2015年5月22日

ちょっと前まで自衛隊の駐屯祭では実銃を触れたんだけど、今はもう無理。中学生の時、武器に触れることで「武力とはなにか」をリアルに感じることもあったんだけどな、という話

私が子供の頃、M2の銃把を引いた覚えが
51
ゆるふわ怪電波☆埼玉 @yuruhuwa_kdenpa

ちょっと前までね 自衛隊の駐屯地祭では実銃を触れたんですよ 駐屯地にもよりますがマガジン出し入れしようが空打ちしようが自由だったんです どっかの馬鹿が銃刀法違反ではとか騒いだからコレ自粛(実質的に消滅)になったんですね pic.twitter.com/v1vqXuHtrD

2015-05-22 19:33:57
拡大
ゆるふわ怪電波☆埼玉 @yuruhuwa_kdenpa

たぶん未来永劫一般人が89式や9mm拳銃を触る機会が無いかと考えると銃刀法違反って騒いだ奴の罪は重い pic.twitter.com/vbRFhMlvCJ

2015-05-22 19:35:25
拡大
ゆるふわ怪電波☆埼玉 @yuruhuwa_kdenpa

これ 市民団体から銃刀法違反ではと指摘を受けた後の武器展示(2013年) この後、実際に来場者に動作させたり触らせたりすることを売りとしていた小火器展示は人気がなくなり管理が面倒だから展示自体しなくなる駐屯地も増えていきました pic.twitter.com/Z2thRtqJL0

2015-05-22 19:39:41
拡大
拡大
ゆるふわ怪電波☆埼玉 @yuruhuwa_kdenpa

ちなみに銃刀法は正式名称「銃砲刀剣類所持等取締法」です。 砲も取締対象なので155mm榴弾砲なども触ることができません 2013年を境にきっちりロープで囲われる事が多くなりました pic.twitter.com/tKnPZaRIOn

2015-05-22 19:46:04
拡大
ゆるふわ怪電波☆埼玉 @yuruhuwa_kdenpa

今は国内で一般人が合法的に軍用銃を触れる機会は一切ありません かなc

2015-05-22 19:48:17
善良可 @GeNT1EmaN0_1

むかーし海自艦艇に乗らせてもらったときは9mmけん銃と64式とてっぱちもたせてもらったけどなぁ 嫌な時代だ #颯爽と国会議事堂にトラックで突っ込む

2015-05-22 19:44:26
りぃちどら3 👻 @reach_dora3

僕も89式さわさわなでなでしたい

2015-05-22 19:46:41
しま @Koma_Kiriyoshi

ワイが横田基地行った時はM14やらM249やら触らしてもらって、M4のチャージングハンドル引こうとして「ノッーノッー(優しい口調」って怒られたりしたけど今は触れない所も増えてるのか

2015-05-22 19:48:48
麺工房(96.6/27.5) @Reimen_Koubou

その昔、富士裾野の総火演で無可動の鉄砲もたせてもらったりするコーナーに行ったことがあるけど、そういうのってもう無理なのね…

2015-05-22 19:56:43
Hound C99 31日(金)東地区 "ホ" ブロック 21b @Hound_7

一般参加者としてはやはり触れてみたい。反面、失礼な参加者もいるから隊員さんとしては今の展示形態は楽なのかもだけど、ほんと触れなくなって残念。

2015-05-22 19:49:17
Hound C99 31日(金)東地区 "ホ" ブロック 21b @Hound_7

【とあるミリオタ中学生と駐屯地祭①】 昔の駐屯地祭では武器も触れれて、ミリオタ中学生には夢のイベントだった。小銃から機関銃、大砲やミサイルまで。もちろん全て模擬弾で隊員さんも付きっきりなので安全なのは理解してた。そんな中ある時の駐屯地祭で対空ミサイルに触れた(続く)

2015-05-22 20:52:12
Hound C99 31日(金)東地区 "ホ" ブロック 21b @Hound_7

【とあるミリオタ中学生と駐屯地祭②】 対空ミサイルはコントローラーと発射器がセットになった物で、コントローラーを動かすとミサイルの発射器も連動で動く。とても人気で自分も並んで触らせて貰った。そんな時、近くを旅客機が飛んでたので軽い気持ちでコントローラーを覗き照準する(続く)

2015-05-22 20:52:29
Hound C99 31日(金)東地区 "ホ" ブロック 21b @Hound_7

【とあるミリオタ中学生と駐屯地祭③】 その時、頭の中で『もしミサイルが発射しあの旅客機を墜してしまったらどうなるか』を想像してみた。 そうすると自分の手の中に旅客機の乗員100人以上の命が握られてると考えるととてつもなく恐ろしくなる。しかし更にその時(続く)

2015-05-22 20:52:44
Hound C99 31日(金)東地区 "ホ" ブロック 21b @Hound_7

【とあるミリオタ中学生と駐屯地祭④】 あれが『旅客機ではなく敵の爆撃機だ』と考えると今度は味方を守る為にも早く撃たねばと考えてしまう。その時そのミリオタ中学生が気付いたのは、ここにある兵器は強大な力を秘めているが、使う相手によってその効果は変わると感じた。(続く)

2015-05-22 20:52:56
Hound C99 31日(金)東地区 "ホ" ブロック 21b @Hound_7

【とあるミリオタ中学生と駐屯地祭⑤】 しかし、たとえ後者の使い方でも撃てば1発数千万とお金はかかり、敵とはいえ相手は死ぬ、されど撃たないと爆撃されもっとお金がかかり、人もたくさん死ぬ。なのでこの強大な力は誇示し相手に撃たせないのが最適なのだとわずか数分程度の体験で感じた(続く)

2015-05-22 20:53:10
Hound C99 31日(金)東地区 "ホ" ブロック 21b @Hound_7

【とあるミリオタ中学生と駐屯地祭⑥】 それまで『敵め!来るなら来てみろ!自衛隊で殲滅してやる』と考えていたミリオタ中学生は実際の兵器に触れ新たに『備えよ、されど抜かぬ刀こそ最良』と言う考え方が生まれ、軍事力の行使に対する考えに多少の幅が広がった(続く)

2015-05-22 20:53:20
Hound C99 31日(金)東地区 "ホ" ブロック 21b @Hound_7

【とあるミリオタ中学生と駐屯地祭⑦】 なので駐屯地祭で武器に触れるから全員が全員が好戦的になるとは言えないかなと。もっともこの例もメインでは無いだろうし、結局は今でも『兵器はカッコいい』に終止している。でもあの時レティクルに捉えた飛行機は今でもリアルに思い出す。

2015-05-22 20:53:36
Hound C99 31日(金)東地区 "ホ" ブロック 21b @Hound_7

【とあるミリオタ中学生と駐屯地祭ラスト】 と長々と呟いたけど、やはり実際の装備品に触れた駐屯地祭ほんと楽しかった。先ほど呟いた対空ミサイルも小さい子供が超高速で上下左右に振りまくるけどミサイル発射器は正確に動きをトレース。その様子に一般参加者はスゴい!と驚き、子供は大爆笑だった。

2015-05-22 20:58:26

コメント

数奇屋勝手屋 @korekuutokooru1 2015年5月22日
結局銃刀法的にどうなの?実際違反になってしまうのであれば致し方ない話だと思うのだけれども
6
おーとま @Automatic_T 2015年5月23日
弾込めて撃っちゃったら違法だけど、自衛官の管理下でただ触るだけなら何の問題もなかろう(分解したらどうなるだろうな?まぁ展示前にビニテかタイラップで分解防止の措置はされるだろうけど)。これ、自衛隊側が「クレーマー('A`)マンドクセ」で一律的に対応しただけでそ。
18
nullmajor @nullmajor 2015年5月23日
まあ正直、個人的な趣味としては、小火器としての89式や9mm拳銃は「自衛隊が使っている」という以外に価値があるようなものでもないので、触りたいかと言われればそりゃ触りたいけど、なんか微妙。
1
ワス @wsplus 2015年5月23日
警察は米軍基地の海兵隊にも同じ事言ってるんだろうか
0
ごがちい @_gogatea_ 2015年5月23日
これ左巻きの市民団体が銃刀法違反ガーって告発したから自衛隊が神経質になってるんでしょ。写真見ればわかるように実包入ってないしワイヤで自由に移動できないようにしてる、自衛官が横についてるから本来なら銃刀法違反になりようがない。
19
ごがちい @_gogatea_ 2015年5月23日
もしこれが違法というなら、スポーツとしてのエアライフル射撃で用いられる「教習銃」(一定の資格を持つコーチが射撃場で選手に銃を貸す)もダメという事になる。教習銃もワイヤ、チェーン等で射台に固定する必要があるが、空気銃とは言え実弾を発射するんだから。
12
外太郎 留吉 @beembeemer 2015年5月23日
銃の教習については別に規則や法律があって教習を受ける人が公安委員会に許可を取らないといけない等、別の話になります。「左巻きの市民団体が銃刀法違反ガーって告発したから」やめたのは確かにそうかもしれません。しかし自衛隊の基地祭での過去の展示の仕方が法律に触るのは確かだとおもいます。猟銃持ちが家族に家屋内で構えさせたりしてもバレたら取り上げ。銃刀法での銃の管理はすんげー厳しいです。
7
外太郎 留吉 @beembeemer 2015年5月23日
固定していようが資格者が横にいようが警察と公安員会のさじ加減ひとつで銃刀法違反になったりならなかったりするのが銃刀法での銃の管理の実態です。厳しい自治体では警察は病的に厳しいし、そうでもない所もありますが、それでも慣れないと「そこまでするの」と驚かれるくらいに厳しいです。昔の基地祭での展示法は警察的には「まあイイか」ぐらいじゃなかったかと。
8
toge_comment @toge_comment 2015年5月23日
銃が撃ちたきゃ外国に行って撃ちゃいいしね。自分は、訓練しないと使いものにならないと実感しました。
1
言葉使い @tennteke 2015年5月23日
芸人がロケに行って、猟銃だっけ?「持ってみますか?」と言われて持ってみたのが放送され、銃刀法違反じゃないか?と問題になったことがあった。「すいません、もうしません」と謝って終わったと記憶している。
4
チェンソーマン @chainless_saw 2015年5月23日
人を法の下に置こうとする人、なんで減らないのかねぇ。法は人のためにあるんであって法を守るために人がいるわけではないんだが。
6
Udagawa_Jitsuo @udajitsu 2015年5月23日
>「なのでこの強大な力は誇示し相手に撃たせないのが最適なのだとわずか数分程度の体験で感じた」 そうそう、それ。軍事力はそのために持つのが本当。それを理解しようとしない(=力を誇示せず相手に撃たせようとする)連中が、本当は戦争を呼んでいる。連中は絶対に認めないけど。
8
外太郎 留吉 @beembeemer 2015年5月23日
法の下で法を守らないと保てない安全もあります。過去、猟銃が盗難、強盗されたり、部品の員数ごまかしや自製で密造された銃がヤクザやテロリストに使用されたことにより日本のガンコントロールは異常に厳しくなりました。一方、他国と比べても犯罪者の武装レベルがこれだけ低い民主主義国は珍しいのではないかと思います。駐屯地の展示も盗難や事故がゼロにできないので止めとくのは無難じゃないかとも思います。(自分の趣味としてはやってくれたらウレションですが)
7
ハドロン @hadoron1203 2015年5月23日
武器なんてアタマで考えるだけじゃ分からんよね。その存在の「重さ」がね。私もサバゲーやってみて、初めて銃を持って人を撃つこと、撃たれることの恐怖を身をもって感じたわ。
5
これだけ @koreda_k 2015年5月23日
国民の税金で買ったものなんだから国民が隊員の管理下でアトラクションで触るぐらいいいじゃないか
1
nekosencho @Neko_Sencho 2015年5月23日
実銃さわりたきゃいくらでも海外とかで触れるわけだし、べつだん騒ぐことないんじゃないかなと実銃ぶっ放したことがあるおいらが言ってみる
0
nekosencho @Neko_Sencho 2015年5月23日
だいたい武器の力や恐ろしさを実感するとかしないとか言ってるけど、戦争になれば、個人の意思とか関係なくぶっ放すよ。命令されて「撃てません」なんてのはフィクションくらいのもの、仮にいたとしてもすぐ別の兵士が交代してぶっ放す
1
nekosencho @Neko_Sencho 2015年5月23日
単に触れなくて残念とかだったら同意してもいいけど、それをネタに自分と違う考えの人を非難しようなんてのには同意できないね
4
ネヨ筑摩屋松坊堂 @chikumaya 2015年5月23日
実銃に触りたい人は予備自衛官補に志願しよう.危ない人は落とされるからご心配なく.集団的自衛権とはなんぞやも色眼鏡のかかってない現場の情報から知ることが出来るよ.
1
ネヨ筑摩屋松坊堂 @chikumaya 2015年5月23日
そこまでしたくない,と言う人は,重量・バランス・手触りまで本物に近づけた東京マルイ89式小銃で
1
Mizuta Fumitaka @Humi_TW 2015年5月23日
実際に銃器を手に取って質感等を確認する価値は非常に大きなものがある。何故、小銃や拳銃は重量があり、精密精巧に作られているのか…其処には画像を眺めてただ「格好良い」と感じる以上の情報を得られる。人の命を奪うと同時に自らの命を守る道具…だからこその質感と造り。其処で「兵器とは何なのか」…と云う想いを自ら巡らせる事が出来た時に、日本人にとっての平和と軍事についての思考が始まるのではないかと思う。兵器を只、「人殺しの道具」と短絡し、遠ざけるだけでは得られないものが、其処にはあった筈だ…
6
26歳高等遊民 @ujmtjmtjmtgwta 2015年5月23日
korekuutokooru1 普通に違法行為。警察が同じことやれば式典関係者全員首に成りかねない大事件。(あの人達の場合、そもそも不用意にホルスターから抜くだけで処分される身分だけど)
1
26歳高等遊民 @ujmtjmtjmtgwta 2015年5月23日
そもそも国家公務員たる自衛官が仕事で法律破っていいわけなかろうアホ。というだけの話で、やりたければ模擬銃なりエアーガンなりでやるべきって話。警察のイベントなんかは実際に展示用の玩具でやるわけで
1
26歳高等遊民 @ujmtjmtjmtgwta 2015年5月23日
_gogatea_ とっくに廃止されてますし、あれは銃を貸し出す側にも色々規制があるのでこれには当てはまりません
0
26歳高等遊民 @ujmtjmtjmtgwta 2015年5月23日
むしろ逆に気になるのは、「一般人に銃を持たせる」ってそれなりに大事なイベントやるのに、関連の法律なんかを調べなかったのかという部分。実際、ここで触っただの空打ちやっただの言ってる人が触ったのって、実銃じゃなくて中身を壊した展示用の銃なんじゃねぇの?と
0
▶︎おとや @mrk_tsk 2015年5月23日
まぁ、これは完全に銃砲刀剣類所持等取締法に引っかかっちゃう(持ったほうも持たせたほうも)から、仕方ないといえば仕方ない気はする。銃触りたい方は猟銃免許取ろう(違うそうじゃない
2
ワカゾー @WakazoMarine 2015年5月23日
ボクは船の学校出身ですけれども、歴史の授業が脱線して「丁字作戦の航海術視点による考察」なんてのは定番で、それが日本帝國海軍艦艇による戦時航法でなくとも海外の海軍の場合でも行われることがあります。その中で船の学校の生徒が戦時航法を学び全て海上自衛隊へ進むか?凶暴な船員になるか?と言えば別の話であって、むしろ自分の本船が戦時下に置かれた場合どうするか?の方が生徒としては重要なんです。その辺りの切り分けはしてもらいたいと感じますね。
2
居酒屋狸 @Atoll_Cobra 2015年5月23日
この件で騒いだボンクラ共は、「君子危うきに近寄らず」の意味をもっぺん頭に叩き込め。「危うき」の何たるかを教えないでどーすんだよ?「眠れる森の美女」のステファン王と同じ病気に罹ってる自覚を持とうね?
1
北方宗一@いい自転車復活!! @SyuuitiKitagata 2015年5月23日
これの発端になったのは「自衛隊をウォッチする市民の会」なんだけど、皮肉なことに自衛隊の閉鎖性と情報公開の機会へのアクセス性が悪化しているわけで。 正直言ってただでさえ銃刀法にはさまざまな欠陥があるんだから、今回の件からも改正を望みたいなぁ。 ライフル所持に散弾銃10年とかなんだよそりゃ。 闇銃器の取り締まりも満足にできてないし、猟銃認可の一律の基準もないし。
6
緑川⋈だむ モデルナフルチン @Dam_midorikawa 2015年5月23日
こういう風に、真面目に武力の意味について考える参加者がでるからこそ「そういったものから日本国民を隔離したい」のが左翼の本音
4
thx4311@平壌運転 @thx_4311 2015年5月23日
近場の駐屯地なんかパンツァーファースト3(模擬弾等)まで担がしてくれたり、81ミリ迫撃砲の照準まで付けさせてくれると大サービスで、終了少し前に会場の外れで展示していたM2銃器を分解整備してるのを隊員の方と銃談義しながら見学して「閉鎖機構ってこういう風に動くのかぁ‥」と見るのを楽しみにしてたのに、今じゃ小火器の展示は一切無しだよ。「市民」野郎め残らず長く病んでタヒれ!
4
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2015年5月23日
mrk_tsk ネタの部分にマジレスしますと、銃にさわれるのは【その銃の所持許可証】を持っている人だけです(例外はある)。射撃場や猟場で有資格者同士の「その銃、ちょっと貸して」も違法。厳しすぎると思うのは分かりますし、民間でどれだけ守られているか定かではありませんが、いやしくも国家公務員ですから法律は守らないと。(たとえば銃口を塞いであれば銃刀法はクリアできるかと)
1
▶︎おとや @mrk_tsk 2015年5月23日
hosokattawa 解説ありがとうございます。すみません。最後の部分、ちょっと誤解を招く言い方でしたね。ぼく自身銃猟免許も持っていて、射撃場にも出入りしたことがありますが、ぼくが見聞きした範囲では、猟銃の貸借り厳禁についてはかなり厳しく守られている印象です。本題に関係ない話題なのでこれで消えます。
0
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2015年5月23日
おとやさん、昔受けた講習の記憶に頼りに、銃の管理は初めて聞くとうんざりするほど厳しいという点を強調したかったのですが、つい筆が滑って射撃や狩猟をされている方の遵法精神を疑わせるようなことを書いてしまい失礼いたしました。
0
雑兵A @_zhy_a 2015年5月23日
「一般人が銃器に触れる機会は重要な意義を持つ」ことを前提として、法に反したら駄目ですよ。自衛隊や軍は強大な力を持つ機構で、「少しくらいなら『柔軟に』運用していいだろう」と違法や脱法を容認すると、野放図に破られてきた歴史が日本を含めた諸国で起こっています。
1
雑兵A @_zhy_a 2015年5月23日
自衛隊は銃器の扱いに異常なまでに神経質で、演習で発射した銃弾は全て回収し、見つからなかったら全員を投入してでも見つかるまで探すことを、ミリオタの皆さんはご存じだと思います。これは「基地は周辺住民にとって迷惑施設とされる」ことを踏まえて、「迷惑」と感じられる要素を徹底して排除する目的であることもご存じと思います。
2
雑兵A @_zhy_a 2015年5月23日
隊員のみなさん、めちゃくちゃフレンドリーですよね?礼儀正しくて、規律があり、実際に会ってみたら、「この人らがいる施設を『迷惑施設』と感じるのは違うなあ」と感じる方が多いのでは?と思います。周辺住民の皆さんに「そのように感じて頂くため」に頑張った「成果」です。
2
雑兵A @_zhy_a 2015年5月23日
「駐屯祭」は、一般の方々に自衛隊に触れて頂き知って頂くための機会です。そこで「一般人が銃器に触れる機会は重要な意義を持つ」目的を達成するために、「銃刀法に違反する行為が行われていた」となれば、どうでしょう?「法令違反が常態化している」ことを周知することに他なりません。「規律ある自衛隊」をアピールするどころではありません。自衛隊や軍に「規律」は最上位の価値です。単なる蛮族と区別されなければなりません。
2
Mizuta Fumitaka @Humi_TW 2015年5月23日
hosokattawa すみません、マジレスのついでで申し訳無いのですが、「銃に触れるのは【その銃の所持許可証】を持って居る人だけ」との事ですが、銃刀法の条文を読んだ限りでは、そのような規定はありません。関連規則にそのような規定があるのでしょうか?あるのならば教えて頂けると助かります。
0
sis_sis @sis_sis 2015年5月23日
左傾化した市民団体は「基本、自分の半径1mのことしか考えない」からね。他者は眼中に無いのよ。
1
雑兵A @_zhy_a 2015年5月23日
極めて強い力を持つ「自衛隊」である以上、如何なる些細なルール違反もあってはなりません。「ルールが間違っている」というなら、ルールの是正を求めなければいけません。またはルールの範囲内で可能な別の手段を求めなければいけません。
3
雑兵A @_zhy_a 2015年5月23日
具体的には、「安全化措置を施した銃は、所持許可を受けた者の監視の下に限り、所持許可を受けない者が触れることができる」とするような銃刀法の例外規定設置を求めることが考えられます。ただし現実には難しいでしょう。また「銃口をふさいだ銃」なら銃刀法はクリアできるので、展示用の銃を用意することも考えられます。少なくないコストがかかりますが、「一般人が銃器に触れる機会」が持つ意義を達成するためのコストとして考えて、妥当かどうかの判断です。
0
雑兵A @_zhy_a 2015年5月23日
一言でいえば、「自衛隊が『少しくらいいいでしょ』とか法令違反するとかあり得ないし、まさか駐屯祭で法令違反とか考えられない」「法改正を求めるか、法の範囲で可能な別の方法を考えようよ?」ということです。一言じゃねーな。
3
taka @Vietnum 2015年5月23日
ちび黒サンボ騒動と一緒で、意識高い系の馬鹿が騒ぐせいで世の中がどんどん悪くなる。イチイチ言わなくてもいいのに、帰りの会でよけいなことを指摘して帰りを長引かせる学級委員タイプというかw 
1
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2015年5月23日
まあ、触れるならさわってみたいし自走砲とかの照準ものぞいてみたい。モデルガンやエアガンにふれるチャンスも少ない自分としては実物大模型の展示とかでもいいのでさわらせて欲しいです(笑)
1
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2015年5月23日
Humi_TW (釈迦に説法かもしれませんが)銃刀法では銃の所持は原則禁止で、例外の一つとして許可を受けた銃を許可を受けた人が所持することが認められています。公安委員会の講習会では銃は自分の管理下に置き、他人に触らせるな、また他人の銃に触るなと強調していたと記憶します。許可を受けた人がしっかりと持っている銃にちょっと触って懲役になるとは思えませんが、「触るなっ!」と叱られる蓋然性は高いかと。違法であるとして先の「さわる」はこのまとめ冒頭の写真のように「手に取る」と解釈してください。
1
TAKAKO★マッドネス @takakomadness21 2015年5月23日
_zhy_a 国を護る為の団体が国の法律破ったらそらあきませんわな。
3
TAKAKO★マッドネス @takakomadness21 2015年5月23日
そんなに実物持ちたかったら入隊すりゃええんでない?(適当)
2
雑兵A @_zhy_a 2015年5月23日
自衛隊が「撃った後の弾1コでも草の根分けて探す」のは、いわゆる「バカサヨ対策」と訳が違うんです。「信頼される自衛隊」を作るためです。「自衛隊は些細なルールも決して破らない」「自衛隊は銃器の管理が厳格で、万に一つも外に漏れない。横流しはあり得ない。盗み出すこともできない。駐屯地自体が金庫に等しい」と信頼されることで、必要なときに「自衛隊がやることなら間違いないだろう」と信じてもらえることになり、活動が円滑に可能です。
6
雑兵A @_zhy_a 2015年5月23日
「少しくらいのルール違反、何が駄目なの?」とユルユル規律の危険が分からないなら、ロシア軍をみればいい。
4
雑兵A @_zhy_a 2015年5月23日
(駐屯祭は遊びじゃねーんだよ。広報目的があるからあれだけ予算や人的リソースつっこんで許されるんだよ)
3
雑兵A @_zhy_a 2015年5月23日
根拠法について、まず銃刀法1条が「銃砲」を定義し、3条柱書きが「銃砲の所持禁止原則」を定め、3条1項以降で「所持が許可される場合」を列挙し、3条の7から9が「譲り渡し・貸し付けの禁止」を定め、3条の10から12が「譲り受け・借り受けの禁止」を定め、貸し付け・借り受けを両面から禁止しています。なお「監視の下、握持させる」ことも「貸し付け」にあたると解釈されます。
0
雑兵A @_zhy_a 2015年5月23日
自衛隊が銃器を持つのは「当然のこと」じゃないんですよ。国民が信頼するから持てるんです。
3
冷たい熱湯 @Tuny1028 2015年5月23日
クレームつけたという市民団体らの神経質さは「人間から武器を遠ざけてさえおけば安全」という考え方の裏返しなんじゃなかろうか。そんな訳ないのにね
2
雑兵A @_zhy_a 2015年5月23日
これさ、「銃刀法違反を指摘した市民団体がおかしい!」と吹き上がる人は、「明確な銃刀法違反行為を自衛隊がしていた」ことを、そのまま継続されるべきだったといっているの?市民団体が「駐屯祭で銃刀法違反行為が常態的に行われている」と刑事告発を行ったのに対して、どうして刑事処分が行われなかったと思っているの?
2
雑兵A @_zhy_a 2015年5月23日
民間団体が、たとえば猟友会が「周辺住民の皆さんに狩猟行為への理解をして頂くために、猟銃を展示し、ジビエを振る舞う」イベントを行ったとして、猟銃を鎖で厳重につなぎ所有者監視の下で触れられるようにしたら、相当面倒なことになりますよ?
0
雑兵A @_zhy_a 2015年5月23日
市民団体は、刑事訴訟法239条に基づく告発を行っていて、これは「バカサヨw」とか軽く扱える代物じゃないんですよ。告発の受理者は捜査の端緒と扱う義務があり、不起訴処分にしたならそれを通知しなければならず、開示請求されれば不起訴理由も告知しなければならない。この種の刑事告発、確実に不起訴理由開示請求まで行われるから、隙のない処理を行わなきゃいけないんですよ。
0
雑兵A @_zhy_a 2015年5月23日
自衛隊が「信頼」を得られるようになったの、些細なルール違反も許さず、苛烈なまでに厳しい規律を実践してきたからですよ?ゆるふわじゃダメなの。ゆるふわを許さないのは、自衛隊が活動しやすくするためなの。「ゆるふわでいいじゃないか」というミリオタは、自衛隊の活動を危険にさらしている、視野の狭い奴なの。
3
26歳高等遊民 @ujmtjmtjmtgwta 2015年5月24日
Tuny1028 むしろ目の前で完全な違法行為が行われてるのに見過ごしたら、自称でも監視団体の意味がないから、当然の行為だと思うんですけどね
1
Mizuta Fumitaka @Humi_TW 2015年5月24日
hosokattawa 遅くなりましたが、ご教授ありがとうございました。なるほど…法律上では、許可を受けた者の管理下に於いて、銃に一時的に触れる程度の「所持(携帯)」についての禁止に関する明確な規定はなく、公安委員会の指導として所持を許可されている者以外に触らせることを制限していると云う訳ですね。この機会に「銃砲刀剣類所持等取締法」の条文を読みましたが、此れは結構なザル法と云うか、幾らでも恣意的に運用出来る法律ですな(^^ゞ
0
雑兵A @_zhy_a 2015年5月24日
「一時的に触れる程度」も、銃刀法3条を根拠に禁止しているんだけどなー
0
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2015年5月24日
まあ、ダメだったらダメでしょうがないので実物大モデルとかそういうのでいいので展示してさわらせてくれると嬉しいなぁと思いますよ自衛隊の広報さん! 基地祭とかいきたいし! http://www.mod.go.jp/j/publication/events/ichigaya/tour/index.html 
2
Udagawa_Jitsuo @udajitsu 2015年5月27日
chikumaya 本当にその模型で射撃体勢をとるなどの訓練を営内の部屋などでしている隊員さんもいるそうですね。知人の自衛官氏より聞いたことがあります。
1
Tetsuro KITAJIMA@クラシック音楽方面用 @hcro_classic 2015年5月27日
むしろこれ、自衛隊をはじめとする広報事業に関して無装填の銃砲を専門家の監視下で一般人が触ることを許可する法改正をすべきでは。法が問題なら法を変えれば良い。
2
ネヨ筑摩屋松坊堂 @chikumaya 2015年5月27日
udajitsu 実銃と取り違える事故を防ぐため,部隊や駐屯地によっては禁止されている場合もありますが,そのへんは駐屯地業務隊長の胸先三寸です.
2