TwitterAPI有料化は可能な限り対応予定です。続報あり次第公式アカウントにて報告いたします。
2015年5月24日

「きれいなヘイト」って何?~木村元彦氏らの木村幹氏批判や、それらに対する反論など(追加あり)

以前から語られていた言葉ではありますが、2015年05月23日に開催されたトークショー「さらば、ヘイト本!」の中で、出演者の中から、特に韓国研究者の浅羽祐樹氏、木村幹氏らを名指しして「きれいなヘイト」本を書いているとの批判があったそうです(伝聞です)。それについてと、さらにそれへの反論、反応など。一部はhttp://togetter.com/li/825368と重複しますが、ご了承ください。 木村元彦氏は「悪者見参」「オシムの言葉」などを記したノンフィクションライター。木村幹氏はtwitterでも活動する朝鮮半島地域研究の神戸大学教授。
107
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

togetter用資料 / “Amazon.co.jp: さらば、ヘイト本!: 「嫌韓反中本」ブームを蘇らせないために: 木村元彦, 大泉実成, 梶田陽介, 加藤直樹: 本” htn.to/bDt8xcov

2015-05-26 08:10:14
リンク www.amazon.co.jp Amazon.co.jp| さらば、ヘイト本! 嫌韓反中本ブームの裏側| 大泉実成, 木村元彦, 加藤直樹, 梶田陽介| ころから| 本| マスメディア Amazon.co.jp| さらば、ヘイト本! 嫌韓反中本ブームの裏側| 大泉実成, 木村元彦, 加藤直樹, 梶田陽介| ころから| 本| マスメディア

※このツイートは削除されています。

※最初はここに1ツイートありましたが、現在は削除されています。

まつおか えり @osomatu_san

週刊誌ヒラ記者。大学院博士課程(社会学)→30過ぎて現職。よく「アート系の方ですか?」と聞かれます。あらゆる分野を取材しますが、最近は地域・観光・働き方などのテーマに関心あり。多摩地域、ドキュメンタリー番組、泥臭く生きてる人が好き。

https://t.co/7inwEONxBQ

【出演】
木村元彦(ジャーナリスト)
清水檀(編集者)
木瀬貴吉(ころから代表)
ほか

新刊『さらば、ヘイト本!』(ころから)刊行記念イベント。
1995年の「(アウシュビッツ)ガス室はなかった」とする「マルコポーロ」事件、2005年の『マンガ嫌韓流』の刊行などを経て、書店の店頭で大きく展開されるようになった「嫌韓反中本」が、ここにきて一気に「オワコン」と化している。

このタイミングでこそ、「ヘイト本はだれによって作られたのか」「ヘイト出版社はどうして生まれたのか」を検証することで、その「ブーム」を蘇らせないようにすることができるのではないだろうか?
『ガロ』を捨ててヘイト化した青林堂、『マンガ大嫌韓流』の発行人、嫌韓モノを連発した宝島ムックを担った編プロ社員などを取材した新刊『さらば、ヘイト本!』のインサイドストーリーを大公開。
はたして、「ヘイト本」をあふれさせたのは誰なのか?

※出演者変更について
大泉実成さんが急遽出演できなくなりました。楽しみにされていた方には、大変申し訳ありません。
一方で、「よりみちパン!セ」シリーズなどで知られる編集者の清水檀さんの出演が決定しました。「汚いヘイト」だけでなく「きれいなヘイト」が静かに広がる状況についても、名物編集者を交えて語り合います

    ↑
こちらのまとめに、前後の話も含めてトークショーの内容がまとめられています。一読を推奨いたします。

そこから、「きれいなヘイト」本に関する話題を抜き出します。

※このツイートは削除されています。
※このツイートは削除されています。
※このツイートは削除されています。
※このツイートは削除されています。
※このツイートは削除されています。
※このツイートは削除されています。

 ◆  ◆ 状況の変化を説明させて頂きます ◆ ◆

※ここには当初、2人の方の計6ツイートを収録していましたが、、現在は削除されています。また、上にリンクを貼ったtogetterまとめも2015年5月26日現在、閲覧できないようになっています。

ただ記憶によると、ここで「きれいなヘイト」に関する話題が語られ、浅羽祐樹氏や木村幹氏の話題が出ました。
特に木村幹氏に関しては、名指ししたのがノンフィクshン作家の木村元彦氏だった、とのツイートがあったと記憶しています。

この真下の文章は、それを受けての木村氏のツイートです。

Kan Kimura @kankimura

だそうです。具体的に、自分の著作のどの部分を指して行っているのか、知りたいところ。 twitter.com/neko_yamashita…

2015-05-23 16:51:52
Kan Kimura @kankimura

いつも思うんだけど、自分のことをこういうふうに言う人に限って、自分が書いたものを読んでなかったりするんだよね。具体性のない批判は意味がないと思うぞ。

2015-05-23 16:55:47
橋本麻里@『かざる日本』(岩波書店)12月刊行予定 @hashimoto_tokyo

(「きれいなヘイト」という話法に既視感あると思ったら「エア御用」か。)

2015-05-23 17:08:11
Kan Kimura @kankimura

「きれいなヘイト」関連。基本的には自分の著作は、一定のデータに基づいたアカデミックなものなので、もし問題があれば、きちんと指摘してもらわないとどうしようもない。そうでないとまともな反論にはなりませんし、自分を「止める」ことはできないと思います。

2015-05-23 17:45:25
Kan Kimura @kankimura

雑感。日韓関係についてネガティヴな事を言うのがヘイトならば、日米関係にネガティヴな事を言うのもヘイトなのだろうか。

2015-05-23 18:20:36
田山たかし @neon_shuffle

こうやって「ヘイト」のハードルを下げるのは自分たちの首を締めるだけなんだけどな QT @poNta_niwaka: 行動保守界隈はオワコン、これからは相対的にきれいな形でヘイトが芽を出してくるということか。

2015-05-23 20:46:12
黄昏の森@オーカス @akatuki_no_mori

「きれいな形でヘイトが芽を出してくる」…ってなんだ?

2015-05-23 20:53:43
田山たかし @neon_shuffle

「きれいなヘイト本」なんて言い出してるので定義はないに等しい。従来、この手の言論規制に慎重なはずの左派リベラル・出版業界の人間が率先してこれ..「[event]「さらば、ヘイト本!『嫌韓本ブーム」は、どこで、だれによって作..」 togetter.com/li/825368#c192…

2015-05-23 21:06:39
おてつ @guruado

浅羽さんの本がきれいなヘイト本ねえ。ロンパールームのきれいなキンタマ事件を思い出したよ。「[event]「さらば、ヘイト本!『嫌韓本ブーム」は、どこで、だれによって作..」 togetter.com/li/825368#c192…

2015-05-23 22:00:43
おてつ @guruado

浅羽さんだけでなく、木村幹さんもきれいなヘイトかw まあ、予想はしていたけどね。 とある学者が散々攻撃してたし。 でも、端から見るとしっ… twitter.com/neko_yamashita…

2015-05-24 08:34:17
みちアキ @tmichiaki

「きれいなヘイト本」て。それもう自分たちが気に入らないものをヘイト呼ばわり、相変わらずレッテル貼ってるだけじゃないのかなぁ。「お前がそう考えるのが気に入らない」ってとこまで進んでいきたいわけなのかな?

2015-05-24 04:29:10
Takayuki Otani @takayuki_otani

ころからの新刊『さらば、ヘイト本!』刊行記念イベント。この本、事実に基づかない「ヘイト本」がどこで、だれによって、なぜ大量に作られ、流通したのかという経済構造まできちんと取材していて、出版内幕ものとしても大変スリリング、かつ面白いです pic.twitter.com/gfmy5sajgm

2015-05-24 01:28:06
拡大
1 ・・ 6 次へ