10周年のSPコンテンツ!

文学部不要論に文学部はどうやって対抗していくべきなのか

いや、人文科学は必要でしょ。ただし、「国民の税金を投じるのだから」と文科省にある程度の質の担保を求められるだけならまだしも、与党からイデオロギー的に圧力をかけられるようになると、やりにくいだろうなと思います。
大学改革 大学 文系 教育 文学部
28
ずかし @ZukashiT
大学というのはいろんな価値観の人が集まってあれこれやって新しい価値を出すところ。文学が何を研究してるのかよく分かって無いし、直接なんかの役には立たないかもしれないけど、文学は役に立たないから要らないという価値観こそ大学が全力で潰さなくてはいけない種類のものだと思う。
コーリー(贋) @boguscorey
.@panseponse7 さんの「「文学部はなぜ必要なのか?」不要論者の多い文学部について考える人々」をお気に入りにしました。 togetter.com/li/824774
コーリー(贋) @boguscorey
学問としての意味論はさておき、それらのことに公金を支出することについては「大衆の理解」が必要なわけです。 ですので、特に国公立の大学においては一定数以上の..「「文学部はなぜ必要なのか?」不要論者の多い文学部について考える人々」 togetter.com/li/824774#c192…
コーリー(贋) @boguscorey
ですので、それを避けるために「わかりやすい結果」が必要なのですが、無理にぶち上げるとSTAPとか神の手になる訳です。 これをやってしまうと学問的にはもっと..「「文学部はなぜ必要なのか?」不要論者の多い文学部について考える人々」 togetter.com/li/824774#c192…
コーリー(贋) @boguscorey
勿論、公金が一切入らない領域においては法に触れない限りは自由闊達に学問をして良いとおもいます。 物理的なものはともかく、論理的には倫理など気にすべきではな..「「文学部はなぜ必要なのか?」不要論者の多い文学部について考える人々」 togetter.com/li/824774#c192…
コーリー(贋) @boguscorey
.@mamachari3_Jpn さんのコメント「文科省のお役人と財務省のお役人と国会議員のセンセー達と「有識者会議」の大先生たちには、大学とはなんぞや?って原点に立ち戻って..」にいいね!しました。 togetter.com/li/824774#c192…
コーリー(贋) @boguscorey
.@4H5ZN1uUnyBY46a さんのコメント「日本では〜ってのはピント外れでは? 海外の記事を見る限りアメリカでもSTEM優遇で人文科学はガンガン予算を削られてるし ..」にいいね!しました。 togetter.com/li/824774#c192…
コーリー(贋) @boguscorey
.@piyota0 さんの「文学部不要論に文学部はどうやって対抗していくべきなのか」をいや、だから「必要でしょ」というのを共有していない相手に説明できなければ駄目なんですってば togetter.com/li/825404

大矢先生の連続ツイート

人文系学部を構成する人たちの「傾向」に問題が全くないというわけではないらしいが。

Takehiro OHYA @takehiroohya
①「人文社会系の再編」というときに「文学部は不要、潰せ滅ぼせ」と言っている人はほとんど見かけなくてね、現状の規模•内容でいいのかが問われてるわけですよ。それに対して「文学部には(全体として)このような価値があります」と答えても、焦点がボケとるという評価にしかならない。
Takehiro OHYA @takehiroohya
②もちろん国立大の財政改革が背景にあり、単純化すれば全体予算を増やさずに時代の需要に応えたり先進的な取り組みを進めるためにはどうすればいいかという問題に、従来の内容を7割にリストラすることで浮かせた3割を投資に向けるという答を出したわけ。このこと自体の評価は置いておくけどね。
Takehiro OHYA @takehiroohya
③この状況で「文学部には時代を通じて変わらぬ価値があります」と言えば、対応は「じゃあ7割に削減ですね」になる(あるいは全体の上7割を維持するために下3割の大学で全廃)。削減分3割、あるいはそれ以上を取り戻すためにどのような「新しい価値」が提言できるかが問われてるわけ。
Takehiro OHYA @takehiroohya
④文学部が大切な人たちはしばしば「外国文学研究はいらないと言うのかっ!」みたいな怒り方をするけど、誰もそんなこと言ってない。他分野の教員も実業界の人も、文学研究書はともかく翻訳文学などは結構読んでるしね。そうじゃなくて、たとえば「いまの規模で仏文・独文がいるの?」ということ。
Takehiro OHYA @takehiroohya
⑤語学について言うと、昔のように仏独をやらないとヨーロッパの知の摂取ができなかった時代ではもうなくて、特に理系分野の新しい知は英語ベースで追随できる。するとむしろなかなか英語化されない、たとえばスペイン語・ロシア語・アラビア語に重点を移すべきでは、という疑問が出てくる。
Takehiro OHYA @takehiroohya
⑥そういうものを教えられる人が欲しい、あるいは英語でも「読む」から「話す・書く」の重要性が高まっているのに、相変わらずの英文仏文独文で僕たちがやっているのは語学じゃなくて文学ですと言い続けてるだけだとリストラ対象だよね、浮いた分で理工系が独自に語学の先生雇うわ、ということに。
Takehiro OHYA @takehiroohya
⑦もちろんこういう議論をするためには「文学部のなかでどこを切ってどう広げるか」を考える必要があって血まみれなので、たとえば学部を代表する立場からは言いにくいねえ、というのも事実。でもそれに付き合ってると全体でそのまま沈むかな、というのが横から見ている印象かな。(終

アニ先生

「役に立つ」の定義が恣意的、というのは僕も思う

アニ @gorotaku
いろんな大学で人文系が潰される/縮小されるのはもう避けようがないと思ってる。結局、人文系の当事者がどうしようもないんだよね。全体最適を探る議論が始まるやいなやあちらこちらで縄張りを主張してゴネる人々が出てどこにも行かない
アニ @gorotaku
「役に立つ」を皆が恣意的に定義するからね。
アニ @gorotaku
ぼくなんかは「役に立つ」がガバガバですから。例えば大学時代にシェイクスピア勉強して、卒業してから映画を観た時に「あ、このシーン、『リア王』のあのシーンのオマージュだ」ってニヤニヤできたら、それは「役に立った」だと言ってしまおう
アニ @gorotaku
とはいえ僕は本気で、「心が豊かになる」というやつが、それなりに実体と利益を持ったものとして認識されなければいけないと思っていますよ。我々は日々の生活の中で、自分の心に定期的に「生きる力」を補給してかなければいかんのである。ブンガクとかオンガクとか芸術とか結構くれるよ、生きる力
アニ @gorotaku
たぶん、自らの経験によって、大学というのは「人生にとって本来必要のない贅沢な時間」と思っている人が多いのだと思う。だから贅沢をタダで与えてたらいかん、と思うのである。
アニ @gorotaku
「その授業の単位をとるためにしか役に立たない勉強」が問題なのはその通りなんだが、だからといって「超大学的なガイドライン」が有効だとも思えない

蜂屋氏 使える・使えないの価値観の蔓延に違和感

NHachiya @Khachaturian
国立大から教員養成系・人文社会科学系は追い出されるかもしれない #BLOGOS blogos.com/outline/93233/
残りを読む(47)

コメント

ゴマすりクソバード@たつき監督を返せ! @animefigure3d 2015年5月23日
読んだが、文学部が必要だとはこれっぽっちも思わなかったので 文学部全廃。文学者は穴に埋める方向でよろしく。
delphinus @Delphin_apterus 2015年5月23日
全ての大学(私立も含め)には国費が投入されているのだから、パトロンたる国や国民が経済的あるいは精神的利益をもたらさない出費を嫌がるのは当然。理工学分野でも何の役に立つのかといわれて、予算が付かなくなったものもあるでしょ。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年5月23日
「不要論者の多い」ということがそもそも、あちらでまとめられてる人の私感(ちゃんとしたデータなし)なんで、また自分語りのコメントの山ができるだけになりますね。
関野武志 @midorikurage 2015年5月23日
企業の視点で言うと文学部に限らず、大学で学んで来た学問の内容は不要。しかし論理的に考えること、物事を適切に調べる手段など、学んでおくべきことはある。その点はどの学部でも同じです。文学部は役に立たないなど聞いたことが無い。学生の皆さんはそれぞれの学部で良い時間を過ごして欲しいものです。
barubaru @barubaru14 2015年5月23日
(・・・開発部門や法務部門にも大学での学問の内容は不要なんだろうか)
CD @cleardice 2015年5月23日
投入されてる公費は国民の学ぶ権利をバックアップしてるのだから学んだ結果がカネに変わるかどうかより学びたい人間が居るかどうかの方が重要なんじゃないかなあ。
NTB006 @NTB006 2015年5月23日
文学部なんて日本に2〜3あれば良いんじゃない? と、言われた時に今の数が何故必要なのか「学が無い人にも分かるように」説明できないなら将来は暗いかと。
the loyaltouch @theloyaltouch 2015年5月24日
多くの人が想像する文学部でやってる内容が高校までの国語教育(作者の気持ちを考えろとか)の域を出ていないのが問題なんだと思う。文献の調査や系統立てみたいなのはいろんな学問の骨組みを作る作業で、これがないと過去の学問の成果のどれを信用したらいいかとかどのように進歩したのかがわからないんだけどね
the loyaltouch @theloyaltouch 2015年5月24日
かつては数学も高校までの数学教育を大学でもやってるんだろう、みたいな誤解があったような気がするんだけど、近年ネットで面白い数学の議論がいくつも紹介されているんですこし誤解が解けている状態だと思う。こういうのも文学系の学問で展開できればいいのだが
the loyaltouch @theloyaltouch 2015年5月24日
専攻してた言語学だったらいくつか面白い話も披露できそうなんだけど、ここで言われてるのとは少しジャンルがずれてそうだしな・・・
toge_comment @toge_comment 2015年5月24日
文理に関わらず、レベルの低い大学って公費の支援は要らないよね。とか色々話が広がります。
プレーンビスケット@タウイタウイ泊地 @plain_bis 2015年5月24日
なんで数必要かって?裾野が広くないと山は高くならないからだよ。そして山頂だけが存在する山などない。
Ishida Brain Dam'd @tbs_i 2015年5月24日
そうだな、文学部は不要だし、だから文学部の人が出してるような歴史や文学なんかの本も焼いてしまえば良いと思うよ(´‐ω‐)
barubaru @barubaru14 2015年5月24日
こういうので「文学部以外にも適用できる一般論」でしか必要性を説明できないって、「文学部」と「キャリア実践学部」が同等の価値しかないといっているようなもの。過去存在した「キャリア実践学部」は今は募集停止しているのだから文学部もつぶしていいんじゃないか?と言う話にしかならんと思うのですが。・・・伝統が違う?歴史的に最も伝統がある神学部とか最近低調ですしねえ。
らくからちゃ@スポルタ王国 @lacucaracha 2015年5月26日
経済学士様だけれど、もうなんかこれはネーミングの問題だと思う。みんなにとって『文学』=小説 だもの。人は、ことばなしに何かを思想したり相手に伝えたりすることが出来ない。だから、ことばとそれによって記されたものを学ぶ必要がある。★★★
signal9.jp @Signal9J 2015年5月26日
「実学」・「虚学」、「文学部や理学部はつぶしがきかない」みたいな話って昔から繰り返されてるが、高齢化社会ではリタイヤした後のヒマな時間を持て余すヒトは増えるんで、需要がないわけじゃないような気もする。
かぴばらのぬいぐるみは1.2GHz NMRの夢を見るか @piyota0 2015年5月26日
本当に「ネーミング」の問題なのだけれども、昨今の大学は、その学部や専攻のネーミングに、「顧客」は高校生だ、という視点と大学の立ち位置のバランスが欠けている気がするのです。それが難しい。高校生寄りすぎるネーミングだと、高校生視点が足かせになり発展ができず衰退したり。高校生は「リベラルアーツ」という言葉をわかってくれなかったり(大人ですらわかってくれなかったり)
nalsa @nalmaz 2015年5月28日
早稲田の文学部出身の編集者って多いけど、彼らが関わった雑誌、小説、実用書って世に不要なものなのかね? 安易に不要と断じるより前に、もうちょっと考えたり出身者の活躍を調べたりしてもいいんじゃないかなぁ。
NTB006 @NTB006 2015年5月30日
結局の所、その税金を○○(人によって異なる)に使え。って話なので、○○に使わないで文学部に使う理由を「学が無い人にも分かるように」説明できなきゃ意味が無いですし。
芝尾幸一郎 @shibacow 2015年6月15日
不要な必要かという議論になりがちだけど、不要だとは言っていない。公費を投入する価値があるかを問うている。逆に言えば、公費なんてももらえなくても研究や教育を続けます。大学なんてしゃらくせーと言えれば良いわけです。民俗学者の宮本常一とかそういう感じだったし。公費がなくても、研究続ける位はしてほしいな。
ヒロシゲマン @sqnUQ7xhaU1UVJa 2017年9月12日
plain_bis そういう抽象的なことしか言えないからダメなんだよ…。ちなみにセントへレンズは山体崩壊で裾野狭くても高い山になってるゾ
ヒロシゲマン @sqnUQ7xhaU1UVJa 2017年9月12日
「文学部」が必要である理由を説明しろと言われてるのに「文学部以外にも言える一般論」しか返せない時点でテメーら教養もなけりゃ機転も利かないボンクラじゃねーかと言われても仕方ないのではないだろうか?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする