【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!

大学における学問の自由とは何か?

東大の元教授でもある宗教学者・上智大学教授の島薗進氏は、国立大学に対する国旗・国歌の政府要請には、大学における学問の自由と自治の危機だと主張する。一方、大学当局が、学生・研究者に対し軍事関連の研究を一律に禁止することは是とするようである。そこに矛盾はないか?学問の自由とは何か?思想・心情のの自由とは何か?といったことを考える参考備忘録として、まとめました。
大学 東京大学 軍事研究 大学の自治 国立大学 学問 学問の自由
4925view 11コメント
4
ログインして広告を非表示にする
学問の自由 大学と政府のあいだ 国立大学に対する政府の要請について。
島薗進 @Shimazono 2015-06-01 19:22:37
0「大学と政府のあいだ――その一線を越えていいか」5/31日経(論説副委員長 大島三緒)mmtdayon.blog.fc2.com/blog-entry-547… 学問の自由を考える会ノ「国旗・国歌に関する国立大学への要請に反対する声明」ヘ日経の周到な支持表明。togetter.com/li/822204
島薗進 @Shimazono 2015-06-01 19:23:12
1「大学と政府のあいだ―その一線を越えていいか」5/31日経(大島三緒)mmtdayon.blog.fc2.com/blog-entry-547… 先の参院予算委で安倍首相は「税金に因って賄われていることに鑑みれば、(入学式・卒業式での国旗掲揚・国歌斉唱は)教育基本法の方針に則って正しく実施されるべき」と。
島薗進 @Shimazono 2015-06-01 19:23:49
2「大学と政府のあいだ――その一線を越えていいか」5/31日経(論説副委員長)mmtdayon.blog.fc2.com/blog-entry-547… 「下村博文文部科学相は、近く開催の国立大学長が集まる会議で掲揚・斉唱を要請するという。「税金に因って賄われている」とは明け透けな物言いだが、その通りである」
島薗進 @Shimazono 2015-06-01 19:24:22
3「大学と政府のあいだ―その一線を越えていいか」5/31日経(大島三緒)mmtdayon.blog.fc2.com/blog-entry-547…「入学式や卒業式は単なる儀式ではなく、大学教育の大切な一場面。その具体的な内容に踏み込むことは、学問の自由を侵しかねない」と日本大学文理学部の広田照幸教授は言う。
島薗進 @Shimazono 2015-06-01 19:24:56
4「大学と政府のあいだ―その一線を越えていいか」日経(論説副委員長 大島三緒)mmtdayon.blog.fc2.com/blog-entry-547… 「大学ガバナンス等についての注文と今回とは質が違う。大学と政府の関係の大きな分かれ道になるのではないか」。広田氏等が呼びかけ人となって“要請”撤回を目指す
島薗進 @Shimazono 2015-06-01 19:25:42
5「大学と政府のあいだ―その一線を越えていいか」5/31 mmtdayon.blog.fc2.com/blog-entry-547… 『学問の自由を考える会』には、既に約3300人の賛同者が集まった。“要請”の根拠として、「我が国と郷土を愛する態度を養う」という教育基本法2条が挙げられていることへの不安も強い
島薗進 @Shimazono 2015-06-01 19:26:27
6「大学と政府のあいだ――その一線を越えていいか」日経「抽象的なこの条文を持ち出すと、国公私を問わず様々な介入が可能となる。」「文科省と国立大学との関係は容易には変えられまい。しかし、そんな時代だから「教育・研究への無頓着な干渉も止む無し」と言うなら、大学は衰弱するばかりだ」
島薗進 @Shimazono 2015-06-01 19:27:45
7「大学と政府のあいだ―その一線を越えていいか」日経mmtdayon.blog.fc2.com/blog-entry-547… 「学問の自由が保障されぬ大学からは多様な“知”は生まれず、イノベーションも遠ざかろう。大学に対して強い権限を持つ政府であるからこそ、寧ろ禁欲的な一線を保てるかどうかが問われている。」
島薗進 @Shimazono 2015-06-02 19:35:33
賛同者、急増中。5月31日現在、3254人。学問の自由を考える会、国旗・国歌に関する国立大学への要請に反対する声明。togetter.com/li/822204現在までの賛同者はこちら→ academicfreedomjp.wix.com/afjp#!supporte…
島薗進 @Shimazono 2015-06-02 19:36:16
公開シンポジウム「学問の自由をめぐる危機―国旗国歌の政府「要請」について考える」7/4(土)18~21時@東大本郷法文1号館25番教室。academicfreedomjp.wix.com/afjp#!sympo/c1… 参)国旗・国歌に関する国立大学への要請に反対する声明 togetter.com/li/822204
島薗進 @Shimazono 2015-06-02 19:38:27
「学問の自由をめぐる危機―国旗国歌の政府「要請」について考える」石川健治「天皇機関説事件八〇周年」、橋本伸也「大学と国家」 academicfreedomjp.wix.com/afjp#!sympo/c1… 参)国旗・国歌に関する国立大学への要請に反対する声明 togetter.com/li/822204
学問の自由 大学と学生・研究者のあいだ 大学当局が、研究者・学生に対し、軍事関連の研究を一律に禁止することの是非
島薗進 @Shimazono 2015-06-03 10:24:54
米軍支援の大会に3大学 軍事研究禁止の東大黙認6/3 東京新聞 tokyo-np.co.jp/article/econom… 「米海軍が資金提供して開催された無人ボートの技術を競う国際大会に、東京大学など国立三大学の工学部学生チームが資金援助を受けて参加。東大「軍事研究禁止の方針に変更はない」?
島薗進 @Shimazono 2015-06-03 10:25:16
米軍支援の大会に3大学 軍事研究禁止の東大黙認6/3東京新聞 tokyo-np.co.jp/article/econom… 東大広報は「米海軍機関がスポンサーに加わっているが、もの作りの力を競う大会であるため、施設利用を承認した。大会参加は学生の自主性を重んじた」とコメントしている。
島薗進 @Shimazono 2015-06-03 10:34:53
米軍支援の大会に3大学 軍事研究禁止の東大黙認6/3東京新聞 tokyo-np.co.jp/article/econom… 東大は「軍事研究禁止の方針」を守り、かつ「軍からの援助を受けることを許容する」とはどういうことか説明しなくてはならない。
島薗進 @Shimazono 2015-06-03 10:35:11
米軍支援の大会に3大学 軍事研究禁止の東大黙認6/3東京新聞 tokyo-np.co.jp/article/econom… ありうる説明としては、米海軍はスポンサーの一つであって、全体は民生に貢献するものだからというもの。では、軍用の度合いをどのように評価するのか?
島薗進 @Shimazono 2015-06-03 10:39:06
米軍支援の大会に3大学 軍事研究禁止の東大黙認6/3東京新聞 tokyo-np.co.jp/article/econom… 軍事目的があるとはいっても、他の目的が入っていればよいということなら、大方の研究は許容されることになる。その場合、基本原則は維持できないのでは?
島薗進 @Shimazono 2015-06-03 10:47:09
米軍支援の大会に3大学 軍事研究禁止の東大黙認6/3東京新聞 tokyo-np.co.jp/article/econom… ありうる方策としては、軍事目的への転用が危惧されるものについては全学の倫理委員会に諮るということだが、これは理工・生命科学系がのめるか?
島薗進 @Shimazono 2015-06-03 10:48:11
米軍支援の大会に3大学 軍事研究禁止の東大黙認6/3東京新聞 tokyo-np.co.jp/article/econom… この問題は「科学者の社会的責任」をめぐる原爆投下後の動きと関わる。研究内容が大きな軍事・政治・社会的帰結に関わる場合の「科学者(学術共同体)の社会的責任」とは?
島薗進 @Shimazono 2015-06-03 10:55:51
米軍支援の大会に3大学 軍事研究禁止の東大黙認6/3東京新聞 tokyo-np.co.jp/article/econom… 東大が採りうる選択肢には「軍事研究禁止」を撤回するというものもあり、一定数の構成員はそう考えているはず。その場合、方針転換の根拠は?
島薗進 @Shimazono 2015-06-03 11:00:00
米軍支援の大会に3大学 軍事研究禁止の東大黙認6/3東京新聞 tokyo-np.co.jp/article/econom… いずれにしろ、軍事研究禁止をめぐる問題は大きな社会倫理的・公共哲学的問題であり、広い範囲の学術関係者による討議が求められる。 日本学術会議も当事者だろう。
島薗進 @Shimazono 2015-06-03 11:02:18
米軍支援の大会に3大学 軍事研究禁止の東大黙認6/3東京新聞 tokyo-np.co.jp/article/econom… ぜひ避けなくてはいけないのは、なし崩しの現状追認による空文化。政・財・官界はそちらを望むかもしれないが、学術界はそうはいかない。
島薗進 @Shimazono 2015-06-03 11:14:33
米軍支援の大会に3大学 軍事研究禁止の東大黙認6/3東京新聞 tokyo-np.co.jp/article/econom… 科学と社会の関係のあり方が問われている。それは原発をめぐる科学者の責任と信頼喪失の問題とも関わる。 togetter.com/li/718028
島薗進 @Shimazono 2015-06-03 23:21:58
「軍事関連の研究を一律に禁止すること」が大学の共同で守る規範として合意できるかどうか。たぶん難しいでしょう。そうならば、規範を改めなくてはならない。そのようにして共同の規範を守っていかなく..「大学における学問の自由とは何か?」 togetter.com/li/830111#c194…
残りを読む(24)

ブックマークしたタグ

あなたの好きなタグをブックマークしておこう!話題のまとめを見逃さなくなります。

コメント

坂八岳 @sakahachigaku 2015-06-03 18:38:15
個人的には、元国立大学の先生によるダブルスタンダードの見解だと思いました。大学の自治って、学問の自由というより、既得権益を持つ大学教員の自治なんだという面も忘れてはいけないでしょう。しかも、そこには税金が入ってるんですよ。
島薗進 @Shimazono 2015-06-03 23:21:57
「軍事関連の研究を一律に禁止すること」が大学の共同で守る規範として合意できるかどうか。たぶん難しいでしょう。そうならば、規範を改めなくてはならない。そのようにして共同の規範を守っていかなくてはならないのでは?そのように学問の規範を確かめ続けていくことが、学問の自由を支えることになると思います。
delphinus @Delphin_apterus 2015-06-04 01:41:42
日本において大学の自治・学問の自由が語られるときは、いつも具体的な危機が存在する。それは反政府主義者(共産主義者を含む)が取り締まれるときである。反政府主義者が革命ごっこを続けるために大学は設置されていない。島薗進らは大学の自治・学問の自由を盾に革命ごっこを続ける安田講堂の亡霊である。
坂八岳 @sakahachigaku 2015-06-04 11:37:07
本当に大学の自治とは学問の自由の担保になっているのか?実態は教授会の自治になっていないか?大阪都構想の議論で露になった様な、公立大学教員による既得権益擁護むき出しの言説とは異なる、特権的研究者らの象牙の塔の組合擁護ではないというのなら、島薗先生にはその辺の説明も求めたい。
永添泰子(歴史を直視し過去と対決を) @packraty 2015-06-04 11:41:57
【大学でも国旗掲揚・国歌斉唱を正しく実施すべきという安倍首相。どんどん戦前へ逆行】
まるちゃん@大湊警備府 @malchan1224 2015-06-04 11:58:35
Shimazono 「軍事関連の研究」の範囲自体を決める事がおそらく不可能でしょう。 特に工学関係はなにも研究する事が無くなってしまいかねない。 たとえ軍関連のスポンサードであっても、民生応用できない技術は存在しないので。
島薗進 @Shimazono 2015-06-04 22:04:01
では、軍事研究何でもありかというとそうはならないのでは?そこをしっかり討議するのは学問の自由・自律をめぐる重要な問題でしょう。@malchan1224 「軍事関連の研究」の範囲自体を決める事がおそらく不可能でしょう。 特に工学関係はなにも研究する事が無くなってしまいかねない。
島薗進 @Shimazono 2015-06-04 22:11:09
御用学者問題に現われているように自治・自律の度合いがどんどん弱くなっている現状です。それにどう抵抗し、将来に向けて可能性を広げていくかという問題だと思っています。既得権を守る性格を超えていく方向性を示していくことも重要です。@sakahachigaku 本当に大学の自治とは学問の自由の担保になっているのか?実態は教授会の自治になっていないか?……特権的研究者らの象牙の塔の組合擁護ではないというのなら、島薗先生にはその辺の説明も求めたい。
坂八岳 @sakahachigaku 2015-06-05 16:19:40
島薗先生の申される御用学者も、つまりは既得権益を守ろうとしている人たち。一方、政府のいかなる要請にも「学問の自由」という大義名分を掲げた公立大学の抵抗も、実は教員自治による大学運営の維持という、象牙の塔の住人達の既得権益擁護に過ぎないのではないか?
島薗進 @Shimazono 2015-06-06 20:52:34
政府・産業界の要請にばかり目を向けている(そうせざるをえなくなっている)のが昨今の大学の傾向ですが、それでは日本の市民社会への責任を果たすことにはならないです。他方、市民社会への責任を果たすつもりでいても、実際は専門家集団の利益に汲々としている場合も多々あります。ここを超えて行くためには、大学・学界の自律性を強めるとともに、専門家集団の閉鎖性を超えていくという課題があり、歩んではいるがのろいのは確かです。
坂八岳 @sakahachigaku 2015-06-11 22:29:04
まとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする