10周年のSPコンテンツ!
476
千野 帽子『物語は人生を救うのか』(ちくまプリマー新書) @chinoboshka
先日 #東京マッハ の打ち上げで出た話題。 (1)自分の「体や無意識」が出すサインに鈍感なのはおもに男。知らぬうちに無理を溜めてるから早く死ぬ。自分が不機嫌を露わにするのは原則として意図的なので、みんなそうだと思ってしまい、他人が不機嫌だと敵意と解釈して戦闘態勢を取ってしまう。→
千野 帽子『物語は人生を救うのか』(ちくまプリマー新書) @chinoboshka
→(2)「体や無意識」が出すサインが気分に直結するしかないのはおもに女。早めに気づいて行動を変えるので長生き。気分が悪いと周囲に当たるので、みんなそうだと思ってしまい、他人の不機嫌にも寛容。→
千野 帽子『物語は人生を救うのか』(ちくまプリマー新書) @chinoboshka
→(3)キャンディやキャラメルやチョコレートを持ち歩いては、会話のさいちゅうに配る大阪のおかんのコミュニケーション能力は、血糖値と体調と気分の相関を抑えた高度なコミュニケーション術である。
千野 帽子『物語は人生を救うのか』(ちくまプリマー新書) @chinoboshka
→そのあと考えたこと。 (4)女の人が急に不機嫌になったら、血糖値や睡眠や気圧のせいである可能性があるので、男が不機嫌を敵意表明と解釈して戦闘態勢に入るのは早計。 (5)男が機嫌悪くないようすであったとしても、自分の疲労に気づいてないだけで、つぎの瞬間に死ぬ可能性がある。
千野 帽子『物語は人生を救うのか』(ちくまプリマー新書) @chinoboshka
→(6)【ここがポイント】ここまで述べた「男」のように「体や無意識」の出すサインに「鈍感で気づかない」のはよくないし、「女」のようにサインに「押し流される」のもよくない。「あー自分いま参ってるな」と自覚することで、ため混まず当たらず、自分にも周囲にも柔らかく接しうるはず。
千野 帽子『物語は人生を救うのか』(ちくまプリマー新書) @chinoboshka
→(7)当たり前だけど既述の「男」「女」は理念型なので、「男」寄りの女も「女」寄りの男もいる。そして「あー自分いま参ってるな」と自覚することで、ため混まず当たらず、自分にも周囲にも柔らかく接することができる「菩薩」寄りの男女もいる。
千野 帽子『物語は人生を救うのか』(ちくまプリマー新書) @chinoboshka
自分を「あやす」コツをつかむのがいいと思います。僕も練習中。だいぶうまくなった。 twitter.com/ayuasano/statu…
千野 帽子『物語は人生を救うのか』(ちくまプリマー新書) @chinoboshka
不機嫌を溜めこむ(我慢する)と心身に悪いのは知られてるが、吐き出して(人に当たって)スッキリするって嘘だよというのはさほど知られてない。溜めこんでるよりは一歩進んでるが、吐き出して言語化することで不機嫌が強化される副作用怖いんだよ。 twitter.com/chinoboshka/st…
千野 帽子『物語は人生を救うのか』(ちくまプリマー新書) @chinoboshka
スッキリしたくて不機嫌を吐き出して繰り返し言語化することで不機嫌が強化されることを、「呪う」というんだよ。呪うことで自分も疲弊していくわけで、これを「人を呪わば穴ふたつ」というわけですね。
千野 帽子『物語は人生を救うのか』(ちくまプリマー新書) @chinoboshka
だから、(b)「不機嫌で人に当たってる人」が、(a)「それをじっと我慢してる人(あるいは不機嫌に自分で気づいてない人)」より幸福であるということはない。どっちもどっちだ。 そして(c)「自分をうまくあやしてる人」は(b)以上に自分の不機嫌を自覚してて、見た目は(a)に似てる。
千野 帽子『物語は人生を救うのか』(ちくまプリマー新書) @chinoboshka
八つ当たりは「男」にもありますが、それ指摘されると自己像「冷静な俺」に反するため、全力で否定するか、落ち込んで自責します。「女」は「八つ当たりするくらいよくあることだよにんげんだもの」と考えてるので「男」の反応の大きさに驚きます。 twitter.com/mijiyooon/stat…
千野 帽子『物語は人生を救うのか』(ちくまプリマー新書) @chinoboshka
そして、敵意があるわけではないときにまで不機嫌に当たられる、これも同じくらい迷惑なんですよね。お互いさまということです。 twitter.com/hakomine/statu…
佐川・抜け首・なん @nankuru28
不機嫌で他人を支配してる本人は、その支配に気が付いていない。自覚無しの不機嫌支配は「オシッコに自覚無しのオムツ状態」に近い。オシッコ漏らされりゃ始末に走るのが通常。だから、どんなに周囲が「気を遣って」も、ムダムダムダムダってなものだ。それはオシッコですって知らん限りムダ。
佐川・抜け首・なん @nankuru28
