医療従事者が語る「善きサマリア人の法」立法の必要性と、司法関係者への不信

現在の日本の法制度および報道機関や司法関係者の態度からは、自分の生活と家族を犠牲にする危険を犯してドクターコール(「航空機の中で『お客様の中でお医者様はいらっしゃいませんか』というアナウンス)には応じられない、という一連の呟きをまとめてみました
97

--医師の6割はドクターコール(「お客様の中にお医者様はいらっしゃいませんか?」というアナウンス)を無視せざるを得ない、と考えている実情(※注:この記事にはまとめ内で異議が唱えられています)

KGN @KGN_works

日本の航空会社を利用しない理由がこれです。 国内法では『死んだら私が全責任を負わされる』。免許剥奪すらありうる。そこまで他人に人生捧げてられません。:6割の医者「航空機内での『お客様の中にお医者様はいらっしゃいませんか?』は… netgeek.biz/archives/39059

2015-06-07 18:18:38
KGN @KGN_works

国内便であれば仕方ないなあ…で利用するけどね。 ただ、そこで名乗り出られるか? 野次を飛ばす馬鹿も大勢いる中、聴診すら出来ない環境(エンジン音が邪魔)で、まともな道具も無く『失敗したら全責任を取って首くくれ』状態で押し付けられるの判ってて、名乗り出るのはねえ…

2015-06-07 18:20:17
KGN @KGN_works

「善きサマリア人」たれ、と教えられて育つ一方で、「善きサマリア人たらんとすれば、石で打たれて殺されると思え」という状況もありますからね。 そりゃあ善意の申し出もしにくいわけです。 ルールの整備が必要、は全く同感です。 (誤字修正) twitter.com/rn_and2/status…

2015-06-07 18:48:43

--その場で「医師に法的責任を問わない」と文章で誓約しても駄目か?

通りすがり @das_ist_nicht__

@KGN_works すみません、もし、死亡や後遺症残っても先生を訴えることは絶対しませんと文書なり残せば助けて頂けるんでしょうか?病人抱えてるもので気になりました……。

2015-06-07 18:24:11
KGN @KGN_works

@rn_and2 おそらく、文書の信頼性が無いと判断する医師がほとんどです

2015-06-07 18:27:08
通りすがり @das_ist_nicht__

@KGN_works なるほど。では基本、医師が出てくることはないと考えて飛行機乗ったほうがいいですね。ありがとうございました。

2015-06-07 18:29:43
KGN @KGN_works

@rn_and2 あと、「本当に乗って無い」ケースもけっこうあるかと。 学会シーズンで学会開催地に向かう飛行機や新幹線だと、便によっては医者だらけだし名乗り出てきますが。

2015-06-07 18:31:23
通りすがり @das_ist_nicht__

@KGN_works あ、そうですよね。本当に医師0の時もありますよね。医師が急患を助けやすい、名乗り出やすい、訴えられないという明確なルールができると患者側もありがたいんですけどね……。

2015-06-07 18:37:15
KGN @KGN_works

二の足踏んでる人がいる理由が「イチャモンつけられたあげくに家族まで害される、無報酬での申し出の代償が数億の負債と家族の離散」になりかねないから、ですからね。今の状態では、名乗り出ろと言われても「そこ保証しないと無理」ですよ… @rn_and2

2015-06-07 18:40:47
通りすがり @das_ist_nicht__

@KGN_works その助けようと尽力した医師にイチャモンつける馬鹿家族が、医師にとっても、イチャモンつけることなんて全く考えてない一般人にとっても迷惑なんですよねえ。飛行機内に限らず…。国内線も名乗り出た医師を守るようなルールができる事を患者側としても望みますね。

2015-06-07 18:45:28

--ルフトハンザの例

KGN @KGN_works

善きサマリア人法のあるアメリカの航空会社、あと「事前登録してある人は協力お願いするけど全力でバックアップするよ」という契約が結べるルフトハンザ、は安心して乗れるし名乗り出られるかな。

2015-06-07 18:22:02
KGN @KGN_works

事前登録(書類が必要)してから作ったから、ルフトハンザのマイレージカードの敬称は"Dr."になってたり。 きちんとした体制を作り乗客個人に丸投げする気が無いと明確にしてるところであれば、幾らも協力する気になりますねえ… 押し付けて逃げる気満々のところに協力する気にはならん。

2015-06-07 18:25:57
おーちゃん @Ochan78

@KGN_works お、あれやってるんですね。さすがです

2015-06-07 18:26:52
KGN @KGN_works

@Ochan78 あそこまでやる気見せてる航空会社ですからね、使う時は使おうと思って登録しましたw しかしなかなか旅行に行けない(´・ω・`)

2015-06-07 18:27:48
KGN @KGN_works

医師が「個人のお金で」入ってる医師賠償責任保険も、航空機内などの救助活動で発生した賠償に対しては効かないとされてるんですよね。 つまり、「おまえが勝手にやったんだろ、賠償金はお前個人が払え」。 依頼した航空会社も鉄道会社もほっかむり。 保険は効かない。 …これでやれ、は無理筋

2015-06-07 18:50:42
KGN @KGN_works

「依頼主として(名乗り出るように呼びかけてる時点で依頼主です)、ちゃんと責任果たす気があるかどうか」。 これ次第で名乗り出るよという典型例ですかね、私は。 死亡宣告キットだけ用意して「道具準備しました~♪」とやりやがった鉄道会社や、ほっかむりする航空会社に協力する気は無い。

2015-06-07 20:27:44
KGN @KGN_works

ところが「実際に大トラブルに発展してる事例がある」にもかかわらず「そんな法律は必要ない、民法で規定されてる範囲でカバーできてる!」と言い張り続けてるのが現状。 この現状が打開される見込みないうちは、あんまり期待できませんね。

2015-06-07 20:55:29
Don't_Think (MD, PhD) @_Feeeeeeeeeeeel

@KGN_works @kazu_clinica 航空会社が事前に、協力者を募ってそれなりな見返りとか、事前にどんな医療機材が載ってるかの講習とか簡単な打ち合わせとかあれば、ずっと協力しやすいですね

2015-06-07 22:02:22
KGN @KGN_works

@Cosmic_Mudra @kazu_clinica 実際、それやってるのがルフトハンザだったりします。講習までは無いですけどね。やればできるのに、日本企業はやってないので『協力する価値も無い』。

2015-06-07 22:03:45
Don't_Think (MD, PhD) @_Feeeeeeeeeeeel

@KGN_works @kazu_clinica 事前にそれなりの下準備があれば(単に運賃割引とかでも)協力してくれる医師結構居ると思うんですよね。やるべき準備もしないで、何かあったら お医者さんいますか? で人の善意におんぶに抱っこなんて甘すぎる

2015-06-07 22:05:17

--医師に協力を依頼するなら、鉄道会社や航空会社もそれなりの用意と責任分担を

🦀assess,assess,assess🦀 @fuchikoma1977

新幹線がなんちゃってメディカルキット採用の時に、某大手美容外科理事長が徒手空拳で立ち向かうっつてたけど、パフォーマンスはいかんと思ったのよ。

2015-06-07 18:28:12
残りを読む(85)

コメント

言峰_愉悦部副部長 @k_kotomine 2015年6月8日
テーマごとに振り分けたつもりですが、漏れ・呟きの前後などありましたらご指摘をお願いします
0
こしみずひさつね/輿水久常 @koshimizuhisatu 2015年6月8日
ダメで元々の劣悪な環境でも臆せず名乗り出て貰う為には訴訟リスクを原則排除するしかないのに、現行法でも大体カバーできてる(けどカバーできてない有名な事例があって運が悪ければ人生滅茶苦茶になる、法の運用の悪さまでは責任取れません)ので大丈夫、ではまるで解答になってませんね。じゃあ免責の範囲をより明示した法律作れよとしか。
12
@kazu000001 2015年6月8日
自分の勤務範囲ではない場所・時間で行った医療行為は故意又は重過失ではない限り民事的にも刑事的にも一律免責にすれば…と思ったが、その証明が問題かorz 裁判権の濫用は逆に有責にするくらいでないとダメかもね。無理だけど。
0
初瀬 神楽 @Kagura_d34272 2015年6月8日
後半読むと「司法がマトモに機能してない」のが問題に見えるんやけど、だとしたら「善きサマリア人の法」を作ってもあんまし意味がないんやない?少なくとも法律を作ったところで「善きサマリア人の法の対象となる事案か」で揉めて結局はダメージ受ける気がするんで。むしろ必要なのは「有罪判決を受ける前の人への社会的制裁への対策」とか「民事ふっかけられた時に支援してくれる組織や制度な気がするねぇ。
6
@kazu000001 2015年6月8日
ダメで元々とか医療的に劣悪な環境ということを関係者が理解できないとこういう不幸が発生しますね。 まず医療関係者が「ここでは私には手の施しようがありません」とか「ダメで元々です」と言える環境を作らないと、事務管理を改善したり「善きサマリア人の法」を作る前に「医療関係者は急病人を絶対生還させろ法」ができてしまう気がします。
11
smw @Shi_MeiWo 2015年6月8日
飛行機事故のまとめでも書いているんだけど、日本は手を下したものへ責任をかぶせすぎるんだよなぁ。本人が最善を尽くした結果たとえ人が死んだとしても、その罪は一切問わない、社会的制裁も課されない、という国にならないと、こういうことはいつまでも繰り返される。
19
nekosencho @Neko_Sencho 2015年6月8日
ところで専任の救急医を乗せた場合、どのくらいのコストアップになるんだろう? もともと医師は高給なのは知ってるが、何百人かで割って負担するなら払える額かもしれないし
0
大平原を征するカキツバタ @tritsubata 2015年6月8日
むしろこれだけ医師に負担かけた現状で、4割が招集に応じるってんだから凄いよね。
19
NTB006 @NTB006 2015年6月8日
重過失を証明しない限り検察が起訴する事を犯罪にするとしか方法はなさそうですね。医師に無罪判決がでたら検察官が犯罪で起訴の様な感じで
2
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2015年6月8日
運用としてそうなる法律はすでにあるが、もっと簡便にわかりやすい法律も欲しいなってことか。AEDの教習でも聞いたけど明確な「救護者を保護する法律」ってのは今ないからなぁ。その辺も含めて整備は必要かもしれんねw
1
NTB006 @NTB006 2015年6月8日
自分の人生だけなら投げ打つのも美徳かもしれないですが、家族を巻き込んではただの暴挙になってしまう。
0
NTB006 @NTB006 2015年6月8日
起訴状を受理すると裁判官が犯罪に成る。という手段もあるかな。
0
九銀@半bot @kuginnya 2015年6月8日
これは名乗り出なくても仕方ないな……善意を持つ事が罪に成り得るって言われてるようなものだ
2
ヨド @takuya_maiyuki 2015年6月8日
ブラックジャックだとこういう場面よくあるけど、やっぱり漫画と現実は違うな
2
Alpha with CUB&GSR @2525_Alpha 2015年6月8日
ルフトハンザは自ら保険を掛けているのと共に、マイレージ登録する段階で医師である証明と共に搭乗時に何かあった場合には保険がかかっていることを了承した上で、要請があった場合には協力するという条項を承諾すれば、医療関係者であるという情報が顧客情報へ記録されるかわりに5000マイルの付与が行われるというやり方も上手であると感じます。
8
初瀬 神楽 @Kagura_d34272 2015年6月8日
Neko_Sencho 単純に医師が高級ってのもあるけど、仕事でやるなら尚更、措置に失敗した場合責任を取らされるんで、そんなのを仕事として請け負ってくれる医師がどんだけ居るのやら……。「不安定に揺れ、音もうるさい上に設備が整っているわけでもない飛行機の中で、カルテも情報もない急患に対応してください。死なせたら責任を負わされる可能性があります」なんて業務、某ブラックジャック並の金額でもない限り受けてくれんと思うよ?
13
びばのん/馬鹿家元 @kawaviva 2015年6月8日
海外航空会社の場合でも、医師本人または急病人が日本国民である場合には、日本の裁判所に民事裁判の管轄権発生するからね。
0
びばのん/馬鹿家元 @kawaviva 2015年6月8日
過失傷害は国外犯処罰規定が無いから、海外航空会社なら確かに刑法犯として訴追される可能性は低い。
0
びばのん/馬鹿家元 @kawaviva 2015年6月8日
だけど民事裁判に訴える権利をあらかじめ放棄させる契約を取り交わせないかとか考えるだけムダです。 そんな契約無効だから。
1
せい@水の箱庭 @tarotaro2007 2015年6月8日
本来医療的措置も受けられないまま放置される患者が、せめて医師の診断を受けて最善の治療を受けられただけでも幸運だと思う。でも死んだら善意の医師が罪問われるの?マジですか。そんなじゃ、ましてシロウトがAEDなんか使えません。
4
タヌマ @tnmaua 2015年6月8日
takuya_maiyuki そもそも無免許で手術してる時点で法的にはアウアウですし。むしろ「アウトローだからこそ無理な状況でも治療を引き受ける」って点でリアルかもです。
1
Heyw65kZ4RiU @29zgJQepexzZ 2015年6月8日
「最善を尽くせば自ずと最良の結果が返ってくる。つまり、最良の結果が得られないのであれば、それは最善を尽くしていない証拠にほかならぬ」って信念がまかり通る社会ですから。そして、「医者が患者を見捨てるのか! 患者を助けるのは医者の義務じゃないのか!?」も同時にまかり通る社会ですな。どうしろと
7
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2015年6月8日
そんなに法が万能だと司法界が言うんなら、「航空機や鉄道の乗客は急病になることを禁ずる」って法律を一文こさえれば万事解決なんじゃねか
15
殉@前向きに第一歩 @dandelioncrater 2015年6月8日
とりあえず、話題に出ている「大野病院事件」について、かつて某組織に属していた上司に事件のあらましを説明し、「で、この先生は訴えられたんですよ」と言ったら「それは当然だ」と帰ってきました。 人によりけりかもしれませんが、司法の判断ってこんなものかと力が抜けた次第。
8
大言壮語 @burado1 2015年6月8日
こういう話に対する『医者の特権』は必要なものだなと感じます。
3
びばのん/馬鹿家元 @kawaviva 2015年6月8日
法律家に向かって「裁判になること自体が迷惑だからナントカしろ」って言われても、そりゃ医者に向かって「診察せずに病気を治せ」って言ってるのと一緒だからな。
0
びばのん/馬鹿家元 @kawaviva 2015年6月8日
「理不尽な訴訟はそう滅多に負けやしないから気にすんな」としか言えないよ。
0
キャズムの住人たちばな せいいち @S_T 2015年6月8日
いつからかはわからんけど「この結果を招来した責任を負うべき奴が絶対いる」っていう思想ばかりで、「あれはどう頑張っても難しかったしこうなっても無理の無いことでしょうがないね」っていう考え方はどこか行ったよね。
10
barubaru @barubaru14 2015年6月8日
一理ある、と同時に和田移殖や群馬大病院みたいな例もありますしねえ。
0
こしみずひさつね/輿水久常 @koshimizuhisatu 2015年6月8日
kawaviva 滅多なことが起こったら身の破滅なんで大人しくしてるわ、という現状で話が終わりますね。医者に得が何一つ無いんですから>「理不尽な訴訟はそう滅多に負けやしないから気にすんな」としか言えないよ。
10
Cainsystem/うえぽん @Cainsystem_jp 2015年6月8日
で、この人たち、何で医者してるの?
0
箸呂院マジチキ@note @kairidei 2015年6月8日
仕事オフの人に仕事をさせるのは基本的に申し訳ないことだよね。人の命がかかってるから例外として成り立つけど。それが当然なんて言ったら罰が当たるよね。
4
NTB006 @NTB006 2015年6月8日
Cainsystem_jp 「病院で」患者を治療するため。じゃないでしょうか。
12
びばのん/馬鹿家元 @kawaviva 2015年6月8日
まあ、「コレは無いわ~」っていう論理か事実認定がおかしい医療裁判例は全部「病院で」患者を治療して訴えられて負けた例なんですけどね。
1
repunit @FlatSharp 2015年6月8日
うちの県警がご迷惑おかけして申し訳ない
0
すんか @sunka_ 2015年6月8日
Kagura_d34272 しかもほとんどのフライトでは本業の医師としてやることはほぼないですよね。やっていても成長できない、潰しが効かなくなる。
2
Ducky G. Duck @duckygduck 2015年6月9日
ボランティア、善意の医師に責任を追わせるべきでは無いだろうけど、逆に、有償運送のパイロットにどれほどひどい過失があっても免責されている現状は何か納得できない。自動車運転手なら「過失」では済まない。
1
岡一輝 @okaikki 2015年6月9日
呼び出しに応じるという四割は、後で乗っていた事がバレて「どうして医者のクセに呼び出しを無視したんだ」と叩かれるのを恐れたんじゃないのかな。
2
たちがみ @tachigamiSama 2015年6月9日
裁判に勝てる、負ける以前に訴えられる事そのものが大ダメージで無罪がほぼ確定だとしても裁判に付き合わにゃあならない、それもまた無駄な時間なんだっていう話 裁判で勝てるんだから良いと言う話じゃあない 司法関係者には理解してもらえそうに無いな 無罪なんだからいいだろ?っていう反応が多いみたいだし
17
田舎の元外科医 @inakashoge 2015年6月9日
医師ではありませんが、訴訟前リスクの前例。  >航空機内での心肺蘇生の実施により心的外傷を負った1例  http://plaza.umin.ac.jp/GHDNet/08/cprtrauma.htm
4
田舎の元外科医 @inakashoge 2015年6月9日
昨年のまとめです。「新幹線で救命処置を行う医者はバカか?」http://togetter.com/li/639227
0
bn2 @bn2islander 2015年6月9日
inakashoge "この批判の後の1999年に音楽祭のfirst-aid stationにボランティアで詰めていてアナフィラキシーショックに対応した医師が,2002年には航空機内で気管支喘息の治療に当たった医師が,それぞれ米国内で訴訟を起こされた事例が報告された" 「よきサマリア人法」が訴訟リスクをどれだけ低減されられるかは考えた方が良さそうですね……
1
田舎の元外科医 @inakashoge 2015年6月9日
「よきサマリア人法」が制定されても民事リスクはゼロにはならないですし、もし業過罪が廃止されても重過失罪が残るので刑事リスクもゼロにはなりませんね。訴訟前のリスクを軽減することを目指すのが現実的だと思います。その一例が、航空機会社が名乗り出た医師の民事責任をサポートすること。
9
せい@水の箱庭 @tarotaro2007 2015年6月9日
kawaviva 反訴に、どれだけ金かかると思ってるんですか。勝ち負け以前の問題でしょう。だったらあなたもボランティアで弁護士をやり、負けたら責任を取ったらどうでしょうか?それが理不尽だと思うなら、他人にも理不尽を押しつけないことです
4
nekosencho @Neko_Sencho 2015年6月9日
Kagura_d34272 裁判がどうこうというなら訴訟費用その他は、雇用している関係なら航空会社が持つ形にできるでしょうし、そんなにべらぼうな額にはならなくてもすむんじゃないですかね。病院なんかで働く医師も訴訟とかになれば病院側がもつでしょそういうの
1
nekosencho @Neko_Sencho 2015年6月9日
医者いませんかって飛行機より、常駐してます必ず対応しますってほうが安心だろうし、多少の割り増しですむなら医師常駐はそれなりに集客力ありそうにも思うんだよなあ
0
初瀬 神楽 @Kagura_d34272 2015年6月9日
Neko_Sencho 民事責任はそれで良くても、刑事責任は行為者に降りかかってくるんで、航空会社が肩代わりはできんのよ。まあ訴訟中の費用の手伝いとかはできるかもしれんけど、それでも有罪判決が出れば罰を受けるのは医者本人やしね。まさか「勤務中に発生した事故が原因で刑務所にお勤めに行くことになったらその分の手当を出しますし勤務期間にカウントします」なんて極道みたいなノリは無理やと思うし。
2
眠る羊 @sleep_sheep2010 2015年6月9日
本来、飛行機内なり新幹線なりの医師の呼び出しって、「緊急着陸(緊急停車)の必要があるか?」「目的地(次の停車駅)まで飛行(走行)しても大丈夫か?」ていうトリアージのためで、機内(車内)で治療しろっていうわけじゃなかったのに、そこまで求められるようになったのは、社会の過剰要求でしょうね。
6
眠る羊 @sleep_sheep2010 2015年6月9日
聖路加病院の日野原先生の体験談(多分、幸運なケースなのでしょう)→新幹線車内での急患http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=64408
0
Cainsystem/うえぽん @Cainsystem_jp 2015年6月9日
ヒポクラテスの誓いってなんだったけ?
0
小倉無線2282 @kokuramusen2282 2015年6月11日
医師免許剥奪になる例は、世間を騒がせる殺人事件(安楽死除く)を除けば、診療報酬不正請求、診療行為を利用したわいせつ行為、国際テロリストを匿った、常習的な賄賂とかくらい。1度の医療過誤で免許剥奪になった事例なんかまずなく、せいぜい数年間の医師免許停止くらいです。まあ、乱診乱脈と言われた富士見産婦人科病院事件は常習性からさすがに免許剥奪になりましたけど、医療過誤で免許剥奪になった事例はこれくらいしか思いつかない。
2
竹本淳一 池袋ファミリー整体院 @takemotojunichi 2015年6月12日
この死亡を利用してゼニカネを医者からむしり取ってやろうとする頭のおかしな遺族側を糾弾する社会にしなければね。(シナ・在日・朝鮮人化してきた日本人情けない・・・)名乗り出なかったDrも5大新聞紙に一面全面顔写真住所氏名入りで暴露されるようになったらどうだろうか?救急救命の講習に何回も参加している竹本です。
0
KANIKA7 @kanika7 2016年5月19日
この事例に関してヒポクラテスの誓いを持ち出すってことは「医者は常に自分の人生を抛つ覚悟をしておけ」ってことなのかな? まあ高級取ってるんだからそのくらいのリスクは甘んじて受けろ!という気持ちは分からないでもないけど少なくとも医者になりたい人間はぐっと減ると思う。
0
ビバダラ @daioujou9990 2016年7月6日
航空会社は、「たまたま乗り合わせていた医師に頼るような状況」を改善するべきだろう。
1
nekosencho @Neko_Sencho 2017年12月23日
Kagura_d34272 医療関係者でもなさそうだし航空会社の人でもなさそうなんだが、なんでムキになって否定だけするのかねえ。 おいらが知りたいのは素人の「できない論」じゃなくて、専門知識のある関係者の意見なんだが
0
nekosencho @Neko_Sencho 2017年12月23日
患者の情報が得にくいなどの条件はたいていの救急医療施設とそう変わりないし、ブラックジャック並みといわず救急医にいくらかの割り増しで雇えるんじゃないの? 医薬品や治療施設も、「たまたま乗り合わせた医者の手持ち」よりは、航空会社が用意した医療キット(医者用)のほうがなんぼかマシだろうしねえ。
0