Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能

赤木智弘氏の、ホメオパシー批判に対する批判

まとめました。
23
赤木智弘@こんにちわ、ギーアカです @T_akagi

ニセ科学を必要としていたり、それを「体感」として信頼している人がいることは事実であり、それを含めて「代替医療の問題」が存在する。「ホメオパシーを擁護するな!」という安直は反発は、問題の短絡である。:http://bit.ly/eJo02b

2010-12-25 14:43:48
赤木智弘@こんにちわ、ギーアカです @T_akagi

これがもし、ホメオパシーではなく、鍼灸や、足つぼマッサージだったら、果たしてこうした批判は起きただろうか? 疑似科学という本質ではなく、ホメオパシーという、普段見かけない怪しげな単語を叩いている可能性は高いと思う。

2010-12-25 14:47:51
赤木智弘@こんにちわ、ギーアカです @T_akagi

単純にホメオパシーを批判する人は、病気の治療において、単に医療のみが病気を癒すのではなく、気の持ちようや、他者と病気について安心して語れる環境などが、病気に及ぼす影響を少しでも考えてみるといい。単に話を聞いてもらえるだけで、もしくは大丈夫だと言ってもらえるだけで、癒せる病気もある

2010-12-25 14:51:36
赤木智弘@こんにちわ、ギーアカです @T_akagi

しかしその一方で、そうした行為への傾倒が、気の持ちようや病気を話せることで治せない人に対する、偏見や放置に繋がる。そうした微妙な所にホメオパシー批判があるのであって、「これはにせかがくだー」「ようごはゆるさないぞー」なんていう批判は、何の意味もない。

2010-12-25 14:55:45
akimi_o @名古屋 @akimi_o

鍼灸や足つぼマッサージは薬をのむなとか予防注射するなとか言わないですしね。 QT @T_akagi: これがもし、ホメオパシーではなく、鍼灸や、足つぼマッサージだったら、果たしてこうした批判は起きただろうか? 疑似科学という本質ではなく、ホメオパシーという、普段見かけない怪しげな

2010-12-25 14:58:21
akimi_o @名古屋 @akimi_o

通常医療がそれをすればいい。そのためには通常医療を非難するホメオパシーは邪魔。 QT @T_akagi: 単純にホメオパシーを批判する人は、病気の治療において、単に医療のみが病気を癒すのではなく、気の持ちようや、他者と病気について安心して語れる環境などが、病気に及ぼす影響を少しで

2010-12-25 15:01:58
prince fan @quine10

「それはプラシーボと言って、ホメオパシーとは無関係な効果ですよ」、というお利口さんツイートを呼びそうな予感 RT @T_akagi: 病気の治療において…気の持ちようや、他者と病気について安心して語れる環境などが、病気に及ぼす影響を少しでも考えてみるといい。

2010-12-25 16:13:21
小久保せまき@初著『戦時下の地下鉄』2.26発売予定! @semakixxx

赤木氏がまた逆張り戦略やってるが、これはさすがに分が悪い。分かっててやってるんだろうけど、これじゃ典型的なホメオパシー擁護と変わらない。「科学的に効果が判明してない」ではなく「科学的に明らかに間違い」なものが叩かれてるのに。http://togetter.com/li/82792

2010-12-25 20:46:52
ほしみん @hoshimin

あいかわらずの赤木智弘節。もう少し事情を知ってから、なにかつぶやけばいいのに。 http://togetter.com/li/82792

2010-12-25 23:32:24
Mochimasa @Mochimasa

鍼灸は痛みの軽減の効果がある程度臨床試験で認められているし、物理的に刺すという刺激があるわけだから、ただの砂糖玉に砂糖玉以上の効果があるとするホメオパシーとは異質。 http://togetter.com/li/82792

2010-12-25 23:48:12
Mochimasa @Mochimasa

「気の持ちよう」が効くというのはホメオパシーが効くというのとは違う。飽くまでホメオパシー推進者は「気の持ちよう」などではなくレメディなる砂糖玉に効果があると主張しているのだから、それが批判されるのは当然.. http://togetter.com/li/82792

2010-12-25 23:50:36
@ublftbo

そもそもホメオパシーは、ホメオパシーレメディそのものに効果がある(特異的効果がある)と言っている訳です。「ニセ科学を必要としていたり、」(赤木さん)とありますが、「効くものを必要としている」人にニセ科学.. http://togetter.com/li/82792

2010-12-26 00:03:43
下から目線 @under_eyes

ホメオパシーは明らかに有害とわかったからダメ、鍼灸や足つぼマッサージで代替してくれい。以上、終わり。 http://togetter.com/li/82792

2010-12-26 00:17:31
地下猫 @tikani_nemuru_M

単純に愚昧。彼が言っている程度のことはわかった上でホメを批判しているヒトが多いんだけどな。チミの馬鹿と無知と恥知らずを宣伝してよかったね>@T_akagi ま、丸山でもホメ批判者でもひっぱたいたつもりで.. http://togetter.com/li/82792

2010-12-26 00:29:31
pon @__pon_

問題設定のお話。「ホメオパシーという有害なものが存在する」ということが問題なのではなく、「ホメオパシーという有害なものに傾倒している人がいる」ことが問題なんであって、叩いて終わりじゃないはず。 http://togetter.com/li/82792

2010-12-26 00:35:40
pon @__pon_

仮にホメが再起不能なまでに全方位から袋叩きにあって、広く国民に「ホメは悪」という認識が広まったとして、ホメを叩いている人はそれで満足しちゃうんじゃないでしょうか。ホメ叩いている人で、ホメに傾倒している人.. http://togetter.com/li/82792

2010-12-26 00:39:09
地下猫 @tikani_nemuru_M

今回のホメについてのは単純によくある愚昧だと思うよ。 RT @Youth_Labo: @tikani_nemuru_M 嫌いなものを好きになれとは言わないけど、 @T_akagi の視点は単純に面白いですよ~。

2010-12-26 00:57:43
カワタカゲーミング(9文字ちょうど) @kawataka7cdb

「疑似科学批判批判」や「表現の自由批判」には似た点があるような気がしている.@Hamyuts_Meseta さんの「赤木智弘氏の、ホメオパシー批判に対する批判」をお気に入りにしました。 http://togetter.com/li/82792

2010-12-26 01:02:02
九堂フレア @ooblog

例えば肩こりの原因が目の疲れからなのか胸の疲れからなのかで治療法は異なるわけで、 違う病気の人と同じ症状を語り合ってては体も脳もケアされる事は無いはず。 で「気の持ちよう」と称して肩をかばう姿勢がさらな.. http://togetter.com/li/82792

2010-12-26 01:51:15
地下猫 @tikani_nemuru_M

あのね、ホメのしていることが標準医療の否定なの。【だから】ホメを批判しているヒトが多いわけ。つまり、ホメ批判は標準医療への引き戻しの努力そのものなんだよ。 http://togetter.com/li/82792

2010-12-26 01:53:31
Jean-Luc Picachu @JeanLuc_Picachu

現代医学を否定しないと砂糖玉が売れないというだけの事ですね。 http://togetter.com/li/82792

2010-12-26 07:11:39
吉田勇気 @worthmine

@k_semaki あの発言がホメオパシー擁護にしか読めないようではそれこそ @T_akagi 氏の思うつぼですよ。聴衆の脊髄反射的な反応を見て楽しむような意地悪さを氏は持ってますし、後付けで説明したり釣りを認めるような人ではないですから。その辺が面白いのですけどね。

2010-12-26 10:56:19
上野火山 @high_voltage701

短絡的な批判は短絡でしかないということが痛いほどわかる議論がこれだ RT 赤木智弘氏の、ホメオパシー批判に対する批判 http://togetter.com/li/82792

2010-12-26 12:06:32
赤木智弘@こんにちわ、ギーアカです @T_akagi

なんか、ホメオパシー関連の@が時折とんでくるけど、「ホメオパシーなんて効かねーよwww情弱乙」ぐらいの感覚でホメオパシー批判をするなら、それはむしろホメオパシーの擁護になる。また、分かっていると思っているヤツも、実際はロクに分かっていない。だってこれは自由の話なんだから。

2010-12-26 16:37:38
赤木智弘@こんにちわ、ギーアカです @T_akagi

個人が砂糖玉と水に、いくらお金を費やし、西洋医療を遠ざけようと自由なのだが、それを配偶者や子供に押し付けることの問題。そうしたことと、ホメオパシー擁護者が、ホメオパシーを広げようとする自由と、我々がそれを拒否する自由。そうしたことがなまじ「科学」と結びつくから、この問題は厄介。

2010-12-26 16:42:44
残りを読む(40)

コメント

ほしみん @hoshimin 2010年12月25日
あいかわらずの赤木智弘節。もう少し事情を知ってから、なにかつぶやけばいいのに。
0
Mochimasa @Mochimasa 2010年12月25日
鍼灸は痛みの軽減の効果がある程度臨床試験で認められているし、物理的に刺すという刺激があるわけだから、ただの砂糖玉に砂糖玉以上の効果があるとするホメオパシーとは異質。
0
Mochimasa @Mochimasa 2010年12月25日
「気の持ちよう」が効くというのはホメオパシーが効くというのとは違う。飽くまでホメオパシー推進者は「気の持ちよう」などではなくレメディなる砂糖玉に効果があると主張しているのだから、それが批判されるのは当然であり赤木氏の批判には当たらない。
0
@ublftbo 2010年12月26日
そもそもホメオパシーは、ホメオパシーレメディそのものに効果がある(特異的効果がある)と言っている訳です。「ニセ科学を必要としていたり、」(赤木さん)とありますが、「効くものを必要としている」人にニセ科学を与えるから問題な訳です。初めからニセ科学を求める人など、詐欺師以外にいないでしょう。議論の範囲を捉え損なっています。
1
下から目線 @under_eyes 2010年12月26日
ホメオパシーは明らかに有害とわかったからダメ、鍼灸や足つぼマッサージで代替してくれい。以上、終わり。
0
地下猫 @tikani_nemuru_M 2010年12月26日
単純に愚昧。彼が言っている程度のことはわかった上でホメを批判しているヒトが多いんだけどな。チミの馬鹿と無知と恥知らずを宣伝してよかったね>@T_akagi ま、丸山でもホメ批判者でもひっぱたいたつもりで踊ってれば?
0
pon @__pon_ 2010年12月26日
問題設定のお話。「ホメオパシーという有害なものが存在する」ということが問題なのではなく、「ホメオパシーという有害なものに傾倒している人がいる」ことが問題なんであって、叩いて終わりじゃないはず。
0
pon @__pon_ 2010年12月26日
仮にホメが再起不能なまでに全方位から袋叩きにあって、広く国民に「ホメは悪」という認識が広まったとして、ホメを叩いている人はそれで満足しちゃうんじゃないでしょうか。ホメ叩いている人で、ホメに傾倒している人を一般医療に引き戻す努力をしている人っているんでしょうかね。
0
九堂フレア @ooblog 2010年12月26日
例えば肩こりの原因が目の疲れからなのか胸の疲れからなのかで治療法は異なるわけで、 違う病気の人と同じ症状を語り合ってては体も脳もケアされる事は無いはず。 で「気の持ちよう」と称して肩をかばう姿勢がさらなる体の歪みを呼ぶと思われ。
0
地下猫 @tikani_nemuru_M 2010年12月26日
あのね、ホメのしていることが標準医療の否定なの。【だから】ホメを批判しているヒトが多いわけ。つまり、ホメ批判は標準医療への引き戻しの努力そのものなんだよ。
0
さるたに @Sarutani_tweet 2010年12月26日
鍼灸やマッサージの医療者が「現代治療は受けるな、薬を飲むな」と患者へ吹き込んでたら、ホメオパシーと同じように叩かれるでしょうね。
0
Jean-Luc Picachu @JeanLuc_Picachu 2010年12月26日
現代医学を否定しないと砂糖玉が売れないというだけの事ですね。
0
satromi @satromi 2010年12月26日
ライターなら、裏付け取ってから発言しろよ…。効果が測定されてるモノとされてないものを一緒にするとか…
0
mah @infobloga 2010年12月26日
科学リテラシーが低い連中にホメオパシー問題を理解させるのは、ものすごく骨が折れる作業。@T_akagiには最後まで頑張って欲しい。
0
mah @infobloga 2010年12月26日
特に科学リテラシーが低い連中が混乱するのがこの記述だろう。RT @T_akagi 「エビデンスがない」というのは、「効くという根拠がない」ということであっても、決して「効かない」ということではない。
0
mah @infobloga 2010年12月26日
自分はホメオパシーをもっと規制しても良いと思うけれど、感情的な批判派よりは、@T_akagiのような意見に共感する。
0
@ublftbo 2010年12月26日
ホメオパシーレメディは「効かない」です。それを「エビデンスがない」と表現することもあるし、他の、特に学術的専門的な文脈だと、エビデンスレベルを踏まえた言及として用いられるでしょう。直訳的に使われる場合も、疫学・医療統計 的に使われる場合もあるということですが、いずれにしても、レメディは効きません。
1
mah @infobloga 2010年12月26日
@ublftbo 効かないっていうエビデンスはありますか?物質的効果がないというエビデンスは(微妙ながら)あるとしても、物質的効果にかかわず、(心理的効果等を含めて)効かないというエビデンスはありません。あるなら教えてください。
0
mah @infobloga 2010年12月26日
@ublftbo 医者が患者に説明するときは、効かない=エビデンスがないという単純化した表現を使うこともありますね。ただ、それはサイエンスじゃありません。RT 「効かない」です。それを「エビデンスがない」と表現することもある
0
@10110120 2010年12月26日
自分でよく知らないということを暴露しているようなものですね。
0
mah @infobloga 2010年12月26日
@ublftbo 二つ書きましたが、一つは、「エビデンスがない」≠「効果がない」ということです。これは良いですよね?効果がないと科学的に言うためには、効果がないというエビデンスが必要です。
0
mah @infobloga 2010年12月26日
@ublftbo その上で、ホメオパシーが効かないというエビデンスがあるのかということを話題にしました。心理的効果を含めて、ホメオパシーが効かないというエビデンスはありません。
0
mah @infobloga 2010年12月26日
@ublftbo もちろん、心理的効果を含めて、効かないというエビデンスがないことは、ホメオパシーを擁護する理由にはなりません。ただ、エビデンスという言葉を使うのなら、こういうことを押さえる必要があります。科学リテラシーがある人には、当たり前のことを言っているだけです。
0
mah @infobloga 2010年12月26日
こういうことを言うと、狂信的なホメオパシー批判派から、「そんなこと分かってる」「周回遅れの議論」と言われるので当たり前のことを言ってると確認しておかないと(笑)。
0
sesamee @Sesamee47 2010年12月27日
いつもの人がいつもの芸風で炎上売名やってる。賤業って言っていいわ。
0
表現の自由の"敵"と化したかとにゃん\(^o^)/ @katomem 2010年12月27日
『法規制を必要としていたり、それを「体感」として信頼している人がいることは事実であり、それを含めて「<児童の性的搾取>の問題」が存在する。「児童ポルノ禁止法を擁護するな!」という安直は反発は、問題の短絡である。』
0
表現の自由の"敵"と化したかとにゃん\(^o^)/ @katomem 2010年12月27日
・・・と、この様に置き換えてしまう事も出来る罠。
0
五代雄介 @Eric_Ridel 2010年12月28日
赤木氏、まだつぶやいてたんですね。
0