ダンナは昔「家でも感情出せないって、どんな拷問だよ!」って言ってた。 オムツ坊やの典型的な言い分だと思う。 自分の感情が、自分より「弱い」家族にどんな影響を与えるのか、全く理解していないセリフである。 一人暮らしを経て、息子のネガティブバイブスにやられて、当時を反省していた。
佐川・抜け首・なん @nankuru28
子供が親の機嫌が気になって仕方ないのは「弱いから」だ。簡単に生存を脅かされる存在の親の機嫌は死活問題だ。そんなことも分からない男に惚れた覚えはない!ってのが当時の私の激昂理由だな。おお、自分勝手! そして「夫の機嫌をよく出来るのがいい妻」な刷り込みよ!バカだったなぁ。
佐川・抜け首・なん @nankuru28
当時「これから私達は息子に衝動性のコントロールを教えていくって立場。教える本人が感情や衝動のコントロール不能状態を見せて、どうやって教えるの?」って詰めて、また逆上、ってのを繰り返してた。 ある日、ダンナは逆上して、ドアを蹴って壊して、出て行った。 私もカンカンだ。
佐川・抜け首・なん @nankuru28
娘は親の修羅場に泣いて逃げる。息子は私に言った「パパを迎えに行って」 「なんで?!パパが悪いのに?!」 「パパは一人ぼっちになっちゃう。ママは一人ぼっちにならない。僕がいるから。」 ろくにしゃべれないはずの息子が!!! 後に「先祖霊に言わされた説」が浮上(^◇^)
佐川・抜け首・なん @nankuru28
車で出て行こうとしてるダンナを止めて、息子がこう言ったからと伝え帰ると。 「僕はおもちゃ投げません。パパはドアを壊しません。」って息子が。 ダンナ正座してシュンで、「男の約束」をしていた。 ここでダンナが「生意気言うな」で逆ギレしてたら、私は離婚の決意してた。確実に。
佐川・抜け首・なん @nankuru28
ダンナの成育歴を見るに、父親の不機嫌をどうするか?に母子タッグで当たっていたようだ。姑に「ほっとけば治るのに、あなたが余計なこと言うから」って言われたこともある。姑から見れば「夫の不機嫌に比べれば可愛いもの、許せるもの」なのだ。しかしながら、彼はもう坊やではなく父なのだ。
佐川・抜け首・なん @nankuru28
私が母として苦労して自らに強いていた感情制御を、不機嫌ダダ洩らしにして平気でいられるダンナが許せんかったってのが、当時気が付いてなかった私の本音だ。お前のオシッコまで処理したくないわ!量が違うだろ!被害甚大なんだよ!大人だろ、自分でやれ!ってのが、不満だったのね。
佐川・抜け首・なん @nankuru28
けど、考えたら、ダンナは「やり方を教わったことが無い」のよね。まず、不機嫌がオシッコだって知らない。誰にだって「凹む」「イライラする」「悲しい」「ガッカリ」等々はあって、それぞれに排泄の必要があって、適切な場所で適切の処理するのがオトナってやつ?ってのを知らなかったんだな。
佐川・抜け首・なん @nankuru28
したくなったら、そこらで立ちション、男の醍醐味!ってのが普通だった時代があって、「現在では軽犯罪法違反、ってより、人としてダメでしょそれ」に変化してる。 昔の父は「外ではガマン、家に帰れば、不機嫌モード全開!」でも、意識などせずに済んでた時代だったかもしれない。
佐川・抜け首・なん @nankuru28
そういう父を見て育ってモデルにするのなら、「母の様に機嫌を取ってくれない妻」は、愛が無く出来が悪く、俺ってカワイソウ!になっても不思議では無いんだよな。ダンナにしてみれば「出来の悪い妻に我慢してやって、これ以上どうしろと?!」になるのも当然だよね。
佐川・抜け首・なん @nankuru28
私の育ちでは「八つ当たりは最低!人としてることじゃない!」って教わった。 ダンナの育ちでは「八つ当たりを受け止めてくれるのが家族。家族愛。」ってなってた。 息子の障害がハッキリする前は、私もダンナの家の嫁だし?合わせないと!と思ってた。けど、息子育てるのそれじゃムリでね。
残りを読む(29)

コメント

倉沢 繭樹 @mayuqix 2015年6月10日
@nankuru28 さんのツイートは、次の点を念頭にお読みください。→ http://bit.ly/1FIGCtP
naa @naa 2015年6月10日
あぁ。いろんな事がわかった様な気がする。
とげとげ @togetoge10 2015年6月11日
主語が大きい気がします。
smw @Shi_MeiWo 2015年6月11日
自分の腹按配ひとつで世界を支配できたらさぞ気持ちいいだろうなぁ。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2015年6月11日
精神患って以来ある程度おさまった今も、精神的負荷が即、動悸・息切れ・目眩になるもんで、体調不良で顔しかめちゃうのが不機嫌が顔に出てるように見えるときもあると思う。近しい人には説明してるけど誰に彼もに話すことでもないし。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2015年6月11日
体調不良になると精神に余裕なくなるし、自分は体調を不機嫌な顔する言い訳にしてるんじゃないかと情けなくなったり、落ち着いてる時はあの頃も気分の問題で制御できなかった自分が悪いと思うんだけど、節目節目で体におもいっきり出てつらく情けなくなると同時に、気の持ちようでどうこうなった問題じゃないなコレってなる。
みこみこ @mikoto_1009 2015年6月11日
理念としての「男」「女」でジェンダー差別批判を回避するのは良いかもしれんな。あくまで理念だから、そうでない人は沢山います、って言いながら男女の話すんの。
N.F @hufufuka 2015年6月11日
ほへー。そういや私の体調も相当気圧に左右されるな。
sronin @sronin 2015年6月11日
こうして提示された事は、半分も実践出来ないが、それで御の字、前へ進む。
m.i. @L_z_m_i 2015年6月11日
「不機嫌」を尿やおむつに喩えている方と似たようなこと思ってました。排せつ物をそこいらにぶちまける行為とやっぱり同じだなあと。イライラヒスヒスと金切り声あげたり叩きつけたりやってる人見てると、自分に向けられたものでなくても怖いです
うごー @ugoh76 2015年6月11日
状況を理解するのにじゅうぶんなまとめだけど、これを当人たちに理解させる自信がない。ここに書かれている難解なたとえを理解できないくらい幼稚なオトナを相手にしている場合、どうすればいいのだろう。
チェンソーマン @chainless_saw 2015年6月11日
「女は感情論で動く」に感情丸出しの女性の発言まとめるのってなんかのプレイですかね…
くまのひるね @kuma_hiru 2015年6月12日
感情のコントロールってむずかしい。怒りの衝動は当人が思う以上に影響が大きいことに衝撃を感じる。
佐倉和音🥴 @O_Flow 2015年6月12日
仏教的な「怒」のコントロールにも似てるな。不機嫌(ネガティブ)が暴れ出すほど人間の脳みそはキモチ良くなるから愚痴や不平不満は際限がない(慢心も「怒」だからこれまたキモチイイから際限がなくなる)。
taka @Vietnum 2015年6月13日
大好きなファンに逢って失神できるのは女だけだと思う。ちょっとあれは羨ましい。ただヤバい状況が起こってるのに耳をふさいで目を閉じて座りこんで、「イヤだ、イヤだ!」ってやってる女は最悪。映画とかだとそういう子もなんとかなだめて一緒に連れて脱出しようとするけど、いつも「馬鹿は放っときゃいいのに(ハナクソホジホジ)」って思いながら観てしまう。
taka @Vietnum 2015年6月13日
男でもよくいるのが、「昨日、巨人が負けたんだ(゚Д゚)!」ってだけで朝から不機嫌な感情をまき散らす上司。なんでこんなのが管理職なんだよってよく思うw また女だって暴力男と同棲してると、「彼は悪くない。私が悪いんだ」って抱え込んじゃう人は結構いると思う。
ずんどこべ @zundokobe 2015年6月13日
最初の人と元ヒッキーの人の話はなるほどなぁと思ったけど、自分語りの公開オナニーしてる人はまとめる必要ないなと思いました(´・ω・`)
倉沢 繭樹 @mayuqix 2015年6月14日
まとめを更新しました。
にれ ななき @nire7th 2015年6月14日
エシディシみたいに自分の感情を解放してリセットするの習慣付けておくの大事かもしれない。
ぱふこ @masyono_girl 2015年6月15日
改めて、お気に入りに入れときます。
watnao @watnao 2015年6月22日
これな。今仕事してる自分に言い聞かせたい。
vivia @v_i_v_i_a 2015年9月8日
うしろ向きでマイナスな言葉より まえ向きでうつくしい言葉を口にしたいと思うのです
いろは @hoheto 2015年9月12日
職場の女性で、気圧により気分がひどく上下に揺れる人がいるのです。
団長@万葉州 @hakuzow 2015年10月16日
不機嫌はおもらしの元ネタこれか。
ヒュー® @500_Re 2015年10月17日
うちにとっての重要事項なので保存。
phoque aka猫二姐🐾 @phoquesan 2015年10月19日
書いてあることはいろいろ腑に落ちたりするのだけど、感情を排泄物に例えるのがなんか個人的には受け入れられないのだよなあ。
秋田明夫 @diediedie1919 2016年1月30日
うーん 論理的飛躍があって因果関係がわかんないから前の話はおいといて、不機嫌露呈悪主義って相当生きづらい世界になるからやめたほうがいいかと、まあ感情に流されないようにするといういい例なまとめですな
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする