編集可能
2010年12月28日

あるゲームプログラマが半生を語る

7
minahito @minahito

「小さいところで自分のやりたいことのできるところを探す」って言ってる若い人10人くらい知ってて、「自分のやりたいことができると思えるところに行くべきで、大小はガチで全く別問題」と言いたいんだけど、自分の経験も極端なのでどうにも自信がない。しかし辞めるだけの志があるなら自社内異動も

2010-12-27 12:57:01
minahito @minahito

大きいところにしかいないと、ここを出れば閉塞感から解き放たれると思うでしょう。残念だが奴はどこにでも形を変えて現れる。どうやって奴に対してマウントポジションを取るかだと思うんだ。

2010-12-27 13:02:07
長久 勝 @mnagaku

社外に信頼関係のある受け皿がある場合は考えて良。辞める前に作れないようでは先はない。大手から移る時、生活レベルを下げる覚悟が必要。やりたいことが明確で意志が強くないと単なる便利屋にやることも。 RT @minahito 「小さいところで自分のやりたいことのできるところを探す」

2010-12-27 13:08:39
長久 勝 @mnagaku

一旦、大手から出たら普通は大手に戻れない。フリーでやる気が持てないとツライと思う。でも、若い時しか挑戦出来ないし、覚悟出来るなら、死なない自信があるなら、選択肢の1つ。 RT @minahito 「小さいところで自分のやりたいことのできるところを探す」

2010-12-27 13:12:39
minahito @minahito

@mnagaku ほんとは視野が広くて、腕もあって、賢くて、行動力のある人の考えに横から口を挟むべきじゃないと思うんですが、結構しんどい記憶もたくさんあるのでそれは情報としてあってもいいのかなと最近思いまして...でも自分の中でまとまってないんですけども。

2010-12-27 16:47:16
minahito @minahito

あくまで個人的な体験だけど、自分の希望の実現率60%の週1休、14以上時間労働、手取り5万の日々より、実現率30%の週2休、8-10時間労働、手取り数倍もほうが、トータルで見たときまだ自己実現に近いと感じてる。懐と健康状態の余裕の差が…

2010-12-27 12:49:50
minahito @minahito

先につぶやいた話、ご両親と同居とかの条件が加われば金銭面はいくらか緩和されると思う。個人的には、そのような状況下では、周りがどーこー言おうが、自力で頑張ってるライバルが眼前にいようが、甘えてもいいと思う。まず生き残ってナンボ。

2010-12-27 16:50:45
minahito @minahito

でも、自分の経験はガチ零細やアニメスタジオでの話なので、仕事内容、収入、残業、週休、待遇どれも極端に酷かった。普通あそこまで行かないだろうから、すげー的外れなことを言ってるんじゃないかとビクビク。

2010-12-27 16:56:03
長久 勝 @mnagaku

@minahito 筋の良い技術をちゃんと使えても、お金になるか別問題ですしね。特にこの10年は。起業家仲良しクラブで頑張れるかとか、そーゆーとこまで視野に入ってるか。最低でも、自分の給料がどうやって出来てるか分からない人は、危なっかしいよなあ。

2010-12-27 17:40:40
minahito @minahito

小さくて年収100万以下のところでもの作ったこともあるけど、小さいと小さいで、生命維持的な意味で仕事は選べない。結局、家に帰ってPC叩いて自分のものを作るのが今も昔も慰みだった。

2010-12-27 12:40:57
minahito @minahito

やりたいことと違ってても、"ヨソでは"やれないことと戦闘(挑戦)をさせてくれる会社は、良い会社なのではと思う。ただ、万能の領域に既に達した人には既視感だらけの新鮮味のない退屈な仕事なのかもと思うが…

2010-12-27 22:56:35
minahito @minahito

自分は東京出てきて暫く新聞配達所に住み込みで糊口を凌ぎながら、極小ゲーム開発の仕事を取って、チャンスを狙ってた。その後アニメに行ったんだけど、結局6年くらいずっと年収は100万以下だった。同窓会のハガキ来ても見なかったことにせざるをえない、故郷に帰る金ないもん。

2010-12-27 23:05:09
minahito @minahito

そうなると、自分の決断が良かったどうかなんてもう分からなくなる。水道代払わなきゃ水止まるし、電気は止まっても困らない。ガス引かなくても水風呂で済むが、家賃は払わないとやばい、とかそういう判断を繰り返す日々。まあ結果路上生活もちょっとしましたが…

2010-12-27 23:08:01
minahito @minahito

それでも自分の才能に賭けて人生の選択をしたんだから、作品の発表の場に何とか絡もうとしたり、OSSとかに絡んで自分の力を確認して心を支えようとする。しかし家帰ったら26時。最初の一年は持つが、二年となるとこれは辛い。一風呂浴びるかとコックを捻ってもお湯は出ない。

2010-12-27 23:14:24
minahito @minahito

当然ながら食うために不本意な仕事もする。本来、不本意なことに関わる時間をゼロにするために、親に楯突いて大学を辞めて東京に来たのに、なんだこりゃ。そうこうしてるうちに爺ちゃんが田舎で死んでしまった。立派になったとこを一番に見せたかったのになんだこの展開は、となる。

2010-12-27 23:19:02
minahito @minahito

ドラマだとそこから好転が始まるが、現実はそうはいかない。。。。

2010-12-27 23:31:39
minahito @minahito

追い討ちをかけるように子供の頃の夢をよく見る。プログラムを知る前は自作ボードゲームを作ったり、ゲームブックを作って友達に無理に遊ばせてた。しかし目が覚めると、現実があって……もっぺん寝たら夢の続きが見れるのではと思い寝る。貧すれば鈍する。本来学歴を埋めるべき信用を定期的に捨てる。

2010-12-27 23:46:17
minahito @minahito

世間との関わり方がまず分からん。そもそも、どこかで不当な目に遭ってるという被害者意識が何故かある。全部自分の選択なのに。前の会社の上司は口汚かったが真人間にするために今思えば相当苦心してくれたが、当時は分からないので最後まで刃向かう。すみません。。。

2010-12-27 23:51:15
minahito @minahito

とまあ、自分があほで教養がないから相応の目にあったのか、一般論として世間にはそういうこともあるという話なのかゴッチャになったけど、僕はできなかったが、頭のいい人ならフラストレーションの内因と外因を冷静に区別する力を持ってると思う。

2010-12-28 00:02:20
minahito @minahito

最初から大手に入れる学力と能力、発揮される実力や社交力。僕とは地力もベースが違う人たち。挑戦して成功する素質のある人たちなのは疑いないが、そのうえでリスクのある挑戦から保護して確実に成果を挙げるべく選出された皆々様でもあるハズ。

2010-12-28 00:17:05
minahito @minahito

いくらなんでもあんな世界をわざわざ覗かなくてもいーだろという正直な思いと、それはお前がヘタレだからテメエで勝手に泥すすっただけ、テメエとレベルの違う若い人に口を挟むなボケ!というツッコミのせめぎ合い……orz

2010-12-28 00:23:28
minahito @minahito

いきなり昔話に戻るけど、GDCの派遣メンバーに選ばれてバートの駅を上がって最初にサンフランシスコの地を踏んだときは実は泣いてた。空港の発着陸はそうでもなかったけどあの瞬間はダメだった。家は仏教徒だけど神と先祖に感謝した。

2010-12-28 00:40:37
Yoshi Sakai @bluemooninc

@minahito そのパンク・ロック・スピリッツがある種の「俺ら」を身内意識付ける訳で、まりふぁなさんとか、アニキとかminahitoさんとか同じ匂いを持ってるなとリアルに接すると物の数分で納得したりしますよ。IMHOですけど・・・。

2010-12-28 00:53:15
minahito @minahito

僕は世間の道理を知るためにこの更正ルートが必要なほど非常識で世間知らずだった。しかし僕の知る若手の人々は違う。また、僕が土管で寝てた頃とまた時代も違う。200x年代はなんだかんだで牧歌的だった。今は変わってしまった。

2010-12-28 01:03:28

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?