ではない。また、仮に「脳に生じる快楽」(娯楽)が結局のところ目的なら、今すぐ覚醒剤を使って絶頂のうちに自害すべきだ。突き詰めれば人生にも世界にも目的はなく、従って有用性も論じられない。
お猿さん@轟驫麤 @mamachari3_Jpn 2015年5月23日
文科省のお役人と財務省のお役人と国会議員のセンセー達と「有識者会議」の大先生たちには、大学とはなんぞや?って原点に立ち戻って事を進めてほしい。実学のみ学習/即戦力欲しいなら専門学校と高専を充実させりゃいいんじゃないかな。決して専門学校&高専を見下しているわけじゃないですYO。専門学校&高専OBの皆さん、すごいもん。
ショーンT @222444ab 2015年5月23日
日本では〜ってのはピント外れでは? 海外の記事を見る限りアメリカでもSTEM優遇で人文科学はガンガン予算を削られてるし 州知事も実学以外には予算を出さないと言ったり オバマが美術史はあまり役に立たないと言ったり 日本特有の現象というより世界的 親御さんや本人からすれば学問なんてしたくて金払ってる訳では無いからこうなるのは仕方ない 別に不要とは思わないが今の規模が適切とも思えない
月傘真琴(ヘイトと言う言葉が嫌い @atro_p 2015年5月23日
文学部の存在意義って「そういうのが好きな人のため」でしょう。 大学の学部として必要かどうかはニーズ次第だから、ニーズがなければ消えてもいいんじゃない?
月傘真琴(ヘイトと言う言葉が嫌い @atro_p 2015年5月23日
別に大学は(実態はともかく)労働者訓練校じゃないんだから、道楽学部があったっていい。 道楽学部だから補助金切るねと言われるのは仕方ないので、そのへんは学費高く設定すればいい。
barubaru @barubaru14 2015年5月23日
ま、教育基本法によると大学は「深く真理を探究して新たな知見を創造し、これらの成果を広く社会に提供することにより、社会の発展に寄与するものとする」ものだそうですから「貴方の学部はどんな形で社会の発展に寄与してますか?」と言うことですね。
皆様のおもちゃ @MprojectKSK 2015年5月23日
何の役に立つのかなんて素面で言ってる奴は学が足りないと思うんですが
コーリー(贋) @boguscorey 2015年5月23日
学問としての意味論はさておき、それらのことに公金を支出することについては「大衆の理解」が必要なわけです。 ですので、特に国公立の大学においては一定数以上の人が『無駄じゃね?』と思ってしまう(実際に無駄かどうかではなく、思うかどうか)分野については、縮小なり廃止されるのは仕方が無い。
コーリー(贋) @boguscorey 2015年5月23日
ですので、それを避けるために「わかりやすい結果」が必要なのですが、無理にぶち上げるとSTAPとか神の手になる訳です。 これをやってしまうと学問的にはもっと面倒なことになる。 ばれた後もそれらに対して一定の支持者が残るのがまた頭の痛いところですねw
コーリー(贋) @boguscorey 2015年5月23日
勿論、公金が一切入らない領域においては法に触れない限りは自由闊達に学問をして良いとおもいます。 物理的なものはともかく、論理的には倫理など気にすべきではない。 それが「思想と学問の自由」ではないでしょうか?
taka @Vietnum 2015年5月23日
ゼロ年代とかポスト**とかで現代文学を一括りに論じる人らを見てると、多種多様であるはずの文学を数人の学者らが勝手に語ること自体が民意とかけ離れてるような気がする。あとW大文学部はコネコネ受賞させるために必要だから残さないとね!
trueよりも浅い場所 @ibaranika 2015年5月23日
直接は役に立たないものが多いけど、歴史の文献読むのにだって古文の知識がなかったら読めねーですよ。 近代史は科学や数学などの分野で今でも役立ちますが、これだって和洋とわず今の現代の感覚で読むのはなかなか難しいわけで。
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2015年5月23日
最近研究が加速している「人工知能」であるとか「生命工学」の分野に於いて「哲学」であるとか「倫理」であるとか文系の分野での必要性が増している様な気はするのだが、そのためには、純粋な文系、純粋な理系と言うよりもそれぞれの分野においての相互理解・相互学習ってのはもっと必要な気はする。逆説的に言うならば文系の分野でも今まで役に立っていた分野が、科学技術の進歩によってより広がってきていると見る事もできるのではないだろうか?
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2015年5月23日
また学問そのもの自体は、必ずしも何かの役に立たなければならないというものでは無いような気がしている。ただし、現在の教育のあり方が問われているのも事実であり、また他の方も指摘済みである様に、一部の人文社会系の人達の言動や行動が寧ろ社会の足を引っ張っている様に見える事もあり、心理学の様に学問とオカルトの区別がつきにくい様な分野も存在しているところは、文系という分野が損をしているように工学出身の身からは思える。
toge_comment @toge_comment 2015年5月23日
人工知能や生命工学で文系の出番有るかなぁ・・・。臓器移植や脳死の問題で、文系の人ってどのくらい影響与えましたっけ?哲学系出身の自分にとっては自傷気味だけどw
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2015年5月23日
例えば人工知能で「自我」を創りだそうという研究には、自然科学的アプローチだけではなく文系分野の力も必要にならないだろうか? 勿論、それとは別に自然発生学的アプローチの仕方も有るだろうけれど。あと再生医療が高度化してくれば生体と機械の融合化が進む事が予想されるが、その方向性って理系だけで決定していいの?
barubaru @barubaru14 2015年5月23日
生命倫理系の話なら文系の人間がかなり影響は与えてると思います。結局はどこまでやるかは法規制や通達で決まるわけですし。文系と言っても人文科学系ではないのはアレですが。
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2015年5月24日
では、文学部にも数学3C、理科2科目を導入しなさいよ。 「教養」とかご高説垂れているクセに、学問から逃げたヤツの行きつく先が『文学部』じゃねーか。
trueよりも浅い場所 @ibaranika 2015年5月24日
Y_Michiari むしろ理系から第二外国語とか無くせばいいんじゃないっすかね…文系でも第二外国語とか必修の意味がわからないし、あれだけは本当にいらないですわ
【疎開鍵】居酒家蛻🍺 @PubTikTok 2015年5月24日
各企業が望む大学を経団連管理下で作ればええんやないか(´・_・`) 工学理学医学にもクソの役にも立たないものはゴロゴロあるしな。大体この話の行き着く先は東大京大以外の大学は要らないということになってくる。
山下238(内閣調査室) @Yamashita238 2015年5月24日
俺、このまとめにいる@hazuma にブロックされているんだが、どうも「馬鹿」と言われたのがお気に召さなかったらしい https://twitter.com/Yamashita238/status/418787666813923328
Nishi @keadnq 2015年5月24日
価値の創造、教養・バックボーン、医療の現場での倫理観の見直し等々、素晴らしい言葉が並んでいる。そんな能力が人文学に本当にあるのか?今年の話しだぞ。このインタビュー。 http://b.hatena.ne.jp/entry.touch/toyokeizai.net/articles/-/58079
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2015年5月24日
だから非文系出身者からも疑問や提案が出ているのにも関わらず、当の文系側が世論に対して納得できる提示を行えていないってのが一番の問題でしょ? 理系の分野だって研究の段階では、必ずしも実益が有ることを前提としていない分野だって存在しているが、世論はそれを必ずしも否定していないでしょ?
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2015年5月24日
文系の側が説明なり説得なりに自ら積極的に関わらないなら、それこそ何のための文系か? って事にならんの?
Ka-Ka @ka_ka_xyz 2015年5月24日
とりあえず、1. 研究機関としての文学部(何のための文学部か) 2. 教育機関としての文学部(学生に何を与える事ができるのか) 3. 税金の投資先としての文学部(文学部に投資すればこんだけ儲かりまっせ)の話は切り分けた方が良い気がする。
Ka-Ka @ka_ka_xyz 2015年5月24日
で、3の論理で切ろうとしてる人に延々と1を説いてもすれ違うだけだよなあと。
使ってません @Umazo_Dsado 2015年5月24日
そっか…「文学部いらない」って言ってる人たちは、言語学も考古学とかも心理学とかも「いらない」ってことかなぁ…文学部って一番学びの選択肢多い学部だと思ったんだがなぁ。まあ「文学部とは別に、そういう学部が独立して存在してる」大学における文学部と、「独立した学部はなく、それらの学問を教育科目の中に全て詰め込んだ」文学部は、実際結構違うもんですよ
使ってません @Umazo_Dsado 2015年5月24日
基準を「役に立つ/立たない」に設定して考えてる人とは相容れない気がする
Muji @ togetter憲兵隊 @643Myshelf 2015年5月24日
東工大で国際政治教えてた永井陽之助氏が同僚の自然科学系研究者とこんな会話を交わしたというのが伝わっててですね。「永井先生、人類が月に行く時代に人文社会科学はベトナム戦争一つ止められないんですか」「月と地球の間に人間はいませんからね」
言葉使い @tennteke 2015年5月24日
3年B組金八先生の初期に、数学の乾先生が引っかけ問題つくったら生徒たちが騒ぎ出した話しが二つあって、乾先生が金八先生に「文章題の文章を読み解けないのは国語の能力に問題があります」って言っていた。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月24日
早稲田の文学部は数学でも入れたんじゃなかったかな(今は知らない)。入った人を知ってます。
雑草スレイヤー☆守旧派 @gc_cic 2015年5月24日
役に立つか否か、という切り口だと、法学部や経済学部、その他もろもろのビジネス系の学部学科は、大学じゃなくて専門学校で充分という事が言えると思う。
皆様のおもちゃ @MprojectKSK 2015年5月25日
ってか3Cを心の拠り所にして文系見下すのは恥ずかしいからやめたほうがいいんじゃないかな
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2015年5月25日
いや、私が言いたかった事は、仮に入試試験で数学3C、理科2科目を文理関係なく受験するようになった場合、果たして文学部が進学先に選ばれるかどうかという問題なのですよ。所詮、文学部は目的の無い高校生の進学先の下限に過ぎない。
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2015年5月25日
で、文学部は現に不要論者に対して、反論できないでいる。それは、文学部進学者が数学や理系科目から逃げた『負け組』である負い目を自覚しているからに他ならないからでしょう?
岡山っ子 @fagianofight 2015年5月25日
Y_Michiari そんなこと言うと、私立大に行った人は総じて「負け組」だよね。 だって6教科7科目科してる私大なんて無いんだから。 しかも「負い目」って何? 自分の中で物語作って結論出すのもいいけど、他人からの再検証に耐えられる文章書きなよ。
赤沙汰 @sh_undertaker 2015年5月25日
そういえば高校の時、小説書きたいから文学部入るって言ってた人がいたなあ。結局カリキュラムやら何やら見て諦めたみたいだったけど…
赤沙汰 @sh_undertaker 2015年5月25日
「本が好きな人が行くのが文学部」ってイメージ強くないですか?だから不要とか言われるんじゃないかなあ、「理系が世界の仕組みを解き明かして貢献しているってのに、昭和や明治の小説を読んでばっかりで、何一つとして世界に貢献してないじゃないか」って思っている人、少なからずいそう
言葉使い @tennteke 2015年5月25日
jigen_the3 大学の「進学説明会」でどれだけ力を入れているかとかもありますね。
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2015年5月25日
fagianofight 文学部に進学した人間がやっていることって、理学部や工学部、医学部に進学した人間に出来ないことなんですか?
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2015年5月25日
話が噛み合っていないってのは、社会情勢の変化によって社会そのものに余裕が無くなってきているにも関わらず、余裕によって存在している分野において、余裕の必要性であったり、活かし方を提案出来ていないと言われているのだと思うのだが? つまり経済に余裕が大きければ、実用品であっても「遊び心」の大きな物に関心が払われるし、非実用品のニーズも増えるが、経済に余裕がなくなればガチガチの実用品しか売れなくなる様な事を言っているのじゃないの? 結果的に経済に余裕が減れば「純文学」とかニーズが減ると思うのだが?
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2015年5月25日
理系だろうが文系だろうが、大学そのものが社会のニーズによって成り立っているなら、大学がニーズを上手く読むか、大学側がニーズを作り出す事をしなければ淘汰圧にさられるのは自然の成り行きだと思うのだが? 大学は単なる「職業訓練施設」では無いのは確かだと思うが、だからと言って「学問」を盾にとって「余暇を潰す」だけの施設でもあるまい。
岡山っ子 @fagianofight 2015年5月25日
Y_Michiari 話ごまかさずに答えてくれます?誰が、文学部の内容は高度で他の学部の人間に出来ないなんて言いました?そんな意味分かんない論理構成してたら、話し合い出来ないですよね。
岡山っ子 @fagianofight 2015年5月25日
Y_Michiari 後、こっちに説明求めるんなら、工学部、理学部の内容は高度で文学部の人間には理解できないってことを実証してくださいよ。あなたの作り上げた仮定でゴリ押しされてもこっちは納得出来ないんですよ。
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2015年5月25日
偏差値で分かることじゃないですか? fagianofight
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2015年5月25日
fagianofight 勝手にかみついてきて、あなたに説明を求めたことなどありませんよ。妄想ですね。
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2015年5月25日
いつ、文学部の受験偏差値が理系学部を超えたんですか?私バカだから分かんないw
岡山っ子 @fagianofight 2015年5月25日
Y_Michiari 説明を求めたって点は私の妄想だったね。そこは謝るよ。ただ偏差値云々かんぬんは実際に予備校の偏差値表見てからいいなよ。河合塾の場合、京大の文学部は理学部よりも偏差値高いよ。おおまかに見て他も似たような傾向だし、偏差値じゃそうとは言えないでしょ。
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2015年5月25日
気持ち悪いです。勝手な妄想を垂れないでください。
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2015年5月25日
京都大学は特称命題ですよね。全ての文学部に言える事ではありません。
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2015年5月25日
fagianofight 私が岡山っ子さんに伺いたいことは、あなたはなぜ文学部に入学されたのですか?目的を教えてください。
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2015年5月25日
妄想をでっち上げることが文学部の入学要件ならば、必要ない学部です。それは科学ではないのだから。
皆様のおもちゃ @MprojectKSK 2015年5月25日
やっぱり恥ずかしい人じゃないか(呆れ)
rainy season @jkgkikllh 2015年5月26日
文学部なら文章で人を説得すればいいのに 科学部よりその能力は高いでしょうに
雑草スレイヤー☆守旧派 @gc_cic 2015年5月26日
工学部出身者から見れば、文学部にしろ理学部にしろ、応用研究の肥やしになる基礎研究をやってなんぼのものではあると思うのだが、教員志望のニーズにも応えなければならないのがアレで…
atlan @atlan1701 2015年5月26日
何十年か前に工学部に居た時には文系学生は6月後半になったら学校来ない、理系は7月でも授業や試験や実験で忙しい。おめーら遊んでばかりじゃねーか、だったら大学入るなーーー・・・と、思ったのは事実。
Nishi @keadnq 2015年5月26日
マイケル・サンデルみたいにやるんじダメなの?あれこそ、このまとめにある価値の創造、損得勘定を超えた価値、息苦しさとやらを払拭する教養だと思うんだけど。論語とか枕草子とかはあれの補助という位置付けでどうだろう。
お猿さん@轟驫麤 @mamachari3_Jpn 2015年6月2日
本当に「実学だけ!」を重要視するなら教育学部は師範学校でいいし医学部は医学専門学校でいいし農学部は農林専門学校で、、、あれ、それってどこの信州大(統合前/戦前)なんだorz... http://www.shinshu-u.ac.jp/guidance/history/detail/
デオコおじさんと化したぼにゅそむ @yokoshimanaruko 2015年6月4日
役に立たないものは存在してはいけないというのなら世の中の半分ぐらいの人は即刻死ななければならないことになるよね。
野島 高彦【化学】 @TakahikoNojima 2015年6月14日
これまで納税者のみなさまに「全国の国立大学で人文系の学部を維持するために今後も厳しい財政事情のなか,税金を使い続けて行く意義」を理解してもらうために何かやってきたのかって言われると
せんざトモ@ラーメン控えめ @senzatomo4179 2015年6月18日
「どんなに財政が厳しかろうと次代の文化の醸成を怠る事は、国の死に等しいから賛成出来ない。金にならない大切なことをやるのが、国や自治体(行政)の仕事だ。」と納税者の一人として私なら言います。現在の国公立大学の文系学部がその「付託」に応えられているかどうか、という疑問は大いにありますが、だから潰していい、にはならないハズ。
せんざトモ@ラーメン控えめ @senzatomo4179 2015年6月18日
現在の「文系」「理系」のアンバランスさを嘆き解消したいのであれば、幼少期からの理系教育の充実を図るのが先であり、「文系の大学(定員)は少ないから、理系の勉強しなよ」な状態を作るのでは本末転倒。このままでは「役に立たない文系」の代わりに「役に立たない理系」を量産するだけである。
くまふく @kumafukurou 2015年6月22日
加算を知らねば積算が出来ないように、感受や感動の仕方(の類型)を知らなければ目の前の事象に埋もれる情緒や価値を見いだせないもの。文学(や人社系)が本来提供するのは心情や知性の土台ではなかろうか。 おう、こう書くとなんかさらにヤバい気がしてきた。 それに、人文社会学系の不必要の別と、その卒業生の使えなさとはまた問題が違うよね。
三塚ハル @mtkharu3 2015年6月26日
文学部の究極的存在意義って「常識を疑い、新たな常識を創造する」ことだと出身者として勝手に思ってます。なので常識に安住したい人やそれから利益を得てる人から見ても邪魔、つまり「不勉強だと無駄遣いだから邪魔で真面目に勉強すると今度は既得権益にとって目障りになる」んですね。 どーしたらいいの!
きゃっつ(Kats)⊿7/20乃木坂福岡ドーム @grayengineer 2015年6月26日
ontheroadx いや、英語・国語・小論文ですよ。時代にもよるかもですが。政経学部は数学でも受けられましたが
きゃっつ(Kats)⊿7/20乃木坂福岡ドーム @grayengineer 2015年6月26日
mmmmmtttt37 タモリさんも吉永小百合さんも早大第二文学部出身です
きゃっつ(Kats)⊿7/20乃木坂福岡ドーム @grayengineer 2015年6月26日
『所詮、文学部は目的の無い高校生の進学先の下限に過ぎない』 いや、それはない。少なくとも自分は歴史学がやりたかったから文学部を選んだ。数学も理科も決して不得手ではなかった。共通一次(当時)で数学はほぼ満点だったし。こういうの簡単に一般化できないと思う
きゃっつ(Kats)⊿7/20乃木坂福岡ドーム @grayengineer 2015年6月26日
文学部といっても文学科、史学科、心理学科などがあって、専攻も考古学から演劇までさまざまあって、むしろ政経学部や商学部よりも、はっきりと学びたい専門の希望があって入ってくる人のほうが多かったですよ。
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2015年6月27日
grayengineer 心理学科は教育学部にもありますが、どちらがオススメでしょうか?
きゃっつ(Kats)⊿7/20乃木坂福岡ドーム @grayengineer 2015年6月27日
Y_Michiari 教育学部はよく知らないんですけど、教育学部の心理学科って教職課程用の教育心理学のためにあるんじゃないですかね、たぶん
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2015年6月27日
grayengineer 文学部の心理学科は、心理学全般であり、教育学部のそれは、主に児童の発達心理です。しかし、両学部ともに、臨床心理士の資格は取得できます。領域が重複していますよね。
きゃっつ(Kats)⊿7/20乃木坂福岡ドーム @grayengineer 2015年6月27日
Y_Michiari それは政経学部政治学科の政治史と、文学部史学科の政治史が重なるのと同じで、もともと学問の分類って互いに重なる部分があるものだと思います。ただ学部や学科のカリキュラム全体として見るとそれぞれに特色や違いがあるので、自分に合ったものを選ぶのがよいと思いますよ
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年6月27日
grayengineer https://www.waseda.jp/nyusi/undergraduate/system/general/ どうもすみません、今は文学部は数学では入れないみたいですね。
四条あき @Aki_Shijou 2015年6月27日
一ヶ月前のまとめに煽りコメ書くの最高にださいけどこの中で「勉強したって世の中の役に立つことなんて何にもない」と言ったことがない人だけコメントしなさいって感じ
生2つ @Buddhashit 2015年6月27日
実学でない、という批判は基礎研究重要だし賛同できないけど、一部の非常に煽動的な言論をする識者を見るに廃止論に心が揺らぐ。専門外のことにしたり顔でコメントしてデマまき散らす奴よく見かけるからなあ。 批判は多かれどソーカル事件みたいなのを見てしまうとなんとも。
ずんどこべ @zundokobe 2015年6月27日
かつて、昔ながらの大学を潰して単科大学をバカスカおっ建てたソヴィエト連邦という国がありましてなぁ…
三塚ハル @mtkharu3 2015年6月27日
PubTikTok そこですよね。企業が採用する人間にもっていてほしい能力があるなら「そんなに求めるなら既存の大学じゃなくて新しい教育機関作れよ!」って誰か有名な人がはっきり言えばいいと思うのですよ。
三塚ハル @mtkharu3 2015年6月27日
なぜ、日本社会において文系の学問が役に立たないと思われるのかの原因となる、島薗進先生が語っておられた話を思いだしたので、この場で吐き出させていただきます。
三塚ハル @mtkharu3 2015年6月27日
日本では学問は文系理系の2種類に分かれるという誤解が広く行きわたっており、生命倫理問題など文系理系にまたがる問題で学者の意見を聞こうとすると、文系理系からちょうど半分ずつとなってしまいます。
三塚ハル @mtkharu3 2015年6月27日
文系の枠には文学部の他に法学部などからの出身者もやってきます。そのため、理系の学者が説明して法学部の学者がゴーサインを出せばその会議で多数派が形成されてしまい、文学部の先生が何を言っても意見が入らなくなってしまう、と島薗先生は愚痴っておられました。
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2015年6月30日
ところで、『京大文学部の偏差値は74ですよ。』や『私の周りでは、目的を持った人が文学部に多かった。』と言った、特称命題で語る人が多いけど、これはワザと論点をズラしているんですかね?例えば、文学部倫理学専攻から国語国文学へ行った人間は、どんな『目的』を持って、文学部に進学したんですか?目的は手軽な学位だけでしょ?
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2015年6月30日
私の経験上、例え帝大生であっても論理的思考が無い、勉強しているのか疑わしい人間が、決まって文学部出なんですよ。これも、『個人経験』ですがね。そこで、日本全国の大学の文学部の平均偏差値を、それぞれの学部と比較すれば良いと思います。
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2015年6月30日
個人経験や、京大の偏差値だけで、文学部の意義を論証は出来ませんよね?私は、文学部の論理的思考の無さを確信するに至りました。
きゃっつ(Kats)⊿7/20乃木坂福岡ドーム @grayengineer 2015年7月12日
『文学部の平均偏差値を、それぞれの学部と比較すれば良いと思います。』 (一例) http://xn--swqwdp22azlcvue.biz/waseda_u.php http://xn--swqwdp22azlcvue.biz/tokyo_u.php 文学部のみが他学部に比べて有意に低いとは言えないように見えます。また、そもそも、もし仮に偏差値が他学部に比べて低かったとしても、それは学部ごとの人気(競争倍率)の違いを反映しているので、低学力の証明とはいえません
きゃっつ(Kats)⊿7/20乃木坂福岡ドーム @grayengineer 2015年7月12日
『個人経験や、京大の偏差値だけで、文学部の意義を論証は出来ませんよね』 これは話が逆ですね。個人経験で文学部の意義を断定的に否定されていることに対して「必ずしもそうと言い切れないのでは」ということで、その個人経験に反する別の個人経験を示すことで、「あなたの個人経験に一般性があるかは疑問」という傍証にしているだけです
きゃっつ(Kats)⊿7/20乃木坂福岡ドーム @grayengineer 2015年7月12日
たとえば「オレの知り合いの大阪人はナスが嫌いだった。だから大阪人はナスが嫌いなんだ」という主張に対して、「私の知り合いの大阪人は5人中4人がナス嫌いではないのですが」というのは、別に「大阪人にナスが嫌いな人はいない」とか「大阪人はみんなナスが大好き」と論証しようとしているのではなく「自分の知り合いが嫌いだから大阪人みんなそうだろう」というのが間違いだという指摘なだけです
きゃっつ(Kats)⊿7/20乃木坂福岡ドーム @grayengineer 2015年7月12日
同じ早稲田でも、外部受験生と内部進学生(附属校からの進学者)では違いましたけどね。内部進学は成績順に希望学部に進むことができたので、人気がない(特に男子には)文学部に成績の低い者が来ることが多かった。それは私自身も経験的に知っています。しかし外部受験生は少なくともそれ相応の競争を勝ち抜いて入っているので、「他に行くところがなくて仕方なく」なんだろう、という指摘は当たらないです
niko @kuturogi_niko 2015年8月4日
不要論者が多いというのがまず信じられないなあ。方針に沿わないだけだろうと思う。最低限人が人らしく生きるために必要な思考の自由を保証してくれる学問だと思ってる
niko @kuturogi_niko 2015年8月4日
何か扇動的、とされる教授がいたとして、それはその時代の動向がどこか片手落ちのようになっているのではないか、という視点も欲しい。そのまま受け止めたのでは知性の喪失を意味しないだろうか
Dcdcxr @Dcdcxr 2015年10月29日
文学部で学んだ人には、この問題に答えられるような勉強をしていて欲しいんだけどな。自分の主張くらいちゃんとできて欲しい。実のところ文学部ってなんの勉強や研究をしてるの?楽しい小説の書き方とか、源氏物語を原文で読んでなんか解釈したりとか、そうゆうこと?
takeshi @takehir85232386 2017年3月7日
社会の中で 他人の気持ちを察することが大切なので文学部に期待できる。
firedreik1/只野夢窮 @firedreik1 2017年3月7日
うちの大学だと文学部に心理学と地理学とほんとに文学の話をする人を押し込めてて、そら分類として機能してないんだから説明だってできんよとしか思えない。 まあそんなこと言ったら経済学部だって経営と会計と経済理論と経済史を押し込めてるんだけど、少なくともそれらには「経済に関すること」っていう共通点があるわけで。
ヒロシゲマン @sqnUQ7xhaU1UVJa 2017年9月12日
rena_mikagura 文系は教養だとか学習の姿勢を作るだとかなんだとか偉そうなこと言っておいて、その成果であるはずの人間社会にどうしようもないおバカが存在して聞く耳を持たないという事実は「文系が目標を待ったくもって達成できてない」ってことでしょ。都合よく責任逃れしようたってそうはいかない
ヒロシゲマン @sqnUQ7xhaU1UVJa 2017年9月12日
Umazo_Dsado 価値発見だとか教養だとか人間力だとか言ってる人が相手にわかってもらおうともせずに金だけ出せって言って出してもらえると思う?相手にそう思わせられない時点でもう看板に偽りありだよなぁ
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする