Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2015年6月2日

「文系学部改革」略して「文革」とな?

国立大学の「文系」学部を無くしてしまえみたいな話には賛同できない。だが聞こえてくる反対意見がなんだか空しい。
曽布川拓也 @sobukawa

ちょっと国外でのんびりしている間に議論に乗り遅れた感がある「文系学部の廃止・統合」問題。今日の日程を考えて2度寝しないために、暇つぶしに少しここに吐き出してみるか。

2015-05-29 11:53:38
曽布川拓也 @sobukawa

ほかの人のことを偉そうに語る資格は本来ないので、自慢話だけをしようかな。

2015-05-29 11:55:13
曽布川拓也 @sobukawa

@sobukawa 20年以上前に「文系」の括りに入れられている教員養成学部の教員になった。まあもともと教育には興味があったし、自分も高校教員だったわけだからそれほど違和感はなかったけれど、それでも自分がやってきたこととその場で求められていることが違うことはすぐにわかった。

2015-05-29 11:56:35
曽布川拓也 @sobukawa

@sobukawa そこで自分の仕事に求められているのは何かを考え、その枠組みの中で可能なことをずっと追求してきた。小中高の教員として必要なことは何か?と考えたとき、本当にこの難しい微積分学が必要なのか?という自問に対して答えることが、教員養成学部における自分のすべてだった。

2015-05-29 12:00:31
曽布川拓也 @sobukawa

@sobukawa 単に数学の研究をして理学部数学科と同じ講義をするだけでは、自分のポジションで給料をもらうことはできないと考えたからである。そしてそのことは、たとえばカリキュラムを改編するときなどに、新しいアイディアをたくさんもたらした。残念ながら誰もついてきてくれなかったが。

2015-05-29 12:03:07
曽布川拓也 @sobukawa

@sobukawa 余計なことだが、理学部数学科というのは何のためにあるのかも考えるべきだと思う。もちろん研究者養成は必要。だがそのためにあれだけたくさんの学生を取る必要はないだろう。研究者にならない学生が、数学科で何を学び、それがどう役立つのか。そこは考えてもいいと思う。

2015-05-29 12:05:58
曽布川拓也 @sobukawa

@sobukawa 幸いにして数学という学問は古代ギリシャ時代から長い時間をかけて洗練されてきたもので、多くの人にひどく嫌われているにもかかわらず、長い間その必要性はあまり揺らいでこなかった。このことは運がいいことだとは思う。

2015-05-29 12:08:54
曽布川拓也 @sobukawa

@sobukawa 大学学部に勤務する数学者の全員が考えろとまでは言わないが、ある程度の割合の人がこのことをまじめに考えてほしいと思う。「よきに計らえ」といってくれるパトロンは今の時代にはいない。敢えて言うなら日本などでは政府がそれにあたるのだろうが、今の状態はそこからは程遠い。

2015-05-29 12:11:37
曽布川拓也 @sobukawa

@sobukawa 大変残念なことだが、いわゆる「文系」学部ではこういうことを考えずに来た教員が多い。もちろん象牙の塔にこもってがっちり研究をすることは必要だ。しかしそれと同時に、教育についてもしっかり考えなくてはならなかった。これまでそれを長く怠ってきたツケが今回ってきたのだ。

2015-05-29 12:14:55
曽布川拓也 @sobukawa

@sobukawa ネット上でバカだのクズだの認定されたことはともかくとして、自分の研究などは高い頂から見て裾野の端に落ちている小石程度だ。だが次の世代に伝えることはやってきたと思う。次の世代、その次の世代が大きく花を開かせるためには貢献出来てきたと思っている。

2015-05-29 12:22:33
曽布川拓也 @sobukawa

@sobukawa 今、縮小だの廃止だの言われている学部がこれをやってきたのか? 私自身は一生懸命やってきてそれなりに成果を上げてきたつもりだが、それが評価されにくい状況にあったので異動してきたつもりだ。もちろん大変に運が良かったわけだが。

2015-05-29 12:25:17
曽布川拓也 @sobukawa

@sobukawa 昔のブログ takuya-sobukawa.blog.so-net.ne.jp ではよく「蟷螂の斧」という表現を用いていた。「文系」といわれる学問にも非常に親近感(あこがれ)があって手助けができればいいのだが、蟷螂の斧は他人様にお節介するほど大きくも強くもない。

2015-05-29 12:34:12
曽布川拓也 @sobukawa

@sobukawa ただ手をこまねいているのも寂しいが、しかし如何ともしがたいのだ。

2015-05-29 12:35:20
曽布川拓也 @sobukawa

文系がdisられているのも、数学屋にとっては他人事ではない。

2015-05-29 21:42:40
曽布川拓也 @sobukawa

国立大学改革亡国論「文系学部廃止」は天下の愚策 president.jp/articles/-/154… @Pre_Onlineから

2015-05-31 11:23:54
増田聡 @smasuda

【再掲】今の日本の大学で進め(させ)られている「文系学部改革」は略して文革と呼ぶのがよい。というかほぼ同じ意味

2015-05-31 14:22:27

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?