和田胤長とクロシビカマス(福島取材行)

鎌倉北条氏への謀反の咎で磐城にて果てた和田胤長夫妻と、伊豆で食されてるヤッパタという奇妙な魚とを、東北地蔵信仰の線で結んでみようとしている新作戯曲の取材記録です。
@takanoryu

蝉丸の結構に代入する式で書けばいちんちで書き終わるんだが蝉丸の謡本持ってたかなー。´・ω・`

2015-05-03 06:17:27
@takanoryu

持ってなかった…。県立図書館は耐震工事で休み。ぬー。

2015-05-03 06:29:46
@takanoryu

@oregairu0427 アホほど大変ですがやっとGWにたどり着きました~。´Д`*

2015-05-03 04:54:34
@takanoryu

予定変更して鏡石に先行くことにした!

2015-05-03 05:05:35
@takanoryu

福島に入りました。

2015-05-03 10:17:29
@takanoryu

東北地蔵信仰の旅ですよ♪ pic.twitter.com/mqSbcEd1QH

2015-05-03 10:46:52
拡大
@takanoryu

まがい仏。三尊来仰仏なので東がバック。 pic.twitter.com/jd239ZU5So

2015-05-03 10:52:57
拡大
@takanoryu

ガマの穂でマムシを攻撃する息子(笑) pic.twitter.com/rrQ9gIPS99

2015-05-03 10:54:01
拡大
@takanoryu

.@KanabunGilles せんせいコレ何でしょうか…? pic.twitter.com/m0vDwbOhGb

2015-05-03 10:56:17
拡大
@takanoryu

@KanabunGilles ああ、栽培か…なるほど。ありがとうございますー(いつもいつも…)

2015-05-03 14:33:10
@takanoryu

第1の目的地、かげ沼。アンドレースがフランツを叩き込んだ沼w 和田平太胤長の妻が身を投げた沼。 pic.twitter.com/sj5gKsZRry

2015-05-03 11:13:14
拡大
@takanoryu

胤長の妻「てる」(享年27)を検証した詩。 pic.twitter.com/G36kNEuYiG

2015-05-03 11:44:48
拡大
@takanoryu

これより平太仏(右端)を探す。 pic.twitter.com/ZD5SlIWzgt

2015-05-03 11:45:35
拡大
@takanoryu

コレコレ!(キャ)六道能化とある。明らかに地蔵さん系。 pic.twitter.com/v0tyBLUtcy

2015-05-03 11:56:49
拡大
@takanoryu

いくつかある平太の墓のうち最も新しいと思われるやつ。昭和52年建立。別々の地で客死した夫婦を憐れんでひとつの墓にまとめてあげたらしい。八幡宮管理。 pic.twitter.com/Rs9lR1jOiS

2015-05-03 13:46:31
拡大
@takanoryu

こちらは昭和3年建立。釈迦堂川に並行した国道118号沿いにある。平太のみ。 pic.twitter.com/uExbzLer8b

2015-05-03 14:13:18
拡大
@takanoryu

岩質は帰ってから同定する。割れ方はこんな感じ。広く言えば安達太良山系。 pic.twitter.com/4Y0aQ9SwAX

2015-05-03 14:28:36
拡大
@takanoryu

と思ったらあっという間に同定できました~。 pic.twitter.com/IGWNJZZD3Z

2015-05-03 15:31:35
拡大
残りを読む(55)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?